ミニスターのホテル

皆さまこんにちは。今日はミニスターたちのホテルについてお送りします。

 

 

ホテルといってもまあ、ケージのことですけどね(笑)。

11ke-zi (15)

 

 

子猫たちの住環境はたいせつなので、皆さまにご覧いただこうと思います。

 

 

生後1か月程度の小さな保護子猫が来ると決まったとき、我が家にある三台の三段ケージではすり抜けてしまうと考えました。倉庫にしまっていた巨大な円形サークルを出そうともしたのですが、多少の上下運動をさせたかったので、できたらステップ(段差)のあるケージにしたかったのです。

 

 

そこで、寝室に置きっぱなしにしていた「ちょうどいいケージ」の存在が脳裏をかすめ、よし、組み立てるか! となった次第です。説明書がなかったので苦戦したのですが、なんとか完成

11ke-zi (8)

 

 

キャスターつきで移動が簡単。掃除もしやすい。木製のフレームに重厚感が漂っています。高さが高すぎないのもよかったし、備えられた板をつければ三段ケージになり、ハンモックもぶら下げられる。悲しい余談ですが、実は今のところ、だれもハンモックを使ってくれないけどね^^;

 

 

オトナ用のケージの横に並べてみました。

11ke-zi (4)

 

 

幅と奥行きは同じですが、高さがちがいますね。

11ke-zi (5)

 

 

もう一点、重要なちがいは、「柵の幅」でございます。

 

 

オトナ用は4.5センチ以上に対して

11ke-zi (7)

 

 

ミニスター用は3.7センチしかありません。

11ke-zi (6)

 

 

これがものすごいちがいで、オトナ用からはスルスル出れちゃう子猫たちも、ミニスター用ホテルからは一切出られません。頭がまったく入らないのです。かなり安心ですよ。

 

 

ミニスターの素敵なホテルをプレゼントしてくださったのはこのお方

11ke-zi (13)

 

 

ふふ。お友だちの篠﨑絵里子さん。ウィキペディアも載せてみました。

 

 

昨年の夏に、「アンニイ、まる(絵里子さんの愛猫さん)が小さいときに使っていたケージ要る?」とのご連絡をいただき、いそいそとお下がりをもらいに絵里子さんちに行ってきました。

Inked11ke-zi (10)_LI

 

 

やあ、まるくん! いつも絵里子さんにお世話になっています。

11ke-zi (14)

 

 

なにこれ? こんなに多くの本を持っている人を私は見たことがないです。書斎に本がありすぎる。さすが日本を代表する脚本家。皆さまも絵里子さんの映画やドラマや舞台を絶対に一回は観たことがあることでしょう。ちなみに、私の著作ノラ猫あがりのスターたちもありましたよ。感謝♪

11ke-zi (12)

 

 

そして、超絶な猫好きだということも付け加えておきますね。

11ke-zi (9)

 

 

絵里子さんの愛猫まるくんが昔数回入ったケージが、現在703号室で大活躍中です。

 

 

その節はインド料理までごちそうになり、本当にありがとうございました。

 

 

子猫たちは水を得た魚のように、家の中を自由に飛びまわります。

11ke-zi (3)

 

 

でも、遊び疲れるとみんな勝手にケージに戻って眠るのです。

11ke-zi (2)

 

 

まるで自動掃除機のルンバのようですね。

11ke-zi (1)

 

 

充電と発散を繰り返しながら、心身ともに健康に育っています。

 

 

手乗りサイズの小さな猫さんと暮らす予定の方は、ケージの柵の幅にも注意してみてくださいね。今度はうちのお子たちやミニスターたちのごはんについてお送りしようかな?

 

 

では皆さま、この辺で失礼します。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





みーちゃんの安楽の地

卒業生陽乃(ひの)&空(くう)の里親よっちゃんより、お米やかわいいヘアバンドのプレゼントが届きました。お手紙もうれしく拝読しましたよ。よっちゃん、ありがとうございます。

rinobea (9)

 

 

上が空(祝1年)で、下が陽乃。お互いに刺激し合って明るく生きています。

rinobea (10)

 

 

いつまでも幸せに仲よくね♡

 

 

うちを巣立った七色も新境地でがんばっています。

 

 

ご報告は七色の様子がもう少し落ち着いてからにしますのでお待ちくださいね。

 

 

さて、パンパンになることが多くて、メンタル面のコントロールを努力中です。

 

 

仕事から帰ってもお子たちのお世話や山積した家事と向き合う日々。ほぼワンオペです。なかなか自分ひとりの時間が取れません。夜のDVD鑑賞も好きですが、以前はインテリアショップをまわるのが私の楽しみのひとつでした。でもこのご時世だし、最近はさっぱり……

 

 

