猫の中の猫


家が汚い。

掃除機を一日サボるだけで、抜け毛の海に。おまけにキッチンの台の上や、ケージの上、机の上には、モノたちが散乱。次々届く請求書などの書類、読んだ本、DVD、バッグ、サプリメント、健忘症防止対策のメモ用紙、なにかの充電器、ペン、ダンボール、犬猫グッズ……。

ああ。

それぞれのモノを、然るべき場所に戻したいのに、面倒で、そのまま放置⇒自己嫌悪。

モノたちが折り重なってキッチンを占領するから、料理スペースが極狭。

悪循環の一途をたどっているので、更新が終わったら掃除&整理します! でも、やる気起きない。

なんて愚痴はこの辺までにして、さて、今日は猫の中の猫を紹介しますね♪

あずちゃん、お帰り。毛布に包まれ、私に抱かれているあずちゃん。
クリックすると元のサイズで表示します

※私の手が傷だらけなのは、めいのせいです(爆)。

私のカメラレンズがぶっ壊れたため、撮影は、姉ちゃんに お願いしました。姉ちゃん、撮影場所まで提供してくれたんです。うちだと犬が吠えるから、繊細なあずきには、きついだろうと思って、姉ちゃんのお家の一室 を借りました。いつもありがとう。あずちゃんは現在、預かりを担当してくれているFさんのお宅でお世話になっていますが、Fさんちには、輸血が必要な重病 猫がいるため、カメラを持って押しかけるのは遠慮しました。

「みにゃさま こんちは! あたちが あずきです」
クリックすると元のサイズで表示します

かわゆいでしょー

なんともいえない愛嬌があるでしょ? おめめまんまるで美少女じゃないですかっ?
クリックすると元のサイズで表示します

あずきは2歳の女の子。子猫の時、Fさんに保護され、その後703号室でご縁を得て巣立ったはずだったけれど、今年の3月に、そのお宅から不要の烙印を押 され、戻されてしまいました。人生って、いいことばかりじゃないですよね。時には、生活の根底が揺らぐできごとに遭遇することもあるでしょう。でも、あず きを返してきた理由をうかがい、正直、首をひねってしまいました。ただ、これ以上、あずちゃんの過去を蒸し返すつもりはありません。前を向いて、新しい家 族を探そうと思います♪ 慈悲深い皆さま、あずちゃんには格別の眼差しをお願いしますね。

終の棲家をみつける約束をしたのに、守れなくてごめんね、あずちゃん。図々しいお願いだけど、私に、もう一度チャンスをちょうだいね。今度こそ、あずちゃ んを一生大切にしてくださる方と出会えるよう、全力を尽くすからね。それまでは、やさしいFさんのお家で、のんびり待っていてね。

「うん♪ あず おりこうにまってるね」
クリックすると元のサイズで表示します

あずちゃん、性格よさそうなお顔でしょ? 本当に性格がいいんです! 控えめでシャイなところはありますが、情の深い猫さんです。世界に一匹しかいない模様も、おススメポイント。
クリックすると元のサイズで表示します

ところで、皆さま、あずきの顔をみて、なにかに気がつきません?

ほらほら、よーくみて♪
クリックすると元のサイズで表示します

顔の中央に、後ろ向きの白い猫さんがいるんですよ
クリックすると元のサイズで表示します

ねねね!

こじつけじゃないでしょ? ちゃんといるでしょ?

これに気づいてからは、あずきの写真ばかりを眺めてしまって、なにも手につかないのですよ。

実はもう一つあるの。肉球をみてください。ピアノの鍵盤ですよ! 奥さん。
クリックすると元のサイズで表示します

どう? 虜になっちゃうでしょ?

703号室は、あずきの里親さんを募集します。

あずき♀2歳

ウイルスチェックマイナス
不妊手術済み
必要な医療ケアは全て済ませました。
快食快便の健康優良児

まだ若く、あどけない一面が残るあずきに、終生変わらぬ愛情を注いでくださるご家族からのお問い合わせを、心よりお待ちしています。質問なども大歓迎!

かつくん「あずちゃんはFさんのお家にいるけれど、703号室の保護猫であることには変わりません。
これからもちょくちょく登場しますので、みなさま、応援してくださいね。

白猫……ちゃんといるね。ぼく、びっくり。これってすごいチャームポイントじゃない?

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室かつくん

スポンサーリンク





コメントを残す




*