とらはまことに幸せ


本日、長引く咳を診てもらうため、自分の病院へ。長い長い検査のあと、長い長い待ち時間を経て 会計へ(涙)。咳ぜんそくレベルだと思っていましたが、しっかり気管支ぜんそくとの診断が下りました。動物との暮らしはNGだそうです。そんなぁ、今さら NGと言われてもねえ。超多頭なんですけど^^;
まあ、薬をしっかり吸って、掃除機をがんばります。

福多朗についてのありがたい励ましやご支援お申し入れなどのメッセージが寄せられていますが、今日はすでに卒業しているまことについて書かせてください。私の大事な保護猫なので、晴れ舞台をお伝えしたいです!

まこととみもは、亡くなったばかりのまーもを彷彿させるキジ模様でした。まさかこんなにたくさんのキジトラに関わるとは夢にも思っていなかった私たち夫婦は、みもとまことに、亡きまーもの姿を重ね、元気をもらっていたのです。

まこともみもも、驚くほどいい子たちで、共存できた時間は、私たちにとって財産です。
クリックすると元のサイズで表示します

上がまことで、下がみも。まだ去勢したばかりだったので、みもたちの女性フェロモンに耐えられず、超マーキング魔になってしまったまこっちゃん^^; あなたのおかげで家中すごい臭いだったんだから! 去勢後1週間でスプレーはピタッと止まったけど。

まことは「とら」という名を得て、自分だけの家族の元に巣立ちました。

まこと改めとらの顔も体も全部ツボ♪
クリックすると元のサイズで表示します

マイ太郎さんお手製のブルーのシュシュが似合ってるよね。
クリックすると元のサイズで表示します

にゃでしこは全員、水玉模様でおそろいなんだよね^^ まことのお見合いには、マイ太郎さんが同席してくれました。マイ太郎さん、いつもありがとうございます。心強かったです。

おもしろさ一等賞!
クリックすると元のサイズで表示します

甘えん坊で、トイレの中まで着いてくるとら氏が、愛おしくてたまりませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します

とらちゃんのご家族に、お手紙を書きました。
クリックすると元のサイズで表示します

先に卒業したなおくんやくるみちゃんのご家族にももちろん送りました。それぞれへのちょこっとしたお婿入り道具の中に入れて^^ あとにつづくにゃでしこ たちのご家族にも、気持ちを込めて書こうと思います。里親さん方は、忙しさを言い訳に、なにもしてやれなかった私に代わり、大切に育ててくださる貴い方々 です。感謝の気持ちでいっぱい。

さあ、ここからはとらさんちの紹介を♪

「ぼくのお家へご案内します」
クリックすると元のサイズで表示します

ジャーン!! 見てこれ↓ 感動なんだけど(鳥肌)
クリックすると元のサイズで表示します

この脱走防止のアミアミ、はじめてみました。猫脱走防止用に開発された専用の商品なのです。なんとこれは、とらのお見合い時にすでに窓に設置されていたの です(笑)。里親さんは、他の猫さんと暮らしているわけじゃないんですよ。これは、とらのために用意したものなんです。お見合いに同席してくださったマイ 太郎さんと顔を見合わせて笑ってしまいました。とらのママさん、すごすぎです。

小さな窓にも、しっかりと対策を施してくれています。
クリックすると元のサイズで表示します

もともと、愛情深いご夫婦ですし、その上、ここまでやってくださったので、とらの安全と明るい未来は保証済みですね。里親さんご夫妻のお人柄に心打たれました。

チリひとつ落ちていないリビング。どうやったらこんなにきれいに暮らせるのでしょう?
クリックすると元のサイズで表示します

ふふ♪ いたるところに猫がいるんです(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

超猫が好きなんですね。
クリックすると元のサイズで表示します

とらのために用意された水飲み(にゃでしこのなおんちの水飲みとおそろい♪)
クリックすると元のサイズで表示します

とらのベッドもありました。すでに冬支度を考えてくださっているようです。
クリックすると元のサイズで表示します

キャリーも丈夫そう(キャリー内には通院用の洗濯ネットが!)
クリックすると元のサイズで表示します

「ここがぼくんちかぁ。広くて清潔で日当たりいいなぁ。景色も最高」
クリックすると元のサイズで表示します

※景色は本気で羨ましかった。お見せできないのが残念です。

お届けにつき合ってくれた妹は、いいなあ、を連発しまくり!
クリックすると元のサイズで表示します

大丈夫だよ。お前さんの保護猫ぽんたにもステキな方がきっと現れるから。

お見合いの時すでにご挨拶をさせていただいたご主人は、お届け時は不在でしたので、お届けはプチ女子会のよう。とら氏のママさんが出してくださったフルーツ、おいしかったです。
クリックすると元のサイズで表示します

ちっちゃくてほとんど見えないけど、左が妹で右が里親さん
クリックすると元のサイズで表示します

心も容姿も美しいお方なのです(ご主人もステキ)
クリックすると元のサイズで表示します

とら氏自慢のご両親ですね。

「まあ、ね」
クリックすると元のサイズで表示します

里親さんから送られてきたとら氏の近況写真↓
クリックすると元のサイズで表示します

ご主人とソファで寝ている写真もありました。もうベッタベタなんだそうです♪

とらのお届け後、里親さんが書いた「新しい家族が増えました」の文章を読み、私は胸が熱くなりました。私の活動に、理解のある里親さん方は欠かせません。里親さんが家族として名乗りをあげてくれなかったら、私の保護活動は成り立たないのです。

まさか保護した犬猫をすべて自分が引き取るわけにはいかないでしょ? 数百いるんですから。

だからこの世の中で一番感謝すべき相手は里親さんだと、常々感じています。

福多朗のような子も、とらさんのような子も、外で同じようにがんばって生きてきました。我が家でもとらに肩身の狭い思いをさせました。だけどこれからは、きっとキラキラの毎日を送れる思うと、私は少しだけ気持ちが楽になります。

とら氏のご家族、どうぞよろしくお願いします。ペコリ。

おいしいお菓子(うちの妹の分まで!)や過分な医療費をいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

ありがとうございました。

「いいなあ。あたちもいつか……」
クリックすると元のサイズで表示します

来週から、みものアピールをがんばるから、みもたん許して^^;

次回はロト&コマキの写真満載でいきます。

福多朗やうちのお子たちのこともちょっとずつね。

カレンダーも販売間近ですから、お楽しみに!

LOVE!

かつくん「Ⅹ186とら、おめでとう。ハハがどれだけとら好きだったか、ぼくは知ってます。新しいお家で、いっぱいかわいがられると嬉しいって。とらへのお祝いコメント、待ってます。飲食店の前に佇んでいたとら。ハハは手持ちの小さなかつお節の袋1つで保護できたらしい。

それだけお腹が減っていたんだよね。

とらを保護した場所と、福多朗を保護した場所は、同じです。福多朗、今日はじめてカリカリに手をつけてくれたようです。みなさまの応援が、しっかり届いているのですね。

幸せになれる犬猫が増えますように。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





コメントを残す




*