ハットリくんの家族募集をはじめます(交流会のお知らせも)

「ハハ~ おなかすいたっ」

01hoa (6)

「お皿になにか食べるものをいれてください」

01hoa (8)

手にシーバを持っている私にどんどん寄ってくる保護猫ハットリくん(推定1歳)

01hoa (9)

近っ……それじゃあいい写真撮れないよお(号泣)。

01hoa (7)

ここ数日、カメラやiPhoneでハットリくんをパパラッチしまくりの私。

動くものを撮るむずかしさを改めて痛感した次第であります。

01hoa (5)

はい、言い訳がましくてごめんなさい。

01hoa (4)

ハットリくんは三本しか足がありませんが、超自由に飛びまわっています。

01hoa (10)

ハットリくんの軽やかさやたくましさを皆さまにお伝えしたいです。

01hoa (3)

「ちぇっ ハハはカメラ持っているとしつこくじらすのです」

01hoa (2)

おまいどんだけ食べたいのよ?

おやつで釣りながら目線をいただこうとがんばっている健気な保護主です。

保護猫ハットリくんは家族を求めています。生活はすべて難なくできます。

ハットリくん関連で私のいちばん好きなブログの記事をはりつけておきます。少しでもハットリくんに目を留めてくださる方はクリックしてお読みください。

「大木の幹/幸せの703号室」

ハットリくんの動画も出てきます。いたってふつうの猫ですからご安心ください♪

703号室には甘ったれの保護猫リタ(推定2~3歳)♀と

01hoa (15)

距離がなかなか縮まらない保護猫すずきち(推定1歳、本名すずらん)♀がいます。

01hoa (1)

どのスターもキラキラ輝いているのでごひいきに♥

さて、いよいよ日曜日に迫った「703号室交流会」の地図が完成しました♡

日時:11月25日(日)17:30-20:00

場所:ヴィーノボーノ(表参道)

キャンセルが出るとキャンセル代を取られますので体調管理に気をつけてぜひ参加してくださいね。参加者の皆さまにお会いできるのを楽しみにしています。

当日は不手際があるかもしれませんが幹事を中心に精いっぱい準備しました。飲み物や食事をとりながら和気あいあい交流する会です。ラフな心でいらしてくださいね。

幹事カノンママの愛を感じる地図をご紹介します。

01hoa (12)

01hoa (13)

 

 

ふふ♪ いいでしょう。読んだときクスっと笑ってしまいました。方向音痴でどこに行くのも不安ドキドキの私も大船に乗った気持ちでいます。ありがたい!

 

これで迷子は出ませんね? 万が一危ないと思われた場合には遠慮なく連絡ください。

 

 

最後に最近の「ありがとう」を!

 

先日大阪から母の店に食べに来たチャトミちゃんが母と私におみやげを持ってきました。チャトミちゃんありがとう。おいしかったです。保護活動の活躍見てるよ!

01hoa (17)

 

 

榮先生からは大量の猫砂が届きました。ありがとうございました。助かります。

01hoa (14)

 

 

母の店に食べに来てくださったこずえさんはメッセージと「ほほくんへ」とお釣りを置いて行かれたそうです(笑)。こずえさーんありがとうございます。

01hoa (16)

 

 

「ありがとござまち」

01hoa (11)

 

 

あたたかい方々に囲まれる日々に感謝しています。目下保護猫ハットリのご縁探しを目標に歩いていきます。リタも今年中に家族募集しますね。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





元気色の花束

昨日私はみいさんを助手席に乗せ、マイ太郎さんのお宅へ向かいました。

IMG_3655

 

 

①ねーたんのお誕生祝い

②ねーたん家の家族写真撮影(みいさん)

マイケル兄の膿胸克服快気祝い

④保護子猫真央の撮影(みいさん)

 

行事がギュギュっと詰まっています♡

 

 

メインのプレゼントはマイケル兄の毛色をイメージした花束

IMG_3653

 

 

ほらね? 色合いがピッタリでしょ?

IMG_3656

 

 

「あそびにきたの?」

IMG_3666

 

 

保護子猫真央は鼻血ものの爆発的な愛嬌。募集がはじまったら大人気まちがいなし!

IMG_3715

 

 

マイねーが準備してくれたランチ

IMG_3667

 

 

じゃーん! 私が撮った自慢の1枚目! いい感じでしょ?

