ゴンタの奇跡


最近は空いた時間に読書をしています。読書が一番金かからない(笑)。図書館へ行ったり、安く 買ったり、夫婦で本をむさぼっているので、家中本だらけ。読んだら売らないといけないから、読んだページを折ったりしないよう、しおりをはさんでいます。 犬猫以外のことに神経を注ぐ時間を意識的に作らないと、心身のバランスを保つのが難しいのです。

永遠のゼロ、もうすぐ完読します。う~ん、切ないっ。

「お母さん、本の話もいいですが、ぼくの奇跡のお話をしてくださいよ」
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと前の写真でごめんなさい^^;
クリックすると元のサイズで表示します

最近のスヌーゴンは、チチがUPした動画をご覧くださいね。あの動画のスヌーゴン、力強かったでしょ? 我が家にきたばかりの頃は、意思の疎通ができなかったのですが、今はスヌーゴンの気持ちが、手に取るようにわかります。

スヌーゴンは、痴呆が疑われていましたが、サプリメントが効いているのか? 最近は、超普通の犬です。ゴンタは、今年の1月にやってきました。それまで、13年もの間、土手の一角で暮らしてきたのです。皆さまの想像を超えるような劣悪な環境でした。

「血管肉腫」

我が家にくる前、がんの中でも最悪といわれるこの病を患い、脾臓を摘出しました。執刀した先生は、肉眼で悪性腫瘍の肝臓への転移を認めたため、ゴンタの余 命は短いと踏んでいました。ゴンタと同じ日に、同じ病院で、同じ手術をした知り合いの愛犬は、その1か月後に亡くなりました。だから私は、相当の覚悟を 持って、ゴンタを引き取ったのです。

ゴンタがきた当初、たくさんのペットシーツが届きましたが、私もチチも、シーツをつかいきるまで、ゴンタが生きているとは思いませんでした。本当の気持ちを、ここに書くのが怖かったから、今まで黙っていましたが、ゴンタとのお別れは、もっと前だと予想していました。

今から考えれば、私は、ゴンタに死に場所を提供するつもりだったのかもしれません。でも、間違っていました。ゴンタは生きる場所を求めていたんですね。

ついこの前のエコー検査の結果、ゴンタの肝臓をがっちり固めていた腫瘍の塊が、すっかり消え去っていました。念のため2度エコー検査を受けさせましたが、2度とも同じ結果。ボコボコした腫瘍の塊が、みつからないのです。

信じられないことです。あれだけの腫瘍が消えているなんて。

科学や医学では説明できない現象って、あるんですね。

もちろん、ゴンタの体を蝕む病魔が消滅したわけではありません。ゴンタは痩せた体の中に、いくつもの爆弾を抱えているのです。だけどこれを奇跡と呼ばずして、なにを奇跡と呼びましょうか?

ゴンタを応援してくださっている皆さまへ、もっと早くご報告しようと思っていましたが、自分の中で整理がつかなかったため、遅くなりました。皆さまのおかげで、ゴンタは命を更新しつづけています。これからも快適に過ごしてもらえるよう、精一杯努力しますね^^

★キャラメルさんからゴンちゃんに特大シーツが届きました!!
クリックすると元のサイズで表示します

キャラメルさん、いっつもありがとうございます。シーツの消耗が激しく、頭を痛めていたので助かりました。近いうちにお茶でもしましょうよー。MOMOへ行かれる時は連絡してください!

ルルさん、バスタイムいい香り♪ ありがとう!
クリックすると元のサイズで表示します

ルルさん、2号店おめでとう。パーティ楽しかったよ。化粧、確かにちょっと厚かったわね(爆)。でも、いつもおきれいで~♪ 明日は一緒に大師に行こうね!! 祈りまくるぞ。

★絵本作家のスギヤマカナヨさんが、中国語版に訳された著書を送ってくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

カナヨさーん! ステキな絵本をありがとうございました。絵本の中に私の中国語の名前が出てきたので感動でした。偶然だと思いますが、私の名前は台湾でも 珍しい名前なんですよ。もう驚きました。絵本は今ババ(母)のお店に置いてあり、ババがお客さんたちに読ませ、自慢しています(笑)。

★703号室卒業猫のメロンのご家族からプレゼントが届きました。
クリックすると元のサイズで表示します

メロン家の皆さま、ありがとうございます(涙)。梅酒、おいしそうですね! 変わらずメロンを大切にしてくださって、嬉しい限りです。メロン、ずっとやさしいハンサム猫でいてね。大好き! また会おうね♪

「むしゃくしゃするから、梅酒、あたちにも一杯くれ」
クリックすると元のサイズで表示します

ダメー! これは祝い酒であって、やけ酒用じゃないの! ナナに怒られたからって、お酒に逃げようとするのはやめてねリル。そもそもリルは犬なんだから。

★ナルイタエコさんよりご寄付をいただきました。ナルイさん、ご寄付に全然気づかず失礼しました。わざわざお電話をくださり、恐縮です。ナルイさんから は、私へのご寄付とは別に、大金をお預かりする予定です。そのお金は、全額、福島県の犬猫たちのために奮闘していらっしゃる個人活動家にお渡しします。あ る方を介して、渡してもらいますね。その方から直接ナルイさんにお電話がいくと思いますのでよろしくお願いします。ペコリ。

皆さま、暑い日々がつづきますが、来週もどうぞよろしくねがいします。

~お願い~

703号室を応援してくださる方は、卒業猫あずきの投票を応援してください♪

ここをクリックすれば投票できます↓↓↓

http://contest-2011.doubutukikin.or.jp/vote/detail/311/

かつくん「ゴンちゃんの腫瘍が消えたって、すごいね。あくまでも、エコー検査の結果だけど、2度検査して腫瘍がみあたらないって……言葉がないよ。確かにあったものなのに。

ぼくも嬉しいです。ゴンちゃん、よかったね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」
クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





コメントを残す




*