ナナの通院にみいさんを添えて

ご心配ありがとうございます。私は泥のように眠りました。

 

 

身体が楽になると心も幾分落ち着いてきます。

 

 

今日はみいさんに「思ったより元気でよかった」と褒められました。べべと別れたときとはまたちがう気持ちが自分の中にあり、とにかくナナには「憐憫」を感じてしまうのです。

 

 

保護前は苦労させたし、自己主張の少ない我慢強い犬だったので余計にね。

IMG_0392

 

 

 

未だに書き終えられなかったべべの末期の闘病→最期を、ナナ分は書いてみるつもりで1日に2度ブログを更新していました。ナナの命の灯がどんどん小さくなっていくのがわかっていたから私もムキになってやめられなかったのです。

IMG_0387

 

 

 

つづけますので、よかったら時間を巻き戻してお読みいただけませんか?

 

 

 

この翌日からはじまります。今回はナナの死の前日の通院の記録です。

 

 

 

もはや数日以内に逝くだろうと予想されていたナナ。

 

 

私は一寸の余裕も持てず、同じ服でスッピンマスク姿ばかり。でもみいさんが病院に付き添ってくれるとあって、景気づけにお化粧をしてみたのです。

 

 

よし出発~!

IMG_0418

 

 

 

みいさんとナナの女子ドライブ。写真はみいさんが撮ってくれました。

IMG_0416

 

 

 

着きました。

IMG_0415

 

 

 

ふだんはひとり&大荷物ですが、みいさんがナナを抱いてくれるからスイスイ

IMG_0413

 

 

 

裏口から入り、病院の休憩時間にお邪魔します。

IMG_0412

 

 

 

血液検査の結果、前日よりさらに悪化していました。

IMG_0396

 

 

 

いつ急変してもおかしくない状態です。

IMG_0408

 

 

 

だけどナナは意識がはっきりしていてぐったりに見えません。

IMG_0404

 

 

 

わんわん吠えたよね^^

IMG_0403

 

 

 

緩和に必要な処置を中島先生と話し合って決めていきます。

IMG_0407

 

 

 

どんな薬をなんのためにどれほど使うのか、ぜんぶ聞いておくようにしています。まあ性格の問題ですね。私は異常に細かいところがあるのです。

IMG_0401

 

 

 

せっかくだからとみいさんがナナとお母さんを撮ってくれました。

IMG_0402

 

 

 

ナナが赤ちゃんみたいでかわいいでしょ?

IMG_0400

 

 

 

処置中

IMG_0411

 

 

 

あとちょいで帰れるよ!

IMG_0410

 

 

 

白米子ちゃんにも会えたので

IMG_0397

 

 

 

スタッフと記念にパチッ

IMG_0399

 

 

 

みいさんと

IMG_0394

 

 

 

さあ、ナナ帰りますよ~! みいさんおつき合いありがとう。

IMG_0393

 

 

 

みいさんが作ってくれた夕飯のおかげで夜は主婦として楽しました。シリンジやねぎ入りそばもありがとう。助かった。

IMG_0391

 

 

 

ナナ、こうしてあたためてあげるよ。お母さんの寝る場所をゆずってあげる。

IMG_0384

 

 

 

お母さんはナナの横に滑り込むけど、いい?

 

 

あげられるものはなんでもあげる。できることはなんでもする。

 

 

あなたはお母さんのだいじだいじな娘です。

 

 

そんなことを強く思った夜でした。

 

 

 

スポンサーリンク





ナナ16歳のお誕生日会

※1日に2回以上更新しています。スクロールしてお読みください。

 

 

明日もナナの通院ができることを祈りながら書いています。

 

 

ナナはまだ生きています。闇がすぐそばに迫って来ている気がする。

 

 

たとえ一寸先は闇だとしても、私は今をたいせつにしたいです。

 

 

ブログにUPしそびれていたナナの誕生日会の様子をお送りします。

 

 

3月3日にナナは16歳のお誕生日を迎えました。つい先日ですね。

 

 

家族で長い散歩へ出かけた一度目のお祝い記事はこちらをクリック!