IMG_3670

 

 

あまりのおいしさにみいさんはおかわり。そして鍋に残った分は私がねだってタッパで持ち帰ったという^^; ふふ。チチの夕飯のメインにさせてもらっちゃった。

IMG_3677

 

 

食後はおてんば真央の撮影タイム。ちびは動きがはやいからみんな必死……

IMG_3680

 

 

病み上がりのマイ兄はドームベッドの中から傍観していました。

IMG_3678

 

 

イクメンはっちゃんも真央の元気さに引き気味です(笑)。

IMG_3708

 

 

「わたち楽しいもん♪」

IMG_3662

 

 

別室に避難していたご主人のにーたんを呼んで家族写真を!

IMG_3683

 

 

みいさんが真剣に撮っていたのできっとキラキラの仕上がりになるでしょう。

 

 

最後の一枚は私が乱入し、いっしょに写りました。おとなげなくてすみません。

IMG_3713

 

 

カメラを2台持ってきたみいさん。撮影に夢中のみいさんが素敵な表情をしていたので思わず私はもう1台のカメラでみいさんの横顔をパチパチ。見て!!

IMG_3716

 

 

透明感がハンパじゃないでしょ? どうですか? 超お気に入りです。

 

 

私にもこんなかっこいい瞬間があるのかなあ?

 

 

ねーたんがマイ兄と私をiPhoneで撮ってくれました。

IMG_3700

 

 

(首絞めてないよ)いつまでも元気でいてね。

IMG_3718

 

 

さあさ、再び小腹が減ってきたので二次会へ突入します。

IMG_3712

 

 

私とみいさんからのロールケーキ、写真撮り忘れたけど私が東京駅で買ってきたオレンジとレモンのチョコ菓子などを広げ、カフェラテといただきました。バースディソングも欠かしません。食べ物のあるときだけリビングへ来るにーたんと4人でモグモグ。ねーたん、マイ兄、おめでとう♥

IMG_3711

 

 

猫のパッケージがかわいいコーヒー、紅茶などを添えねーたんにUnicefのメッセージカードをプレゼント。このカードは地球にやさしい紙を使っている上、Unicefへの支援にもなるんです。最近ハマっていて外出のたびに大量に買っています。

IMG_3720

 

 

おしゃべりに花を咲かせながら女性同士で誕生日を祝い合う。これが近年の恒例となっています。日ごろ口にするのが照れ臭い「感謝」を伝えるいい機会ですね。

 

 

真央の首飾りがうらやましかった私はねーたんにお願いして作ってもらいました。

 

 

はっちゃんがモデルさんをしてくれているこれです↓

IMG_3719

 

 

はっちゃんが似合うんだから黒白柄のハットリにも似合うよね。

 

 

ねーたんありがとうございました。

 

 

ねーたん家の真央と、703号室のハットリ、すずらん、リタをどうぞよろしくお願いします。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





まあるの赤い糸2

皆さまお待たせしました。まあるの卒業を祝して昨日のつづきを書きますね。

 

 

大遅刻の上、迷子にもなった私をママさんとお兄さんが捜索したという。本当に迷惑者でごめんなさい。いろいろと読みが甘かった自分を反省しました。

 

 

やっと着いた。まあるお疲れさま^^;

IMG_1184

 

 

 

まあるのお宅は広々とした新しめの戸建て

IMG_1209

 

 

 

まあるを守るため開ける可能性のある窓すべてに脱走防止柵をつけてくださいました。

IMG_1193

 

 

ママさんより写真を拝借

PT370001

 

 

安全意識の高さがうかがえます。ありがたい。

PT370001

 

 

大きな玄関は猫と暮らしている大工のお友だちに来てもらい、いっしょに考えたそうです。写真だとわかりづらいかもしれませんが完ぺきです。

PT370001

 

 

猫は外に出られません。

PT370001

 

 

奥が玄関の扉で手前につるつる滑る板をつけてあります。高さもじゅうぶん!

