ゆずらない男 ほか

※ブログを連続更新中です。遡ってお読みください。

 

 

さて、まなちゃんが保護した白猫の保護譲渡を担当してくれるりょうちゃん。しじみの譲渡を通じて仲よくなりました。先日もいっしょにごはんを食べたのです。

amap (2)

 

 

 

お店は私の突発的なチョイス。打ち合わせ帰りの表参道のイタリアンにて

amap (9)

 

 

 

ラフでオシャレな雰囲気

amap (8)

 

 

 

また行きたいな♪

amap (10)

 

 

 

豊富なメニューを前に悩む食いしん坊

amap (12)

 

 

 

にっこりでかわいい店員さんが丁寧に相談に乗ってくれました。

amap (3)

 

 

 

脂っぽいものは胃もたれを起こすお年頃にピッタリのさっぱりした前菜と

amap (4)

 

 

 

野菜の炭火焼き(カラスミがパラパラかかっていました)

amap (5)

 

 

 

キャベツとアンチョビのパスタ

amap (7)

 

 

 

そしてこれも葉っぱたっぷりのメインのお魚

amap (11)

 

 

 

どれもおいしくいただきました。りょうちゃん3分の2ごちそうさまでした!

amap (6)

 

 

 

りょうちゃんはしじみとののこの里親になってくれただけでなく、自身にできる保護譲渡活動(TNRも)をしています。おもしろいなあと思うのは、「気分」でやるところ。もちろん取り組んだら真剣そのものですが、常に保護譲渡をしているわけではないのです。今回も白猫さんを引き受けてくれたのは「ののこ記念」があるからだそうです。こういうのこそ私がめざすスタイルです♡

 

 

普通の人が普通のテンションでやる。

 

 

常に走りつづけるのではなく、ライフスタイルに合わせスイッチのオンオフを使いわける。やるときはエンジョイする。実に理想的です。僭越ながらりょうちゃんも私に意見を聞きながらスタートしたおひとり。私よりも細やかな心配りをする方なので安心の丸投げです。

 

 

白猫さんの家族募集の際は皆さま応援してくださいね。

 

 

波及していく感じが私は好きです。

IMG_0052

 

 

 

メーテルみたいなヒヒ。ヒヒの写真はみいさんの提供です。

IMG_0061

 

 

 

近日中にお茶会を開く予定のヒヒ。がんばろうね♪

IMG_0036

 

 

 

最後に心配をおかけしたうちのあまぱんですが、特異的リパーゼを測定した結果、膵炎は否定されました。急性胃腸炎でまちがいなさそうです。

amap (16)

 

 

 

iPhoneに残っていただいぶ前の写真を添えて

amap (14)

 

 

 

サイズの合わないお菓子を入れるかごに入るあまぱん

amap (13)

 

 

 

穏やかなタイプですが、意固地この上ないです。

amap (15)

 

 

 

やりたいことは頑として譲りません。だれに似たのでしょうか?

amap (17)

 

 

 

そんなあまぱんの強いこだわりのひとつが、新鮮な水を飲むこと^^;

amap (1)

 

 

 

あのさああまぱん……水道代(汗)。

 

 

あまぱんは徐々に回復して元気になりつつあるので皆さまご心配なく。老体ゆえ食事管理を徹底して気を遣っていきたいです。私はちゃんとやっているんですけどね。

 

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク





パジャマパーティ

週末、703号室にかわいいバックパッカーさんが遊びに来ました。

IMG_1105

 

 

 

仕事を終えてからなのでこの時点ですでに21:30

IMG_1108

 

 

 

こりゃお泊りコースですね。

IMG_1111

 

 

 

ゆちゃんと出会ったのは2年前。にゃっ展のお話会が経緯です。大勢の人を前にド緊張の私を初対面のゆちゃんがほぐしてくれました。私が話をするたびにゆちゃんは大げさに「うんうん」頷いて聞いてくれたのです。印象的だったな。

IMG_3505

 

 

 

ゆちゃんは自分にできる範囲で猫を保護しています。ナチュラルで正義感が強く、ちょっと変わった女性です。だから私と相性が合うのかな~。

IMG_3521

 

 

 

お仕事はガテン系。首に「安全第一」のタオルを巻き汗を流して現場を飛び回る。特殊塗装の業界でバリバリ生きています。自分の足で自活する女性は美しいですね。

 

 

スパイシーなカレーでおもてなしをしました。ゆちゃんの好物トマトを添えて♪

IMG_1118

 

 

 

直前でジャガイモを入れ忘れたことに気づきお客さまに剥いてもらうという

IMG_1114

 

 

 

おもしろいおみやげの数々をありがとうね(笑)。

IMG_1110

 

 

 

いただきます!

