ちーちゃんおめでとう

一週間が束で過ぎ去っていきますね(汗)。いろんな意味で本当に焦ります。

 

 

毎日なにかしら犬猫関連の用事が入っています。昨日も今日も保護活動でemi-goの病院へ行きました。スクスクと育っている家族募集中のちび黒猫

IMG_1906

 

 

スタッフのおだちゃんが写真を撮ってくれました。サイズ感はこのくらいです。

IMG_1909

 

 

ブラックベイビーを抱く私の服がネイビーなのでわかりづらいかもですが、体つきが割とずっしりしてきました。4月生まれの子猫4匹は三毛の梅ちゃん、キジトラのちーちゃんを私が譲渡し、黒猫ちゃん、さび猫ちゃんをりょうちゃんが担当します。

 

 

さて、すでに一週間経ってしまいましたが、キジトラちーちゃんのお届け記事をサクッとご紹介させてください。この日はリタパンの卒業もあったのです。

IMG_1595

 

 

リタパン宅はうちから80kmほど離れていますが、ちーちゃんは近めだったので、ちーちゃんちに先に伺うことにしました。ちーちゃんの里親さんは姉妹猫卒業生梅ちゃんの里親さんの職場の先輩で、2家庭ともemi-goの病院へ通っています。安心でしょ? ちーちゃんの里親さんは、「レオが病気になったとき、休診日にも関わらず中島先生が診てくださった」と先生に感謝しています。

 

 

中島先生の病院から里親さん宅に巣立ち、診察などでまた病院へ来る。

IMG_1600

 

 

理想的な関係ですよね。

IMG_1599

 

 

ちーちゃん、そろそろ行きましょうか。車ですぐの距離だから少しがまんね。

IMG_1598

 

 

「はいっ」

IMG_1615

 

 

ちーちゃんの入った軽いキャリーバッグとお嫁入り道具を手にちーちゃんの終の棲家へ。きっとご家族に珠のようにかわいがられるにちがいありません。

 

 

「ここですか?」

IMG_1618

 

 

そう。上のお姉さんは職場を早退してきたんですって♡

IMG_1625

 

 

家族そろってでちーちゃんを待ち焦がれていたと笑顔で話されていました。

IMG_1622

 

 

ちーちゃん用ケージ

IMG_1602

 

 

2階建ての広いお家なので慣れたら先住猫レオくんと階段で大運動会できるね。

IMG_1609

 

 

カーテンの向こう側が玄関です。

IMG_1626

 

 

そのカーテンをめくると脱走防止柵がつけられていました。

IMG_1604

 

 

 

玄関側から撮った写真。かたくて丈夫なアコーディオンカーテンが張りめぐらされています。これ、レオくんのためにお母さんが考えてつけたんですって。

IMG_1606

 

 

密度の高い住宅地ゆえ、建物が隣接しているとの理由でほぼエアコン生活だそうですが、唯一開ける2階の階段の踊り場にある換気用の窓には柵がつけられていました。ちーちゃんのお家はもともと安全意識の高いお宅なのです。最高!

IMG_1607

 

 

「レオです。ぼくんち快適でしょう? ぼくね、子猫の頃外に捨てられたの。運よくお母さんのお友だちに保護されて、お母さんが家族に迎え入れてくれたの」

IMG_1812

 

 

「猫が苦手だったお母さんをぼくが変えたんだよ」

IMG_1813

 

 

「スヤスヤ」

IMG_1814

 

 

上のレオくんの写真はお姉さんにラインで送ってもらいました。私はこんなのしか撮れなかった^^; レオくんごめんね。もっとハンサムなのに……

fa

 

 

「トライアルしますか?」との私の問いに「お返ししません。ナシで」と即答したお母さん。譲渡誓約書にサインしているときも終始にこやかで印象的だったな。

 

 

ちーちゃんの駆虫代をお預かりし、おみやげをいただきました。ありがとうございました。草団子はチチの好物なのでチチがペロッと平らげましたよ。

IMG_1631

 

 

お姉さんが写真を撮りまくっているそうです↓ 成長が楽しみですね。

IMG_1811

 

 