PT370001

 

 

まあるのために揃えたグッズもたくさんありました。キャリーは丈夫なタイプを選び、ごはんは常食のロイヤルカナンPHコントロールオルファクトリーです。

IMG_1190

 

 

 

ふふ。お姉さん、まあるの到着を待ちわびていたんです♡

IMG_1196

 

 

 

「キョロキョロ……ここぼくんちですか?」

IMG_1197

 

 

 

「探検してもいいの?」

IMG_1199

 

 

 

ウロウロ落ち着かないまある。じゃっかん場所見知りが起きたようです。

IMG_1213

 

 

 

でもまあ優等生のほうじゃないかな? 堂々として見えたもんね。

IMG_1221

 

 

 

まあるのご家族はお父さん、お母さん、お兄さん、お姉さん。知人の愛猫を7か月間預かった経験があり、その子を知人に返したあとさびしくてたまらなかったんだそうです。そりゃそうだよね。7か月も生活を共にしたら情がわかないほうが不思議ですもの。以後猫との暮らしを熱望し、里親サイトを見るようになったのがいきさつです。ママさんは懐の深い方なのでまあるにピッタリ!

 

 

まあるを丸ごとやさしく包み込んでくださるでしょう。

IMG_1220

 

 

家を徘徊していたまあるが突然トイレに入りました。

IMG_1218

 

 

おしっこ成功♪ みんなに褒められて得意げでしたよ。私も鼻が高かったです。

IMG_1219

 

 

お兄さん、お姉さんとパチ! なんと私のために手巻き寿司を用意してくださっていました。しかし私は時間がなかったので残念ながらいただけず……

IMG_1203

 

 

お茶とおだんごはしっかりお腹に入れましたけど(笑)。

IMG_1200

 

 

ごちそうさまでした。おいしかったです。

 

 

まあるは新境地で賑やかにやっていくでしょう。

IMG_1211

 

 

ご家族の大らかな雰囲気はまあるにとってベストではないでしょうか?

IMG_1216

 

 

お兄さん、目的地にたどり着けなかった私の車をさんざん捜しまわってくれたんです。

IMG_1214

 

 

どうもすみませんでした。私はお兄さんのママさんと同じ年ですが、ぜんぜんしっかりしていないのが露呈してしまいましたね。ちゃんとしなきゃ、と思います。

 

 

まあるにかかった医療費のほか車代やら大量のおみやげまで……

IMG_1222

 

 

猫砂超助かります。ゴディバのお菓子やおやきもペロリ。ありがとうございました。

 

 

見て! かわいいでしょ? 描いてくれたのはお姉さんかな?

IMG_3078

 

 

 

いるべきでない場所からいるべき場所への移動。それが保護譲渡活動です。

 

 

まあるの譲渡を通じて、私は多くを学び、善意の中でゴールをきれました。これからも微々たる歩みをつづけていきたいです。応援してくださった皆さまに感謝して!

 

 

以下がまある家から届いた画像です。日光浴で光合成中のまある王子

PT370001

 

 

すっかり馴染んだね。うれしい♥

PT370001

 

 

ケージもお好きとのこと

PT370001

 

 

まある家の皆さま、まあるを末永くよろしくお願いしますね。

 

 

よし。力を得たので次はまあるの親友ハットリの赤い糸探しをがんばります。

 

 

かつくん「Ⅹ270まある卒業おめでとう。キッチンで派手ないたずらをしたらしいね。まあるがなにをしても家族のみんなは大喜び。肯定される、認められる、許される、だからこそ委縮せずにのびのびと生きられる。ハハが毎日意識して取り組んでいることです。必要以上に怒らない、感情的に八つ当たりしない、存在をぜったいに否定しない。互いを尊重し合う。保護動物とそんな関係を築くのを703号室はめざしています。だからみーんな素晴らしい卒業生ばかりだよ」

1-3483

 

 

スポンサーリンク





まあるの赤い糸1

皆さまこんにちは。ブログの更新がままならず申し訳ありません。

 

 

遅くなりましたが本日より2回にわけ、保護猫まあるの卒業記事をUPします。

IMG_0016

 

 

 

まあるの里親さんが会いに来てくれた日の様子はこちら↓

 

Hold hands/幸せの703号室

 

 

私はこのとき、まあるが私の身体と思考を借りて自分でご縁を決めたのだと思いました。私にとって、まあるが里親さんの手を握ったシーンは強烈で本当に感慨深かったです。

IMG_0014

 

 

 

90歳越えの婆さんに成田のイオンのペットショップで買われたまある。

 

 

ショップの犬猫たちは自分の意志で未来を切り開くことができません。野良猫のように人間から逃げる術や手段もありません。ただ運命を消費者に委ねるだけです。

IMG_0007

 

 

 

