ひと言リレー


「ぼく、ドンタ。現在家族募集中!
クリックすると元のサイズで表示します

ぼくはねえ、最近やっとわかったんだよ。2歳にしていろいろ知ったのです。遅すぎるかな? でも遅すぎることなんてないよね。知ったときからはじめればいいんだから。

一時ぼくはトイレが不安定だったの。

ぼくね、前の家でおしっこやうんちをすると怒られました。叩かれたこともあります。本当の話です。おしっこやうんちはクサイからって。

だから703号室に来たばかりの頃は、隠れてトイレしました。

ペットシーツの上でちゃんとやったときも、なんとなく自信がなくて。

おしっこやうんちをするのは、迷惑で悪いことと思ってきたから。だけど、ぼくがおしっこやうんちをしても、チチやハハは顔色を変えないのです。失敗したときは、黙って片づけるだけ。そしてペットシーツの上ですると、ぼくを抱きしめて、10回も20回も誉めてくれる。

ここでしていいんだよね? この紙の上ならいいんでしょう?

ほらほら見て! ぼくトイレしてますよ。

紙の上でトイレしてますよ。

これでいいんだよね?

こうして、ぼくは新しい生活習慣を身につけました。おしっこもうんちもコソコソしなくていいから気楽です」

●●●●●●●●●●●●●

「オレ、アー太郎!

出戻ってきて約1カ月。1カ月をメドにハハがオレの将来に向けて動き出すそうだから、もう少しの辛抱です。オレと一緒に暮らしてきたプー太郎も元気ですが、プー太郎は明日、チチハハと病院へ行くようです。

オレ、趣味でこういうことやってます。
クリックすると元のサイズで表示します

ハハの入浴を監視しに来ました。

いわゆる覗きでもなければ、ストーカーでもありません。

ハハのためを思って、洗い方をチェックしているのです。

ハハは最近原因不明の皮膚病に悩まされているから、お風呂は大事でしょ?

オレ、ハハ思いの、やさしい保護猫です」

●●●●●●●●●●●●●

「あたち、リルです。703号室の子。
クリックすると元のサイズで表示します

顔が見えなくてごめんなさい。ハハにチューしてる2年前の写真です。

昨日はあたち、黄色の液体を吐いてハハを驚かせました。おかげでハハは、本日皮膚病の通院ができず。1日家の中であたちのおもりをしています。あたちが元気に生きているだけで、この家は潤います。あたちが病気をすると、うちの家族はおかしくなります。

家族っていいなあと思います。

今現在、吐き気、止まりました。ごはんもしっかり食べてます」

●●●●●●●●●●●●●

「わたし、べべ。12歳です。
クリックすると元のサイズで表示します

この家ではチチやハハより偉い地位にいます。

ねこだるまさんが、ハハにお洋服を送ってくれました。ハハ、ルンルンです。でも、サイズが小さくて、どうがんばっても履けないズボンもあったのはここだけの話。

ご寄付も送ってくれました。

いつも気にかけてくださってありがとう。

今度わたしに会いに来てくださいね。

わたしの家は賑やかです。家族の中心にわたしがいるのがチチもハハもありがたいと言ってくれます。わたしがいるだけで、楽しいみたい。

家族っていいですね」

スポンサーリンク





コメントを残す




*