隣の芝の青さ

皆さまこんばんは。今日は最近の我が家の素敵なできごとを♡

 

 

昨夜リビングの中央にいたほほが、のっそりのっそりと(私から見て)左側に這っているのを私は横目で捉えたのです。水頭症で運動機能がマヒしているほほは、ほぼ寝たきり状態。

 

 

3メートル進むのにほほは10分かかりました。

 

 

とはいっても、朝、ほほは窓辺に移動して日光浴していることもあります。

 

 

ほほは昔からお日さまが大好き♪ 太陽の子です。

 

 

だから自分の力でがんばってポカポカの場所に向かっていくのはわかります。

 

 

しかし夜、私の布団に来るようになるとは思いませんでした。うれしかった。

 

 

お母さんと寝たいのが伝わってきて……。

 

 

ほかの子が2秒でできることがほほは10分かかります。10分かけて意思を通すほほの勇ましさが私にはもったいないほどありがたいです。ほほのお母さんになれてよかった。

 

 

iPhoneに保存されている2014年2月のほほ

dododo (1)

 

 

 

このときはテーブルに余裕であがれていました。

 

 

ソファーなんてもちろん楽勝

dododo (5)

 

 

 

負けん気の強いほほはあまぱんやさぶと同じことをやりたがります。

dododo (7)

 

 

 

そう考えると、今ほほはとても辛いと思うのです。

 

 

走り回るまあるやハットリを切なげに眺めるほほの苦悩が私にはわかります。けれど心の豊かなほほは、自分にできる範囲でゴールを決め、そこに向かっているんですよね。

 

 

ほほが誇らしいです。

dododo (8)

 

 

 

あきらめてしまえばどこにも行けない。

 

 

挑戦すればなにかはできる。

 

 

ほほ視点の「隣の芝の青さ」は半端じゃなく羨ましいレベルでしょう。

 

 

子猫の頃から住んでいるから703号室がほほにはどんどん広く感じるはずです。

 

 

でも、ほほはほほを捨てません。

 

 

私はほほのそういうところが好きで尊敬しています。

 

 

犬も猫も強いね。

dododo (4)

 

 

 

補う力を持っている子たちの美しいこと!

dododo (3)

 

 

 

えらいえらい^^

dododo (2)

 

 

 

最後に一枚。ほほの雄姿の背中をどうぞ♡ 得意げにテーブルの頂にいます。

dododo (6)

 

 

べべの姿も発見!

 

 

贅沢で濃厚な一瞬でした。後ろを振り返っても、前を意識しつつ生きていかないと。

 

 

PS 交流会参加のみなさん、幹事が本名と連絡先を知りたがっています。まだ送ってない方はメールを送ってあげてください。happy703family@gmail.com

 

 

Smile!

 

 

スポンサーリンク





He is my good friends

フォスターアカデミーベーシックプログラム(犬コース)に参加する皆さまよろしくお願いします。と言いつつ準備していないけれど当日に間に合うようがんばります!

aa11

 

 

あつこさん~! 箱いっぱいのマンゴーとぶどうありがとうございました。すごい量で驚きました。おいしくて毎晩いただくのを楽しみに生きています。

aa11 (10)

 

 

 

そんなあつこさんから預かった保護猫まあるのほっこり写真が撮れましたので自慢します。

aa11 (13)

 

 

 

このシーンを見たとき、私は身体の底から愛おしさが止まりませんでした。

aa11 (11)

 

 

 

天使ですよ。仲よしのこのふたりは心が澄みきっています。

aa11 (12)

 

 

 

「生き直す」

 

 

私のブログにはよく出てくる一語ですが、うちに来るスターたちは過去をサッと脱ぎ捨てて明日へ向かって歩いているんです。見習わないといけないですよね。

 

 

まあるは素直でやさしい猫です。

aa11 (1)

 

 

 

ハットリも障がいを感じさせないタフガイですよ。

aa11 (14)

 

 

 

ハットリを病院へ運んだのは、彼に長年ごはんをあげていた人たちじゃありませんでした。彼の存在を知って間もない方だったそうです。

 

 

不遇や不幸は見慣れてしまうものでしょうか?

 

 

常に手が血だらけでだれが見てもおかしな形で骨がくっついていたのに、どうして毎日見ていた人は1年以上も病院へ連れて行こうと思わなかったんだろう?

 

 

逆に手の件を黙殺しておきながらごはんだけは欠かさずに与える精神がすごいと思いました。ちぐはぐな印象を受けます。どんな事情があったのかな?

 

 

駐車場の片隅で激痛に耐えながらの外暮らしは筆舌に尽くしがたい苦しさだったでしょう。それでもまっすぐに育ってくれてあなたはすばらしい!

aa11 (2)

 

 

 

ハットリを終の棲家に案内できる私は得役ですね。こんないい子といっときでも家族でいられることに深く感謝しています。(あ、今目が合った♡)

 

 

たいせつに保護しますので未来のご家族は安心してくださいね。

 

 

もうひとりの保護猫おこりぼ娘のすずらんも元気です。

 

 

先日いるはずの場所に居なくて家じゅうを捜しまわった私^^; すずちゃんあんたねえ……

aa11 (9)

 

 

 

「なによ? 叩くよ?」

aa11 (7)

 

 

 

「しつこく見ないでっ!!」

aa11 (8)

 

 

 

最後に妹家のまめと福の写真でもひさびさに載せますかね?

 

 

月に一度機嫌がいいとネイルをしてくれる妹。この日は8分目まで赤を塗って金箔をあしらってくれました。赤はいちばん好きな色なのでテンションがあがります。

aa11 (4)

 

 

 

ふふ。できた♪ 赤に金は台湾では結婚式などにも使われる縁起のいい色です。

aa11 (6)

 

 

 

何歳になっても指先がキラキラだとうれしい。明るくなれる気がします。

 

 

おばあちゃんになった福を抱っこ

aa11 (5)

 

 

福ちゃんはね、賢いですよ。

 

 

まだ生後半年くらいのときに自ら私のもとにやってきて「保護して~」って泣きついてきた猫なんです。あまりにもしつこいから根負けして保護したという(笑)。

 

 

犬のまめも私が15年前に草加警察から保護したのです。もう超老犬です。

aa11 (3)

 

 

 

まめと福はいちばん身近な卒業生。妹家でのんびり暮らしています。

 

 

穏やかに生きれれる犬猫が一頭でも多く増えるといいですね。

 

 

そのためのなにかを常に模索していきたいです。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





ごほうび

みいさんがプレゼントしてくれた紅茶を飲みながらパソコンの前に座っています。

 

みいさんありがとう。パッケージがハットリに似ているでしょ? とのことでした。

hoge (7)

 

 

似てる♡ 今日もハットリとまあるは仲よく転がっています。

hoge (6)

 

 

友だちっていいね!

 

 

さて、みいさんが撮ってくれたまあるの写真の中でこの一枚も好きなんです。

hoge (3)

 

 

まあるの視線がほしくて思いっきりちゅーるで釣っているという(笑)。首元の赤い飾りがすごく似合うでしょ? ゴージャスな雰囲気が漂っていますよね。

 

 

まあるは703号室の大スターですので撮影後はきちんとフォローしましたよ。

hoge (5)

 

 

「うまい~」

hoge (2)

 

 

ごほうびのちゅーる。まあるは夢中で吸っていました。

hoge (1)

 

 

 

まある、おいしいものを食べると元気が出るよね^^

 

 

この調子でもう少しモデルさんをがんばってみよう!

 

 

ほめそやしながらの撮影会にまあるもまんざらでもなかったようです。

 

 

キラキラと光るまあるはまぶしいね。

hoge (4)

 

 

うちを巣立つまで珠のようにたいせつに扱っていきますね。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





流れ

皆さまこんばんは。本日は家でいろんなことをやりました。

 

 

お花屋さんに連絡し前に作ってもらったプリザーブドフラワーを卒業生小太郎家に送りました。FIVキャリア成猫で足に大けがを負った小太郎は家族と8年幸せを謳歌したのち天国へ旅立ったのです。

souzikaisei (3)

 

 

卒業生が亡くなるのは悲しいですが、愛されてしっかりと命をまっとうできたなら、保護主冥利に尽きます。遅くなりましたが、かわいいお花を私から……

IMG_2329

 

 

もうひとつのプリザーブドフラワーは保護活動を一生懸命がんばるチャトミちゃんの天国組のお子たちにプレゼント♡ 喜んでくれてうれしかったです。

 

 

うちのちびちゃんたちはみんな元気です。

 

 

少し前に撮った写真ですが、相変わらずブリブリ怒っている保護猫すずらん

souzikaisei (2)

 

 

すずらんはロングステイコースだわね。昨日爪を切ったらお漏らししちゃったという^^;

 

 

現在家族募集中のまあるは一日中忙しく家じゅうを動きまわっています。

souzikaisei (5)

 

 

まあるへ希望を寄せてくださった皆さまはいい方ばかりで正直悩ましいです。

 

 

まあるを保護したあつこさんと相談しながら進めていきますね。

 

 

まあるとハットリの定番のおすもう

souzikaisei (1)

 

 

このあとお互いを慈しむようにグルーミングし合っていました。やさしい男の子たちです。

 

 

「おれに似たのかもな」

souzikaisei (10)

 

 

そうね。さぶみたいに心がきれいな子たちだよね。

 

 

保護猫ハットリはリビングの隅でくつろぐのがお好きのようです。

souzikaisei (9)

 

 

陽が入るから気持ちがいいでしょう?

souzikaisei (4)

 

 

シャンプー後のほほも日光浴させました。手をついて姿勢を保っていますね。

souzikaisei (8)

 

 

ほほはえらいなあ♪

 

 

パソコンの前の私は4年半前の703号室と現在の703号室を行ったり来たり……

souzikaisei (7)

 

 

あの頃はべべがいてナナがいた。たくさんの卒業生たちもかわるがわる登場して、目まぐるしい日々だった。4年半若かった私はパワフルだった。過去を振り返るのは意外とエネルギーの要ることですね。お手伝いしてくれたゆちゃんありがとう。

 

 

4年半前はさぶを外から連れて帰ったばかりで、あまぱんもまんまるしてた。

souzikaisei (6)

 

 

時間はゆっくりと、しかし確実に流れていくから、自分の五感六感をフルに駆使して「今」を堪能しなくては。私はあの頃と同じ場所にいますが、不変などひとつもなく、自分の意識の中のなにもかもが淡々と姿を変えているんだと思います。それがいわゆる「流れ」というやつですね。

 

 

せめて一時停止のボタンでもあればいいのに。

 

 

スポンサーリンク





うお……人という生き物はあたたかい

※ブログ連続更新中

 

 

ここ数日保護猫まあるの家族募集の件でバタバタと落ち着きませんでした。

aar (2)

 

 

まあるは善き方と出会うために703号室にホームステイしています。

 

 

まあるを終の棲家に案内できるよう努力中です。

 

 

深夜、パソコンを閉じる前に今日こそは目を通しておこうと開いたGメール画面

aar (3)

 

 

11月25日に行われる「703交流会」の参加者と幹事のやり取りが並んでいます。

 

 

幹事のおふたりに丸投げ状態で迷惑をかけていますが、なにより救いなのは仲よく楽し気にやってくださっていること。おかげさまで私の罪悪感はすっかり薄れています。こうなったら頼りきらせていただきます。無精かつ横着者ですみません。

 

 

私が個人的にお誘いした「野島社長」だけは自分がパイプにならなくては! と、先ほど野島社長にお店の情報や交流会開始時間などを送ったのですが、送付後に知りました。野島社長はすでに私のblogをお読みになって自分から参加の旨を伝えるメールを幹事に送り済みだったんです。さすが……!

 

 

野島社長、この場でお詫びします。

 

気乗りせず、ダラダラダラダラと家の中で転がってばかりで執筆が捗りませんでした。

 

言い訳はしたくありませんが、自分でやりたくて決断したことなのに、精神的な病気が私から元気や気力を奪っていくみたいでほんとうに困っていたんです。

 

 

書きはじめてから半年間、正直やめてしまおうと思ったこともありました。

 

 

しかし原稿を送るたびに野島社長が必ずこう仰るので、つづけられたんです。

 

 

「次も楽しみにしています」

 

 

自信はぜんぜんありませんが、最後まで書きあげてみたい、みなくては! と意気込んでいます。17分の11が終わりました。あとの6を残すのみです。

 

 

よし、明日から気合いを入れて新たに一章書きはじめます。

 

 

あたたかく見守ってくださりありがとうございます。

 

 

私もだれかに求められた暁には、その方を(ジトっと)やさしく見つめながら、褒めて褒めて褒めそやしたいです。その方のいいところをきちんとくっつけた意見の述べ方をしたい。

 

 

譲渡について相談を受けることが多々ありますが、その方が私の言葉をどう受け止めるのかを意識しながら話すようにしています。

 

 

肯定が肯定を呼び、肯定は肯定を生む!

 

 

闇雲にYESするんじゃなくて、YESができるところはすべて漏れなくYESを言うだけです。NOは譲れない部分だけにして、残りはぜーんぶYESでいいと思います。

 

 

野島社長のほかにも、皆さまのメールを拝見しました。

 

 

シャイな方も、ノリノリの方も、里親さんも、ブログを読んでくださっている方も、全員カモーン! 超ウエルカムです。フラットな気持ちで参加してくださったらうれしいです。一度きりの人生、たまの集まり、ワイワイやりましょうよ♡

 

 

人のぬくもりが身に沁みた深夜でした。

aar (1)

 

 

おやすみなさい。

 

 

スポンサーリンク