IMG_3511

 

 

 

うちのお子たちはみんなホストをがんばっています。

IMG_1132

 

 

 

ふふ♡ 楽しいね♪

IMG_3546

 

 

 

食後、マットに転がるゆちゃん。足は4の字が楽だそうです。

IMG_3519

 

 

 

泊まるなら徹底的にくつろいでいってほしい私は、ゆちゃんの「素」にホッとしました。横に並んでゲラゲラ笑う私たち。703号室卒業生のツイッターを見ていたんです。ゆちゃんは私より詳しいので私が浦島太郎状態でも教えてくれます。

IMG_3523

 

 

 

ほほ、ゆちゃんがほほのこと褒めてくれたよね。

IMG_3557

 

 

 

お薬も飲んでえらかったね。

IMG_3580

 

 

 

みんなお母さんの自慢です。

IMG_3554

 

 

 

「そろそろシャワー浴びな」

「はい。タオルここね」

「パジャマはこれを着てね」

「頭もちゃんと洗いなよ」

「化粧水はこれを使って」

「アイス食べる?」

「コーヒー飲む?」

 

 

妹のように? いや娘のように(歳は5歳しか離れていません)仕切ってゆちゃんにあれこれ構いたい私。人間の子どもがいないからうれしかったです。

 

 

うわ……育てまちがえちゃった^^; すごい格好をした娘ですみません。

IMG_1128

 

 

 

リルを勝手に「ディズニーちゃん」と呼ぶゆちゃん。なんとなくわかりますけどね。

IMG_3522

 

 

 

どうせならべべとナナにも会ってほしかったな。ゆちゃんにもべべとナナの話を延々としました。あとは保護しようとしていた犬猫たちの半数が行政の身勝手な判断で殺処分になった過去の悲しい経験や活動のこともちらほら。犬猫には関係ない話題も……。

 

 

「あの人帰らないんですか?」

IMG_1134

 

 

 

ドキドキのあさひ

IMG_3565

 

 

 

隠れていたあさひをちゅーるでおびき出す私

IMG_3562

 

 

 

夜も更け、デザートタイム。マンゴーの切り方が雑ですね。

IMG_1125

 

 

 

とりあえずフルーツ系を食べておけば美容にはいいでしょう。

 

 

 

ブログ用の写真を撮る私を撮られました。SNS時代を生き抜く40代の姿です。

IMG_3560

 

 

 

さぶと恒例の「おやすみなさいのKISS」を。ゆちゃんと私はセミダブルの布団で仲よく就寝。途中であまぱんがゆちゃんと私の間に割り込んできました。

IMG_3561

 

 

 

ぐっすり寝て起きたらお互いボロボロ。まあしょうがないです。

IMG_1140

 

 

 

ゆちゃんはほんとうにやさしい方です。

IMG_3533

 

 

 

年下の慈悲深い方を前にすると、私は希望を感じるのです。

IMG_1139

 

 

 

ああ、私たちの世界は捨てたもんじゃないなあと。

IMG_3602

 

 

 

この活動がどの層にも広く浸透するよう願っています。

IMG_3596

 

 

 

ゆちゃんはこの先もし不遇な子を見つけたら手を差し伸べるでしょう。

IMG_3588

 

 

 

そしてスキルとノウハウを活かし、腕を磨き、その子を幸せにするにちがいありません。本来犬と猫と私たち人間はもっと距離が近いはずですから。

IMG_3595

 

 

 

ゆちゃんが撮ったにんにくさぶ

IMG_3578

 

 

 

暑すぎるから途中まで車で送っていくことに。ゆちゃんのリュック背負って

IMG_3537

 

 

 

プレゼントとお弁当を持たせて、記念写真

IMG_1149

 

 

 

ゆちゃん、いつも本音で向き合ってくれてありがとう。いろいろ助けてくれて感謝しています。またワイワイパジャマパーティをしましょう。

 

 

 

スポンサーリンク





Chikakoさんちへ

GW皆さまいかがお過ごしですか? 私は超貝になりたい日々を送っています。

IMG_1868

 

 

 

昨日は家事に勤しみました。かなりがんばったほうです。洗濯物にいたっては通常クリーニングにお願いするレベルの服まで自分で洗い、色移りをさせてしまい、ハイターに漬け、白かったはずのブラウスを白に戻す作業のついでにミクロの汚れとも徹底的に戦いました!

 

 

 

「ハハ~ 現実逃避の一種じゃないんですか?」  「まちがいないな」

IMG_1871

 

 

 

確かにあさひの言うとおり。でも家じゅうがスッキリして気持ちいいでしょ?

 

 

 

さて、本日は楽しかった女子会の様子をお送りします。

IMG_1708

 

 

 

卒業生リリの里親chikakoさん宅にて開催。参加メンバーはchikakoさん(右)

IMG_1774

 

 

 

みいさん

IMG_1695

 

 

 

マイ太郎さん

IMG_1724

 

 

 

すももの里親あっティーさん

IMG_1770

 

 

 

(リリの父猫)ポテチの里親きーやんさん

IMG_1771

 

 

 

保護猫2匹と暮らすゆちゃん

IMG_1775

 

 

 

そしてゆちゃんと服の色が被った私の7人と

IMG_1698

 

 

 

ホスト猫レオじい(唯一の男子だ!)

IMG_1728

 

 

 

隠れてばかりのリリの総勢9名!

IMG_1741

 

 

 

大勢集まるとみんな気を遣い合い「おみやげ合戦」になります。そこで仕切り屋の私からの提案で「ひとり一品持ち込みプラン」にさせてもらいました。

IMG_1754

 

 

 

マイ太郎さんに私がリクエストしたのはチリコンカン。なんと給食レベルの量を作ってきてくれました(笑)。タッパ持参で伺った私は大量にお持ち帰り。マイねーありがとうございます。手づくりピクルスはchikakoさん、きーやんさんはお惣菜系、みいさんはおまんじゅう、おばあちゃんっぽい料理(名前なんだっけなあ?)はいちばん若いゆちゃんがキッチンで焼いてくれました。

IMG_1742

 

 

 

ちなみに私はデパートで買ったチーズケーキを持って行っただけです^^;

IMG_1702

 

 

 

無精で不器用なの。ごめんなさい。

 

 

 

中でもいちばん目を引いたのはあっティーさんのこれ!!

IMG_1753

 

 

 

みんな唖然……

IMG_1776

 

 

 

パンでできた猫の顔の蓋を開けると、サンドイッチがずっしり詰まっていました。

IMG_1760

 

 

 

見てこのデカさ。尋常じゃないですよ。

IMG_1670

 

 

 

こりゃもう写真パチパチ撮るしかないでしょう。猫パンが主役ですね。

IMG_1750

 

 

 

それにしてもレオじいはおりこうだなあ。さすがフランス生まれのお紳士

IMG_1751

 

 

 

テーブルセッティングを邪魔しないのがすごい。

IMG_1714

 

 

 

まあ、じゃっかん興味を示してはいましたけど……

IMG_1717

 

 

 

「嗅いでいるだけですから」

IMG_1746

 

 

 

chikakoさん自慢のお子ですね。

IMG_1687

 

 

 

いっぽう内弁慶のリリはお決まりのソファ下への籠城

IMG_1721

 

 

 

みんなリリを一目拝もうと必死です。

IMG_1664

 

 

 

マイねー、いい写真お願いしますね~♪

IMG_1653

 

 

 

「あー 撮られちゃったか……」

IMG_1718

 

 

 

リリは隠れるタイプなので、そっとしておくことに。中年女性(みなさん失礼)7名はレオじいを交えランチ&お茶&談笑を満喫です。

IMG_1648

 

 

 

はじめまして同士も多いのに、みんなごくふつう……。

IMG_1773

 

 

 

「話が尽きることはないのですね」

IMG_1651

 

 

 

レオくんそうなの。ごめんなさいね。私口から先に生まれてきたもんですから。

 

 

 

「いつになったら帰るのかしら?」

IMG_1674

 

 

 

リリ、まだしばらくはいると思う。

 

 

 

リリがキッチンで悪さをしないよう新たに取りつけられていた柵

IMG_1704

 

 

 

オーダーしてから3か月待ったそうです。肉球の取っ手がキュート♥

IMG_1705

 

 

 

明るいうちにセルフタイマーで集合写真

IMG_1762

 

 

 

企画してくれたchikakoさんに感謝感謝です。

IMG_1710

 

 

 

解散間際にゆちゃんに肩ツンされ振り向くと、ごく自然に「はい」と手渡されました。え? なんだろ? えええ? ナナだ!! ナナが笑ってる!!

IMG_1679

 

 

 

特殊塗装関連のバリキャリのゆちゃんが描いてくれたナナですよ。最高!

IMG_1677

 

 

 

ほんとうにうれしいサプライズプレゼントでした。ゆちゃんありがとう。

 

 

今度街に出る機会があったら、この絵に合う額を買って飾ります。

 

 

 

そして私からのリクエストに応えてくれたあっティーさんによる「ローズ」も♪

 

 

 

chikakoさんも1曲

 

 

あっティーさんもさらに1曲

 

 

 

「あっティーさんありがとう」

IMG_1863

 

 

 

感動の演奏!! みなさんのおかげでたいへん有意義な一日を過ごすことができました。猫が結んでくれた素晴らしいご縁だから、猫たちにもありがとう。

 

 

私個人の感覚ですが、薄汚れた路上よりは室内で安全に暮らしていける猫が増えるほうが見ていて安心できます。自分がめざすよりよい社会にたった一歩でも近づけるよう、これからも休み休み、でもよいしょと起き上がってはまた必ず歩きつづけたいです。

 

 

大河の一滴でもハチドリのひとしずくでもいいんです。一握り、いやひとつぶの砂でもいいんです。なにもできないよりは。ゼロよりは。

 

 

レオくん、リリ、お騒がせしました。のんびり生きていってね。

IMG_1761

 

 

 

※写真はみんなでごちゃまぜ提供。ごちゃまぜシェア!

 

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク





さぶは無事でした、ほか

先日は兼ねてより約束をしていたしじみの里親りょうちゃんとのデートでした。

IMG_1803

 

 

 

場所は表参道近辺。私がチチと行ったことのあるインド料理屋さんです。

IMG_1806

 

 

 

りょうちゃんはお店を気に入ってくれた模様で、テンション高め。りょうちゃんは多才で頭がよく、非常に緻密な(細かい?)女性。好き嫌いがハッキリとしていてすがすがしいです。もちろん、変な感じじゃなくてね! りょうちゃんがその日のことを自身のブログに書いてくれています。

 

 

りょうちゃんの目に私はそんな風に映っているんだね。ありがとう。

 

 

とりあえず記念写真を店員さんに撮っていただきました。

IMG_1804

 

 

 

前にも書いたのですが私は写真を撮るのも写るのも大好き。写るほうは母いわく、私がまだ2歳の頃から張りきりだしたらしい(笑)。ちなみにこのクセは私の母方の劉家の血筋。よって私の台湾の親せきらも自撮りに余念がありません。呆れちゃいますね。

 

 

 

さて、りょうちゃんとバイバイして帰宅後、私はほほ、あまぱん、さぶのケアをはじめたのですが、その際さぶの呼吸のはやさが気になりました。

IMG_1807

 

 

 

いつもと比べると元気もない。

 

 

心配で仕方がない私は、中島先生に電話でさぶの症状を伝え、「していいこと」と「してはならないこと」を伺い、昨日東大病院へ行ってきました。

 

 

慢性腎不全と闘う彼らの恒例の検診日だったのです。

 

 

午前中MIHOさんが到着。保護猫たちをiPhoneで撮影してくれました。

 

 

すっかり雰囲気が一変したジャイアン。ちゅーるをつけた手にkissしてくれるんですよ。MIHOさんも「ニュージャイアン」に驚きを隠せない様子でした。

IMG_1835

 

 

 

前面に押し出したいあさひもハンサムでしょ? どなたかいませんか?

IMG_1850

 

 

 

あさひは若く、超健康なので、おそらくながーい時間をご家族とエンジョイできるでしょう。これは最大の魅力じゃないですか? シニア齢を多く抱える私は最近つくづくそう思います。

 

 

 

そして数日後に抜糸を控えたローズ姫も♪

IMG_1851

 

 

 

お口を開きなにかいっしょうけんめいおしゃべりしていました。MIHOさんにかつおバーをもらってうれしかったね。あさひやジャイアンとシェアして食べたよね。

 

 

保護猫たちの写真をひととおり披露したところで、通院コンビをキャリーに

IMG_1836

 

 

 

ギリギリ予約時間に間に合いました。緑が豊かで気持ちがいいです。

IMG_1842

 

 

 

名を呼ばれたあと、あまぱん、さぶの順に彼らの日々の症状を研修医の先生にお話ししていきます。問診や基礎的な診察を受けるあまぱん氏

IMG_1844

 

 

 

あまぱん、がんばれ!

IMG_1843

 

 

 

さぶの番になりました。気になった点を細かく伝えます。

IMG_1846

 

 

 

今回はあまぱん、さぶとも、腎臓のモニタリングのみならず広範囲の血液検査を依頼しました。さぶはレントゲンも撮ってもらわなければ安心できません。

IMG_1845

 

 

 

1時間半の待ち時間は東大敷地内のカフェでMIHOさんと他愛もないおしゃべり

IMG_1837

 

 

 

猫ラボさんちの蘭丸Tシャツ(蘭丸くんはみいさんの元保護猫)に

IMG_1840

 

 

 

数年前に妹がプレゼントしてくれた奇抜な靴(はじめて履きましたよ)を!

IMG_1841

 

 

 

タイツにいっぱい毛がついていて恥かしいけど。

 

 

 

検査が終わりそうな時間に院内へ戻り、前田先生の説明を聞きます。

IMG_1847

 

 

 

さぶの件でドキドキしていたのですが、レントゲン検査の結果、胸部はとてもきれいでした。体調不良は一過性のものと考えて大丈夫です。血液検査もあまぱん、さぶともに良好。腎臓の数値がさらに下がっていました。やったね!!

 

 

慢性腎不全の治験薬は相変わらずつづけています。

 

 

治験担当医の米澤先生による採尿が終わると、米澤先生はこう仰っていました。

 

 

「この治験薬に効果が認められつつあるので、あと1年くらいで製品化ができそうです」

 

 

すごいいい!!

 

 

愛犬愛猫さんの慢性腎不全でお悩みの皆さま!

 

 

もう少しで皆さまのお手元に届きやすくなりますよ。私も慢性腎不全の卒業生やお友だち猫が多いので、ほんとうにうれしいです。慢性腎不全が近い将来、「絶望だけ」の病気ではなくなることを強く強く願っています。

 

 

 

前田先生毎度あり! 次は7月にほほ、あまぱん、さぶの3匹でお邪魔します。

IMG_1848

 

 

 

ということで、午前中には家事を終わらせ、本日も秘密基地にこもりブログをお送りしました。今はひたすら閲覧作業です。眠くて仕方がない。

IMG_1853

 

 

 

さぶをご心配くださった皆さま、申し訳ありませんでした。謝謝!

 

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





“君と一緒に生きよう”の新年会 ほか

私が直木賞作家の森絵都さんと出会ったのはこの一冊のおかげ

IMG_9144

 

 

 

森絵都さんの犬のレスキューを題材にしたノンフィクション。森さんは当時地元で土手犬たちの保護活動をしていた私に取材を申し込んでくださり、それが縁でおつき合いがはじまりました。もう10年以上前の話です。懐かしいなあ。

 

 

私はいろんな方を尊敬しています。片っ端から挙げたいけれどキリがない。

 

 

中でも、森絵都さんとemi-goからは特に学ぶことが多い。スギヤマカナヨさんも仰っていましたが、森さんは作家としても人間としても、「人として信用ができる」女性。カナヨさんももちろん大好きです。ずっと仲よくしてもらってます。

 

 

 

このたび、森さんの「君と一緒に生きよう」に登場する一部の面々とひさびさに会い、新年会を開催。私の戦友だったももママちゃんもいますよ。

IMG_9153

 

 

ももママちゃんは703号室卒業生のベレーボ(猫)と暮らしています。

 

 

※ ベレーボはセブンイレブンで私が保護したクチャクチャの猫。私のブログで10本の指に入るほど大人気のスターでした。

 

 

ももママちゃん、「ベボがいなくなったら死んじゃう」だそうです。

 

 

絵本作家の大御所スギヤマカナヨさん(右)とももママちゃん(左)。ももママちゃんの息子が19歳ですって!! 信じられない~!!