ちーちゃんおめでとう。姉妹猫の梅ちゃんのお母さんとちーちゃんのお母さんはきっと職場でお互いに写真を見せ合って我が子自慢をしていることでしょう。

IMG_1809

 

 

あたたかい家庭に入れる犬猫が一匹でも多く増えますように。

 

 

間隔があいてしまいましたが、次回はルナ改めルースの卒業記事をUPします。

 

 

LOVE

 

 

かつくん「Ⅹ277ちーちゃん、レオくんとの距離が縮まっているらしいね。古巣が行きつけの病院となり、そこでワクチンや不妊手術を受けられるのはいいよね。せっかく生まれてきたんだから、のびのび育って快活に生きていってください」

1-3483

 

 

スポンサーリンク





ポテトシッター3

※連続更新中のシッター記事の最後です。よかったら遡ってお読みください。

 

 

【シッター5回目(夜)&6回目(朝)&ラストの7回目(夕方)】

 

 

1日3回のシッターはやってみると割とタイトスケジュールでした。2つの家を行ったり来たり。でも臨機応変にいろいろと対応できる仕事をめざしている私にはありがたい経験。そしてなにより卒業生ポテチとコテツを大事にしてくれているのがよく伝わってくる依頼内容で嬉しかったです。

 

 

玄関の脱走防止扉。設置されているとこちらも安心して伺えます。

IMG_1751

 

 

掃き出し窓や

IMG_1770

 

 

換気用の小窓にもしっかり「事故、迷子ゼロ対策」が施されています。

IMG_1771

 

 

シッター日誌ついでに里親自慢もしちゃうという♡

IMG_1758

 

 

コテツ、いいねえ。安全かつ清潔ですごく素敵な家だもんね。

IMG_1769

 

 

お水をぐびぐび飲むコテツ

IMG_1757

 

 

ヤマトにもポテチにもやさしい次男坊コテツが、ほかの猫をいじめていた過去が信じられません。コテツの変身ぶりは保護主として感慨深いですよ。立派な猫でしょ?

IMG_1784

 

 

「じろじろ見てないで ごはんくれい~」

IMG_1772

 

 

はいよ^^

 

 

ヤマ坊もどうぞ♪

IMG_1752

 

 

清々しい食べぶりの男の子たちです。

IMG_1756

 

 

食器を洗ってルンルンの私

IMG_1787

 

 

報告のお手紙に猫3匹描いてみました。あ、これハート型の風船ね!

IMG_1755

 

 

あのね、ヤマ坊。私、乳飲み子だったきみが外に転がっていた頃からきみを知っているの。きみを発見したきーやんさんが私に、「目の前に子猫がいるんですが、どうしたらいいですか?」って電話をかけてきたから。きみの兄弟たちは残念ながら亡くなってしまったけれど、生きられなかった兄弟たちの分まできみの中には逞しい生命力が宿っているんだと思う。

 

 

きみは幸運中の幸運だよ。わかる?

IMG_1753

 

 

ヤマ坊みたいな子があちこちにいっぱい増えるといいよね。

 

 

そういう国に住みたくて私は一歩一歩自分の理想に向かって歩いているの。その過程できみのご両親と出会えて、幸せをシェアさせてもらっています。

 

 

キャー! 先代ハルさんの奥にノラスタ発見!

IMG_1807

 

 

毎回お手紙をびっちり書きました。ラインもちょくちょく送りました。

IMG_1786

 

 

楽しくて有意義でした。

 

 

人間は私ひとりでしたが、孤独に黙々と仕事をしたわけではありません。あたり前の話ですが、きーやん家には猫が3匹もいて、話しかけることができるのです。

 

 

私たち人間と同じ、喜怒哀楽のある生き物

IMG_1788

 

 

大切にしたいですよね。

 

 

きーやんさんから送られてきた703号室卒業生ポテチ&コテツを添えて

IMG_1808

 

 

ご依頼ありがとうございました。またよかったらぜひ!

 

 

来週火曜日もシッターのお仕事が入っています。なんと犬2頭、子猫2匹のお宅に7時間ステイします。安全に留意しながら犬の散歩もエンジョイしたいです。

 

 

明日はキジトラ子猫ちーちゃんのお届け記事をお送りします。

 

 

卒業生ルース(ルナ)、トライアル中のマルク、リタパン改めりん、ミラクル改めキビの卒業レポも溜まっています。はあ、放出時間がほしいですね。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





じゅんめいブランちゃんシッター

※blogを連続更新中。リタのお茶会の様子は一つ下をお読みください。

 

 

先日は2日連続で卒業生じゅん&めいのお宅にシッターへ行きました。今マンションのローンを除く一切の生活費、お子たちの医療費を私ひとりで払っているので仕事はマジでありがたい。7月からペットシッターの学校へ行き、その後仕事としての独立を考えているので、今踏ん張らないと!

 

 

実は今回が2度目のじゅんめいシッター。1度目も近日中にUPしますね。

 

 

じゅんめい家は脱走防止対策が完ぺきです。玄関のゲート♡

0jm (2)

 

 

写真には撮りませんでしたがすべての窓にきっちり柵がついていました。

 

 

打ち合わせ時に伺った缶詰の量をそれぞれに配る給食のおばさん(笑)。

0jm (3)

 

 

クローゼットに隠れていたブランちゃんも出てきてくれました。

0jm (4)

 

 

めいは多く食べると吐いてしまうので注意が必要とのこと

0jm (5)

 

 

洗って消毒し持参したうちで大人気のブラシは、ここではだれにも見向きされなかったです^^; じゅん、めい、ブランちゃん共にプイ……

0jm (6)

 

 

でもまあ、めいがおもちゃで遊んでくれたので私もニコニコ。うれしいですね。

0jm (8)

 

 

めいめい、楽しい? ほんのり気晴らしになったかな?

0jm (7)

 

 

1時間の依頼でしたが、2日とも実際は少し長く居ました。じゅんもめいも703号室の卒業生。しかも「ノラ猫あがりのスターたち」に登場している思い入れの深い子たちなのです。じゅん、めい、ブランちゃんの3匹はみんなFIVキャリアですが、まみさんのケアのおかげで長生きしています。

 

 

しかもこういう形で会わせてくれるなんてありがたい限りですね。

 

 

夏毛のかわゆいじゅん♪ じゅんはいっぱいさわらせてくれました。感激!

0jm (1)

 

 

翌日はiPhoneの充電を忘れてあまり写真が撮れませんでしたが、こんな感じでした。

IMG_1212

 

 

不審者を相手にしてくれてありがとう。じゅんもめいもブランちゃんも長生きしてね。そしてノラスタをまだお手に取っていない方はぜひ読んでください。

 

 

じゅんたちがどんな目に遭いながら生き延びたのかを知っていただきたいです。

 

 

ノラスタは最低でも1万冊をめざしているので、どうか皆さま応援してください。私のところににゃっ展で売れ残ったノラスタたちが山積みになっています。

 

 

さて、シッター2日目の夜は母の店へちょこっと行きました。

 

 

マイ太郎さんファミリーや

IMG_1247

 

 

MIHOさん、とろろさん、ひろさんとのおしゃべりを楽しみました。

IMG_1248

 

 

あ、そろそろ支度しないとマズい。今夜は三毛子猫のお届けです。

 

 

皆さまもステキなイブニングをお過ごしくださいね。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





2もいが幸せになりました!

皆さま、お待たせしました。今宵は卒業生もいの新居へご案内します。

 

 

※お宅の写真掲載は里親さんの許可を得ています。

 

 

玄関部分。リビング前にドア(右)があり、二重扉仕様になっています。

amoi (35)

 

 

リビングから撮った図。ね? ガラス扉の向こうに玄関があるんですよ。

amoi (16)

 

 

2階への階段はリビングの奥にあるので猫の飼育に安全な環境です。

amoi (15)

 

 

築年数が経っているとは思えない美しさと清潔感をキープさせている室内。階段を楽しげに上下運動するもいの姿を想像すると目尻が下がります。最高!

amoi (13)

 

 

また、ハメゴロシ(開かない)窓も多く、保護主としては安心の極み。里親さんは「もいちゃんが誘拐されたら大変です」と本気で仰っているので脱走には気をつけてくださると信じています(笑)。

 

 

2階にある「家事ルーム」は、今後「もい部屋」にもなるとのこと

amoi (12)

 

 

そよぐ風が心地いい明るい空間でした。脱走防止対策も施してあります。

amoi (8)

 

 

もいのために用意した爪とぎ

amoi (11)

 

 

ベッド

amoi (10)

 

 

システムトイレ……ほかにも写し切れないほどのもいグッズが♡♡♡

amoi (9)

 

 

ひとつひとつを吟味しながら丁寧にそろえてくださったのがよく伝わってきます。

 

 

2階から再び1階へ

amoi (27)

 

 

この日は代官山のイベントの前とあって、山路さんがHGA48の取材動画で使う「猫の譲渡のゴール(個人)」を撮りに来てくださったのです。

amoi (18)

 

 

里親さんは「私たちの話で、保健所から一匹でも多くの猫が救われるのでしたら……」とインタビューを快く受けていました。里親さんの穏やかな話しぶりをもいもおりこうに聞いていましたよ。もいを含め本当に素敵なファミリーです。

amoi (41)

 

 

もいちゃんなじむの早いね^^;

amoi (1)

 

 

私のほうも、常日頃より透明性の高い譲渡をめざしているので里親さんのOKさえあればどなたにでも堂々とお見せできます。だからそのときどきの犬猫の保護に関わった方や、保護譲渡活動を学びたいというemi-goの病院のスタッフなどが見学することもあるのです。

amoi (29)

 

 

優雅でおいしいティータイムをありがとうございました。

amoi (20)

 

 

そうそう。もいはうちで使っていたのと同じタイプのケージを買ってもらったのです。

amoi (42)

 

 

食卓の近くに置いてありました。

amoi (34)

 

 

トイレもベッドも似たのが我が家にあります。

amoi (19)

 

 

もいちゃん、いいねえ♪

amoi (24)

 

 

もいちゃんだけのピンクのベッド、かわいい!

amoi (23)

 

 

寝心地はどうですか?

amoi (22)

 

 

お気に召したようですね。

amoi (21)

 

 

こうして一匹の成猫が自分だけのお城を得て703号室を巣立っていきました。

amoi (39)

 

 

里親さんはもいが家族として加わって笑顔が増えたそうです。

 

 

もいの卒業式はさぶの容体が悪かったので私はいそいそと失礼し、さぶの病院へ飛んでいきました。ご心配をおかけしたし、せかせかしていてみなさんに申し訳なかったです。里親さんからは保護猫たちへのおやつと、もいの医療費を過分にお預かりしました。ラブレターもうれしかったです。

amoi (5)

 

 

里親さんはご夫婦でにゃっ展へ来られるそうですよ。山口県から参加するaiさんにごあいさつしたいんですって。もい想いのあたたかいお人柄のおふたりです。

 

 

以下が里親さんから届いたもいの近況画像↓

amoi (6)

 

 

ふふ

amoi (4)

 

 

こりゃたまらんね……

amoi (3)

 

 

もいは、ほぼお留守番ナシの家庭で家族とベタベタ暮らしています。

amoi (2)

 

 

終の棲家を得られる猫たちが増えますように。

amoi (7)

 

 

皆さま応援ありがとうございました。次はリタの赤い糸探しをがんばります。

 

 

かつくん「Ⅹ275もい卒業おめでとう。みんなにっこりの卒業式だったね。ハハは必ず家族記念写真を撮るのですが、顔出しNGの里親さんの場合は公開せず、自分のフォルダーに保存してニマニマ眺めるんだそうです。保護猫マニア保護猫ヘンタイだね」

1-3483

 

 

 

スポンサーリンク





3マルクの入院 ほか

emigo良質なフードのプレゼントをありがとう。これみんな大喜びだったよ。

2norasu (1)

 

 

皆さまこんにちは。私は羽のように軽くなったさぶりんを膝の上にのせています。

2norasu (11)

 

 

さぶは先日東大病院での体重測定の際に体重が増えているとみんなで喜んだばかりだったのですが、この度の膿胸ですっかり痩せてしまいました。命があるだけよかったのはもちろんですが、もともとほとんど自力で食べなくなっているさぶを太らせるのは実はとてもたいへんだったのです。苦労の末にようやくつけたお肉を失って悲しい。でもまた一からがんばります。それが私の役目ですから^^

 

 

新星マルクを病院に連れて行った日に、さぶのお礼参りも済ませました。

norasunonra (4)

 

 

マルク、不妊手術がんばりましょうね。

norasunonra (7)

 

 

生後半年程度だから小ぶりでしょ?

norasunonra (8)

 

 

病院スタッフのかなちゃんがパチパチ撮ってくれました。

norasunonra (9)

 

 

私は別に写りたくなかったのですが……

norasunonra (10)

 

 

超絶甘えん坊のこのお方は、人が抑えていないと写真が撮れないのです。

norasunonra (11)

 

 

すぐカメラに寄ってきちゃうから^^;

norasunonra (1)

 

 

病院で子育てをがんばっているお母さん猫と赤ちゃん猫たち

norasunonra (5)

 

 

一家は家族募集中です。私も少し関わらせてもらうかもしれません。明日子猫のうちの一匹のお見合いを病院で予定しています。その子は私が譲渡責任者です。

 

 

けがを負って保護されたタスキくんは保護主さんが猫カフェ? の預かりさん? に渡すとのこと。私は陰ながらタスキくんの幸せを祈る方向になりました。

norasunonra (6)

 

 

 

無事に手術を終えたマルクを病院でみいさんが撮ってくれました。

2norasu (6)

 

 

やっぱりじっとしていなかったそうで、emi-goがおさえています。

2norasu (2)

 

 

しかしかわいいよのう♡

2norasu (3)

 

 

動きの激しさがよくわかる一枚(笑)。

2norasu (5)

 

 

みいさん素敵な写真をありがとう。いい記念になりました。

2norasu (4)

 

 

里親さんも準備をすすめてくださっています。近いうちにきちんとお伝えしますね。

norasunonra (2)

 

 

「譲渡」における透明感が売りの事務所703号室ですから♪

 

 

本日のマルク。退院です。血液検査(スクリーニング)とマイクロチップも装着

IMG_0463

 

 

血液検査の結果は全項目異常がありませんでした。ホッ!

 

 

今うちに帰ってきて、ケージの中でムニャムニャしゃべっています。

 

 

さて、スターだらけで放出時間が足りないのが私の悩みですが、もいの卒業記事をUPしたあとはリタパンがらみの更新を多くし、家族サイトに掲載します。

2norasu (7)

 

 

まんまるで萌えるでしょう? フォルムとかめちゃくちゃハマりますよ。

2norasu (8)

 

 

最近、行動範囲を広げてリビングにもリタが来られるようにしました。

2norasu (9)

 

 

リタが気になる方はぜひ教えてくださいね。どうぞよろしくお願いします。

 

 

最後に、Twitterで募ったサイン入りのノラスタを48冊で締め切り、昨日までにすべて投函しました。感謝感謝。野島さんから私が買った合計200冊は著者割引として2割引いてもらっています。だから1冊売れると300円私に入る計算。お子たちに医療費がかかる中、皆さまにお買い上げいただき、仕事として非常にありがたかったです。北海道の小宮さんもお求めくださいました。

norasunonra (3)

 

 

小宮さんもノラスタに登場しています。探してみてくださいね!

 

 

それから皆さまは私から「商品」を買ってくださったので、もし不良品や傷物がありましたらぜひ遠慮なく仰ってください。喜んで交換いたします。本当にお願いです。どうか我慢しないでくださいね。なお、入金確認は明日以降にします。

 

 

あと、にゃん太通販のほうで多めに振り込んでくださった方がいたようです。その合計金額がおよそ1万円でした。それは私がにゃん太通販に300冊を送る際の送料として使わせてもらいました。300冊の送料が高かったので(42冊で1920円)助かりました。ありがとうございました。

 

 

次回はもいが主役です。皆さま来週もごひいきに!

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク