あたくちの晩餐会 ハハの晩餐会


家政婦は見た
クリックすると元のサイズで表示します

でも家政婦はあたくちではなく、ハハですけど。

こんばんはあかりと申します。3月に保護されて以来、ずっと703号室にいます。あたくちが向かうべき場所はいったいどこなのでしょう。

あたくちもあまぱんとプップを招いて毎晩晩餐会を催していますが、ハハも先日、ちゃっかり晩餐会へ行ったのです。年に一度の高校の同窓会だそうで、その日あたくちたちの面倒は、チチが見てくれました。

開催されるのが渋谷区だから遠い。

方向音痴だからレストランの場所がわからない。

保護したての黒猫の通院もある。

寒いから外に出たくない。

いろんな理由がありましたが、ハハが参加をためらう一番の理由をあたくちは知っているのです。

着ていく服がない。

やっぱこれでしょう。

去年参加したハハは、メンバーの成りを知っているのです。みんなゴージャスでとてもキレイ ハハとは別世界の人々です。

それでも、年に一度だし、恩師も参加するし、幹事がみんなのために一生懸命動いてくれたのを知って、ハハも行くことに。悩んだあげく、チチに7年くらい前に買ってもらった一張羅を着ていくことにしました(なにかとそればっか着てる)。

懐かしい面々が集まりました。一番左の白い人は、高校時代のハハの親友。今は子を持つママです。
クリックすると元のサイズで表示します

約20年ぶりの再会もあり! 元生徒が8人
クリックすると元のサイズで表示します

一番奥の「お父さん席」に恩師が加わるはずでしたが、なんと恩師が当日ドタキャン!

いろんな話が飛び出します。高校時代の思い出、桁違いのお金の話、外国へ旅行したときの話、人間の子どもを子育て中のお母さんたちがほとんどなので子育てエピソードも。

ハハとの共通の話題はひとつもなかったらしいけど、ハハは旧友に会い、それなりに楽しんだみたいです。
クリックすると元のサイズで表示します

昔は友だちに会う余裕すらなかったハハ。犬猫保護の話が通じない人を自分の世界の中に入れたくないと頑なだった時代もあったって。でも、ハハが鎧を脱いだら周りが自ずと理解を示すようになったのです。そして距離を置きながらも、年に1、2度会うまでになったみたい。

2時間半。

夢のような晩餐会が終わりハハは現実に引き戻されました。昔一緒に学んだ友がみんな煌びやかで遠い存在に感じられましたが、同窓会の間中ハハは一度もみじめな気持ちがしなかったそうです。

だってハハには、あたくちたちがいるから。

あたくちたちが703号室でハハ(家政婦)を待ってるから。

ハハ~、なにやってるの? 早く元の姿に戻りなさい。

シーバにかつおバー、ブラシにおもちゃ!

あたくちの晩餐会の準備は終わったの?

「は~い! あかりぃ! 今やるよぉ´з`
クリックすると元のサイズで表示します

この格好が一番落ち着くらしい。

今のこの時間も同じ格好です。

さて、ハハは今から保護活動の用事で出かける準備に入ります。そして明日は、プップを連れて病院へ行くそうです。プップはトイレに入ったあとまた入りたがるので、心配で病院の予約を取ったんだって。

保護したての黒猫は耳ダニがいるのですが、抵抗激しく、薬をつけられないそうです。チチとハハで格闘してもダメだって。詳しい方教えてください。レボリューションだけじゃ、ダメですよね?

「ぼく、健康だから病院へ行かなくていいです」
クリックすると元のサイズで表示します

だめよプップ! 病院は行きなさい。じゃないとあたくちの晩餐会に呼んであげないわよ!
クリックすると元のサイズで表示します

ちなみにハハは昨日も飲み会が入っていたらしいけど、だるがってキャンセルしました。自分の病院の予約も変更し、家の掃除をしながらあたくちたちを追い回して遊んでました。あたくちの晩餐会がいつもより長めだったのはうれしかったけど。

みなさまもよい年末をお過ごしください。

あかりより

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す