IMG_9157

 

 

 

森さん、西川さん姉妹(本当は母娘)

IMG_9127

 

 

 

大きくて愛らしい看板犬とおいしいハワイ料理

IMG_9119

 

 

 

楽しくて時間があっという間に過ぎてしまいました。

 

 

ももママちゃんと西川さんの「超不適切な譲渡先から猫2匹を奪還した件」には一同腹を抱えて笑いました。気合いが入りすぎです。勇ましくてかっこいいな。

 

 

武勇伝に込められた愛情と責任が、私には痛いほどわかります。

 

 

ももママちゃんはだれもが「潰れろペットショップ」と叫んでいたころ、たったひとり「ペットショップをやるなら犬一頭300万円くらいで売ればいいのに」との持論を展開(笑)。あとになってその言葉に込められたももママちゃんの真意を、私は身をもって知りました。ちょっと無理すれば簡単に買える金額で売るから、飼育放棄が生まれやすいんですよね。極端な発想ですが、嫌いじゃありません。むしろ好き。

 

 

第一、憲法で「職業の自由」が保証されている以上、ペットショップは容易く潰せません。やるなら8週例規制。じわじわと業者を攻める(正す)感覚なので、まずは8週例規制を通したいです。

 

 

 

お店のオーナーにサインを頼まれて書く森さん

IMG_9140

 

 

 

ご自身も2頭の元保護犬(スウちゃんハクちゃん)と暮らしています。スウちゃんハクちゃんはシニア齢で持病もあるので心を配りながら育てている森さん。

 

 

スギヤマカナヨさんも元保護犬茶々(7歳)の里親です。

IMG_9145

 

 

 

西川さんも多くの保護犬猫たちと万全のケアで共生中。うちのほたるが気になって里親に立候補しようか悩んでいたらしい。あの、そういうのは早く言って!!

 

 

でもほたるの良縁を喜んでくれましたよ。器の大きな方なのです。

 

 

私は手ぶらで伺ったのに、森さん、ももママちゃん、西川さんからおみやげをいただいてしまいました。どれもおいしかったです。ありがとうございました。

IMG_9162

 

 

森さんとは「ボランティアのあり方」について語り合いました。またみんなでいろいろ話をしたいな。幹事の西川さん、皆さま、素敵なひとときに感謝です。

 

 

 

さて、風邪をひいてる私。本日はパジャマ姿のまま病院へ

IMG_9339

 

 

 

さすがに寝込むの飽きた。予定がパンパンに詰まっているので早く治したい。

 

 

 

インフルエンザじゃなくてただの風邪との診断ですのでご心配なく。病院で処方された薬を飲んだら頭が少しスッキリしてきました。

 

 

 

うちには世話が必要なお子がいっぱいいます。保護猫も増えたし^^;

IMG_9112

 

 

 

早く全快し、ナナはじめみんなと全身でイチャイチャしたいです。

IMG_9089

 

 

 

保温中のナナ。だいじだいじ♪

IMG_9338

 

 

 

最後に、卒業生つむぎ&たび家のおねいさん(里親さん)よりプレゼントが届きました。おおイソップのシャンプーだ! これめちゃくちゃいいんですよね。猫のフードもたくさん入ってました。うれしいです。ありがとうございました。

IMG_9347

 

 

 

つむたび姉妹のインスタは欠かさずチェックしています。人気なんですよ。

IMG_9335

 

 

 

大きくなっても中身は赤ちゃんのままのふたり。先ほどおねいさんにお手紙を出したのですが、暖かくなったら会いに行かせてもらう予定です。ワクワク!

IMG_9334

 

 

 

よーし! 今夜でしっかりと風邪をやっつけ、明日は元気よく過ごします。

 

 

皆さまも寒さに負けずがんばってください。

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク