シロニックについて


妹の方からもご報告があるかと思いますが、保護猫シロニックのことを私からも少し。妹の家で暮らすシロニックがとても幸せそうだと仰ってくださる方がいて私もうれしい限りです。

でも妹は事情があってシロニックを自分ちの子にすることはできません。確かに揺れに揺れ迷いに迷ったのは傍から見ても痛々しいほど伝わってきたのですが……。
クリックすると元のサイズで表示します

逆に言いかえればシロニックはそれほど魅力的な猫なのです。

宣伝文句でもなんでもなく、これ本当です。

不思議と人の心をつかむんですねシロニックは。

頭を切り替えた妹は、シロニックを大切にしてくださるお家を心の底から求めています。お金持ちである必要はありません。猫の飼育にあたり常識的な経済力を お持ちの方であれば大歓迎です。多少のお留守番も問題ありません。猫飼いのプロでなくても構いません。安全な環境で生かせてくれる方にお願いしたいと思っ ていますが、隅の隅まであれこれうるさく口出しするつもりはありません。その辺の常識は姉妹ともに持ち合わせているつもりです!

要は普通のご家庭であれば幸いです。

シロニックにはこれまで2件のお問い合わせがありました。

うち1件の方とはお見合いをしました。

先日、その方からご辞退のメールをいただきました。

わざわざ遠方からお時間を作って会いに来てくださったし、ご辞退のメールもとても丁寧に書かれていました。

ひと言でいえば、シロニックがお見合いの席で希望者さまに思ったより甘えられなかったのが理由かなと。

シロニックはふだん生活を共にしていない私の膝にすら飛んできます。降ろしても降ろしても膝から離れません。はじめの数日は環境に戸惑うこともあるでしょ う。まあ、猫ですから。でも誓って断言しますが、すぐに、もうびっくりするくらいすぐにベタベタの甘えん坊に変身します。1日、2日だけ距離を感じるかも しれませんが、その程度です。

お見合いの日は、なぜか私にも遠慮がちな行動を取っていたシロニック。いつも通り甘えてくれ~! と心の中で祈りました。でもいっぺんに大勢の人が自分に注視したから緊張しちゃったんだと思います。

すべては「ご縁」ですから、心機一転妹とまたがんばります。

シロニックははじめ不安鳴きをすると思います。

お見合いでは一瞬、人見知りもあるかもしれません。

でも、順応力の高さはすさまじいです。

そしてすっごいかわいい子です。

どこに出しても恥ずかしくない猫です。

野良猫だったシロニックは、去勢手術や医療ケアをしていただき地域猫としてもうーすさんMIHOさんやご近所の皆さまに愛されながら立派に生きてきました。今は家猫のスタートラインに立って堂々と未来のご家族を求めています。
クリックすると元のサイズで表示します

私たち姉妹はシロニックに関わることができて本当にラッキーです。きっと一緒に暮らせば妹がメロメロになる意味が未来のご家族にも100%伝わるでしょう。

理屈抜きで本気のやばかわです!
クリックすると元のサイズで表示します

このかわいさは事件ですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

いい家族ができるといいねえ。
クリックすると元のサイズで表示します

この子の家族になれる方がうらやましすぎます正直言って。

お問い合わせをお待ちしています。

PS ちなみに703号室のグッチはお問い合わせゼロです(涙)。

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す