 

 

二度目はみいさんMIHOさんと平日ランチパーティーを開催♪

IMG_9852

 

 

 

保護猫あさひは隠れちゃってダメでしたが、保護猫百香はみいさんに素敵な写真を撮ってもらいました。首元のおしゃれが似合うなかなかのいい女です。かわいい。

ブログ未掲載 (4)

 

 

 

持ち寄りで勝手に食べてくつろぐのが我が家流。無精ですみません。

IMG_9853

 

 

 

お料理上手のみいさんは手の込んだごちそうを、私は適当な感じ……

IMG_9854

 

 

 

パンはみいさんが作ったのを私が切るだけという。ふふ。おいしかったなあ。

IMG_0050

 

 

 

みいさん毎度あり~!

IMG_9851

 

 

 

主役のナナもがんばってタッチしてえらかったねえ♪

IMG_0065

 

 

 

黄色のワンピースを着せたんです。

IMG_0066

 

 

 

ナナの登場が多めですが、猫チームも

IMG_0037

 

 

 

リルももちろんいっしょにいます。

IMG_0055

 

 

 

途中でだらしない格好でのシリンジごはんを挟むナナとお母さん

IMG_9848

 

 

 

普段はパジャマだから雑でも違和感ないけれどスカートだとさすがにおかしいね。でもナナとちゃんとした写真を撮ってほしくて着替えたんです。

IMG_9847

 

 

 

個人の主観ですが、写真はいい意味で思い出に繋がると思う。

IMG_9857

 

 

 

人生の瞬間瞬間を記憶してくれますものね。

IMG_9856

 

 

 

ナナとお母さんはふたりきりの写真が少ないから絶好の機会でした。

IMG_9862

 

 

 

ナナ、ハンパなく愛しているよ。

IMG_9863

 

 

 

両思いだと信じているけれど、片思いでもぜんぜん構いません。

IMG_0036

 

 

 

首絞めてないよ(笑)。

IMG_0002

 

 

 

ナナ最高の表情だね。ほわッとしていて萌えます。

IMG_0017

 

 

 

お二方がかわるがわる撮影してくれました。お礼に私もパチッと!

IMG_9975

 

 

 

セルフタイマーで集合写真

IMG_9865

 

 

 

じゃーん! 前から食べてみたかったケーキ登場

IMG_0044

 

 

 

MIHOさんが注文してくれたのです。ハート型で真っ赤ですよ? 上に乗っている2枚のハートはチョコレートでできていて食べられます。味も形も美しい。

IMG_0061

 

 

 

ナナ、改めて16歳のお誕生日(3月3日)おめでとう♪

IMG_0059

 

 

 

お母さんの子でごめんね。けどお母さんはナナのお母さんでいられて幸せです。

IMG_0047

 

 

 

仮に近い将来悲しいお別れが来るとしても、お母さんはさようならをも擁けるよう心を強く持って生きたいです。ナナは凛とした娘だからお母さんも見習わないと。

IMG_0001

 

 

 

ナナ、勇ましいナナ、ほんとうはさびしがり屋のナナ、繊細なナナ

IMG_0025

 

 

 

ナナ生まれて来てくれてありがとう。

IMG_0011

 

 

 

もしよければ、いられるだけここにいてください。

IMG_0040

 

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク





セスに会いに行きました

昨日私は、マイ太郎さんと703号室卒業生のセス坊に会いに行ったのです。マイ太郎さんの保護猫「ゆずくん」がセスの弟猫になるとあって、ゆずくんの卒業式に図々しく参加。いい一日でした。

IMG_9381

 

 

 

セスの卒業記事はこちらをお読みくださいね↓

 

「セスの楽園/幸せの703号室」

 

 

セス家はマンションですが変わった間取りで、玄関を入るとすぐ扉があります。

 

 

 

扉の取っ手はセスが勝手に開けられないよう工夫されています。

IMG_9399

 

 

 

扉には弟分ゆずくんの歓迎飾りがつけられていました。

_1t8_rYL

 

 

 

セスの写真つき

IMG_9450

 

 

 

セス家はほんとうに家族仲がよく、あたたかい雰囲気

IMG_9375

 

 

 

家族の中心としてかわいがられているセスは、ますます輝いていました。外で困っていたときの面影はもうどこにもありません。

IMG_9376

 

 

 

立派な家庭猫として生きています。うれしいなあ^^

IMG_9379

 

 

 

そこに加わるニューメンバーゆずくん

IMG_9440

 

 

 

実際に会うのははじめてだけど予想以上のキュートさ♪

IMG_9373

 

 

 

マイ太郎さんに抱っこされ固まっている様子も萌える

IMG_9370

 

 

 

ゆずくんはマイ太郎さんのお母さまに保護され、娘のマイ太郎さんが家族募集

IMG_9372

 

 

 

一般募集を経て、縁あってセス家の仲間入りを果たしたのです。

IMG_9385

 

 

 

私はいっさい関与せず、セス家とマイ太郎さんが直接やり取りしお話がまとまったのです。でもマイ太郎さんは私の縁結びを信じてくれているので、ゆずくんとセス家のお見合いを飛ばし、さっそく「トライアル」を開始

IMG_9405

 

 

 

ケージとケージの間には、最近購入したという「カメラつきの自動給餌機」が

IMG_9406

 

 

 

お留守番時のセスをチェックできるようカメラも備わっていました。

zMClm_bv

 

 

 

カメラの音声機能を使い外出先からセスを呼び掛けたりしているそうです。

IMG_9435

 

 

 

セスく~ん! あなた溺愛されているね。

VNT7xLhV

 

 

 

和室の障子もふすまもビリビリにしたんですって? だーめ!

6DcQA3h8

 

 

 

セスに会うのは卒業時以来だから、逆にセスの成長ぶりが顕著にわかります。

yuzu (4)

 

 

 

身体ががっしりし、猫らしいまるみを帯び、毛艶がいちだんと光っていました。健康的な黒猫は光沢感がたまらないですね。ベルベットのようです。

yuzu (3)

 

 

 

シャイだった性格も明るくなっていてびっくり

yuzu (2)

 

 

 

愛情をかけてもらうっていうのはこういうことなんですよね。

Y7xmi_fg

 

 

 

セスのような猫が増えれば本望です。

 

 

 

お? ゆずくんが気になるの?

IMG_9386

 

 

 

ゆずくんもここなら大丈夫

HXbgLk4Y

 

 

 

「ドキドキ」

yuzu (5)

 

 

 

「セス兄ぼくとあそんでくれるかな?」

vUb8eJ7D

 

 

 

うーん。まずは顔見知りになって、少しずつ少しずつね♪

yuzu (1)

 

 

 

男の子ふたりなのに、ピンクのベッド(笑)。

yuzu (6)

 

 

 

掃き出し窓の脱走防止対策と新たに増えた猫タワー

IMG_9388

 

 

 

ママの猫じゃらしソフトタッチ

MwAl8-_J

 

 

 

ケーキやひきたてのおいしいコーヒーをごちそうになりました。感謝です。

zXOt8cDi

 

 

 

おまけでくっついていった私にまで多くのおみやげありがとうございました。

IMG_9451

 

 

 

「ゆずくんニット」がキマっていたマイ太郎さんもホッとしたでしょう。

6LMUrx4o

 

 

 

家族写真をパチッ

3U_tNwCZ

 

 

 

最高の瞬間ですね。

 

 

セス家を出て車に乗り込んだあと、マイ太郎さんが改まった顔で言いました。

 

 

「アンちゃんありがとう。私、大満足の譲渡だわ。私このご家族好き!!」

 

 

私はなにもしていないんですが、私もセス家LOVEなので、鼻が高かったです。なんて言えばいいのか……マイ太郎さんと私は長いつき合いですが、お互い盲目的に親しいわけではありません。マイ太郎さんはマイ太郎さんの手で、心で、目で家族募集をしています。そのマイ太郎さんがセス家に対し大きな信頼と安心を持ってくれたのはひとえにセス家のお人柄と環境の賜物だと思います。

 

 

セス家はツイッターをはじめました。アカウント:みかのん @sesuandyuzu

IMG_9461

 

 

 

ふふ。楽しみがひとつ増えちゃった。

 

 

明日は保護猫ポテチの卒業式。1年後も2年後も、理不尽な境遇に置かれた家なき子をスカウトし、終の棲家に案内できる自分でいられますように。

 

 

 

ゼロより1の精神で!