まあるは早い時期に母猫やきょうだいたちと引き離されたにちがいないでしょう。

IMG_0062

 

 

 

ひとりぼっちでガラスケースに入れられてさびしかったよね。

IMG_0025

 

 

 

甘える相手も遊ぶ相手も身を寄せ合う相手もいない。

 

 

そんな中でまあるはよく耐えました。

 

 

ようやくショップを出れたというのに、次は飼育能力がなく愛情が欠如した婆さんのもとへ売られてしまったのですから想像するだけで理不尽で切ないです。

IMG_0061

 

 

 

あつこさんに保護され、猫としてのQOLを取り戻したまある。

 

 

あつこさんは去勢手術を終えるまでまあるを手放しませんでした。

 

 

理由は万が一にもまあるが「種オス」になるようなことが起きてはいけないからだそうです。

 

 

幼さは残っているもののだいぶしっかりと成長したまあるは、未来への希望を背負って703号室にやってきました。流転を繰り返したまあるの終の棲家を探す責務は意外と重かったのですが、私は「安定」に固執して赤い糸を手繰り寄せたのです。

 

 

紆余曲折を経て、まあるはまあるを宝物のように扱ってくれるご家族に出会えました。

IMG_0005

 

 

 

まあるよかったね。

IMG_0004

 

 

 

やさしいご家族はまあるがどんなことをしてもニコニコ見守ってくれています。

IMG_0066

 

 

 

遊び好きで弾けたいまあるにはピッタリですね。

IMG_0019

 

 

 

実際に会っただれをも夢中にしてしまう小悪魔のおかげでまあるの卒業後は正直しんみり。けれど幸せに暮らしている姿が目に浮かぶようで私はまあるとご家族から活力をもらった気がします。そして力余って昨日また新たに猫をスカウトしてしまうという(笑)。

 

 

躍動感のある美しい写真を撮ってくれたみいさんありがとう!

IMG_0072

 

 

 

まあるのお婿入り道具はフードと爪とぎと首飾りにしました。
IMG_3073

 

 

 

10月26日夕方、まあるを車に乗せふたりきりのドライブ。意味がわかっていないまあるは車内で鳴きっぱなし。大渋滞&大遅刻を越えて新居に到着しました。

 

 

初日の夜、まあるは私を探していたらしいです。

 

 

里親さんにまあるの様子を聞いた私はいてもたってもいられませんでした。

 

 

今だけだから、まあるがんばれっ!

 

 

祈るような気持ちで数日後連絡すると、なんともうみんなと一緒に寝ているとのこと。落ちていた食欲も元に戻り元気いっぱいに飛び跳ねているらしいです。

 

 

やるね♡

 

 

まある、愛しているよ。遠くから見守っているよ。明るい前途を祈っているよ。

 

 

まあるはまあるらしく、のびのびと生きていってください。

 

 

次回は応援してくださった皆さまをまある家にご案内します。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





しのちゃんと繋ぐ赤い糸2

皆さまこんばんは。昨日のつづきです。

 

 

しのちゃんはみいさんが撮ってくれた写真を使って家族募集サイトへ掲載。「ペットのおうち」、「いつでも里親募集中」、「ネコジルシ」の3つです。

 

 

やることがササっと早いしのちゃん。私はほとんど口を出さずblogともリンクしませんでした。お問い合わせが来るたびにしのちゃんは連絡をくれて、私の大まかなアドバイスを自分なりに噛み砕いて希望者さんとやり取り。その際の対応メールが迅速かつとても丁寧で感心するほどです。

 

 

顔出しNGですが内外ともに美しい女性ですよ!

IMG_0731-1

 

 

 

しかし大学生の夏休み中とあって、しのちゃんは前々から予定していたアフリカへの旅でしばし留守にしていたので、その間は私が交代。私はしのちゃんが絞っていた3組の希望者さんとお会いしたのです。ふふ。やたら忙しかった。

 

 

※おかげできちこさん保護の菊ちゃん改めチョビとご家族のご縁も結べました。

 

 

兄妹セットで考えてくれた里親さんと出会いました。

IMG_1375

 

 

ベルベットとニコは超仲よしなのでこのふたりは離したくないなと思っていたんです。

IMG_1382

 

 

里親さんのほうもお留守番を考えてはじめから2匹で探していたんだとか^^

IMG_1389

 

 

お見合い中ほぼこの姿勢のご主人

IMG_1380

 

 

ご実家でずっと大型犬と暮らしていました。

IMG_1392

 

 

動物の扱いに慣れているし、言葉の端々にやさしさがにじみ出ています。

IMG_1384

 

 

病院でお見合いをしたのでemi-goにも会ってもらい、お渡しを決めたのです。

 

 

後日しのちゃんへ報告すると、2匹の卒業にはぜひ自分も行きたいとのこと。

 

 

そして迎えた晴れの日、キャリーでピーピー元気に鳴いています。

IMG_1520

 

 

 

到着! 背の高いタワーマンションがベルベットとニコの新居となります。

IMG_1576

 

 

エントランスに咲き誇るお花がきれいだったので記念にパチッ

IMG_1530

 

 

しのちゃんも一枚!

IMG_1529

 

 

さあ、行こうか♪

IMG_1535

 

 

こちらが玄関ですが、特段脱走防止対策は必要ないかなと

IMG_1573

 

 

各室に扉があり

IMG_1574

 

 

万が一玄関を飛び出しても、ご覧のとおりの内廊下なので外には出られないのです。

IMG_1537

 

 

バルコニーがなく、窓はすべてフィックスタイプ。開けられません。

IMG_1557

 

 

ご主人はニコちゃんをまた肩にのせています。

IMG_1561

 

 

ほほえましいね!

IMG_1558

 

 

お茶をいただきながら談笑。ご主人は昔予備校生を教えていたのでしのちゃんと受験の話で盛り上がっていました。私にはなんだかさっぱりわからない話題です。

IMG_1566

 

 

「むずかしいはなしでち」

IMG_1542

 

 

「ここはどこですか?」

IMG_1540

 

 

ビューティフルママに抱っこされうっとりのベルベット坊

IMG_1560

 

 

ママは終始ニコニコ顔

IMG_1570

 

 

「おひざがあったかいです」

IMG_1564

 

 

放牧されテンションがあがる子どもたち。あるあるですね。

IMG_1543

 

 

里親さんからベルベットくんとニコちゃんの医療費をお預かりし、emi-goに渡しました。

IMG_1548

 

 

家の全体の様子やかわいい猫グッズがたくさん置いてあったのに私ってば話に夢中で撮りそびれました。ううう、失態。ごめんなさい。特にイタリア製のキャリーバッグが素敵だったので今度どこで売っているのか聞いて機会があったら載せますね。

 

 

以下が里親さんから送られてきた画像です↓

IMG_1986

 

 

ベルベットとニコはいつもくっついていますね。

IMG_1985

 

 

だいぶ大きくなりました。

IMG_1800

 

 

いっぱい食べるからお腹がポンポンだそうです。

IMG_1799

 

 

里親さんのケアの甲斐あって疥癬が治ってる。先日薬浴も済ませたらしいです。

IMG_1801

 

 

私が大好きな写真。爪とぎの中かな?

IMG_1634

 

 

数日前に送ってくださった最近のベルベットとニコ。だいぶ成長していますね。

IMG_2326

 

 

どうもありがとうございました。

 

 

余談ですが、ベルベットとニコのお届け、実は電車で行ったんです。

IMG_1522

 

 

しのちゃんと途中の駅のホームで待ちあわせて、新宿駅で下車

IMG_1523

 

 

新宿駅から近いお宅だったので、電車のほうが便利だったんです。でも私は広い新宿駅にオロオロ。しのちゃんが地図を調べて私を連れて行ってくれたという(笑)。時おりキャリーを覗いてベルベットとニコの様子を気にしていたしのちゃん。母子ほど年が離れている私は、こんな娘がほしかったとひそかによだれを流しました。しのちゃん、お疲れさまでした。またお会いしましょうね。

IMG_1525

 

 

しのちゃんから嬉しいラインが届きました。本人のOKをもらって載せています。

IMG_2430

 

 

暗澹たる世界にがまんの限界を感じたら、明るさを創ればいいんですよね。

 

 

多くの善意に感謝して♡

 

 

LOVE

 

 

かつくん「x268、269、ベルベット、ニコおめでとう。兄妹揃ってのご縁なら心細くないもんね。食べて寝て遊んで甘えて、スクスクまっすぐ育ってね!

幸せになれる犬猫たちが一頭でも増えますように」1-3483

 

スポンサーリンク