万年床の母子家庭


チチは相変わらず出稼ぎ中です。
今日もかつくんは通院しました。明日も行きます。
今日はバリウム検査をお願いして、明日レントゲンを撮る事にしました。かつくんに負担はないので、ご心配なく。どうせ、毎日通院しなければならないので、パシャっとレントゲンを撮るだけです。

私が行く病院は、地元では一番有名で、遠方からわざわざ通ってくる方も多いです。先生だけで15名も居て、設備の整った大きな病院。かつくんはそこの院長 先生にお願いしていますが、先生の予約が取れない取れない。一番早くて2~3週間先なんですが、どうしてもその日診て貰いたければ何時間でも並ぶしかな い。生死に本当に関わる緊急の場合を除いて・・・。でもここ数日、院長先生が特別にかつくんを休憩時間などに診てくれるようになって、待ち時間が軽減され ました。明日は、院長先生がお休みですが、朝少し病院へ行く用事のついでに診てくれるとか。もうありがたいの一言です。かつくんは待ち時間が大変なストレ スですから・・・。

今日は、私が支度していたら、勘付いてベットの下へ隠れてしまいました。。。
かつくんはとっても勘が鋭いので通院の時は、いつも隠れてしまいます・・・。
さ、どうやって引っ張り出そう、と悩みましたが、くどく話しかける作戦に出ました。
「おいでー。」
「ご飯食べれるようにしてもらおう!ね、早く行くよ。少しの我慢我慢!!」
「かつくーん、お母さんのかつくーん、おいで~。」と粘ること5分。

ベットの下から出て、洗濯ネット(通院時、万が一脱走されると困るので、洗濯ネットに入れてからキャリーバックに入れています)に自分から入ってくれました。鳥肌が立ちました。

通じるものですね・・・。

私は、その時かなりの胃痛に襲われ、冷や汗が止まらず、チチの2日酔いのシロップを飲みました(爆)。ちなみにお酒は1滴も飲んでいないので、効かないだ ろうなと思いながらも、他に薬もないし、まあいっかと思って^^; 行きの車の中でも、震えちゃうくらい胃が痛かったのですが、着いてしばらくしたらすっ かり治りました。2日酔いシロップ買い溜めしておこうかな(笑)。

処置が終わり、家へ帰るとこんな感じ(万年床でみっともなくてスミマセン^^;)一応、全員の集合写真なんですが、全員写ってるの分かります??(笑)


「ちゃんとあたしのアップも出してよね。最近出番少なくてあたしのファンが泣いちゃうんだから。もう。」


「あ、ぼくのファンの為にも、ぼくのアップも。」 ナマイキ!(笑)。


病院で、院長先生に「私が家の中でかつの為に出来る事はありますか?」と伺ったら、「いつも笑顔で接しなさい。そしてお熱がある時は暑いから、空調を涼し く保って、休める場所を作る。後は食べるように励ます。これ位でしょうか。」と言われたので、室温を26度(ちょっと涼しく)に設定して、清潔に洗った毛 布を重ねてふわふわにしています。何処の家でもやっていそうな事ですが、この寝床が結構お気に入りのようで^^

「まあまあいいよ。」 そう。そりゃどうも。


「今日は晴れだから、お洗濯頑張ってね。」 あ、はいはい。そうだね。


洗濯と言えば、洗濯機、カビとりの液体を使ったのに、何かカビらしきものがある(恐)。どうしよう・・・。私が独身の時に秋葉で2万円で買った物をまだし ぶとく使い続けているので、そろそろ限界が来たかな・・・。でも、お金ないし(笑)。。。まあ、いいや。カビは干せば死ぬだろ(爆)。

「きったなーい。。。」

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*