こじくんありがとう♡

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

アレルギーで目がかゆいけれど、医者に行くのをためらうこの頃です。皆さまはどうされていますか? 動物病院は迷いなく通うのに、なんだろうね?

 

 

「あしたは わたしが病院かぁ……」

aya22 (21)

 

 

出口アヤさんからプレゼントが届きました。貴重なマスクも入っています。

aya22 (22)

 

 

アヤさん、いつも気にかけていただきありがとうございます。

 

 

今日はカメラロールに入っているアヤさんちのこじろうくんの写真をどうぞ♪

aya22 (18)

 

 

ハンサムでしょう?

aya22 (2)

 

 

我が家の老犬高菜が亡くなった後に、アヤさんからシッターの依頼を受けました。あまりに心臓がバクバクしたので、お受けするか少し迷ったのですが、伺って本当によかったです。

 

 

こじくんのお世話を通じて、克服の方向へ迎えたから……

aya22 (12)

 

 

アヤさんは高菜のことも気にかけてくださっていました。

aya22 (3)

 

 

「こじくんはじめまして」

aya22 (14)

 

 

噂に聞いていたこじくんですが、実物はさらなるキュートさ♡

aya22 (15)

 

 

アヤさんとパートナーさんに溺愛されています。

aya22 (10)

 

 

夜と朝の2シッティングでした。こじくんの顔を見るのが楽しみで仕方なかったです。

aya22 (11)

 

 

キッチンに立つ私を見ているこじくん

aya22 (7)

 

 

ちゅーるのごほうびをどうぞ

aya22 (9)

 

 

「ペロペロ」

aya22 (8)

 

 

「うんまい」

aya22 (19)

 

 

こじくん専用ルームの一部

aya22 (13)

 

 

幸せな家猫暮らしですね。

 

 

※なお、ブログなどでの紹介はアヤさんの許可を得ています。

 

 

アヤさんのご著書を発見! 私も持っています。

aya22 (4)

 

 

アヤさんのパートナーさんに誕生日プレゼントでドライヤーをもらいました。

aya22 (1)

 

 

すぐに乾くし髪がまとまるので重宝しています。ありがとうございました。

 

 

こじくん色のタイツで行きました。

aya22 (6)

 

 

ふふ。お揃いね^^

aya22 (5)

 

 

翌朝、まだ3回しか会ったことがないのにお腹出して甘えてくれたのです。

aya22 (16)

 

 

うれしくて心の中で叫んでしまいました。やった。こじくんありがとう。

aya22 (17)

 

 

実はブラッシングのとき、こじくんにちょっとだけ高菜の話をしたのです。

 

 

「うちの高菜が亡くなってしまって、こじくん、私、胸が痛いんだよね」

 

「高菜に会いたいな」

 

「こじくんは長生きするんだよ。いっぱいいっぱい生きてね」

 

「仲よくしてくれてありがとうね。こじくんのお世話に来てよかった」

 

「こじくんかわいいねえ。立派だねえ。ありがとうね」

 

 

モコモコの身体を撫でながら話をすると、こじくんはちゃんと聞いてくれました。

 

気のせいじゃないですよ。私の目を見て、ゆっくり何度も瞬きしてくれたのです。

 

 

明るく! 元気に! そう自分に言い聞かせ、暗い気持ちを表に出さないよう気をつけていたのですが、それでも漏れた分の悲しみが伝わり、こじくんに共有させて申し訳ないことをしました。

 

 

私の家庭の事情をこじくんに押しつけるのはなんとなくイヤだったのです。

 

 

でも、こじくんはあたたかく接してくれました。

 

 

こじくんのやさしさにどれだけ救われたか。

 

 

改めて、犬猫たちの人間の傷を癒す力の大きさに気づかされました。

 

 

こじくん、お留守番えらかったね。がんばりました。

 

 

アヤさんがお家に帰ったあと、こんな写真を送ってくれました。

aya22 (20)

 

 

沁みますね。こじくんとアヤさんの健やかな日々を祈っています。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





空腹の池を泳ぐお魚ちゃんたち

※ブログを連続更新中。遡ってお読みくださいね♡

 

 

「わたし 昨日みいさんちでモデルやったのよ」

maeha (11)

 

 

家族募集中のたわしの写真をみいさんが撮ってくれました。近々自慢します。

 

 

皆さまこんにちは。外出自粛とのことで私は家に引きこもっています。世間ではテレワークが主流となっているそうですね。収入に繋がるものではないのですが、私も今夜はじめて活動でテレワークに挑戦します。ああ。テレワークで仕事をこなせる方々がうらやましい。

