麦ととろろ2

紅緒あらため「麦」、長丸あらため「とろろ」のお届けレポのつづき。まだ読んでいない方はひとつ下からご覧くださいね↓

お届けもみいさんと仲良く行きました。車内でペチャクチャおしゃべりするのも私たちにとってはいいストレス発散法です♪

ここが麦&とろろの出発点
クリックすると元のサイズで表示します

家族記念日ですね。

お掃除が行き届いているお家の中にはかわいいグッズもいっぱい!
クリックすると元のサイズで表示します

猫だ♪
クリックすると元のサイズで表示します

いたずらん坊たちの動向が気になります^^;

麦、とろろ、どうか壊したり割ったりしないでください。

真新しい猫グッズが用意されていました。
クリックすると元のサイズで表示します

みいさんが写真を撮り忘れましたが(爆)、麦&とろろには専用のお部屋もあるんです。リビング横にある安全で快適な空間です。

「アロハ白い服のハハ~ ここがぼくたちの楽園だね!」
クリックすると元のサイズで表示します

うーん ̄ー ̄ その類のセリフどっかで聞いたことあるぞ?

子猫たちの安全を考え実践してくださった脱走防止対策
クリックすると元のサイズで表示します

毎度毎度お届け記事で里親さんちの「脱走防止対策」をUPするのには私なりの理由があります。

犬猫に対する愛情表現は各家庭によって概念が大きく異なりますが、私にとっての「愛」とは「正しい管理」です。

もしかすると神経質に思われるかもしれません。いや、ここの部分だけは実際そうです。でも、個人で譲渡活動をしている上でこれは保護主の私が唯一絶対大切にする箇所なので、里親さんがたにはご理解くださるようお願いしています。

この他にも室内での事故についてもご注意いただいています。

温度管理、誤飲、感電、危険な植物への留意、など。

お届けの際にもいろいろお伝えしたのですが、奥さまはメモを取りながら聞いてくださいました。
クリックすると元のサイズで表示します

うっとりの横顔です。
クリックすると元のサイズで表示します

そのすぐ横でご主人はなんでもすぐに検索し、私の話を具体化してくださいました。おふたりとも“真剣”そのもので、「命を預かる重さを躊躇していた5年間」を窺い知れたような気がしました。

おいしいハワイコーヒーやバームクーヘンをいただきながらの
クリックすると元のサイズで表示します

楽しい卒業式♪
クリックすると元のサイズで表示します

卒業記念写真はほとんどみいさんにお願いしっぱなしで楽させてもらいました。みいさん、ありがとうね。

ちょっぴり結膜炎中の麦と
クリックすると元のサイズで表示します

とろろでしたが
クリックすると元のサイズで表示します

里親さんが早速病院に連れて行ってくださいました。行った病院はなんと、麦&とろろのきょうだいたちも通っている病院です。そして私の行きつけの病院にもかかる予定なんだとか。安心ですね。

小さくしましたが家族写真です!
クリックすると元のサイズで表示します

奥さまと私も記念にパチッと^^
クリックすると元のサイズで表示します

奥さまは在宅でお仕事しているのでお留守番はほとんどなし。本日も麦&とろろに会いにお友だちが遊びに来られる予定だそうです。

麦&とろろにかかった医療費のほか、おみやげもいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

化粧品うれしい ありがとうございました。

以下↓が里親さんが送ってくださった写真です。

寝そべるご主人の上で
クリックすると元のサイズで表示します

仲良くねんね
クリックすると元のサイズで表示します

にっこりの毎日
クリックすると元のサイズで表示します

パシャ! をパシャ!
クリックすると元のサイズで表示します

応援してくださった皆さま、どうもありがとうございました。ママ猫が保護できたらたぶん預かります。そして明日は新たな保護猫が来る予定ですのでまた紹介しますね。

かつくん「X208麦、X209とろろ卒業おめでとう。ハワイアンな楽園でいつまでもお幸せに。さっき里親さんから届いた写真ではだいぶ改善された結膜 炎。毎日目薬をがんばってくれています。早く完治するといいね! とろろはすでに1キロ超えたって! 子猫の成長は早い! ハハの老化も

※みいさんと里親さんとハハのiPhone写真をミックスしています」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





麦ととろろ1

応援してくださる皆さまお待たせしました。

遅くなりましたが、保護子猫紅緒と長丸のお届け記事をUPします。

まずはビール好きのご夫婦がつけてくださった新しいお名前を!

紅緒→麦

麦にちなんで

長丸→とろろ

とろろはとろいからという意もこもっているそう(笑)。

毛色も名前もいいおそろい具合♪(写真:みいさん)
クリックすると元のサイズで表示します

麦たちが我が家に来たのは仕事が忙しい時期だったので、実際のところ私はてんてこまいでした。先日述べたとおり、下痢がひどかった子猫たちの体調が安定するまでは、体重計とにらめっこの一喜一憂で。

体重500gを目処に家族募集をはじめるという自己目標を立てていたのですが、いざ募集をはじめると方々からのお問い合わせにますます時間が足りずパニック状態に陥りそうでした。

せっかくお問い合わせくださった方に失礼等がございましたら心よりお詫びいたします。

素敵な方が多く、ご縁にいたらなかったのが残念です。

とにかく、先に巣立ったライゾー、ボンゾー、密豆も含め全員が無事に育ってくれたこと、良縁を得られたことに深謝します。

そして現在、子猫たちを保護したみいさんはさらに手を広げるはめになり(苦笑)、子猫たちのおじ(蘭丸)、おばあちゃん(月子)を家に入れ家族募集をはじめました。つづいてママ猫の保護も目指しています。みいさんのことを応援していただければ幸いです。

麦、とろろペアにはたくさんのお問い合わせをいただきました。

早い段階でお問い合わせくださったメールの中から私は一通の簡潔な携帯メールを見つけ、やり取りをはじめることにしたのです。それが今回里親になってくださったご夫婦でした。

私が送らせていただいている「猫の飼育に関するアンケート」には以下の項目が含まれています。

*里親サイトで猫を引き取ろうとする理由をお書きください。

希望者の皆さまはさまざまな回答を寄せてくださいます。

今回ご縁になった里親さんの回答は次のとおりでした。

幼いころから動物が大好きです。
社宅のため結婚するまで飼える環境ではありませんでした。
日ごろから里親のサイトは見ていたので主人にはいつも話していました。
主人も猫が大好きです。
我が家は好き過ぎて命を預かるのに躊躇してたのだと思います。マンション購入から5年が経ち、生活も落ち着きやっと気持ちを固めたという流れです。

5年……。

すぐに飼いたい衝動を抑え、生活環境を整えるのにかけた長い年月にご夫婦の慎重さ、責任感、根気のよさを感じました。

気合いの入ったお見合い前(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

もちろん猫トイレも持参です。

ご存知のとおり、お見合いはみいさんとともに5匹連れて行ったのですが、ご夫婦はどの子にも目を細め、かわいがってくださいました。
クリックすると元のサイズで表示します

ご夫婦とも本当におやさしく、おふたりのお心配りに感動、恐縮するほどです。

睡眠不足だった私を気遣い、持たせてくださったおみやげにほろりT_T
クリックすると元のサイズで表示します

お見合いの時点では、1匹飼育か2匹飼育かを少し迷っていたご夫婦ですが、その夜に行われた家族会議を経て正式に「紅緒ちゃんと長丸くんを」と仰ってくだ さいました。そういうところにも私はとても好感を持ったのです。おふたりできちんと決めた結果なら、猫たちは幸せになれると信じることができるから。

お届けの日の様子は、次回につづきます。

あまり時間を空けたくないので、なるべく早く書きますね。

あっという間に金曜日ですが、皆さまよい週末をお過ごしください。

LOVE!

スポンサーリンク





さぼり

私がまだ台湾で暮らしていた頃
当時の台湾は
今よりずっと貧しくて
まさに発展途上、いや未発展に近かったかもしれない
車に乗っていると貧しい家の子供たちや
ストリートチルドレンがあちこちから徐行中の車に近づいてきて

「買ってください」
「買ってください」

と玉蘭花を売りつけてくる

タクシー、乗用車、バス……
どの車からも
どのドライバーからも
どの子供たちからも

玉蘭花の香りが漂っていて
私は幼いながらも
この花の放つ高貴な蜜の香りは貧しさや社会の理不尽さを象徴しているように感じとても悲しかった

今日腹痛で夕飯が作れず母の店にきたら母がプレゼントしてくれた

台湾の業者が持ってきたらしい

懐かしい香りに包まれて子供時代を思い出した

今もこれを売り歩く子供たちがいるのかなあ
クリックすると元のサイズで表示します

一部文章を変えましたが自分のfacebookに先ほど載せた「玉蘭花」。持ち帰り自宅に飾りました。見た目は写真のとおり一見花とわからないほどの地味 さですが、その分香りは強いのです。我が家は現在本気でほほのマーキング臭に悩んでおり、玉蘭香の香りでマーキング臭を打ち消せればとひそかに期待を寄せ ています(涙)。

「あたち思うけど……家、臭いよ?」
クリックすると元のサイズで表示します

わかってます。

でも臭い場所がもはや不明でTдT

どこをどう掃除したらいいんだろ?

「さあ……お得意の“業者”でも呼んだら?」
クリックすると元のサイズで表示します

そんなお金ないない

「ふーん」
クリックすると元のサイズで表示します

「今日はなにもしなかったね。掃除も洗濯もしなかった。ぼく知ってます。台所でこちょこちょ何枚かお皿洗って、クリーニングに行ってチチのシャツを取ってきただけ」
クリックすると元のサイズで表示します

体調不良だったんだからしょうがないじゃん!

「ふーん」
クリックすると元のサイズで表示します

そうなんです。

今日はお子たちとぴたっとくっついてダラダラ1日を終えました。昼寝までしました。
クリックすると元のサイズで表示します

おかげで今頃(夜中)目が冴えちゃってしょうがないけど、なにかをはじめる気力はないので、ダラダラのつづきを楽しみたいと思います。

子猫たちの卒業記事を書くつもりでしたが、卒業記事は通常の更新の3倍以上時間がかかるので次回がんばります。でもご安心くださいね。里親さんに溺愛されていますから♪

MWさま~!! 衝撃です!!
クリックすると元のサイズで表示します

マンゴー激うまでした

もう、食べながら涙が出そうでした。マンゴーってどうしてこんなにおいしいんですかね? 本当にごちそうさまでした。ありがとうございました。はあ……

世界中の皆さま、おやすみなさい。

明日はいろいろがんばります。

スポンサーリンク





Nice guy

3連休いかがお過ごしでしたか?

私は適度に出かけ、適度に家の中にこもっています。

今日はチチに少しだけ手伝ってもらい掃除をがんばりました。

家の中にいるときはこんな感じ
クリックすると元のサイズで表示します

思いっきりお子たちとベタベタしています♪

愛しのナナ。掃除中に見つけた「犬用リボン」をつけてパチッ かわいすぎて驚きました。12歳に見えないでしょう? 親バカですみませんが、世界で一番美しいと思いました。
クリックすると元のサイズで表示します

さあ、約1週間前のネタが今頃完結を迎えようとしていますが、卒業生を訪ねる旅の3軒目に登場するのは、私が抱っこしているこのお方↓
クリックすると元のサイズで表示します

首絞めてないよ!

ずっと前にみいさんが撮ってくれた写真です。写真を撮ったときはまだ我が家の保護猫でした。千吉あらため「ぐーちゃん」です!

FIVキャリアの成猫でしたが、先日紹介したひかるあらため「はな丸」より断然人なつっこい性格からご縁探しはさほど厳しさを感じませんでした。もちろん、楽ではなかったけど。

我が家の卒業生の多くは、なにかしらのハンデキャップ? を背負っていますが、おかげさまですばらしいご縁を得ています。ありがたいことですね。

ぐーちゃんもいつの間にか卒業してから半年以上が経ちました。月日の流れは速いです。
クリックすると元のサイズで表示します

ご主人さまの横、机の下がぐーちゃんの定位置
クリックすると元のサイズで表示します

ここはぐーちゃんの寝床のひとつ
クリックすると元のサイズで表示します

和気あいあい、お茶をごちそうになりながら、ぐーちゃんをいっぱい撫でさせてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

ぐーちゃんは本当にやさしくてまっすぐなお子です。
クリックすると元のサイズで表示します

興味津々の目
クリックすると元のサイズで表示します

奥さまと元気よくねこじゃらし遊び中のぐーちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

ご夫婦に大事にされているのがよく伝わってきます。

ご主人さまのiPhoneの中はぐーちゃんの写真と動画がパンパンに入っていて、実物が前にいるのに私たちにiPhoneの中のぐーちゃんを見せてくれるのです(笑)。すごくうれしかったなあ^^

はな丸家同様、窓にはお届け当時のまましっかりと脱走防止の柵が張られていました。移動の際にはキャリーバックと洗濯ネットのダブル使いをつづけてくださっている里親さん。

「ぐーちゃんだけは最後まで絶対に守ります」

そう常々仰ってくださっています。

お顔がわからない位縮小しましたが記念写真も撮りましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

ぐーちゃんに会えて至福のひと時でした。
クリックすると元のサイズで表示します

ぐーちゃんのご家族にはおいしすぎたジュースとメロンをいただきました。どうもありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

ジュース、チチと奪い合いでした^^;

ぐーちゃん家、コロンJ家、はな丸家の皆さま、お世話になりました。これからもよろしくお願いします。

次回は紅緒と長丸のお届け記事をUPします。

LOVE!

スポンサーリンク





10年前10年後

こんばんは。聞いてください。

手足だけでなく首にまでブツブツがTдT
クリックすると元のサイズで表示します

毎日皮膚科処方の薬を飲み、軟膏を塗っているのに。汗、アレルギー、いろんな因果関係があるのでしょうが、私の場合、睡眠時間の短さ、体調不良、肉体疲労、精神の落ち込みもこうした肌トラブルに繋がるようです。3年位前から皮膚病との闘い(涙)。

でも、悪いことばかりじゃありません。

むしろもったいないくらい充実した日々を送らせてもらっています。

今日、みいさんと紅緒、長丸のお届けに行ったのです。
クリックすると元のサイズで表示します

ふたりとも新居でぐっすり♪
クリックすると元のサイズで表示します

卒業記事は改めて書きますが、家に帰ったあと1時間くらいソファでウトウトしてしまいました。せっかくのお昼寝なのに、どういうわけか悪夢にうなされ、「ハッ」と目覚めると、iPhoneが鳴ったのです。

イヤな予感がして画面を覗いてみるとこう書かれていました。

「突然すみません。猫のメイをいただいたannyさんですよね?

連絡先がわらかなくなってしまい大変申し訳ございませんでした。失礼をしてしまって。昨年娘が子猫を保護し今3匹です。メイは元気です。可愛いです。みんなのアイドル。

また近況をご連絡させていただきます」

そして卒業猫メイちゃんの写真を添付してくださいました。
クリックすると元のサイズで表示します

うーん メイちゃんだ! 幸せそう!
クリックすると元のサイズで表示します

メイちゃんをご家族に譲渡したのは、なんと2004年6月。10年前!

当時子猫だったメイちゃんは10歳になりました。ブログをはじめる前の卒業生なのでブログには未紹介でした。本日紹介します。

X207メイ(ブログで紹介した順に卒業生に番号をつけています)

10年前の自分の姿がありありと脳裏によぎりました。

同一線上を走ってきたあの頃の自分と今の自分。

ならば紅緒と長丸をお届けした今から10年後も、自分が健康なら、未来の保護猫をそのご家族にお届けしているかもしれませんね。まあ欲を言えば、その頃はだれもこの活動をしなくても不遇な犬猫がいない社会だったらいいなあと思います。

悪夢をかき消すうれしいサプライズプレゼントでした

そしてうれしかったことをもうひとつ^^

先日3軒の「里親さんご訪問」のうちの1軒は卒業犬コロンJのご家族megさんとコロンパパさんだったのです。

コロンJは5年前の卒業犬。元土手犬でした。7年近く、土手でホームレスさんと生きていた過去を持っています。
クリックすると元のサイズで表示します

土手時代は、それなりにたくましく生きていたコロン。噛まれた人もひとりやふたりじゃありません(笑)。そのコロンが現在はこのありさま^v ゜
クリックすると元のサイズで表示します

溺愛されまくりです

私からの突然のお誘いに快く応じてくださったおふたり
クリックすると元のサイズで表示します

豪勢でおいしいランチをなぜかごちそうになってしまいました(汗)。
クリックすると元のサイズで表示します

写真はありませんが、チチはビールまで……
クリックすると元のサイズで表示します

いつも仲良くしてくださりありがとうございます。
クリックすると元のサイズで表示します

megさんはご自身でも地域猫活動をされています。近日中に保護活動の用事でまたお会いする予定です。

megさんの車でドライブ!
クリックすると元のサイズで表示します

ウソです。かっこいいから一瞬乗ってみただけ。

そうそう。

コロンJは我が家のセクシーナナのきょうだい犬なんですよ!
クリックすると元のサイズで表示します

だからmegさんファミリーはうちの親戚なんです。

長くなってしまったので、3軒目の訪問先は次回にしますね。

最後にちょこっとご報告を
クリックすると元のサイズで表示します

保護猫ウイ、条件つきならこんな風にさわれるようになってきました。このときはまだ固まっていましたが、今夜は目を細めて喜んでくれたんですよ。証拠写真撮りますからね。

★★★ありがとう★★★

卒業生コロンJ家の皆さまおいしいゼリーをありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

つるっと完食です。この季節には最高ですね。

卒業生メロン家の皆さま、高級梅をありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

私とルルさんからもささやかなプレゼントを送りました。いつもメロンを大切にしてくださりありがとうございます。

マイ太郎さん、ハンドクリームありがとうございました!
クリックすると元のサイズで表示します

うっとりいい香りです。

卒業生クー太の里親MIHOさんからは毎年さくらんぼが!
クリックすると元のサイズで表示します

これ、クー太のお見合いのときに出していただいた思い出のさくらんぼです。甘くておいしい。チチのお父さんや、うちの母とも仲良く食べました。ありがとう。

ブツブツがひどくてたまらんのでそろそろ寝る準備をします。

皆さま、よい連休をお過ごしください。

スポンサーリンク