18金だるま


今日でまたひとつ歳を取ってしまいました。この活動をしていく上で昔はなんとなく貫録がほし かったけど、気づくと年齢だけは中年で、中身がわがままな幼子のようにちぐはぐになってしまい。まあこれからも自分の信じる道を進んでいこうと思います!  そして自分自身に恥ずべきことがないよう生きていく所存です。

皆さまが気になってしょうがないお子はさぶ氏ですか?
クリックすると元のサイズで表示します

さぶ氏のことをツイッターでつぶやくたびに反響をいただきます。ツイッターはよくわからないのですが、関心を持ってくださっている方がいるってことですね。

声は小鳥です。

ジャンクフードを好み、無添加系のごはんはプイです。

情熱的にジャンピング抱っこしてきます。

ラテン系ですね。チュウが止まりません。

実は私も骨の髄までさぶ氏を愛してしまいました。さぶ氏を独占しているのが申し訳ないです。さぶ氏の顔面解析、全体像はおいおいUPしていきますので必要以上にお楽しみに!

期待は裏切らないと思います。

でも、さぶ氏に限らずそれぞれの保護猫がかわいいです。

不思議とそれぞれの保護猫に人気がわかれます。

同期のあかりが好きな方、千吉が好きな方……

プップ好きの方も多いのを実感しています。

小さいし、独特のキャラだし、苦労してきたからね。
クリックすると元のサイズで表示します

この写真いいでしょ? 私がiPhoneで撮ったんですよ♪

facebookに載せたら高校時代や短大のお友だちが絵ハガキのように素敵だとか、里親に名乗りを上げたいくらいかわいい! って誉めてくれたのです。単純な私はそれだけで狂喜乱舞。

みいさんが撮ってくれる写真にはかないませんけどね。
クリックすると元のサイズで表示します

みいさんうまいなあ!
クリックすると元のサイズで表示します

写真を見ているとプップの動きだけでなく、考えていることまで伝わってくるような気がします。
クリックすると元のサイズで表示します

プップの命の躍動を感じるんですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

黄色だるまにつづき、18金の金色だるまにも開眼してほしいと切に願います。

プップを金色にしたのは私の彼へのひいきやご縁への期待からかもしれません。

小さい体に魅力をギューーーと詰め込んだプップ、いかがですか? まだご縁は決まっていませんが必ず卒業させると心に誓っています。

そうそう!

森さんもプップびいきだそうです(笑)。

森さんがご著書(新刊)を送ってくださいました。
クリックすると元のサイズで表示します

今熱読中でございます。

全部読み終わってから感想を書きますが、いや、森さんは作家ではなく魔術師ですね。はじめの一行から吸い込まれるのです。文字に。

うちの妹婿のたか坊も、もともと森さんの大ファンで、森さんの描く人物像やその背景描写の緻密さは神のレベルだと絶賛しています。

「漁師の愛人」(森絵都著)

題名もいいですね。

森さんからは先ほど新たにカードが届きました。プップについての応援メッセージが書かれていました。さぶ氏もツボだそうです。

プップは芸術肌の方に愛される逸材なのです!!

と、どこまでも厚かましく自分ちの保護猫と絡めてアピールする703号室ハハでした~♪

LOVE!

スポンサーリンク





コメントを残す




*