 

 

母の店もどうなることやら。同じような状況の方々に心より同情します。

 

 

さて、気を取り直して今日は先々週から計4回シッティングさせてもらったマイ太郎さんちの写真をUPします。家族募集中の輪くんへの応援を込めて♡

 

 

1回目

maeha (2)

 

 

空腹を訴えるボーイズ&輪くん

maeha (3)

 

 

マイ太郎さんちには毎回1時間半滞在しています。長めですが、ごはん2~3回、投薬など、やることが多いのであっという間に時間が経つのです。

 

 

ふふ。私が載せていいのかわかりませんが部屋の片隅に美しいシュシュを見つけました。

maeha (4)

 

 

2回目

maeha (5)

 

 

完全に「私=ごはんの人」だと認識していますね。足元にクネクネと絡みついてくる様子はまるで池の中の鯉。お魚ちゃんたち、お腹減ったかい?

maeha (6)

 

 

食べたあとは出す、が健康優良児たちの鉄板です。

maeha (7)

 

 

この日は都内での打ち合わせを終えて駆けつけたので、みんなの顔を見るまでドキドキでした。遅くなってごめん。輪くんはおるすばんじょうずにできたね。

maeha (8)

 

 

食後のワンショット。マイ兄のポーズがめちゃくちゃツボにハマる。

maeha (9)

 

 

3回目

maeha (10)

 

 

iPhoneの電池が微妙だったため写真が少なめです。行くたびに輪くんに目薬をさしているので私を見ると逃げるようになってしまいました。(すぐ捕まるけど^^;)

 

 

4回目

maeha (12)

 

 

私の大好きなごはんシーン。ボーイズの後頭部に萌えています。

maeha (1)

 

 

引くとこんな感じ

maeha (17)

 

 

推定15~16歳のマイ兄は常に食欲一等賞でえらいです。

maeha (14)

 

 

つやつやのはっちゃんも元気にしていてくれてなにより♪

maeha (15)

 

 

テーブルの上に私がオーダーしたサテンのシュシュが置いてありました。そしてプレゼントが……

maeha (13)

 

 

キャー! 驚きました。あまりにも繊細かつ手が込んでいて……縫い目のひとつひとつまで丁寧です。デザインも素敵。花びらのようです。まるでオートクチュール……

maeha (16)

 

 

猫に首飾りをつけることに抵抗をおぼえる方もいるでしょうけれど、私は保護猫の写真撮影のときにマイ太郎さんのシュシュを愛用させてもらっています。

 

 

昔ね、人馴れが完全じゃないFIVキャリアの成猫(卒業生はなまる:旧ひかるくん)の里親さんに聞いたのですが、あまたいる保護猫たちの中からはなまるに問い合わせをくれたのは、みいさんの写真とはなまるが首につけていた(マイ太郎さんの作ったネクタイ風の)シュシュが目に留まったからなんだそうです。ネクタイシュシュのおかげではなまるはいいご縁が決まったのですよ。

 

 

703号室スターたちをキラキラに輝かせてくれています。感謝!

 

 

そのマイ太郎さんちに保護されている輪くんを最後に紹介させてください。

IMG_1356

 

 

お世話でお邪魔した私から見て、輪くんの暮らしぶりは豊かです。輪くんにはやさしいふたりの先輩がいて、輪くんと遊び、輪くんに寄り添っています。保護主のマイ太郎さんとにーたんは仕事が忙しい日もあるけれど、投薬、食事の管理が徹底しています。そして保護猫に愛情深く接しています。

 

 

輪くんは広々としたリビングにいます。衛生的でヒーターつきのあたたかい場所に。

 

 

外猫だった輪くんは今、充実した保護猫生活を送っています。

 

 

もし、保護猫を迎えようと考える方がいましたら、ぜひ、輪くんをおススメしたいです。一頭一頭を保護譲渡する「個人」には、声高々の苦労話、悲壮感、かわいそうストーリー……つまりは「私こんなにやっています感」の大きな華がないのかもしれない。

 

 

しかし、保護猫に家族と同じだけの時間をかけて向き合っています。

 

 

輪くんが良縁に恵まれますように。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





小さな感動

※ブログを連続更新中。がんばって書いているので遡ってお読みください。

 

 

chiseiさん定期的にプレゼントをありがとうございます。本当に助かります。

004 (9)

 

 

かおりんも「703号室もふもふご支援」をありがとうございました。

 

 

さて、いつだったか? ブログを更新しようと下書きに入れておいた近況写真。せっかく取り込んだのでUPします。まずは憂いの雰囲気の保護猫たわし姫

004 (3)

 

 

ベージュのサテンのシュシュがやたら似合っていて美しい。

 

 

このサテンのシュシュは私からたわしへのプレゼントとしてマイ太郎さんにオーダーしたもの。もちろん嫁入り道具にします。未来の里親さん、シュシュ付きのたわしはいかがですか?

 

 

「ロングヘア 嫁にいけるといいな」

004 (8)

 

 

そうだね。多頭の我が家では不憫だもんね。

 

 

まだ登場回数の少ない保護猫ミミ玉も元気にしています。

004 (10)

 

 

おとなしくて控えめで愛おしいです。攻撃性は皆無。やさしい子ですよ。

 

 

703号室スターが気になる方はどうかお知らせください。よろしくお願いします。

 

 

新顔保護猫牛丸は食欲がいまいちでシリンジごはんを食べさせています。

004 (2)

 

 

食べてしまえば嘔吐や下痢はないので、消化はできているのでしょう。

 

 

牛丸の食欲不振が環境変化によるものなのか、病気によるものなのか、少し様子を見て、通院したほうがよさそうなら来週emi-goの病院へ行ってこようと思います。

 

 

人に馴れてもらう一環で、保護猫すずらんとの密接な就寝もつづけています。

004 (1)

 

 

どこでも「住めば都」といいますが、うちの玄関は例外。石が冷たくて硬いのなんのって^^;

 

 

敷布団2枚にしても腰が痛いですよ。ああ、辛い(号泣)。

 

 

でも1%の可能性だとしても今は信じて取り組んでいます。

 

 

そうそう。話は変わりますが……

 

 

先日区役所へ行ったのですが、感動したことがいくつかあったのです。

 

 

ふふ。キュートなパンダ発見♥ ペットボトルの蓋がおさめられています。

004 (7)

 

 

エコをゆるっとやる感じが好きです。にっこりしちゃうね。

 

 

トイレに入ったら、個室の中の「座った目線の位置」に置いてありました。

004 (5)

 

 

これ、もし役所のどこかの管轄の受付にあっても目立たないですよね?

004 (6)

 

 

トイレだからこそ人目を引くのかも。斬新なアイディア!!

 

 

うちの自治体はTNRや保護猫の不妊手術の助成金制度もあります。制度を作る時の「有識者会議」に私も若いころ1年以上参加していたのですよ。公もどんどん変わってきていますよね。私は社会のいい変化を素直に認められる人間でいたいです。

 

 

そして区役所の目玉が高層階にあるシーフードのレストラン

004 (15)

 

 

今年の1月に豆さんと行ったときの「飯テロ写真」を数枚ご紹介します。

004 (11)

 

 

生ガキ~

004 (12)

 

 

カニのピラフ

004 (13)

 

 

ステーキ

004 (14)

 

 

私の誕生日月だったので豆さんがごちそうしてくれたのです。いい思い出になりました。

004 (4)

 

 

さあ、ツラツラ書いている間にすっかり深夜です。皆さまお読みくださりありがとうございました。

 

 

明日も自分なりに仕事にお子たちのお世話に心を尽くしたいです。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





アスター2

「みなさん いよいよぼくのおうちにご案内します」

IMG_9929

 

 

「ぼく ぼくのペースで少しずつなじんでいます」

IMG_9930

 

 

いや~ん^^; 卒業から3週間近く経ってしまいました。私、「お届けレポ」を書くのが遅すぎますね。本日はアスターの新しい環境を皆さまにご紹介します。

 

 

アスターのご縁が決まる前から、里親のコスモちゃんと私は仲よしでした。

 

 

なぜなら、コスモちゃんのお母さま(ご実家)には703号室卒業生のハリ(三本足で優雅に生きるハリの卒業記事はこちら)がいるからです。お母さま家にはハリ、娘のコスモちゃん家にはアスター♡

 

とても深いご縁を感じます。

 

 

美しいだけでなく、ハキハキして責任感の強さが際立つコスモちゃん

IMG_0357

 

 

学生のときに家族として加わったロンちゃんを16歳で看取るまで溺愛しました。

IMG_0347

 

 

自宅での補液(点滴)も通院もこなし、できる限りのケアをした方です。

 

 

だからまだ完全には慣れていないアスターの爪切りも通院もコスモちゃんなら難なくできるのです。

 

本当にすごい。尊敬です。

 

 

アスター宅は陽当たりのいい2DKのお部屋

IMG_0339

 

 

窓から外が見える広い廊下にアスターのケージを設置してくれました。

IMG_0359

 

 

ごはんもうちと同じものが用意されていましたよ。

IMG_0350

 

 

「環境が変わって ぼく いっぱいいっぱいです」

IMG_0360

 

 

そりゃそうだよね。しばらくはしょうがない。

 

 

玄関とキッチンに入らないよう脱走防止対策が施されています。

IMG_0345

 

 

吐き出し窓もこの通り。コスモちゃん夫妻は安全意識が高いのです。

IMG_0344

 

 

コンパクトながらもくつろげるリビングには立派な猫タワーが♪

IMG_0335

 

 

清潔な室内のいたるところに「アスターグッズ」があって保護主は大満足!

IMG_0354

 

 

主役はこの通りだったのであまり写真が撮れなかったけれど(苦笑)。

IMG_0338

 

 

かわいいクッキーでティータイム♪

IMG_0334

 

 

アスターにかかった医療費のほか、ちゅーるやお菓子のおみやげをありがとうございました。

IMG_0476

 

 

家族写真↓ コスモちゃん、ご主人さまアスターをよろしくお願いします。

IMG_0336

 

 

以下がコスモちゃんより届いた近況写真です。

IMG_0951

 

 

カメラを向けると怖がるそうですが、おうちにはだいぶ慣れています。

IMG_0952

 

 

ハンモックいいねえ~!

IMG_0953

 

 

オッドアイの王子さま。どう見ても外で灰色に汚れているより家の中が似合っています。

IMG_0949

 

 

アスターと家族の道のりははじまったばかり。これから一歩ずつお互いに歩み寄っていくんだと思います。私も距離が縮まるのを楽しみに見守っていきたいです。

 

 

かつくん「x296アスター卒業おめでとう。コスモちゃんがついているから大丈夫だね。食欲旺盛、よく食べよく出しているそうです。それがなによりだよね」

1-3483

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





もふもふ譲渡祭(動画)

皆さまごきげんいかがですか? 私は相変わらずまうロスを克服中です。

 

 

でも幸せにするためのさようならなので、納得はしています。

 

 

まうや白まんじゅうの卒業検診もUPしたい。更新が日々のできごとに追いつかないですが、新しい保護猫たちもいますし、お出かけ記事も挟んでいきます。

 

 

またちょくちょく遊びに来てくださいね。

 

 

さて、昨年末に行われた「もふもふ譲渡祭」を松本さんが動画にしてくださいました。

 

 

観て胸がいっぱいになりました。もふもふ譲渡祭の一部がわかりやすい形になっています。

 

 

興味のある方はどうぞご覧くださいね。

 

 

保護猫ブースにてQRコードをかざしているところ

0mohumohuutiage (4)

 

 

驚いてくれています。

0mohumohuutiage (5)

 

 

私は案内役を仰せつかりました。

cache_Messagep272612

 

 

うまく説明できたかな?

cache_Messagep272610

 

 

新刊を持ってお子さんと遊びに来てくれた太田記者。うれしかったです。

0mohumohuutiage (2)

 

 

ほかにも数えきれないほどたくさんのお友だちが駆けつけてくれました。バザー品を提供してくださった方を含め、人のあたたかさに感謝した1日でした。

 

 

翌日、体調を崩したまうを連れて病院へ行ったっけ

0mohumohuutiage (3)

 

 

なにかと心配をしたな

0mohumohuutiage (7)

 

 

まうの子犬らしいところも子犬らしくないところも好きだよ♡

0mohumohuutiage (6)

 

 

白まんじゅうは人馴れの関係でもふもふ譲渡祭には出れなかったけれど、703号室所属の大スターだもんね。ビジュアルならだれにも負けないハンサムさです。

0mohumohu

 

 

りょうちゃん おれ ねこまくら つかってるよ」

0mohumohuutiage (8)

 

 

準備段階から現場でなにもかもを取り仕切ってくれたりょうちゃんのハンドメイドのねくまくら。大人気でしたね。最近のりょうちゃんの身体が心配です。

 

 

先日、りょうちゃんと女二人でもふもふ譲渡祭の打ち上げをしたのです。

0mohumohuutiage (9)

 

 

銀座で串揚げを食べて

0mohumohuutiage (10)

 

 

夜景なんぞ堪能しちゃったですよ(笑)。

0mohumohuutiage (1)

 

 

有能な女性は清々しくて気持ちがいい。いろんな話をして心地よく家路につきました。

 

 

夢のようにキラキラとした企画を実現するために多くの方が汗を流したことを私は忘れません。そして現実、参加したほとんどの猫たちのご縁がまとまったことも。

 

 

感謝!

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク