ここ数日のこと

今日はiPhoneで撮りためたここ数日の様子をUPします。

家族募集中の黒猫グッチも登場します。いまだにお問い合わせゼロなのでちょっぴり悲しいです。

金曜は休みだったのでたまった家事をがんばってみました。

夜、車で隣の駅まで行ってさぶくんの腎臓食を買ってきたのです。

楽天で買ったフードがまだ届かず。

ストックも切れてしまうので、とりあえず一番小さい袋を買ってみました。幸い、さぶはなんでも食べてくれるので銘柄のこだわりもなく。

買ったのはキドニーケアのフィッシュ味
クリックすると元のサイズで表示します

おいしそうに食べてくれて一安心です^^

そして夜はシロニックの待つ妹家へ! 妹夫婦が一泊旅行に出かけたのでシロニックと福のお世話係としてね^^

行った瞬間、かわいそうなふりをしていたシロニック
クリックすると元のサイズで表示します

ひざにのせてあやしました。
クリックすると元のサイズで表示します

なんでこんなにかわいいのでしょう?
クリックすると元のサイズで表示します

シロニックと暮らせる方がうらやましい。あ、前も書いたか(笑)。シロニックはただいま家族募集中です。
クリックすると元のサイズで表示します

中年女の見苦しい姿を失礼しました。

べたべた甘えてくれたのがうれしくて写真をUPしちゃった。

お許しあれ~!

「おかーさー へんな かお」
クリックすると元のサイズで表示します

そうね^^;

でもほほには言われたくない(爆)。

その後深夜まで母の店を手伝わされ、次の日は寝込みました。

ここまで体調が悪いのはひさびさで。

シンポジウム、行けなかったです。

「だいじょうぶか?」
クリックすると元のサイズで表示します

ほほ、あまぱん、さぶの3だんご

実物はたまらなく萌えるのです。

あまぱんは大きすぎるから、いつもベッドからはみ出してますけどね。

猫たちを眺めながら寝たきり状態で読書していたら、玄関のチャイムが鳴りました。頼んであったさぶのごはんが届いたのかと気力を振り絞って出たら別の物が……

開けた瞬間、びっくりして涙がとめどなくあふれてきました。
クリックすると元のサイズで表示します

天国で眠っているはずのかつとゴンタがひざかけになって戻ってきたのです。送ってくださったのはまるぽこの母さま。もう、たまらないですよ。うれしくて切なくて。添えられていたカードにも感動しました。はあ。一生大事にします。

そうこうしているうちに、北海道に引っ越してしまった小宮さん(12年前からずっと一緒に活動してきた女性)からもおハガキとお菓子が届きました。
クリックすると元のサイズで表示します

おハガキの内容がまた泣けてしょうがなかったです。

小宮さんは私の母親くらいの年齢の女性です。小宮さんがいてくださったから辛いことも乗り越えられました。だからお引っ越しされたのが淋しかったです。

尊敬する小宮さんでも、何度か意見の食い違う時がありました。結局私はただの一度も自分を曲げず、若輩者でありながら小宮さんに喰ってかかったことも。

小宮さんは尖った私すらも抱き入れる器の大きな女性でした。

絶えず本音を言えたのは、小宮さんの懐があったからです。でも小宮さんは私が言いたいことを我慢してきたと思っていたのですね。ちがいますよ。言いためたことは一語もないのです。

私も落ち着いたらお手紙を書こう!

他にもソウルメイトのMWさまからお菓子やお手紙やご寄付が!
クリックすると元のサイズで表示します

お手紙を読んでまた号泣。MWさまと私は育った境遇に類似点があり、同じ病気を患っています。もう何年も文通をつづけている方で、こんなにちっぽけで微力すぎる703号室をあたたかいまなざしで応援してくださっています。ありがとうございます。

余談ですが昔うちの保護犬にお問い合わせくださったこともあるのですよ。その時ご縁にはいたりませんでしたが、ちがう形でご縁が持てて光栄の極みです。

体調不良に喘いだ今週末ですが、心あたたまることいっぱい!

もちろん、一番はうちのお子たちのおかげです。

お礼にみんなにおやつをあげました。

写真はみんなを代表してのりまきとグッチです!

「んまかった! ハハ~ またくれな」
クリックすると元のサイズで表示します

「やだ~なにこれ~ おいしー
クリックすると元のサイズで表示します

「おかわりある?」
クリックすると元のサイズで表示します

この子たちは直接手を貸してくれたり手伝ってくれたりしませんが、ただこの世に存在しているだけで私が救われ楽しく生きられるのです。先週お会いした絵本作家のスギヤマカナヨさんが仰っていましたが、犬猫の肌には血圧を下げる効果があるそうなのです。

つまり彼らを撫でているだけで、健康でいられるんですね。

「あ! あたちハハの今日のオチ もうわかりました。ここで一気にあたちを宣伝する気ね? カナヨさんの名前まで持ち出して、ねこと暮らすと健康になれるとかどうとか書き散らして“グッチと暮らしてみませんか?”で締めくくるんでしょう?」
クリックすると元のサイズで表示します

あたりです ̄ー ̄

動物を撫でているだけで血圧が下がるのですから、まんまるのグッチを撫でたら運気がUPしますわよきっと! 奥さん、いかがっすか?

グッチとシロニックは家族募集中です。

春一番! 703号室に吹いて来い!

スポンサーリンク





あたちの資本

あにょん♪ グッチだよ

ハハが出かける支度をはじめました。
クリックすると元のサイズで表示します

どっかに行くんだ……

あたちはこっそり ハハのバッグの中をのぞいたのです。

あの人 今日はわすれものないかな?

あたちがチェックしてあげないとね。

通信手段のiPhone

女子力維持のためのファンデーションとリップ

お肌カサカサだからハンドクリーム

防寒の手袋

退屈しのぎの小説

スケジュール管理のための手帳

ペン

ハンカチ

持病の薬

クレジッドカードやキャッシュカードの入ったお財布(現金は大体いつも1万円弱)

最低限の荷物しか持ち歩かないハハでも 小さなバッグの中には こんなにいっぱい入ってるんだぁ。いざという時に必要だからね。

もし外でお腹がへったら ハハはお財布からお金を出して 食べ物を買います。

もし外で寒さに震えたら ハハは手袋をはめます。

もし外で道に迷ったら ハハは電話や地図を使って 目的地を目指します。

もし外で肌がひび割れ カサカサで辛くなったら ハハはクリームを塗ります。

もし外で具合が悪くなったら ハハは薬を飲みます。

生きるために。

生きるのにひたむきなのは あたちも同じでした。
クリックすると元のサイズで表示します

生きたくて生きたくて 必死でした。

でもあたちは なにも持っていませんでした。

お腹がへっても

寒くても

具合悪くても

ケンカに負けて傷を負っても

道に迷っても

身、ひとつ。

あたちの財産は このじょうぶな体と 食い意地だけ
クリックすると元のサイズで表示します

ねえハハ~ あたち えらかったでしょう?

すごかったでしょう?

3キロの体で がんばったと思わない?

あたち 持ちものゼロで 生きてきたのよ。

「グッチのおっしゃる通りです。参りました。あなたたちは本当にすごいです。特にグッチは近隣の無理解と劣悪な環境の中、よく頑張ったと思います。いちおう、女の子なのにね。きっとわかってくれる人がいる。グッチをみてくれている人がいる。“うちにおいでよ”そう言ってくれる人がいる。この世界は捨てたもんじゃないのよ。苦労は必ず報われる。そう信じよ!」

えへ ハハさん~ かつおバーくれない?
クリックすると元のサイズで表示します

703号室では保護猫グッチのご家族を求めています↓
クリックすると元のサイズで表示します

グッチ推定3歳の女子

漆黒まん丸手足短い

最低限の医療ケアはすべて済(FIVキャリア、FeLVマイナス)

おもしろくて明るくて食べるのが大好き

猫じゃらしも好き

他の猫に食べ物や寝床をゆずるほど友好的

半日程度のお留守番問題なし

トイレ爪とぎ失敗なし

いいとこだらけです。

猫初心者の方、共働きの方、おひとり暮らしの女性大歓迎!

グッチへのお問い合わせをお待ちしています。

スポンサーリンク





シンポジウムへ

703号室は保護猫グッチの家族を求めています。
クリックすると元のサイズで表示します

ぜひお問い合わせをお待ちしています。

神保町のカフェに行ったことを記事に書いたのですが、今週土曜日にまた神保町に行こうと思っています。

ペンクラブのシンポジウム

くわしくはこちらを↓
http://www.japanpen.or.jp/news/guide/part4_315.html

3月11日

私は青学で行われたペンクラブのシンポジウムに参加しました。
クリックすると元のサイズで表示します

「いのちのかたち、生き方のかたち、3・11後の子どもたちの未来」
クリックすると元のサイズで表示します

残念ながら私には人間の子どもはいませんが、子どもたちの未来すなわち、私たちの未来であり、他の動物たちの未来だと思ったからです。

震災前から私はあまりTVを観ませんでしたが、震災後は特にTVを観なくなりました。日本のメディアに対する不信感がリモコンに手が伸びない大きな理由です。関心がないわけじゃないんですけどね。

今日ひさびさにTVをつけたら、川内原発が再稼働に向けて動き出しそうだとのニュース番組が。

うーん。

軽はずみな発言は控えたいですが、どうなんでしょうか?

福島の問題の収拾がつかないこの状況で再稼働って。

話は変わりますが、8歳の頃日本にやってきた私には驚いたことが2つありました。

1 日本のタクシーの運転手の身なりのきれいさと態度の良さ

2 日本は蛇口を捻れば水をそのまま飲める

当時の台湾では考えられないことです。もし水道水を飲んでしまったらそれは事故ですし、大人から平手打ちの刑に処せられます。運よく怒られなかったとしても、激しい下痢や胃痛で自分が苦しむのです。よって水は必ず煮沸してから飲むのが当たり前でした。

日本がいかに安全で先進的だったか。

次元のちがう話かもしれませんが、あの事故以後、私たちは水や海産物に不信感を持っています。経済力があれば大部分の人が水道水を飲もうとはしないでしょ う。カルキ臭とは別の理由がある方も多いはずです。前にも書いたのですが私は原発が怖いです。恐怖感が拭いきれないのに再稼働は納得いかないんですよね。

安全神話って本当なんですかね?

第一あの「汚染水」のドラム缶はどこまで増えるのでしょうか?

太平洋への流失事故を繰り返しているのも気になる。

黙祷にはじまった先日のシンポジウム

日本ペンクラブ「子どもの本」委員長の森絵都さん
福島で精力的に子どもたちの診察をしている山田真医師
チェルノブイリの事故からずっと原発を取材してきた広河隆一さん(ジャーナリスト)
スカイプで参加したアーサー・ビナードさん(詩人)
進行役のさくまゆみこさん(翻訳家)
クリックすると元のサイズで表示します

どの方のお話にも心底うなずけましたし何度もため息が出ました。

どうすればいいのかわからなくなって。

たぶん会場にいたほとんどの方が同じ気持ちだったと思います。

危ないものなのに、恩恵を受けながら生きている方や利権が絡む方もいる。核を持つことが国防になるとの声もある。ああ。考えれば考えるほどむずかしくて……。

そんな中耳に飛び込んできた一語

「自発的隷従」

日本人の国民性があらわれた一語だと思いました。

確かに。

だれかに支配されなにかを強要されたわけじゃない。

でもなんとなく思考が麻痺し、自ら選んで従ってしまう。

こういう道を。

私はいやだな。

……えっと(汗)。

書いているうちになにを書いているのかわからなくなりました。いろんなことを感化されたしたくさん考えたのに、言葉が出てこないのです。とにかく私は、日 本のどこに住んでも、安全でクリーンな未来に理想を馳せたいです。体育の授業のあと、蛇口を逆さまにしたまま飲めていたあのお水の味を未来の子どもたちに 引き継ぎたいです。

そして一番は、犬猫たちのような社会的弱者をさらなる窮地に追い込む可能性を帯びるすべてに反対し、排除したいです。壊す方じゃなく、守る方になりたい。

バカですみません。おやすみなさい。

グッチの家族募集、明日からまた気合入れてがんばります!

スポンサーリンク





神保町カフェ

「あにょん♪ グッチだよ  この写真がやたら気に入ってるハハ あたちの驚いた顔がなんとも言えずくすぐったいらしい “グッチの家族が決まったよ!”ってセリフをハハから聞いたら  あたちはきっとこんな顔をします。お問い合わせないけれど 世界にひとりくらいは あたちが好きで あたちの動向を気にしてくれている人がいると思いま す あたち 小さくて まんまるで なかなかイケてるよ」
クリックすると元のサイズで表示します

※写真みいさん

グッチは家族募集をしています。どうぞお見知りおきを^^

ついでに黒猫舌出しをもういっちょ!
クリックすると元のサイズで表示します

これはうちのほほです。気がゆるんでますね。

さて今日から夜更かし癖をなおし少し早めに寝ようと思います。皮膚病再燃で痛くて痒い。免疫力が下がるとこうなるのです。
クリックすると元のサイズで表示します

うーんTдT

醜いなあ……。一応女性だから気になりますね。

お目汚しを大変失礼しました。

お詫びにこんな素敵な猫さんたちをご覧ください。
クリックすると元のサイズで表示します

先日神保町の本屋さんへ行く傍ら、猫撮る上村氏の写真展が行われているカフェに足を運びました。

心休まる空間で砂糖たっぷりのコーヒーを飲む
クリックすると元のサイズで表示します

猫たちの愛らしい写真に癒される至福のひと時
クリックすると元のサイズで表示します

ご本人にもお会いできました。
クリックすると元のサイズで表示します

モデルの猫たちはみんなおーあみ避難所の保護猫さんです。被災地出身の子も多いそう。みんなすごいかわいいなあ。
クリックすると元のサイズで表示します

どの子もアイドル顔負けでした。

おーあみ避難所には白血病キャリアの猫さんたちのお部屋もあるんですって。なかなかご縁が決まりづらい現実でしょうけれど、ハンデのある猫たちの命の灯に 関われるのはえらばれた貴い方だと私は思うのです。健常な猫さんもハンデのある猫さんも等しく幸せになれるといいですね。

おーあみ避難所のスタッフKi-KOさんにもお会いできました。
クリックすると元のサイズで表示します

超ラッキーです私。すっごく気さくに話してもらえてよくしていただきました。あたたかさがにじみ出ている太陽のような女性でした。上村氏とKi-Koさんのおかげでコーヒーがますますおいしく感じました。

私も無理やり自分のiPhoneを差し出し1枚撮ってもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

お茶の水の本屋に用がある方、神保町近くにお勤めの方、カフェが好きな方、猫が好きな方、猫の写真が好きな方、神保町付近にお住まいの方は(居るか?)ぜひ♪

くわしくはおーあみ避難所のブログをご覧ください。

そうそうこちらもよろしく!
フォトメッセージ展

私は27日の午後に会場に伺います。偶然お会いしたら無視しないでくださいね。人見知りしますが一生懸命お話します(ウソ。饒舌おしゃべり女ですので一方的にしゃべると思います)

★★★ありがとう★★★

ねこだるま姉さんからおいしすぎる冷凍食品&お米が届きました。妹の分まで。
クリックすると元のサイズで表示します

ありがとうございました。タイ米炊いてポテトサラダを作っていただきましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

そして本日のお昼、差出人不明のH4O水が!
クリックすると元のサイズで表示します

おそらくさぶ氏あてに届いたものですがどなたが送ってくださったのかわからず発送元に電話。ねーたんだったんですね! ありがとうございました。さぶ氏、飲んでます!
クリックすると元のサイズで表示します

ささ、もう寝る支度しなきゃ!

免疫力UPを目指して早寝早起きしようっと^^

スポンサーリンク





シロニックについて

妹の方からもご報告があるかと思いますが、保護猫シロニックのことを私からも少し。妹の家で暮らすシロニックがとても幸せそうだと仰ってくださる方がいて私もうれしい限りです。

でも妹は事情があってシロニックを自分ちの子にすることはできません。確かに揺れに揺れ迷いに迷ったのは傍から見ても痛々しいほど伝わってきたのですが……。
クリックすると元のサイズで表示します

逆に言いかえればシロニックはそれほど魅力的な猫なのです。

宣伝文句でもなんでもなく、これ本当です。

不思議と人の心をつかむんですねシロニックは。

頭を切り替えた妹は、シロニックを大切にしてくださるお家を心の底から求めています。お金持ちである必要はありません。猫の飼育にあたり常識的な経済力を お持ちの方であれば大歓迎です。多少のお留守番も問題ありません。猫飼いのプロでなくても構いません。安全な環境で生かせてくれる方にお願いしたいと思っ ていますが、隅の隅まであれこれうるさく口出しするつもりはありません。その辺の常識は姉妹ともに持ち合わせているつもりです!

要は普通のご家庭であれば幸いです。

シロニックにはこれまで2件のお問い合わせがありました。

うち1件の方とはお見合いをしました。

先日、その方からご辞退のメールをいただきました。

わざわざ遠方からお時間を作って会いに来てくださったし、ご辞退のメールもとても丁寧に書かれていました。

ひと言でいえば、シロニックがお見合いの席で希望者さまに思ったより甘えられなかったのが理由かなと。

シロニックはふだん生活を共にしていない私の膝にすら飛んできます。降ろしても降ろしても膝から離れません。はじめの数日は環境に戸惑うこともあるでしょ う。まあ、猫ですから。でも誓って断言しますが、すぐに、もうびっくりするくらいすぐにベタベタの甘えん坊に変身します。1日、2日だけ距離を感じるかも しれませんが、その程度です。

お見合いの日は、なぜか私にも遠慮がちな行動を取っていたシロニック。いつも通り甘えてくれ~! と心の中で祈りました。でもいっぺんに大勢の人が自分に注視したから緊張しちゃったんだと思います。

すべては「ご縁」ですから、心機一転妹とまたがんばります。

シロニックははじめ不安鳴きをすると思います。

お見合いでは一瞬、人見知りもあるかもしれません。

でも、順応力の高さはすさまじいです。

そしてすっごいかわいい子です。

どこに出しても恥ずかしくない猫です。

野良猫だったシロニックは、去勢手術や医療ケアをしていただき地域猫としてもうーすさんMIHOさんやご近所の皆さまに愛されながら立派に生きてきました。今は家猫のスタートラインに立って堂々と未来のご家族を求めています。
クリックすると元のサイズで表示します

私たち姉妹はシロニックに関わることができて本当にラッキーです。きっと一緒に暮らせば妹がメロメロになる意味が未来のご家族にも100%伝わるでしょう。

理屈抜きで本気のやばかわです!
クリックすると元のサイズで表示します

このかわいさは事件ですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

いい家族ができるといいねえ。
クリックすると元のサイズで表示します

この子の家族になれる方がうらやましすぎます正直言って。

お問い合わせをお待ちしています。

PS ちなみに703号室のグッチはお問い合わせゼロです(涙)。

スポンサーリンク