 

 

 

スポンサーリンク





10分更新 脱皮まで

にゃん太さん、プレゼントとお手紙ありがとうございました。笹かま今夜いただきます!!

poteti (8)

 

 

 

「みいさん まだ?」

poteti (2)

 

 

 

ふふ。

 

 

本日(7キロのダイエットに成功した)みいさんが、保護猫サクを撮りに来てくれたのです。

 

 

サクに首飾りをすると、決まって口にハマってしまいます。首に激しく違和感を感じるんでしょうね。結局首飾りの事前練習がままならず、いきなり本番を迎えてしまいました。

 

 

 

ふだん慣れていない首飾り+みいさんとみいさんのカメラにビビったサク。暗い場所に隠れてしまいました。無理やり撮っても硬い表情の写真になってしまうので、途中から諦めてみいさんとのおしゃべりを楽しむことに。でもまあ、少しは撮れたかな?

 

 

 

サクは来週家族募集サイトに掲載します。応援よろしくお願いします。

 

 

 

みいさんの帰宅後、サク坊はリラックスモードに。なんだよもうーー!!

poteti (15)

 

 

 

みいさんがiPhoneで撮ったリビング。703号室は「時間が穏やかに流れている」だそうです。

poteti (16)

 

 

 

かもね。午後の静寂のひととき、といったところでしょうか?

 

 

 

「リルちゃん~~~」

poteti (3)

 

 

 

「べべちゃーん♪」

poteti (7)

 

 

 

みいさんの登場に気をよくしたのか? べべ公は最近の中でいちばん動きまわりました。歩いたりトイレを成功させたり。お母さんはビックリです。べべ公、うれしかったの?

 

 

 

みいさんおみやげありがと。みいさん&MIHOさんアマーへの気持ちありがと。母に渡します。

poteti (9)

 

 

 

台湾から戻った母は元気に店を開けている模様。やるね!

poteti

 

 

 

みいさんと別れたあと、私は2番目のミッション、保護猫ポテチのお迎えへ

 

 

 

とその前に、病院近くの定食屋で腹ごしらえ。ニラ玉おいしかった。ミニコロッケもぺろりっ!

poteti (11)

 

 

 

 

ごめんね私だけ。ポテチはまだカチコチなのに・・・・・・

poteti (10)

 

 

 

 

さあポテチ帰ろ!

poteti (12)

 

 

 

 

ここがポテチのお部屋だよ。まずはしっかりこの場所に慣れよう^^

poteti (14)

 

 

 

 

ポテチ、怖いかい?

poteti (13)

 

 

 

 

寝る前に「だいじょうぶだいじょうぶの歌」を歌うね。作詞も作曲も私がしたの。

 

 

 

人間には聴かせられないレベルだけど、ポテチの耳元なら恥ずかしくない気がする。

 

 

 

ポテチ、脱皮までつき合うから、要らないモンは徐々に脱いじゃっていいよ。

 

 

 

ようこそいらっしゃい。

 

 

 

LOVE!

 

 

 

 

スポンサーリンク





I love my baby

先日山本環境大臣へ9万3千の署名を届けた日の様子がこちら↓に載っています。

 

TOKYO ZEROニュース

 

提出した要望書の内容を公開しているのでぜひご一読ください。

 

 

 

保護猫かえのトライアル、保護猫満天のご縁が決まり、べべが無事16歳を迎えました。

 

 

703号室は今勢いに乗っています!

 

 

この調子でちびソイルも片づけてしまいたい(笑)。ソイルの里親になってくださる方はまだ子猫期を堪能できます。どなたかいません? 明るくやさしい女の子です。

1716 (7)

 

 

 

趣味はボールペンを転がすこと。地味な遊びですが、フローリングの上でやられると非常にうるさい。ある一定までがまんしたあと、無言でボールペンを取りあげ引き出しにしまいます。

 

 

引き出しを見上げるソイルの姿がちと切ない。

 

 

 

みいさんの美しい写真を使って明日か明後日家族募集サイトに掲載します。

1716 (3)

 

 

 

手前みそだと笑われるかもしれませんが、ソイルの家族になる方はラッキーですよ。

 

 

だってかわいいし、おもしろいし、健康なんだもん。月齢は生後4~5か月位。

 

 

Fさんちでも、うちに来てからもソイルは一度も体調を崩していません。よく食べます。

 

 

健康診断、駆虫、ワクチン、ウイルス検査(結果FIV、FeLVともにマイナス)済み。追加でもう一度病院へ行くかもしれませんが、現時点で必要な医療ケアは終わっています。

 

 

 

「わたちもはやくおよめさんになりたいな」

1716 (5)

 

 

 

なれるといいねえ。

 

 

ソイルはほかの猫さん(男の子とも女の子とも)と仲よくできるのよね。そこもポイント高い^^

 

 

 

昨晩iPhoneで撮ったおねんね写真(ソイル、かえ、さぶ)

1716 (2)

 

 

 

インスタグラムに載せたところ、703号室の里親さん方からコメントが来ました。

 

 

のんき(ジョイ)&なつこ(つぼみ)の里親さん「なんとも可愛い。大中小。この感じ大好物です」

 

「小がうるさいんです」

 

つむぎ(ココア)&たび(ミルク)の里親さん「可愛い~ 小が走り回ったら、大中はどう相手するものなんですか?」

 

「中は一緒に走りますが大はどっか静かな場所に避難します。笑」

 

龍&キャッチの里親さん「めちゃ可愛い。ソイルの顔・・・イタズラっ子。可愛すぎます」

 

「要ります?」

 

 

大中小ってたしかにかわいいですね。私も703号室内で悶えまくっています。

 

 

 

こんなんもありますよ?

1716 (15)

 

 

 

満天だけのケージだったのに、いつの間にか「3猫合い部屋」になってしまいました。

 

 

満天ごめ~ん!

 

 

でもいいのいいの。満天はもう自分だけのケージを買ってもらったのですから♪

 

 

満天のご家族を一部チラッとご紹介します。お茶会の日、おやつをたくさんもらいました。

1716 (17)

 

 

 

詳細はおいおい自慢させてくださいね。とってもステキなご縁です。

 

 

 

「満天新居でボロを出さないといいね」    「満天意外とわがままでうるさいよ」

1716

 

 

 

リル(白)の格好がいちばん生意気なんですけど。そもそもリルからは一遍の奥ゆかしさも見あたりません。お母さんはリルが満天をとやかく言う資格ないと思いまーす。

 

 

 

話は変わって、昨日はべべの16歳の誕生日本番でした。

 

 

私が何回もべべの誕生日誕生日って騒ぐからわかりづらいですよね。べべは1月29日生まれなのです。ナナ、リルの気分転換も兼ね大きな公園へ出かけることに。

1716 (16)

 

 

 

公園の駐車場に母の車発見。母、妹夫妻が降りてきました。

 

 

チチと私が公園にいると知り、母たちが駆けつけたのです。

1716 (13)

 

 

 

べべ、ママとえいちゃんたちがお祝いしに来てくれたよ。さあ、公園一周の旅、出発進行!

1716 (18)
 

 

べべと暮らしはじめた頃、妹はまだ高校生だったんだっけ?

1716 (8)

 

 

 

家族が増えたねえ

1716 (4)

 

 

 

みんな主役の愛車を押したくて騒いでいます。

1716 (12)

 

 

 

主役と記念撮影したい人も続出

1716 (14)

 

 

 

べべ、人気者だねえ

1716 (6)

 

 

 

ちょっとだけですが、べべは自分の足でテクテク歩いてみせました。

1716 (9)

 

 

 

そして一瞬、若い頃みたいにぴょんぴょん跳ねながら走ったのです。

 

 

べべから粘り強い生命力を感じました。べべは瞬発力も持久力もあってすごいな。

 

 

べべの中には濃い命が詰まっている気がします。濃いのが。

 

 

 

水辺にて

1716 (10)

 

 

 

べべ、お誕生日おめでとう!

1716 (11)

 

 

 

雨でも晴れでも、べべといっしょにいられる日は、とにかく幸せです。

 

 

 

明日からもよろしく!

 

 

I LOVE BEBE

 

 

 

スポンサーリンク