輝一


かつくんのこと、気に掛けていただいてありがとうございます。
コメント返しがなかなか出来ない状態ですが、遅れても必ずしますので、どうか気長にお待ち下さい。

かつくんは悪いです。
でもまだ努力型の呼吸ではなく、ギリギリ自然な感じでやってくれています。あくまでも今現在なので、明日どうなっているかは分かりません。そしてステロイドを投与しているのに、食欲がまったく出ず、嘔吐の回数が増え、今日は、胃液を勢い良く吐き出してしまいました。

心配で病院へ連れて行こうかとも思ったのですが、かつに病院へは今日は行かないのよ。一日家に居ようね。と約束していたので、家で様子を見ることにしました。明日の朝一番に予約を入れているので、先生にお願いして少しでも楽になるような処置を考えてもらうつもりです。

安楽死はさせません。


もっと苦しむことになっても、かつくんには申し訳ないけれど、生きてもらいます。
苦痛に歪む顔を正視できず、愛する犬猫のQOLを尊重し、苦悩の末に安楽死を英断された方も居るでしょう。大変立派な判断だと思います。

でも、私は安楽死は選択しません。私には私の信念があります。

かつが少しでも楽になれるような治療になら、幾らだってかけます。
車を失っても、家を失っても全く構いません。持っているもの全て売ってでもそれに充てます。お金は又稼げばいいのですから。惜しくはありません。

でも安楽死は選択しません。
もし、かつのいのちを自ら立つ決断をした時は、病院へ連れて行かず、私の体にかつの体を括り付けて、一緒に高層ビルから飛び降ります。自分の判断でかつだけをあの世に送り出すことはしません。その時は心中覚悟でやります。

私には、ベベもナナもリルもチチも母親も妹も居るので、それらを置いて死んだりすることは絶対に無いからご心配なく(笑)。ただ、かつのいのちを絶つ時は、その位の覚悟でやるということが言いたかっただけです。

かつのいのちの終焉を決めるのは、かつ自身です。
その時に私がどんなにもがいても、叫んでも、高額な医療費を払い込んでも、逝く時は逝くのでしょう。どんなに止めても逝く。だからその時まで生きてもらう、ただそれだけです。

話が思いっきり逸れましたが、今日、実は新たな子猫がやってきました。


かつが病気になってからは、犬猫を保護して欲しいという依頼を殆ど受けることが出来ず、代わりにアドバイスや協力できることはやってきたつもりです が、家でピッタリかつに添う生活を送ってきました。でも、今回のはちょっと複雑なケースだし、依頼してきたのは私の里親さんで、数年前私から2頭のメス 猫をもらってくださった方。ブログではまだ紹介していない猫ちゃん達ですが、その里親さんが重病になり、姉妹猫は娘さん達と協力しながら、何とか飼い 続けることが出来るそうですが、昨日保護してしまった子猫についてはどうしても難しいとの事で相談を受けました。ネット環境にない方なので、かつのことは 知りません。

私もあえて言わず、子猫を引き受けました。

でもちょっと様子がおかしい。。。


まだ詳しくは分かりませんが、ぐったりしていて体つきが変なので、大きな病気を抱えている可能性があるかもしれないのです。詳細は明日、病院へ連れて行っ てから又UPしますが、ゴロゴロ星人でとっても懐っこい男の子です。名前が無いと可哀相なので「輝一」とつけました。読みは「キイチ」カタカナにする とちゃんと8画。

色々大変になりそうですが、私はちゃんと頑張れます(笑)。
まあ、色んな方のお力を借りてしまうかもしれませんが。。。


輝一にも頑張ってもらいますが、今一番愛情をかけるべきはかつくんだから、その辺をちゃんと考えて頑張ります。よろしかったら応援してくださいね~。沢山のアクセスが励みですから!

「毎日愛のぽち、ありがと。キイチ可愛いね。ぼくもちゃんと少しだけご挨拶したよ。今、キイチは普段ぼく達が入っちゃいけないと怒られる客間に隔離されて いるけど、ハハがご挨拶だけならしていいよって言ってくれたから。ぼく、キイチに優しくしたら誉められた。リル子が又張り切ってリル子先生キャラ出しま くってキイチを育てようと必死だけど、具合悪そうだからダメ!って言われてしょんぼりしてる。。。もし良かったら又遊びに来てね。待ってるよ♪」

middle_1183825675

スポンサーリンク





コメントを残す




*