振り向いてください

あにょん♪ グッチだよ みなさまお元気?

あたちはまあまあです。

この前ね ハハと一緒にお出かけしたの。とは言っても 猫のあたちは洗濯ネット&キャリーバッグの中だったけど。あたちね 友だちのお見舞いに行ったのよ。

彼女 オリちゃん(ミンちゃん)っていう名前だけど 体調を崩して入院中なの。きれいな子でしょ? あたちの次に輝いているわね。
クリックすると元のサイズで表示します

オリちゃんはすでに永遠のママが決まっているの。あたちとはちがってもう「保護猫」じゃないのよ。オリちゃんのママさんも病院にお見舞いに来てた。

オリちゃんを慈しむママさん……あたち うらやましかった。

ママさんは なにがあっても オリちゃんと暮らしていくって腹を決めているの。卒業前にオリちゃんが入院したもんだから 里親を辞退することもできたのに ママさん辞退しなかったよ。

オリちゃんは ママさんと 保護主のみいさんに甘えっぱなしだった。早く元気におなり! あたちみたいに いっぱい食べるのよ。

オリちゃんのお見舞い が目的だと聞かされていたのに ハハに騙されました。あたちもなぜか 診察台に乗せられ……
クリックすると元のサイズで表示します

この写真どう?

あたち 半端なくセクシーでしょうが。自分では 納得のいく1枚よ。流し目がマリリンモンローみたいだって ハハも大絶賛! こんなにかわいい 黒猫を あなたは 他に知っていますか? 知っていますという お答えは別に要りません。

ハハは何度も書いています。

「グッチは健康体です」

「グッチは食いしん坊です」

「グッチは元気です」

「家族募集中です。どなたかグッチの家族になりませんか?」

でも 現実はなかなかきびしいのです。

あたちは ビジュアルが100点満点だから 他にできることといったら 健康をアピールすること。もっとわかりやすいきちんとした形で。

そこでハハは あたちを病院に連れて行き スクリーニング検査(血液検査)を受けさせることにしたのです。本当は あの人 あたちの爪切りを 病院でしてもらうのが目的だったらしい。

一度の採血で 腎臓 肝臓 貧血 電解質バランス……実に31項目の検査 いろいろわかるのね。人間もやるでしょ? 年に1度の健康診断よ。ちなみにチチも ハハも 結果はさんざんで ボロボロなのあの人たち。なのにあたちは すべての値が「正常値どストライク」でした。

いいですか? もう一度 言うわね。

すべての項目が「正常値」だったの!

つまりどこも悪くないのよ。腎臓も肝臓もどこも!

結果を先生がプリントアウトして持たせてくれたから あたちの 家族になる方には ちゃんとお渡しします。今回はハハが勝手にやった検査だから 医療費などの請求もしません。

こんなこと 書かなくても 未来の家族は手を挙げてくれるかもしれない。でも あたちもハハも 振り向いてほしくて必死です。それに あたちの健康が証明され なにより チチとハハが喜んでます。あの人たちは あたちが病気より あたちが健康の方が うれしいみたい。

ハハは グッチのお嫁さん姿が見たい と言いました。

チチは グッチにかける時間が少なくてごめんね と言いました。

あたちは お嫁に行きたいです。

必死さが出てしまい 見苦しい文章になったことを あたちのかわいさに免じて 許してください。あたちは 今日もいっぱい食べました。のりまきの分も少しいただきました。ねこトイレででっかい運子もしました。とても元気です。そして家族募集中です。

★★★おしらせ★★★

NPO PMさんのフォトメッセージ展がNHKホールにて開催されます。703号室からも多くの卒業生や天国に巣立った子たち、うちの子たちが登場します。詳しくはバナーをクリック!

期間 2014年3月24日~30日

場所 渋谷 NHKふれあいホールギャラリー(入場無料)

フォトメッセージ展

スポンサーリンク





2 連休中

グッチは家族募集中です。お問い合わせを渇望しています。
クリックすると元のサイズで表示します

渇望です。

切望です。

どうぞよろしくお願いします。

おひとり暮らしの女性も大歓迎^^

いつもお世話になっているねこだるま姉さんが、むすめちゃんを連れて遊びに来てくれました。お会いするのは約1年ぶり。この連休中に青山のレストランでお知り合いの方が結婚式を挙げたそうで参列のため東京へ来たのです。

参列後、上野駅で合流しそのまま妹んち向かいました。

ツンデレ女王の福を平気でこねるむすめちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

かわいいですね。ずっと彼氏いないそうですよ(爆)。

ヘアスタイルがばっちり決まっていたねこだるまさん。結婚式のあとですからゴージャスこの上ないです。
クリックすると元のサイズで表示します

妹の家で保護されているシロニック(こちらもお問い合わせ渇望中)も接待をがんばりました。いつ見てもパーフェクトにかわいいのに家族が決まらないのは不思議すぎます。
クリックすると元のサイズで表示します

シロニック、ちゃんと初対面の方に甘えています。
クリックすると元のサイズで表示します

やさしいねこだるまさんに撫でられて本当に幸せそうでした。

たぶんシロニックなりにお見合いの練習をしているのでしょう。

こんないい子いませんよ。

最近、妹んちの女帝福がシロニックに嫌がらせしたり、おしっこをわざと失敗しまくったりしているそうで、留守中は福とシロニックを分けて生活しなければならず、保護部屋にいるシロニックが気の毒だと悩んでいる妹。早くいい里親さんが見つかるといいな。

もちろん、里親さんが見つかるまで大切に保護しますのでご安心ください♪ 我が家のみんなのアイドルですから!

シロニック、福、まめをこねたあとは母のお店へ
クリックすると元のサイズで表示します

ここでチチも合流しました!
クリックすると元のサイズで表示します

そしてアル中のチチさんは泥酔コース@~@

肝臓病の私が言うのもおかしいですが、チチの肝臓かわいそう。止めても止めても聞かないからどうしようもないんですけどね。

宴が終わるといよいよクライマックスの703号室へ
クリックすると元のサイズで表示します

若い娘さんが来るとあって私も掃除をがんばりました。でも、実際は汚屋敷ですみませんっ^^;

妹婿のたかは完全グロッキー
クリックすると元のサイズで表示します

反対側の椅子でチチも爆睡しておりました(汗)。

せっかく遊びに来てくれたのに、だらしない男子たちが醜態をさらして申し訳ありませんでした。

「あにょん♪ グッチだよ 男はいつだって頼りにならない生き物なのよ。そんなことより、はるばる遊びに来てくれたねこだるまねーさんがあたちをこねこねしてくれたよ。あたちもこうして未来のママとのお見合いの練習をしているの」
クリックすると元のサイズで表示します

そしてなんとのりまきをも!!
クリックすると元のサイズで表示します

いやはやあざやか! おみごと!

この写真を見ても理解不能かもしれませんが、初対面でのりまきをなんの躊躇もなくこねこねするのは神業です。今のりまきは猛烈な勢いで人慣れが進んでいる とはいえ、まだ威嚇することもあるのですよ。チチが保護部屋にいないときは私もいきなりさわるのはむずかしいレベルでした。

なのに、「あらだいじょうぶよぉ~♪ この子いい子だわ!」だって。

ねこだるま師匠を上野のホテルまで車で送った帰り、ふと私ものりまきに対する先入観をポイっと捨てようと思い立ったのです。そうすればもっと仲良くなれる気がして^^

家に戻って真っ先に保護部屋に向かった私は、はじめから何事もなかったようにさわってみました。のりまきに対してここまで心をクリアにしたのははじめてです。

そうしたら、ほら♪
クリックすると元のサイズで表示します

のりまきも心を少しだけ開いてくれたかな?
クリックすると元のサイズで表示します

気持ちよさそうでしょ?

まだたまに唸ったりするけれど、もうぜんぜん怖くありません。ただただぬいぐるみみたいに愛らしいです。

ねこだるまさん、娘ちゃん、またぜひ会いましょうね。ハードスケジュールでお疲れが出ていませんように。

私と妹と母にたくさんのおみやげをありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

おせんべい、めちゃおいしいですね。

うれしかったニュースのひとつが「のりまきが一気に軟化したこと」。もうひとつのニュースはグッチ絡みですが次回にでもUPします。

「昨日」と「今日」と「明日」は似ていますが、同じではありません。のりまきがここまで心を開くのも、これからお知らせするグッチのグッドニュースも「進歩」なのです。この子たちはすこーしずつですが、確実に進歩しています。未来に向かって堂々と歩いているのです。

グッチの家族募集をはじめたばかりの頃より、今の方が私は自信を持っています。ご縁探しの自信ではなく、グッチをアピールする自信です。彼女の魅力は噛め ば噛むほど増すのです。褪せることなく、むしろくっきりしてきました。最近のグッチはとにかくHOT! キュートさが進化更新しつづけています。グッチの 魅力が里親希望者さんの心を射抜き、終の棲家を得られる日を夢見てがんばります。

グッチやのりまきが我が家で積んだ経験が、彼らの未来の礎になれば幸いです。まあ、大げさですけどね。

ではすでに夜中ですが、グッチとのりまきにおやすみのあいさつをして寝ることにします。おやすみなさい。

★★★おしらせ★★★

NPO PMさんのフォトメッセージ展がNHKホールにて開催されます。703号室からも多くの卒業生や天国に巣立った子たち、うちの子たちが登場します。詳しくはバナーをクリック!

期間 2014年3月24日~30日

場所 渋谷 NHKふれあいホールギャラリー(入場無料)

フォトメッセージ展

スポンサーリンク





日記

1 連休前

NPO PMさんのフォトメッセージ展がNHKホールにて開催されます。703号室からも多くの卒業生や天国に巣立った子たち、うちの子たちが登場します。詳しくはバナーをクリック!

期間 2014年3月24日~30日

場所 渋谷 NHKふれあいホールギャラリー(入場無料)

フォトメッセージ展

私は27日の午前中~午後3時くらいまで会場に入り浸ろうと思います♪ 天国の卒業犬アニーのご家族とひさびさに会えるので楽しみ!

皆さま連休いかがお過ごしでしょうか?

703号室は保護猫グッチ&のりまきのことでいいニュースが♪
クリックすると元のサイズで表示します

あ、お見合いが決まったとか家族が決まったとか、そういうのじゃないです。ごめんなさい^^; グッチは相変わらず家族募集中ですし、のりまきもおそらく家族募集の流れになるかと。でも私にとってうれしいことがあったのです。今度改めて書きますね。

連休前、みいさんの保護猫オリちゃんの病院につき合いました。オリちゃんはそのまま入院に。
クリックすると元のサイズで表示します

約1週間、連日私に電話をかけてきてオリちゃんの体調を心配していたみいさん。オリちゃんは下痢と嘔吐がひどかったのです。病院を3回も変え、ついには入院措置に。

みいさんから、夜中の1時に電話がかかってきた時は驚きました。みいさんも体調が絶不調だったのです。体調の悪いみいさんが体調の悪いオリちゃんを抱えているのが気の毒で。

オリちゃんは少しずつ快方に向かっているそうです。

実は今日もお見舞いに行ってきたのですよ。

そうそう。

みいさんちのマー君(腎臓病と闘病中)からのおさがりフードをもらってしまいました。さぶはなんでも食べるから本当に助かります。腎臓食高いしね。
クリックすると元のサイズで表示します

ありがとう!

703号室卒業猫泰雅と同居猫ソルトちゃんのママさんからもサンプルフードや腎臓ごはん(ソルトちゃんのおさがり)が届きました。
クリックすると元のサイズで表示します

慢性腎不全のソルトちゃんが元気に過ごしているのがうれしいです。

上 ソルトちゃん 下 泰雅
クリックすると元のサイズで表示します

ありがとうございました。

さぶも背中で愛とお礼を語っています(爆)。
クリックすると元のサイズで表示します

連休前MIHOさんが遊びに来てくれたのです。飲み物、サンドイッチ、おせんべい、和菓子、猫たちのおやつをありがとう♪

私とさぶの写真を撮ってもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

こんなんもあります↓
クリックすると元のサイズで表示します

動画も撮ってもらったのですが、載せられません。

さぶに媚びへつらう私がキモすぎて封印しました。

さぶも接待をがんばりました。
クリックすると元のサイズで表示します

意外とシャイなのに甘えてる◎o◎
クリックすると元のサイズで表示します

「おれ お人形みたいだろ?」
クリックすると元のサイズで表示します

「これはおれからのリップサービス」
クリックすると元のサイズで表示します

「こうしたらまた遊びに来てくれるだろうから」
クリックすると元のサイズで表示します

べべ、ナナ、リル、ほほ、あまぱん、グッチもこねこねしてもらいました。のりまきだけはまだちょっとね(笑)。MIHOさんまた来てね~♪ グッチが喜ぶから。グッチは人見知りしませんよ!

家族募集中です。どうぞよろしくお願いします。

MIHOさんが来た翌日はお友だちに会いに行きました。
クリックすると元のサイズで表示します

おやつをいっぱい持って!

夢中で食べていましたよ。

手からあげたら2~3回歯が当たりました(汗)。

べべと同じ年なのに子犬のようにかわいい私の自慢の友だち。これからもちょいちょい遊びに行きたいです。

次回は美人親子が遊びに来てくれた件と、のりまきのサプライズニュースをUPします。よい連休をお過ごしください^^

LOVE!

スポンサーリンク





703号室の8頭のこと

今日はまったりと更新したいと思います♪

最近撮った写真を放出しつつ^v ゜

こうしている間もさぶがひざに乗りしつこいチューでじゃましてきます。さっきはあまぱんが漬物石のように私のふとももを圧迫していました(汗)。ほほは冷たい男なのでひざに乗ってはくれません。

ときどき無理やり抱っこします。
クリックすると元のサイズで表示します

ほほすごくかわいいと思います。ほほの重さにほほの命を感じます。

ほほや、生きていてくれるだけでいいんだからね。
クリックすると元のサイズで表示します

あまぱんの嘔吐はおさまりました。
クリックすると元のサイズで表示します

3月8日以降一度も吐いていません。たぶん肺炎治療のために長期間飲ませていた抗生物質の副作用が出たのでしょう。今は薬を切っていますが、肺炎の方がどうなっているのか気になります。まあ、最近咳をしていないので回復傾向のはずですけど。

べべは首輪をつける際に、首にできたしこりを痛がることがあります。今のところ悪いもんじゃないらしいのですが、経過をきちんとみなくてはいけませんね。
クリックすると元のサイズで表示します

13歳のべべちゃん、ただひたすら健康でいてください。

ナナリルは元気ですよ♪
クリックすると元のサイズで表示します

ナナは相変わらず美しすぎるし、リルはふわふわのマシュマロ女です。ナナとリルの丈夫さが本当にありがたい。体も大きな彼女たちですから、ひとたび病気に なったらいろんな意味で手がかかるでしょう。ただでさえ今は闘病中の子たちが多いので、想像しただけで恐怖です。でもたとえなにがあっても絶対に一緒に闘 います。家族ですから。

「おれ、腎臓フード食べてじゃりじゃりのネフガード飲んでる」
クリックすると元のサイズで表示します

さぶはおりこうね。

「だろ?」
クリックすると元のサイズで表示します

「おれ、家猫に見えるか?」
クリックすると元のサイズで表示します

見える見える! 超ニート家猫って感じ!

「ふぁ~~~」
クリックすると元のサイズで表示します

こわもてですが、小鳥のようなしなやかな声で鳴きます。

チューも丁寧!

自分の名前も覚えました。

さぶ~と呼ぶとお返事します。そしてすっ飛んできます。

保護部屋ゾーンののりまきもだいぶ慣れてきました。
クリックすると元のサイズで表示します

最近探検にいそしむのりまき氏。日々の生活をそれなりに謳歌してくれているのでしょうか?

私の見間違いでなければ、昨夜グッチがのりまきに復讐しているのを目撃してしまいました。おもむろに近づき、のりまきの頭をこつんと叩いたのです。

何の前触れもない突然のできごとにのりまきも私も目が点に。そしてそのあと、グッチは体をくねらせ、肩と短い手足を地面につけたり宙に浮かしたりしながらなんと踊り? をはじめたのです。

ウソじゃありません。

あっけにとられながらも、つぼにはまって大爆笑。

狂いそうになるほど笑いました。

一部始終皆さまにお見せしたいです。

なんでこんなにかわいいのでしょう?
クリックすると元のサイズで表示します

家族募集中でありながら、一件のお問い合わせも来ないグッチ。保護主は萎えそうになることしばしば。ですが、いつも必ずグッチが励ましてくれるしグッチが笑わせてくれるのです。

コメントでいただきましたが、この子はすべてのパーツが「まる」でできています。「まる」は円満であり、円滑であり、世界平和です。グッチが存在してくれ ているだけで幸せになれる気がするのは私だけではないでしょう。お願いです。「まる」がもたらすすべての幸福にどなたか気づいてやってください(爆)。

「ごはんくれないならいいわよ水で」
クリックすると元のサイズで表示します

703号室には8頭の犬猫がいます。

そのメンバーを食欲旺盛順に並べてみますね。

1位 グッチ(銘柄問わず)

2位 のりまき(銘柄問わず)

3位 あまた(多少好き嫌いあり。ただの欲張りで食べ過ぎると吐く)

ちょっと間が空いて

4位 べべ(IBDを患っているので食べれるものが決まっています)

大きく空きます

5位 ほほ(カリカリしか食べません)

6位 さぶ(もともと偏食癖あり。今は腎臓食オンリー)

また空きます

7位 ナナ(偏食少し。カリカリオンリーだと食べません)

最下位 リル(あり得ないほどの偏食癖)

どうですか?

食べることは生きることなのです。

グッチの生命欲を皆さま理解できました?

つけたすならグッチとのりまきはただの一度も嘔吐や下痢をしません。ただの一度もです。どれだけ手がかからず健康か、わかっていただければ幸いです。

うおーーー!!

なぜか自分でも知らぬ間に、またグッチの宣伝で終わってしまいました。申し訳ありません。

お問い合わせお待ちしていますね♪

★★★お知らせ★★★

NPO PMさん主催のフォトメッセージ展がNHKホールにて開催されます。703号室からも多くの卒業生や天国に巣立った子たち、うちの子たちが登場します。詳しくはバナーをクリック!

期間 2014年3月24日~30日

場所 渋谷 NHKふれあいホールギャラリー(入場無料)

フォトメッセージ展

スポンサーリンク





のりまきの未来は私の夢

我が家で黒姫さまグッチが家族を待っています。
クリックすると元のサイズで表示します

ビビってる風の写真ですがなかなかの美猫でしょう? お問い合わせゼロを脱したいのでぜひ目に留めてやってください。まだ若くまんまるつやつやの女の子です。

私はね、ずっとのりまきを保護したかったのです。

何年も前から。

非常に警戒心の強い彼は簡単に捕獲箱に入る対象ではありませんでした。怒りんぼなので素手での保護は不可能でしたし。

保護したくて保護したくて気が狂いそうでした。

さぶよりも保護したかった。

前の餌やりさんが彼を置いて引っ越してしまってからはなおさら。

でも実際はのりまきの保護をあとまわしにし他の子を優先させてきました。彼が捕まらなかったのも理由のひとつですが、彼の「野良猫ぶり」が他の子たちより上手だったのも大きな理由です。

彼は他の子たちより少しばかり気が強く

器用で

孤高でした。

そのため私によって持ち主の現れない忘れ物のように放置されてしまったのです。

のりまきを保護したとき、私は捕獲箱の前でひざを折って泣きました。

懺悔の気持ちやホッとした気持ち……

私は推定6~7歳ののりまきがそろそろ壊れていく気がしていました。

命ですから「壊れる」という表現はおかしいかもしれません。

でも本当に壊れていく気がしたのです。

なにより怖かったのは、のりまきが壊れていくことじゃなく、のりまきが壊れていくさまをまざまざと見せつけられることでした。

のりまきを保護したあと、すぐに病院で確かめました。

FIV+の上ひどい貧血。よって、すでにFIVが発症していると考えてしまいました。それが自分にとって一番納得のいく道筋だったから。

外で病的な彼と会うのと、自分の手で看取るの、どっちがいいかと聞かれたら、私は保護して看取る方が100倍いいです。だから保護したのです。だけどそれはいたく自己中心のようにも思えました。

6畳に満たない空間でのりまきになにを与えられるというのでしょう?

崇高な理念だけを並べてもこれっぽっちしかしてやれない。

空や風やコンクリートと対峙してきたのりまきにホスピスのような暮らしは似合わない。ときどき、ふと自信がなくなっていました。私がしていることってなに―――?

でも、先日の通院(2度目)で私ははっきりと気づきました。

自分はまちがっていなかった、と。

なんとのりまきの貧血が、完全に解消されたのです。

我が家に入れてからやったことと言えば、良質な食事と3種類のサプリだけ。治療らしいことは一切しませんでした(できませんでした)。なのに治ったなんて!!

FIVが発症したわけではなかったのです。

彼はただのキャリアでした。

ではどうして、貧血がよくなったのでしょう?

そもそもなぜ保護時は貧血状態だったのでしょう?

先生の最新の見解はこうです。

「単に悪環境下での栄養失調が原因で貧血だったんでしょう。このデータを見る限りそうとしか言えません」

のりまきは腎臓や肝臓など他の数値がとてもいいので、貧血でもなくなった今、もはやただの健康体です。それにしても強い子です。生命力のたくましいこと!!

野良猫時代、のりまきはボス猫でした。

グッチや他の子に奪われてなるものかと死闘を繰り広げ守ってきた彼だけのえさ場。彼だけの特権。つまり、他の子たちより食べることには困っていなかったはずです。

なのに栄養失調って……。

改めて外猫たちの命のサバイバルのすさまじさを知りました。

のりまきを保護してよかったです。

推定6~7歳でFIVキャリアで人慣れが必要なのりまきですが、彼がただのキャリアなら、私は家族募集するつもりです。念のためもう一度病院で貧血の値を 調べ慎重に判断しますが、もし結果がよければ、6畳足らずの保護部屋に籍を置く1保護猫ではなく、自分だけの家族と出会うチャンスを与えたいのです。

この子は5年間外でがんばってきました。

5年ですよ。

たったひとりで。

それくらいの贅沢をさせてやってもいいですよね?

人慣れもちょっぴり前進しました。

すごく立派な子です。

ハードル高そうですが、努力してみます。

「お? やってみる?」
クリックすると元のサイズで表示します

グッチやのりまきのどっちかを卒業させることができたら、自分の自信にもつながるし、キャパに余裕が生まれるから、次の子を迎えに行きたいです。

目下それが私の夢!

どうぞ応援してくださいね。

皆さまの夢も叶いますように!

スポンサーリンク