自分のカメラロールに保存されている美しいチェアーを見つけました。

rinobea (11)

 

 

いつだったかな? だいぶ前の写真で、撮ってくれたのはMIHOさん

rinobea (1)

 

 

また気軽に街ブラができるようになればいいですね。

 

 

703号室のお子たちは元気にしています。今宵の主役はみーちゃん♪

rinobea (4)

 

 

(食べこぼしがひどいですが)ごはんを頬張る姿がステキでしょ?

rinobea (5)

 

 

来月で我が家に来て1年経つのです。推定21歳になるんですよ。すごいでしょ?

rinobea (2)

 

 

外にいた頃は毛玉だらけでボサボサだったのに、毛艶がよくなりました。

rinobea (3)

 

 

ペットのおうちのおすそわけフードをバッグにモデルさんをつとめてくれてありがとう^^

rinobea (6)

 

 

リビングを徘徊して日当たりのいい場所を探すのがみーちゃんの日課です。

 

 

体調は安定していますが、たまに嘔吐するのが気になるところ。老齢なので消化にいいフードを選ばないと……。これからも永く一緒にいられるように大切にケアしていきます。

rinobea (7)

 

 

正面もいいけれど流し目もキマッているね。

rinobea (8)

 

 

みーちゃんは撫でられると子猫みたいに喜びます。

 

 

やせ細った身体に触れると、みーちゃんの過去の苦労が想像できてしまうので胸が痛くなります。言葉にしなくても伝わってくることってありますものね。みーちゃん、本当にお疲れさまでした。

 

 

ここがみーちゃんにとっての安楽の地であることを祈って……

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





2020年の703号室のスターたち☆

皆さま、あけましておめでとうございます。

 

 

昨年はお世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

毎年恒例となっていた「卒業生紹介」が遅くなりました。仕事とリルの介護と持病の頭痛でパソコンを開けずにいました。昨年はいいこともたくさんありましたが、悲しいことも多く、負の感情は自分の中に閉じ込め蓋をしてきた1年だったように感じます。本年は自分らしく、明るく楽しい1年にしたいです。コロナの影響でいろんな方が大変な思いをしている昨今、希望をいだく、というのはなかなかむずかしいかもしれませんが、皆さま、健康第一にがんばりましょう♪

 

 

14頭のスターが703号室を巣立ちました。

 

 

がっつりうちにステイした子もいるし、私が譲渡だけを担当した子もいます。

 

 

決して自慢できる数ではないですが、個人の持てる力を発揮してきました。私は「譲渡の質」にもこだわっているつもりですので、働きながら、お子たちのお世話をしつつ、にしては、それなりかな、と自分を認めてあげたいです。それぞれの卒業記事とリンクをさせたかったのですが、時間が足りません。よかったらブログ内の検索エンジンなどで調べてみてくださいね。

 

 

1、1月4日譲渡、メル子改めルナ

292runa

 

 

近所の公園で保護した美しい女の子。現在はひとりっ子のお嬢さまとして、家族とベッタリの日々を送っています。ルナの近況は、里親さんのインスタで拝見しています。

 

 

2、1月12日譲渡、ふうちゃん改め風雅

294fuga

 

 

天国へ旅立った友人のかわりに私が譲渡を担当。もふもふ譲渡祭にてご縁を得ました。風雅が外猫の頃から私は風雅をよく知っています。今は新居で元気よく暮らしています。

 

 

3、2月16日譲渡、まう

295mau

 

 

他県より保護。仔犬でありながら、不憫になるほどの警戒心の強さ。卒業後「まうロス」に苦しんだほど惚れ込んだ犬でした。バベシアと闘いながらまうのペースで生きています。

 

 

4、2月23日譲渡、白まんじゅう改めアスター

296astar

 

 

家の近くで保護。オッドアイのハンサムボーイ。繊細な性格ゆえ、馴れるまでに時間がかかりましたが、人を少しずつ信じるようになりました。里親さんと仲よく暮らしています。

 

 

5、3月8日譲渡、ミケ玉改めはな

297hana

 

 

同区内(大師前どうぶつ病院)よりリリース直前にスカウト。甘えじょうずのキュートなはなにあまぱんもさぶもメロメロだったな。広くて猫仕様の素敵なお城に嫁いでいます。

 

 

6、4月20日譲渡、たわし

298tawasi

 

 

同区内(大師前どうぶつ病院)よりリリース直前にスカウト。儚げな印象のたわし。フワフワの毛を撫でるのが気持ちよくて大好きでした。たわしの近況は里親さんのTwitterで見ています。

 

 

7、5月18日譲渡、ココ玉改めまるここ

299marukoko

 

 

同区内(大師前どうぶつ病院)よりスカウト。おしゃべりでおもしろいまるここは、だいりんくん(私保護:マイ太郎さん譲渡)と共にご家族のアイドルになっています。

 

 

8、6月譲渡、てりたま(私:保護、かおりん:譲渡責任者)

300teritama

 

 

都心の駅前のマックの前で素手で保護したてりたまちゃん。自分の2020年の思い出ベスト10に入っています(笑)。結局そのまま、預かりのフラゴビさんの愛娘になりました。

 

 

9、8月9日譲渡、琴里改めラナ

301rana

 

 

とろろさんが保護し、私が譲渡を担当。グレーと白のめずらしい毛色のお姫さまは現在、私の家の近くで暮らしています。先日病院でひさびさに会えてうれしかったな。

 

 

10、8月11日譲渡、ミミ玉

302mimidama

 

 

同区内(大師前どうぶつ病院)よりスカウト。まるくてたぬきみたいなフォルムのミミ玉。里親さんはシャイなミミ玉に根気よく接しています。うちの近くに嫁に行きました。

 

 

11、9月20日譲渡、ジャック改め空(くう)

303coo

 

 

亡くなった飼い主さんの横で健気に生き延びた空。無事に保護できるまで生きた心地がしませんでした。新居での空は、卒業生ひのとの距離をだんだん縮めています。

 

 

12、11月1日譲渡、つる

305turu

 

 

他県より保護。「仔犬らしさ」の王道を突き進んでいたつるに翻弄されながらも、充実の毎日を送らせてもらいました。先輩犬は14年以上前の卒業生ゆず。安心の譲渡です。

 

 

13、10月15日譲渡、明→虹

304kou

 

 

都内より保護。わんぱくでやさしくてかまってちゃんの虹。来たばかりの頃は食欲不振や体調不良を起こし、心配が尽きませんでした。里親さんに寵愛されながら成長しています。

 

 

14、12月27日譲渡(トライアル)、牛丸

IMG_8951

 

 

近所で保護。昨年の最後に新しいお宅に滑り込んだ牛丸。牛丸は1日1日を里親さんと共にがんばっています。いいご報告ができるよう祈りつつ、見守っていく所存です。

 

 

以上、簡単ではありますが、皆さまに幸せのご報告をさせていただきました。

 

 

いつもあたたかい眼差しで応援してくださりありがとうございます。

 

 

本年はどのような出会いがあるかまだ想像もつきませんが、「ゼロより1」のスタンスで、力まず、コツコツ自分のペースでつづけていけたらと考えています。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





心やすまる午後のひととき

皆さまこんにちは。11月ってあったの? というくらいあっという間に感じられた私ですが、師走も1日1日が早いですね。皆さまもお忙しい時期だと思います。

 

どうかくれぐれも体調管理をお気をつけくださいね。

 

 

さて、今夜も母の店でバイトです。

 

 

まかないも楽しみのひとつですが、前回は香腸の入ったチャーハンでした。

16 (12)

 

 

個人的にはエビチャーハンが好きだけど、香腸もおいしかったです。

 

 

母がノラスタ(ノラ猫あがりのスターたち)を5冊買ってくれました。

16 (2)

 

 

やった。うれしい♡ いつも変わらない気持ちで応援してくれてありがとう。

 

 

そうそう♪

 

 

前回、よっちゃんにいただいた「紅まどんな」を店に少し持って行ってみんなで食べましたよ。

16 (11)

 

 

甘くて濃厚なお味です。よっちゃん、ごちそうさまでした。

16 (13)

 

 

よっちゃん家に託した卒業猫ひの&くぅの愛らしい写真を添えて♡

16 (15)

 

 

ちなみに我が家も、似た感じの毛色のお嬢さまがのほほんと暮らしています。

16 (14)

 

 

この写真を撮ったとき、私は手に皮下補液用の点滴セットを持っていました。

16 (16)

 

 

慢性腎不全のみーちゃんですから、生きていくうえで補液が必要です。

 

 

だけどこんなにかわいい寝顔を見ていたら、起こすのが不憫になり、しばらく心の葛藤がつづいたという^^; まあ結果的に、いったん時間を置いてきっちりやりましたけど。

16 (1)

 

 

みーちゃんの中で、「警戒」と「リラックス」の割合がどんどんいい方向に変化しています。

 

 

すばらしいことですね。

 

 

さぶにも相変わらず、自宅でできることをやっています。

16 (4)

 

 

年が明けたら病院を予約しないとね。

16 (3)

 

 

「おれ 病院やだ」

16 (6)

 

 

うん。知ってる。

 

 

さぶは通院も投薬もシリンジごはんも補液も本当は大の苦手。

 

 

けれどよくつき合ってくれています。

 

 

私は毎晩、寝る前にさぶと2時間くらいベタベタします。

 

 

さぶを撫でながら、さぶが私にとってどれほど必要かを延々と話して聞かせているのです。細かな日本語はわからなくても、私の気持ちは絶対にさぶに通じていると確信しています。

 

 

さぶの委縮してしまった腎臓を元に戻すことはできない。

 

 

しかし、日一日、後悔の少ないように、さぶと濃厚な生活を送ることはできる。

 

 

長く闘えると信じることはできる。

 

 

そしてそのために残されたあらゆる最善を選択し、継続することができる。

 

 

私は最後の一瞬まで、さぶをあきらめないことをさぶに誓っています。

16 (5)

 

 

17歳と1か月のリルは来週検診へ行きます。腎臓が悪くなっていないか心配です。

16 (7)

 

 

後ろ脚が弱くなり、自力で立つのが困難になってきました。

 

 

でも、一生けん命にリルは自分の寿命を生きています。

 

 

最後に……保護猫牛丸も元気にしています。

16 (8)

 

 

こんな風にトライアル先でも先住なぁさんと仲よくできるといいね。

16 (9)

 

 

牛丸が我が家を巣立つのは淋しいけれど、全身全霊、牛丸の良縁を願っています。

16 (10)

 

 

皆さまもよい時間をお過ごしください。

 

 

私は今からリルとチチとお散歩へ行きます。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





703号室をステップに羽ばたく猫たち

皆さまこんばんは。また少し間が空いてしまいました。

 

 

この間になんとか保護猫牛丸をペットのおうちに掲載することができてホッとしています。

 

 

師走もあっという間なのでしょうね。皆さま体調管理には気をつけてくださいね。

 

 

「ぼくはすこぶる健康です」

34sai (5)

 

 

うん。そうだね。牛丸は元気そのもの!

34sai (3)

 

 

あのまま外にいたらきっと今ごろクタクタボロボロだっただろうけれど、室内で暮らしているから大丈夫ね。寒さに震える多くの外猫たちが家の中に入れるといいなあ。

34sai (2)

 

 

牛丸は推定年齢3~4歳です。

34sai (1)

 

 

正確な生年月日はわからないですが、見た目や雰囲気からしてだいたいその辺でしょう。

 

 

手のかかるお子たちがいるので、私は牛丸を家族にすることはできません。私にできることは牛丸をあたたかい家庭に案内すること。皆さまなにとぞ応援をよろしくお願いします。

34sai (4)

 

 

さて、シッティングのお仕事も母の店でのバイトも相変わらずつづけています。

 

 

先日703卒業生ナイト坊と先住ローズちゃんのお世話をしてきました。

34sai (10)

 

 

里親amalちゃんと打ち合わせを兼ね、ひさびさにおしゃべり♡

 

 

ローズちゃん、がんばって私とお留守番しようね^^

34sai (11)

 

 

amalちゃん、コスメのおみやげありがとうございました。

34sai (14)

 

 

amalちゃんを見送ったあと、そのまま1時間半ステイ

34sai (12)

 

 

くつろぐナイト坊とは対照的に、ソファーの下に隠れるローズちゃん

34sai (13)

 

 

あごニキビのケアをするために、一瞬抱っこさせてもらいました。ごめんね。

34sai (16)

 

 

翌朝も伺いましたよ。おはよ♪

34sai (17)

 

 

ナイト坊、おもちゃで遊ぼうか?

34sai (6)

 

 

へえ、こういうのが売ってるんですね。猫たち専用の食器洗い洗剤だって

34sai (15)

 

 

ごはんムシャムシャ

34sai (18)

 

 

前のめりのナイト坊も、シャイなローズちゃんも、おやつには夢中になります。

34sai (8)

 

 

姫には寝室のベッドの下で食べてもらいました。

34sai (9)

 

 

それぞれがそれぞれのペースでごはんを食べ、排泄してくれたのがうれしかったです。

 

 

換気中は風を感じる位置にて

34sai (19)

 

 

ローズちゃんをなるべくそっとしておきたかったので、ナイト坊の写真が中心になってしまいましたが、ふたりとも甲乙つけがたいかわいさでした。幸せそうでなによりです。

 

 

ナイト坊は屈託のない明るさが持ち味ですが、前の飼い主に足をカッターで切られemi-goの病院で緊急保護した過去があるのです。きっと覚えている方もいますよね?

34sai (7)

 

 

そんなナイト坊がイキイキと飛びまわる世界(自宅)は本当に素敵でした。

 

 

703号室は、安全で安心の譲渡をめざしています。透明性も意識しています。

 

 

これからも牛歩ながら自分のペースで取り組んでいきますね。

 

 

皆さまも愛するお子たちと楽しいひとときをお過ごしください。

 

 

いつも読んでくださりありがとうございます。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク