赤ちゃんみたいな顔(ミミ玉)

皆さまこんにちは。悲しくて気力がないです。

 

 

本日のあまぱん&さぶの通院であまぱんの検査結果が悪くてまた輸血になりそうです。くわしくは近日中に覚書きとして書こうと思いますが、今はまだ消化できません。いやらしい言い方ですが、これまでお金に糸目をつけない治療をつづけてきたつもりです。しかし私の力ではそろそろ限界に近づいているのかもしれません。残念ですが、現実を見据えつつ、できることを模索していきたいです。

 

 

いつの瞬間も、私はあまぱんのQOLの向上だけを考えています。そして、(数値は悪かったけれど)見た目はさほど苦しそうに感じないのが唯一の救いです。

 

 

あまぱんが大好き!!

 

 

気を取り直して、先日10代の頃からの友人の下田大気市議が人生相談に乗ってくれた挙句、ノラ猫あがりのスターたちを5冊買ってくれました。うれしかったな。下田くんのお父さんの志茂田景樹さんのツイートは私のバイブルになっています。心が乱れたときに読むとスッとするんですよ。

55 (9)

 

 

下田くんありがとう。お互いがんばろうね。

 

 

卒業生りんちゃん家よりおいしいゼリー、お手紙、お見舞いが届きました。

55 (10)

 

 

我が家を巣立って祝1年。リタパン改めりんちゃんは日々幸せに生きています。

55 (1)

 

 

(※近所で保護した成猫りんちゃんの卒業記事はこちらをクリック

 

 

りんちゃん家の皆さま、どうもありがとうございました。

 

 

さて、本日も703号室の保護猫ミミ玉の写真をご覧ください。

55 (2)

 

 

「前、ならえっ」

55 (3)

 

 

ひとりでじょうずに整列しています。きゅんきゅんするでしょ?

55 (4)

 

 

MIHOさんは「ミミ玉がどんどんかわいくなる」ことに驚いているとのこと。

55 (6)

 

 

ふふ^^ 実は私も同じです。1日に何度も目じりが下がりますよ。

55 (7)

 

 

何年も外でけん命に生きてきた子です。健気ですよね。

 

 

赤ちゃんみたいな顔♡

55 (5)

 

 

ミミ玉は推定4~5歳? 前後の熟女。ほかの犬や猫と共存できます。

 

 

好き嫌いも体調の変化もありません。いたって健康で健康すぎて手がかからないタイプ。基礎的な医療ケアを終えています。ウイルスチェックはマイナス。血液検査も特に問題なし。性格はおとなしく落ち着いています。控えめながらも、ちゃんと人間に甘えてくれます♪

 

 

「ねえねえわたし赤似合うでしょう?」

55 (8)

 

 

ミミ玉は嫁に行く気満々です。

 

 

どうか未来のご家族の慈愛深い目に留まりますように。

 

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





灰侍くんとななちゃんち

皆さまこんにちは。いかがお過ごしですか?

 

 

中学1年の頃から10年ほど前まで無二の親友だった女性が2年前に亡くなったことを知り、ただただ気落ちしています。子育て中の彼女と保護活動をしている私は生活スタイルがかけ離れていたため、いつの間にかなんとなく疎遠となっていたのですが、お互いが落ち着いたらいっしょに旅行へ行ったり、買い物へ行ったり……またのんびりとつき合おうと思っていたので残念で仕方ありません。

 

 

これを書き終えたら彼女の実家へ伺い、ご両親に会えたらお線香をあげようと思います。悲しいことがいっぱい。グサグサとナイフが胸を刺すような感覚です。

 

 

気を取り直して、先日シッターのお仕事で2回お邪魔した灰侍くんとななちゃんの写真を自慢させてください。2匹とも「元保護猫」ですよ。すばらしいお子たちです。

 

 

人見知りをするはずの灰侍くんは、私のあとを追ってくれました。

nh (9)

 

 

なんでしょうこの神秘的な毛色は♡

nh (14)

 

 

ハンサムの骨頂だわ~

nh (2)

 

 

灰侍くんはごはんの補充と3か所ある水飲み場の水の交換とトイレ掃除をしました。先代猫さんたちの写真が飾られ、とてもたいせつにされてきたのがわかるお家です。

nh (10)

 

 

トイレの中に排泄物を見つけると安心します。健康に生きている証ですものね。

nh (4)

 

 

もうひとりのなな姫のケアもさせてもらっています。

nh (3)

 

 

(ななちゃん、漢字がパソコンでうまく変換されない。ひらがなでごめんね)

 

 

ケージから出してフリータイム中。楽し気に室内を歩いています。

nh (5)

 

 

セクシーにはだけているお洋服は着替えなおしてもらいました。

nh (12)

 

 

「およ?」顔のななちゃん

nh (11)

 

 

じょうずにソファーにあがったね。ソファーで爪とぎをしたのを見たぞ~!

nh (13)

 

 

なるべくのびのびと過ごせるよう、でも危険が及ばないよう注視しています。

nh (8)

 

 

ななちゃんのごはんは30分間隔で2回。専用のシリンジをお腹の穴に直接さすのです。

nh (6)

 

 

お腹の穴を保護するためにお洋服を着ています。珠のように育てられていますよ。

nh (7)

 

 

最初は緊張した「ななちゃんの食事」ですが、今回は2度目の依頼なので、私もだいぶ慣れました。まちがいが起きないよう、自分の動作ひとつひとつを声に出して指さし確認を行っています。

 

 

ななちゃん、おとなしくしていてくれてありがとう♪

 

 

ちょこまか元気に歩くななちゃんについて回ってノラ猫あがりのスターたち(ノラスタ)を発見! 行った先々で自分の著書を見つけるのは正直うれしい^^

nh (1)

 

 

灰侍くんとななちゃんの写真のUPはもちろんご家族の了解を得ています。

 

 

「うちの子たちかわいいからなんでも載せて大丈夫」とのこと(笑)。

 

 

灰侍くんとななちゃんのように幸せに暮らせる猫さんたちが増えるといいなあ。

 

 

この度はありがとうございました。

 

 

にくきゅうのおせわ屋のHPのシッターブログでも紹介させてもらいます。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





保護猫ミミ玉も椿姫をめざして!

皆さまこんにちは。あまぱんの調子が落ち着いていたら来週あたりからこのお方を前面に出そうと思っています。保護猫ミミ玉です。だいぶかわいくなったでしょ?

yyr (13)

 

 

人間にはふつうに慣れています。正確な年齢はわからないのですが、5歳すぎ位かな?

yyr (12)

 

 

保護されるまで私の地元で長年がんばって生きてきた元捨て猫。お心ある方の目に留まれば幸いです。家族募集の暁には皆さまどうぞよろしくお願いします。

 

 

日曜日はみいさんの保護猫椿のお輿入れに運転手として参加しました。

yyr (10)

 

 

都内の我が家から埼玉県のみいさんちへ。そして神奈川県の里親さんちまで。諸々片道2時間半。往復5時間コース。椿の晴れの舞台に参加できてうれしかった。

yyr (14)

 

 

椿のお嫁入り道具で大荷物のみいさん(笑)。ふたりで分担して持ちました。

yyr (15)

 

 

ささやかながら私からもちょこっとフードやおやつを椿姫にプレゼント♡

yyr (8)

 

 

ちゅばちゃん、みいさんすごいねえ! 椿の保護から2年半。だれにも迷惑をかけずに、ひとり黙々、着々、コツコツと椿の未来を考えて動いてきたんだもんね^^

yyr (2)

 

 

本当に「個人の一頭分の力」を行動で見せてもらいました。尊敬します。

yyr (1)

 

 

みいさんが里親さんと話をしている間、私が写真を撮らせてもらいました。

yyr (22)

 

 

責任感の強いあたたかいファミリーに、清潔感溢れる素敵なお宅です。

yyr (20)

 

 

椿は専用ルームがあり、お部屋にケージが組み立てられていました。

yyr (21)

 

 

いい個室だね♥

yyr (17)

 

 

リビングの掃き出し窓の脱走防止対策

yyr (19)

 

 

椿部屋の掃き出し窓の脱走防止対策

yyr (18)

 

 

みいさんにっこり

yyr (5)

 

 

記念ということでご家族の集合写真に私もちゃっかり混ぜてもらいました。

yyr (6)

 

 

実際に椿に会ったのは10回くらいかな? もっとかな? みいさんちの保護部屋以外の場所で椿を見るのは新鮮でした。健気な椿、幸せになってね~!

yyr (4)

 

 

みいさんと椿

yyr (7)

 

 

長くいっしょにいた分、思いはきっと通じ合っていますよね。

yyr (3)

 

 

きょとんとしているみいさんはお気に入りの一枚

yyr (16)

 

 

椿の里親さん、ノラ猫あがりのスターたちをお求めくださりありがとうございました。

yyr (9)

 

 

みいさん私にまでプレゼントをありがとう。手紙を読んでウルウルしたよ。

yyr (11)

 

 

お疲れさまでした。帰り道、これまでのことを思い出してジーンとしちゃった。

yyr (23)

 

 

自分のキャパシティーをたいせつにしながら、身近な犬猫たちを一頭でも終の棲家に案内する「個人」を私は応援しています。ひとりが100匹ではなく、100人が1匹ずつ取り組むほうが犬猫たちのQOLと社会水準が上がると信じています。

 

 

昔からずっと言いつづけてきたことであり、それ以外の活動は私にはさっぱりわかりません。

 

 

みいさんを見習って、まずは保護猫ミミ玉の卒業をめざしますね。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





みんなで紡いだご縁(てりたま)

都心のマクドナルドの前でごはんのおねだりを日課にしていた外猫てりたま

33 (15)

 

 

てりたまの日中の保護劇は多くの方の注目を引きました。

33 (10)

 

 

私の素手スカウトが成功したことを書いたこちらの記事をぜひお読みください。

33 (8)

 

 

その際、てりたまを心配したいろんな方に声をかけられたのです。

 

「どこかの動物愛護団体の方ですか?」

 

「この猫をどこへ連れて行くのですか?」

 

「保護猫活動をされているなら(身分を証明できる)HPなどを持っていますか?」

 

改めて、首都圏での保護猫活動の関心の高さを知り、驚いたほどです。

 

 

もちろん、私は聞かれたことに答え、名乗ったのですが、その後その方たちからの連絡はありません。このブログを読んでいないと思いますが、本日の記事はてりたまの保護シーンを間近で見ていた方にもお届けしたいです。今、こんなに幸せだよ、と。

 

 

さて、まずは「てりたま相関図」を拙い言葉で説明してみます。

 

①かおりんの長男さん

→外でてりたまを見かけ、お母さんのかおりんにその存在を伝えました。

②かおりん

→自分の息子さんから相談されて、てりたまを保護しようと動いた私の友人

③フラゴビさん

私のSNSを経由してかおりんのSNSを見て、「(かおりんの撮ったてりたまの写真は)まさに自分たちが気にかけている猫だ!」と気づいてかおりんに連絡した方

④フラゴビさんのご主人

→フラゴビさんとともに外猫てりたまのお世話をしていました。

⑤私

→てりたまが外にいるときから、かおりんにてりたまの保護や譲渡に関する相談を受け、「どうにもならなかったらお願い~」と言われ、実際にてりたまを保護

 

 

どうでしょうか? わかりましたかね^^;

 

 

無事に保護したあと、てりたまはかおりんちにステイ。かおりんと相談して、てりたまを一般募集(広く家族募集)する前に、いちばん気にかけ動いていたフラゴビさんご夫妻に打診するのはどうだろう? という流れになったのです。

 

 

フラゴビさんはすでに2匹の愛猫と暮らしているので、不安もあったようですが、ご夫婦で話し合った末、てりたまとの長期トライアルを希望してくれました。

 

 

余談ですが、かおりんと私の関係を少し掘り下げると、私の勉強会や講演会に昔からかおりんはいつも参加してくださって、それが縁で友だちになったのです。

 

 

トライアル先のフラゴビさんのお宅で集合

IMG_3324

 

 

このメンバーで会うのは2度目

IMG_3323

 

 

かおりんの長男さんも参加(ご結婚おめでとうございます)

IMG_3326

 

 

「顔見知りの身内でのなあなあの譲渡」とならないよう、譲渡誓約書(トライアル用)もきちんと交わします。フラゴビさんが細部にまで気を配ってくださったのです。

IMG_3344

 

 

おいしい和菓子をごちそうさまでした。

IMG_3343

 

 

「ドームベッドはおちつくわね」

IMG_3330

 

 

ケージに布をかけてもらって

IMG_3346

 

 

外猫時代からのつき合いの、てりたまとフラゴビさん

IMG_3352

 

 

「てりたま」という名もフラゴビさんがつけたのですよ♪

 

 

別室にいたフラッフィーくんと

IMG_3368

 

 

ゴビくん

IMG_3367

 

 

トライアルはふたりの王子が決め手となるので、どうか徐々に受け入れてね。

 

 

玄関の脱走防止柵のにゃんがーど

IMG_3337

 

 

木のぬくもりがいいですね。

IMG_3340

 

 

猫部屋もありました。

IMG_3339

 

 

猫部屋の腰高窓にはルーバーがついているので猫は脱走不可能

IMG_3338

 

 

うっすら透けて見えますか? リビングの掃き出し窓にも脱走防止柵が……

IMG_3329

 

 

その横の「てりたまルーム」の掃き出し窓にも柵がつけられていました。

IMG_3331

 

 

いうことなしの安全性ですよね。

 

 

猫ドア(ドアノブにも注意!)

IMG_3335

 

 

テント

IMG_3327

 

 

オモチャ各種

IMG_3355

 

 

ベッド各種

IMG_3332

 

 

巨大なキャットタワー

IMG_3336

 

 

うちのさぶあたりが見たら「おれもそっち行く」と引っ越しを決意されそうで怖いです(苦笑)。

 

 

フラゴビさんはノラ猫あがりのスターたち(ノラスタ)を読んでくださっている方

IMG_3345

 

 

本当にうれしい。とても光栄です。

 

 

人に甘える健気な性格がかわいくて通り行く人の心をくすぐったてりたま

IMG_3342

 

 

けれど、果たしてそれが猫にとって望ましい生活環境でしょうか?

 

 

私は人間の庇護のもとに生きられる猫のほうが断然「自然な姿」だと思います。

 

 

フラゴビさん、お菓子やあまぱんへのお見舞いをありがとうございました。

IMG_3385

 

 

かおりん、超絶大好きなマンゴーとシャインマスカットをありがとうございました。即ペロリですよ! 補液パックもうちで遠慮なく使わせてもらいますね。

IMG_3387

 

 

てりたまという宝を見つけたかおりんの長男さんと

IMG_3359

 

 

私もちゃっかり記念写真を♥

IMG_3362

 

 

まずはトライアルだけど、時間をかければきっと共生できると信じています。

IMG_3334

 

 

「わたし がんばる~」

IMG_3333

 

 

よっしゃー!

 

 

かつくん「x300てりたまおめでとう。トライアルが無事に終わりますように。てりたまは703号室卒業生というより、ハハがあたためてきた人と人の縁がじんわりと広がって、みんなで結んだ赤い糸だと思います。広義的な波及ですね。かおりんからブログ配信を依頼されたハハ。ぼくがしゃしゃり出てきたけど、5人でコラボした感じだよね。かおりん、お疲れさまでした」

1-3483

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





てりたまちゃん、スカウト成功!

いぬのきもち6月号(ベテラン用)追加(かおりん1、ひろたまさん1)承りました。数が多くなってしまいましたが、無事注文できました♡ お手元に届くまで2週間ほどお待ちください。

 

 

昨日は考えごとをしていて朝まで眠れませんでした。

 

 

勉強もあまり捗らず、自己嫌悪のままなんとなく起床。身支度を整え首都高を飛ばして世田谷区へ。道路が空いていたおかげで約束の時間より30分早く目的地に到着。まあいいや。下見でもしておこう。という感じでコインパーキングからテクテク駅前へ……

 

 

私が昨年末に主宰したもふもふ譲渡祭に2匹の保護猫たちと参加してくれたくれたかおりんからのSOSで「てりたまちゃん」のスカウトをすることになったのです。

33 (1)

 

 

ほぼ毎日、昼頃に(駅前の目立つ場所に)どこからかやって来るてりたまちゃん

33 (15)

 

 

てりたまちゃんの懐っこく甘えん坊の性格を、かおりんとお世話をしているNさんが心配し、協力し合って保護を決意。4月26日以降、おふたりが何度かトライしてもなかなか捕まらず、かおりんが私に「アンちゃん助けて~」と相談してきたのです。

 

 

てりたまちゃんは捕獲箱に入らず、キャリーのそばにも寄らない警戒ぶり

33 (14)

 

 

ときたら、これしかないね?

33 (13)

 

 

ポケットに洗濯ネットを忍ばせ、現場でひたすらてりたまちゃんの登場を待ちましたが、てりたまちゃんはぜんぜん現れません。うっ。これじゃ私が来た意味がない。うちは遠いから次はいつ来れるか? 時間がもったいないので、Nさんに洗濯ネットでの保護方法を全身で熱く語ることに。

 

 

私はNさんを安心させたかったのです。

 

 

もし私が帰ったあとにてりたまちゃんが来たら、Nさんがやるしかないじゃないですか? (捕まえたいオーラが漂っているかおりんはてりたまちゃんに少々嫌われています^^;)

 

 

だから「できるできる!」と勇気づけたかったのです。

 

 

その一環で私は本当に仕方なく豪語しました。

 

 

「会えたら絶対に捕まえる自信がある」やら「私ならこうする」やら「私できる」云々。

 

 

そして自分が吐いた言葉(ビッグマウス)を後悔するはめに……

 

 

一同がもうダメかとあきらめかけたとき、てりたまちゃんがとうとう姿を見せたのです。待ちに待ったてりたまちゃん。会えてよかった。しかしこれで失敗したらシャレになりませんね。

 

 

道具はいろいろ揃っているのですが、てりたまちゃんが怖がってしまうので使いません。てりたまちゃんから5メートル以上離れた場所に隠しておきました。

33 (2)

 

 

洗濯ネット1枚とちゅーる1本を手に私だけがてりたまちゃんに近づき、一発勝負! の作戦です。初対面の私に触らせてくれるか心配だったのですが、心の広いてりたまちゃん♡ 大丈夫でした。

 

 

数分後、手にてりたまちゃんの入った洗濯ネットを持った私が5メートル離れていたかおりんにキャリーを持ってきてもらって、てりたまちゃんを中に入れて終了!

33 (3)

 

 

やった! 素手でいけましたよ。

 

 

ひどい便秘が一気に解消されたような快感です。

33 (9)

 

 

目立つ場所だったのでいろんな方に声をかけられ、怪しまれたりもしました。

33 (10)

 

 

てりたまちゃんはかおりんが連れて帰ります。

33 (8)

 

 

かおりん、Nさん、お疲れさまでした。

33 (7)

 

 

事前の情報ではどうやら男の子っぽいとのことでしたが、私にはどうしても女の子にしか見えず、帰宅後かおりんに改めて確認したら病院で女の子だとわかったそうです。

33 (5)

 

 

「てりたま」の仮名はNさんがつけんですって^^

33 (6)

 

 

かわいいお名前♥

33 (11)

 

 

てりたまちゃん、不服かい?

33 (4)

 

 

外でみんなにかわいがられてアイドルみたいだったよね。でも、この世は猫が好きな人ばかりじゃないし、長い目で見たら、家猫になったほうが断然いいと思うよ?

 

 

てりたまちゃんはNさんの愛車に乗ってかおりんの自宅へ

33 (12)

 

 

お美しいNさん、お心遣いありがとうございました。ノラスタ(ノラ猫あがりのスターたち)を読んでくれた方だと知ってすごく光栄でうれしかったです。

 

 

たぶん私はここが変わり者だと思うのですが、今日のような保護は不思議と緊張しないのです。むしろ私の脳内は完全にリラックスの状態。だから失敗しないのかなと自分では分析しています。逆に失敗がイメージできないから。きっと一種の特技ですね。皆さまもなるべくリラックスの状態でやれば成功率があがりますよ。その際おケガには気をつけてくださいね。

 

 

帰りの車内でずっとニコニコだった私。達成感が半端じゃないです。

 

 

超爽快! うつうつとした気分も頭痛もどこかへ消えて失せてしまいました。

 

 

生きていてよかった!

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク