春はそこに、の巻

うう。日々の更新がまったく追いつきません^^;

 

 

実葉のことも書きたいのですが、次回にします。

 

 

メールが滞っています。ごめんなさい。緊急の方は携帯にお電話ください。

 

 

今回は近況にいくつかのお題をつけて♪

 

 

 

【保護猫さくら(かえ)トライアル順調の巻】

 

 

 

さくらが先住もも姉(ももも703号室卒業生)のごきげん取りにいそしんだ結果

1sakusaku (5)

 

 

 

一定距離以上近づくと怒っていた先住ももが・・・・・・

1sakusaku (19)

 

 

 

さくらを受け入れるようになりました。女子猫同士って意外とむずかしいのにすごい!

1sakusaku (14)

 

 

 

ももの信頼を勝ち得たのはひとえにさくらのひたむきさ、無害さ、やさしさの賜物だと思います。

1sakusaku (8)

 

 

 

ツイッターにあげた動画にはさくらがももをいっしょうけんめいグルーミングする姿が映っていましたね。もももさくらも外で出産経験のある苦労猫。ひとりっ子わがまま姫になったももも、性格のいいさくらも、どこかの時点で折り合いをつけ、理解し合ったのでしょう。

1sakusaku (2)

 

 

 

え? まだトライアル? さくらが703号室に帰ってくる可能性あるの? と驚いている皆さま! ちがいます(笑)。でもちゃんと書きたいのでちょっとお時間をください。

1sakusaku (17)

 

 

 

ももは703号室時代「海子」という名。私とは強烈な出会い方でした。私は偶然にも海子の保護前に海子が産んだ猫たちを何頭も保護し里子に出していたのです。縁の深い子です。さくらはご存じ「かえ(花枝)」。ふたりに興味がある方は、ブログ上部の検索バーにキーワードを入力しお読みください。関連記事が多すぎてリンクを貼ることができないのです。泣。

 

 

ご主人が誤ってさくらの食器を割ってしまったらしく、同じのをさがしていたら春バージョンの「さくら柄」を発見し、即買ったんだとか。かわいい食器がさくらに似合っています。

1sakusaku (10)

 

 

 

もももさくらも愛おしいなあ♪ さくら、さくらの粘り勝ちだね。その調子その調子!

1sakusaku (3)

 

 

 

 

【ぼくたち男子コンビもなかよしです、の巻】

1sakusaku (22)

 

 

 

はい。知ってます。703号室のあまぱんとさぶは・・・・・・

1sakusaku (15)

 

 

 

 

連れションをする間柄です(爆)。

1sakusaku (23)

 

 

 

 

【べべ公の近況の巻】

 

 

 

まもなく16歳と2カ月を迎えるうちの長女べべ公。体調は万全とは言えません。けど、それなりに、べべなりに、がんばって生きています。毎日が奇跡です。ありがたいことです。

1sakusaku (6)

 

 

 

数日前、嘔吐がひどかったので断食、断水させ、脱水を防ぐため皮下点滴をしました。

1sakusaku (13)

 

 

 

貧血だと点滴はまずい。迷ったのですが、おそらくべべは重度の貧血ではなさそうと踏んで1本(60ml)だけ入れることに。そうしたら翌日、体調が戻ってきたのです。

1sakusaku (12)

 

 

 

うれしかったなあ。今宵も私のそばで寝息を立てています。

 

 

 

【人の健康の巻】

 

 

自己管理不足のツケがたたり、私は今、週に2度ほど通院をしています。結石やらコレステロールの問題やら持病の肝臓やら婦人系の病気やら・・・・・・。背中の痛み以外はとくだん自覚症状がなく、体はピンピンしています。残念ながら皆さまの同情には値しません^^;

1sakusaku (7)

 

 

 

私もすっかり中年。改善できる部分はしたい。

 

 

ということで、通院や投薬以外に「食事」に気をつけることにしたのです。

 

 

昔から甘いものはそんなに食べませんし、お肉よりは野菜や魚介が好きなのですが、「卵料理」に目がないのも事実でした。卵は1日何個でも食べられます。

 

 

しかしそれじゃイカン!!

 

 

命が惜しい。できることなら長生きしたい。

 

 

で最近、こんな感じの食事を摂っています。おかゆ炊いてすすってます。

1sakusaku (20)

 

 

 

この日のメインはイチゴ

1sakusaku

 

 

 

サンマは積極的に食べています。DHAだいじ! 1尾焼きますが食べきれずに半分を次の日にまわしてしまうことも。(おからはマイママさん、ワカメはにゃん太さん&マイママさんより)

1sakusaku (21)

 

 

 

夜食用にワカメとネギのサラダを作ってみました。海草類は大好物♪

1sakusaku (9)

 

 

 

外食の際もメニューを慎重に選ぶことに

1sakusaku (4)

 

 

 

個人で細々とですが、私は保護譲渡活動をしています。キャンセルできない約束が多いです。チチの不在時はお子たちのお世話を投げ出せません。家事も常に溜まっています。在宅の仕事もしています。だからぜったいに病気で倒れるわけにはいかないのです。

 

 

自分の自己管理の先に、家族の幸せがあると信じています。皆さまもそうですよ。

 

 

お互い健康でいましょうね。

 

 

 

【梅の花の巻】

 

 

この前私は用事のついでにパワースポットへ行き、実葉の良縁祈願、サク&セスの良縁祈願、うちのお子たちの長寿祈願、卒業生と里親さん方の健康祈願をしてきました。

1sakusaku (11)

 

 

 

本堂横を散策。春を見つけひとり心が躍る。色鮮やかで美しい一本です。

1sakusaku (24)

 

 

 

【辻が花の巻】

 

 

花で繋げて・・・・・・久保田一竹の辻が花。来月これを着る機会に恵まれウキウキしています。

1sakusaku (16)

 

 

 

見れば見るほどウットリ。これは母の唯一のお宝。借りるのは2度目。前着たとき私は30代でした。あれから11年経ちしっかりと加齢し(?)当時より着こなせるかもとうぬぼれています。

1sakusaku (18)

 

 

 

ていねいに物事を考え、ていねいに行動をするよう心がけると日常が楽しくなりますね。気分が落ち込む日があってもすぐ再び浮上できるのは、お子たちと善き皆さまのおかげです。

 

 

謝謝!

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク

はちみつ、みたいに2

※保護猫実葉に会いに来てくださった方へ。今回の投稿に実葉は出てきませんので二つ下からごらんください。実葉は次回の以降主役としてまた登場します。

 

さて今日はいろんなことがありました。ツイッターで2匹の猫たちの保護劇を見てくださった方はご存じですよね^^; ブログの更新が追いつかないのですがおいおい書かせてください。

 

 

卒業猫ソイルあらため「メル」の新居へご案内します。

 

 

メル家は703号室から車で約30分。2年前に建てられた3F建てのお宅です。

siawase (14)

 

 

 

 

生活の中心となるのは2Fのリビングですが、リビングから1Fの玄関までの間にドアがありません。オープンなつくりのため、メルの玄関外への飛び出しが不安材料でした。

siawase (20)

 

 

 

そこで玄関前に約1m70cmの脱走防止柵をたててもらうことにしたのです。

siawase (23)

 

 

 

横にスライドするし、開閉もできます。

siawase (21)

 

 

 

換気で開ける掃き出し窓にも脱走防止柵を。既製品をさらに強化してくださったようです(笑)。すべてはメルの安全のため、と言いながらニコニコご準備くださいました。

siawase (2)

 

 

 

脱走防止対策ひとつをとっても、それぞれのご家庭によって必要なことは異なります。私が里親さんに対して「あれもこれも!」と強く詰め寄るのではなく、基本的には里親さんのお考えを尊重し、話し合いを重ねながら安全で安心な譲渡をめざしています。

 

 

 

こちらは里親さんの発案。私のフェイスブックに載せたところ、「まねしたい」との声が多数!

siawase (7)

 

 

 

100円ショップで揃えたグッズだそうです。うーん。たしかにいいですねこれ。

 

 

 

メル専用タワーマンション。3F建てロフト(ハンモック)付き♪

siawase

 

 

 

右が私からの嫁入り道具「猫の巣」。左はご主人からメルへのプレゼント!
siawase (13)

 

 

 

ゆったりサイズの丈夫なキャリーバッグ

siawase (16)

 

 

 

ごはんやかわいい爪とぎ

siawase (19)

 

 

 

写真に撮るのを忘れましたが、ブラシやおやつやおもちゃなども。お届けまで短期間だったので揃えるのもたいへんだったでしょうね。にこやかでやさしいおふたりに感謝です。

siawase (17)

 

 

 

「ここ どこ?」

siawase (10)

 

 

 

きみんちだよ!

siawase (8)

 

 

 

キョロキョロ

siawase (24)

 

 

 

満足したご様子のメル。よかったよかった。

siawase (26)

 

 

 

おいしいお茶をいただきながら

siawase (11)

 

 

 

譲渡誓約書にサイン

siawase (22)

 

 

 

清潔で快適なおうちにて、ご主人に抱かれて

siawase (15)

 

 

 

添えてある手に愛情が滲み出ています。ステキな里親さんだと思います。

siawase (9)

 

 

 

家族写真

siawase (12)
 

私も便乗

siawase (18)

 

 

 

メルは4月にemi-goの病院で不妊手術を受けることになっているので、そのときひさびさに会えるのが楽しみです。メル、スクスク育つんだよ。おてんばはほどほどにね。

 

 

 

メルの医療費は地元の方のカンパで一部まかなわれ、里親さんが残りをご負担くださいました。ピンクのきれいなお菓子もありがとうございます。

siawase (25)

 

 

 

以下が里親さんから届いた画像です↓

siawase (4)

 

 

 

環境になれ、毎日をたのしく暮らしているメル

siawase (6)

 

 

 

ご夫婦ともに目尻が下がりっぱなしだそうです。

siawase (5)

 

 

 

そりゃそうだよね。めちゃくちゃかわいいもん♪

siawase (3)

 

 

 

こうしてメルははちみつみたいに甘い生活を手に入れることができました。多くの方の応援を背負ってお嫁入りしたのです。皆さまどうもありがとうございました。

 

 

メルは魅力的な女の子ですが、実葉やさきほど私が保護した子猫たちもメルに負けないオーラを放っています。願わくば703号室のほかの保護猫たちにもお心を留めていただきたいです。メルの希望者さまの中でご縁にいたらなかった方や、猫との暮らしを考えている方で、もし703号室の保護猫に目を向けてくださる方がいましたら、どうかお問い合わせください。

 

 

私がピカピカに磨き上げ、ゴロゴロの甘えん坊さんに変身させて、お茶会を開きます。

 

 

703号室の保護猫に限らず、家を必要としている犬猫たちが日本にはたくさんいます。

 

 

理不尽な殺処分や辛いホームレス暮らしの犬猫たちが一頭でも多く終の棲家を得られるよう、そんな社会に近づくよう、夢を見ながら、現実を見ながら、一歩一歩歩いていきたいです。

 

 

私が歩きはじめた15年前とは比べものにならないほど、最近は道が整い、開けてきました。

 

 

日本はもっともっと変わります。

 

 

いっしょに変えていきましょう!

 

 

LOVE!

 

 

かつくん「x244メルおめでとう。土まみれで外を彷徨っていたのがウソみたいだね。メルは里親さんにとって【待ち望んだ家族】。幸せを胸いっぱいに吸って堂々と明るく生きていくんだよ。

メルみたいなシンデレラボーイ、シンデレラガールが増えるといいね。いっぱい、いっぱい!」

1-3483

 

 

 

スポンサーリンク

2みなさん ぼくんちへようこそ(満天より)

さて、つづきです。皆さまお待たせしてごめんなさい。

 

 

皆さまもご存じのとおり、満天は卒業直前にいきなり胃腸炎になり通院しました。長らく飲ませていた抗生物質が原因です。お届けを延期しようかとも考えましたが、様子を見て大丈夫そうなら予定通り行くことに。ほんとうは午前中に満天の新居に着くはずでしたが、念のため午後にしてもらったので、ご主人さまにはまたも会えず。せっかく半休を取ってチチと私を待っていてくださったのに。近々ごあいさつに伺わせていただきます。

 

 

4カ月も我が家にいたのでお婿入り道具はひいきぎみに^^

gaoria (13)

 

 

 

703号室から車を走らせること1時間。満天着いたよ~!

IMG_2848

 

 

 

ここが満天の新境地です。

IMG_2859

 

 

 

ケージはお兄さんとお姉さんのお年玉を足して、家族みんなから満天へのプレゼント♪

IMG_2866

 

 

 

満天が緊張しないよう、シーツをかぶせてもらいました。

gaoria (16)

 

 

 

 

先代猫ルランくんのお下がりのキャットタワー

gaoria (24)

 

 

 

爪とぎゾーンにルランくんの足跡が。ここでバリバリやっていたんだろうなあ。

gaoria (14)

 

 

 

手作りの猫トンネルも!

IMG_2863

 

 

 

広々として清潔なお家です。

gaoria (23)

 

 

 

写真には写っていませんが、受験を控えたお姉さんの勉強机もありました。お兄さんがお姉さんに勉強を教えているそうです。いいな。でも満天がいたら勉強どころじゃなくなりそう(笑)。

 

 

壁には家族の写真がたくさん。真ん中がお姉さんだ。かわいい!

IMG_2854

 

 

 

お兄さんは野球少年だったのですね。若かりし日のお母さんもいます。

IMG_2853

 

 

 

そして、ルランくん。ルランくんはご家族の胸の中で永遠に生きていると思います。

IMG_2870

 

 

 

今回満天を迎えるにあたり、つけてくださった換気用掃き出し窓の脱走防止柵

IMG_2856

 

 

 

天井からしっかりとつっぱっていました。安全な環境は保護主としてありがたい限りです。

 

 

 

満天のいるリビングには重厚なドアがあるので玄関への飛び出しはできないですが、玄関にはルランくんのときから設置されていたゲート(1m超)もありました。3重という意味です。

 

 

猫はジャンプ力があるので、せっかくのゲートにもう少し高さがあった方がいい気もしますけど、感心したのはゲートを設置した場所。扉のすぐそばについているのがわかりますか? 扉と柵の間に隙間がほとんどありません。だから人間の帰宅時に猫がゲートの向こう側で待ち伏せをするという状況が考えられないのです。

IMG_2879

 

 

 

もちろん、満天の生活ぶりを見て追加でいろいろ手を施してくださるご家族ですので安心です。

 

 

 

おいしいロイヤルミルクティ、ごちそうさまでした。心も体もポカポカです。

IMG_2868

 

 

 

お兄さんが満天をこねこね

IMG_2847

 

 

 

お姉さんが満天をこねこね

IMG_2852

 

 

 

少し緊張しているかな?

gaoria (5)

 

 

 

ケージから飛び出す満天をみんながあたたかく見守ってくれています。

IMG_2876

 

 

 

この家族なにもかもが「あうんの呼吸」なのです。

 

 

たとえば私がお婿入り道具のベッドをお母さんに渡すと、お姉さんがどこからかハサミを持ってきてタグを切ったり、お母さんと私の(譲渡誓約書に関する)会話を聞いていたお兄さんが、お母さんからの目の合図でスッとハンコを持ってきたり。お父さんとお母さんは私とほぼ同じ年齢ですが、どうやったらこんな子どもに育つのか正直不思議でたまりませんでした。

 

 

家族みんながお互いを認め、助け合い支え合って生きているんですね。

 

 

 

満天、よかったねえ。幸せになれるよね!

IMG_2875

 

 

 

記念写真。ちゃっかり私も輪に入れてもらいました。

IMG_2871

 

 

 

おみやげありがとうございました。最後の通院だけは私がお伝えしていなかったのですが、それ以外の満天の医療費を全額お預かりしました。次の保護猫に充てさせていただきます。

IMG_2882

 

 

 

以下が満天家から届いた満天の近況画像↓

IMG_0202

 

 

 

だんだん慣れてきたね~!

IMG_0201

 

 

 

にょきっ

IMG_0198

 

 

 

ぬいぐるみたちに紛れてかくれんぼ

IMG_0197

 

 

 

おねだり(相手はお母さんかな?)

IMG_0203

 

 

 

ちゅーるをゲット

IMG_0200

 

 

 
今日はブログのつづきを楽しみにしている満天の様子が送られてきました(笑)。

FullSizeRender

 

 

 

動画もいっぱい送ってくれています。いくつか載せているのでツイッターをご覧の方は知ってますよね。未公開ですがお父さんと満天の会話も笑えました。

 

 

 

数々の動画の中で、このラブラブぶりが特に印象的だったので貼りつけておきます。

 

 

 

お兄さんは満天を置いてバイトへ行くのがイヤだと言っているようです(爆)。

 

 

元捨て猫満天は家族に出会い、超溺愛されまくっています。

 

 

ルランくんはむろん、共感をもたらせてくれたかつくんにも感謝、ですね。

 

 

 

かつくん「x243満天おめでとう。出会いのきっかけを与えてくれたのはルラン兄だったけど、満天のありのままを受け止めてくれる家族だから、満天のぜんぶをさらけ出していいんだよ。

満天のお母さんはお茶会の日、満天に遠慮し、満天のいる前でルラン兄の話をするのを控えていたんだって。さっきハハにメールで教えてくれたんだよね。メール読んでハハが言ってた。

【そういえば合点がいったわ、お茶会の日私がルランくんの写真を見たいと言ったら、お母さんはじゃっかん戸惑った顔をしたから、なんでかな? と思ってたの。そういうことだったのか】

ぼくはそれを聞いて、お母さんのお人柄の深さを改めて感じた。満天を個として扱ってくれて、思慮深いステキなお母さんだね。もう一度、満天、おめでとう!」

1-3483

 

 

 

スポンサーリンク

うちの保護猫ら

みなさまこんにちは。703号室をご覧くださりありがとうございます。

 

 

保護猫ソイルの家族募集をはじめました。予想以上に多くのお問い合わせをいただき、うれしいです。私は個人で活動しているので、保護、ケア、掲載、やり取り、譲渡、そして譲渡後のフォローのいっさいをひとりでやっています。

 

自宅の犬猫たちのお世話、在宅の仕事、家事、保護活動(里親さんたちとのやり取り、大量のメールなど)があり、タイムリーにお返事が書けません。メールをいただいてから最大24時間程度お待たせしてしまうかもしれませんが、ご理解いただければ幸いです。

 

 

 

さて、今日はうちの保護猫たちの近況写真を載せます。

 

 

まずは家族募集中のちびソイル

sososo (16)

 

 

 

花枝(かえ)となかよしです。姉妹のような、親子のような、親友のような親しい関係

sososo (17)

 

 

 

ソイルは幼くして外で母猫やきょうだいと別れ、ひとりがむしゃらにがんばってきました。

 

 

 

ソイルという仮名は、土まみれで保護された彼女の生い立ちからインスピレーションを得たもの。生物の根源である土・・・・・・甘えたい盛りだったソイルは土を踏みしめ歯を食いしばり、いっしょうけんめい生きてきたんですよね。

 

 

そんなソイルはかえというやさしいルームメイトと出会い、失った母猫やきょうだいのぬくもりを再び思い出している気がします。このふたり、年中くっついていますよ。

sososo

 

 

 

かえありがとう。かえもまた失った者たちをソイルの中に見ているのかもしれないね。

 

 

 

昨日はトライアルが決まっているかえの里親さんから食器の画像が送られてきました。

sososo (14)

 

 

 

キュートで実用的な食器を揃えてもらうようです。いいねえ。

sososo (13)

 

 

 

歩いているところを無理やり捕まえて抱っこ!

sososo (12)

 

 

 

首締めてるわけじゃないですからね! 自撮り中なのです。

sososo (11)

 

 

 

だれかが残したごはんをめざとく発見した模様

sososo (7)

 

 

 

「あ! ここにもひとつぶあるぅ♪」

sososo (8)

 

 

 

ふふ。美顔に似合わず食欲旺盛のかえです。

sososo (10)

 

 

 

かえはiPhoneで撮った写真ばかりだから、トライアル前にカメラでちゃんとしたのを撮ろうね。

sososo (9)

 

 

 

ブログに載せたいし、記念として保存したいもん。

 

 

 

つづいては卒業が決まっている満天の最後の通院の様子を。風邪治療中の満天は念のため薬を追加で処方されました。体重が200g増えていて驚愕。たまに帰ってくるチチが大量にごはんをあげてしまうのです。ムカついた私はチチに即電話。そのまま夫婦ゲンカになりました。

 

 

満天、卒業までもう間もなくだけど、今からダイエットね。

 

 

 

「はい?」

sososo (5)

 

 

 

「ぼく ここんちはやく出たいです」

sososo (4)

 

 

 

爪も切ってもらいました。ピカピカのハンサム男子は今週末我が家を巣立ちます。

 

 

すごいさびしい。

 

 

 

最後は保護猫実葉(みは)。実葉は最近(実葉を預かってくださっている)マイママさんのおひざから降りようとしないらしいのです。人間に腕を折られ大手術に耐え、不妊手術のミスで再手術になり、散々な目に遭ってきたのに、実葉は人間が好きで仕方がないのですね。

170131_2123

 

 

 

来週みいさんを連れてマイママさんちに行きます。実葉もアピールフォトを撮ってもらい、いよいよ家族募集です。みなさまその際は応援よろしくお願いします。

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

うちの保護猫たちはみんなイケてるでしょ?

 

 

べべ公もほかのレギュラーメンバーも元気にしています。

 

 

 

数日前の朝のべべ公

sososo (2)

 

 

 

満天とソイルが引き裂いたトイレットペーパーで地味に遊んでいました。

sososo (3)

 

 

 

 

みなさまいい一日をお過ごしくださいね。

 

 

私は今から3時間程度仕事をします。

 

 

(ツイッター上で私の姿を見かけたら叱ってください・笑)

 

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク

16歳になるべべの誕生日会(前祝い)

昨日は朝から大忙し。掃除が一段落したあと、主役に華を添えてみました。

tanosii (20)

 

 

 

10年以上前にべべに買った室内用の首飾り。これにしよう。皮膚アレルギー持ちのべべ。買ったはいいけど実際にはほとんどつけたことがありませんでした。けど今日は特別だもんね。

tanosii (2)

 

 

 

お尻のチッコ汚れを拭き、なにかのプレゼントについていた赤いリボンも巻きつけ完成!

tanosii (12)

 

 

 

ふふ。きっちりお姫さま仕様に仕上げました!

 

 

(※べべは女の子ですからね。保護猫ソイル同様よく男の子とまちがえられますけど)

 

 

お昼前にはピンポンの呼び鈴が。メンバーが揃うたびに食卓がだんだん賑やかに・・・・・・

tanosii (24)

 

 

 

みんなで持ち寄った料理。私は(また)チャプチェとスープとスーパーのねぎトロ巻きとキムチ。みいさんは牡蠣のオイルづけ。卒業生ゆきみといっきゅうのママふくわかさんはラタトゥーユとローズマリーの手作りパンと塩クッキー。ケーキとシャンパンはMIHOさん!

tanosii (16)

 

 

 

多国籍の不思議な雰囲気になりました。ふくわかさんのローズマリーのパンおいしかった。

tanosii (13)

 

 

 

パンは燻製オリーブオイルをつけて食べました。こちらはふくわかさんの塩クッキー

tanosii (3)

 

 

 

キュートな猫ボックスに入っていました。

 

 

 

車を運転するみいさんが飲めるよう、シャンパンはノンアルコールです。

tanosii (17)

 

 

 

ダイエットの話をしながら・・・・・・いただきます。いいのいいの。人生そもそも矛盾だらけだし。

tanosii (5)

 

 

 

ふくわかさんにプレゼントしていただいた花束を見て仰天

tanosii (8)

 

 

 

あまりにもゴージャス。なんか私にはもったいないなあ。ああ、私じゃなくて主役はべべか!

tanosii (14)

 

 

 

花束にはカードがついていました。私が手に持っているものです。

tanosii (9)

 

 

 

卒業生ゆきみといっきゅうの写真、チンクちゃんとモナカちゃんもいる。うれしいなあ♪

tanosii (15)

 

 

 

卒業猫2代に渡り十数年のおつき合いをさせてもらっています。たいせつな里親さんです。

tanosii (6)

 

 

 

MIHOさんとみいさんからはロイヤルコペンハーゲンのイニシャル入りマグカップが^^

tanosii (11)

 

 

 

アンニイの「A」が模様になってる。すご~い。ありがとう。割らないよう気をつけます。

 

 

 

私もお花を買ったんですよ。スーパーで298円だったけどなかなかいいでしょ(笑)。

tanosii (7)

 

 

 

熟女軍団の腹がある程度満たされたところで、もうひとつの目的「保護猫ソイルのアピール写真撮影会」がはじまりました。私は洗い物を片づけデザートの用意をする係。ソイルの撮影はみいさん、あやし担当はふくわかさんとMIHOさんです。みなさん、おねがいしますね。

tanosii (36)

 

 

 

 

みいさんが撮ってくれた写真は現在レタッチ中なのでしばしお待ちください。

 

 

 

MIHOさんと私のiPhone写真を何枚か

tanosii (19)

 

 

 

ソイルあんたまだ小さいけど、「馬子にも衣装」ってなんのことかわかる?

tanosii (10)

 

 

 

 

「かえは似合いますけど ちびがくびつけると ちんちくりんですね」

tanosii (34)

 

 

 

「まあちびもいちおう本日の主役ですし ぼく本音は胸にしまいますね」

tanosii

 

 

 

笑。満天あんたは辛口ですね。

 

 

 

でもみなさん聞いてください! 見てください!

 

 

 

ソイルの登場に戸惑い、ソイルが近づくだけで「シャー」していた満天ですが、撮影会の最中、いきなりこんな風に変化したのです。先輩猫の懐の深さを見せてくれましたよ。涙が出そう。

tanosii (35)

 

 

 

写真には撮れなかったけどソイルをベロベロ舐めお手入れしてあげた満天

tanosii (31)

 

 

 

ソイルも満天に受け入れてもらえたのがうれしそうでした。

 

 

みんなえらい。私の自慢の保護猫たちです。

 

 

 

撮影会が終わるとすぐさまセルフエステにいそしむソイル嬢。みんなに抱っこされたのが気に入らなかったのかニオイ消しに余念がありませんでした^^; ソイル、わるかったわね。

tanosii (30)

 

 

 

 

その後しばらくソイルとかえはひとつの「猫の巣」をめぐって大モメ。結局新星ソイルが勝利し、敗者かえは当てつけに家(巣)ごと壊す暴挙に出ました。703号室内での世代交代?

tanosii (33)

 

 

 

だいじょうぶだいじょうぶ。実はね、みんなのお気に入り「猫の巣」を新たに3つ用意しているの。新しいのを今開けて使うのはもったいないから、今はうちにある2つでがまんしてね。新しいのは、満天、かえ、ソイルが703号室を巣立つとときに卒業祝いとしてひとつずつ持たせてあげる。だれのニオイもついていない、借り物でもない自分だけのベッド。早くきみたちにプレゼントできるようがんばるから、ちょっとの間、辛抱してね。

 

 

 

撮影会のあとはデザートタイム。ハチミツヨーグルトに甘いいちごをのせハチミツを垂らしてみました。ダイエット中の方が多いそうですが、全員ペロッと完食!

tanosii (23)

 

 

 

 

そしてジャーン!

tanosii (25)

 

 

 

スペシャルなケーキ登場!

tanosii (32)

 

 

 

今年も昨年同様べべと私のリバーシブル型です。MIHOさんありがとう。

 

 

べべ14歳

「誕生日会/幸せの703号室」

 

べべ15歳

「情け深いきみたちへ(ランチパーティ1/幸せの703号室」

「たいせつに生きる義務(ランチパーティ2/幸せの703号室」

 

 

過去の誕生日会記事にケーキがのっていますが、年々グレードアップしてきている感じ。

 

 

 

いいねえべべ

tanosii (22)

 

 

 

生クリームをほうばるべべ

tanosii (26)

 

 

 

ほかのお子たちにもごほうびのおやつを与えました。こうしてべべの誕生日を祝っているんですけど、同時に全員の生誕を祝福し、みんなの存在に感謝しているのです。

tanosii (27)

 

 

 

卒業猫いっきゅうの通院を控えていたふくわかさんの帰宅後、みいさんMIHOさんとおしゃべり

tanosii (4)

 

 

 

私ばかり写真を撮ってもらったので私もふたりをパチッと。ソイルはかなり眠そうです。

 

 

みいさん、躍動感と透明感がふんだんの写真を、いつもありがとう。

 

 

 

みいさんのカメラの中のソイルを見て興奮のあまり、部屋の中で叫んだ私

tanosii (28)

 

 

 

私が奇声をあげた中の1枚。ソイル目がちいさーーーーーー萌えるーーー!!

soiru

 

 

 

これもいい!! まんまるうううううう♪

soiru (2)

 

 

 

この2枚は「おもしろい系」ですが、「正統派の美猫ソイル」もたくさん写っていました。

 

 

甘えん坊ソイルも、食いしん坊ソイルも、元気娘ソイルも。

 

 

みいさんの写真を眺めていると、うちの保護猫たちのあまりの魅力に圧倒されてしまうのです。

 

 

毎日いっしょに暮らしている彼らがあらためて愛おしくなります。

 

 

キラッと光るんですよ。みんな主役です。みんな自分の生を堪能しています。

 

 

みいさんのレタッチ後の写真が楽しみです。

 

 

 

べべいい一日だったね。べべ穏やかな表情を浮かべていたもんね。

tanosii (29)

 

 

 

MIHOさんを駅まで送り届ける律儀なべべ公とお母さん運転手

tanosii (21)

 

 

 

べべ、みんな帰っちゃったね。ガランとしちゃったね。

tanosii (18)

 

 

 

 

明日の夜はチチが戻るから、週末家族でべべの誕生日の「本祝い」をしよう。首に赤いリボンをつけたべべを見たとき、お母さんは鳥肌が立ったよ。べべは天からの贈り物、そう思った。

 

 

 

I LOVE BEBE!

 

 

 

スポンサーリンク