一列

マイ太郎さんとともにご縁探しをさせてもらっている黒猫ひなのバナーです。サンタバージョン! 超かわいいでしょう? 良縁を繋ぎたいので応援お願いします!!
クリックすると元のサイズで表示します

リンク先は、マイ太郎さんちにしていただけるとありがたいです。私も日曜日会いましたが、かわいいのなんのって。日々心身ともに美しく成長していますよ。

今日はこれから、元バイト先のメンバーたちと忘年会です。ゴンタの介護やもろもろで、バイトを辞めてしまったのですが、年単位で一緒にお仕事をしてきた仲 間たちですから、会いたいです。体を壊してしまった山崎くん、中国から働きに来ているエンちゃん、それからバイトを紹介してくれたO氏などなど^^ 楽し みです。

それにしても、今年の忘年会のお誘いの回数は半端じゃないです。半分くらいは都合が合わず、泣く泣くお断りしましたが、なるべく時間の許す限りは参加しようかと!

別に私が人気者だって自慢しているわけじゃないからね(笑)。

フェイスブックやラインで繋がった旧友からのお誘いがほとんどなんです。

だから10年ぶり20年ぶりが、序の口。

フェイスブックやラインが普及したおかげで、いろんな人に会えて嬉しいけれど、調子に乗りすぎぬよう、お子たちのお世話をきちんとこなせるよう、バランスを考えていかないと。

福多朗ですが、抜糸は明日に延期しました。

とっても元気です。

ひかるも、心の余裕が出てきたみたいなので、今週からいよいよ「人なれ訓練?」を行います。FIVキャリアですから、強いストレスはかけたくありませんが、このままってわけにもいかないですから。

甘い物などがたくさん届いていますが、次回UPしますね。

ではこれにて失礼いたしまする~!

お題:一列
クリックすると元のサイズで表示します

野暮な質問だけど、本当に私はどこで寝たらいいのでしょうか?

仕方ないので、最近は毎晩、ソファで寝ています。

腰痛い(涙)。

スポンサーリンク





無事に終わりました

ONE LOVE ACTIONにお越しくださった皆さま、どうもありがとうございました。

皆さまのおかげで、緊張感のある有意義な一日を過ごすことができました。

え? 緊張感が感じられなかった?

そんなことはありません。口から心臓が飛び出る寸前だったのですから。

太田康介さん、箱崎先生とぱちり♪
クリックすると元のサイズで表示します

箱崎先生とは初対面でしたが、聡明で気品高く、それでいてとても気さくな女性でした。

もうーすさん、いったいどこを見ているのですか? 人のこと言えないけど^^;
クリックすると元のサイズで表示します

さあ、いよいよはじまります!

パネルや写真も置かせてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

皆さま2時間半、よろしくお願いします。

トップバッターは私でした。45分程度話したと思います。
クリックすると元のサイズで表示します

私が話したかったことは、以下のいくつかです。

●「活動を始めたきっかけ」

●「自分にとっての保護活動の定義」

●「どうして普通の主婦として保護活動に関わっているか」

●「活動の問題点、喜び、こだわり」

●「個々にできること」

「保護活動は私にとって、生活の全部ではなく、一部であること」や、「“動物愛護団体”と、“普通の人々”の垣根をとることこそがこの活動の浸潤に繋がる」についても。

私は普通の一個人であることにこだわってきました。

それはどうしてなのか?

決して団体を否定しているわけではありません。むしろ心から尊敬しています。けれど、団体に任せておけばそれ以外の人は何もしなくていいとは思わないのです。また、できないとも思わない。だってひとつのとりえもない普通の主婦の私にできているんですから。

この世の中は、大体が、普通の人です。

だから普通の人こそがやるべきだと思います。

会の趣旨と合っているのかはわかりませんが、私はそれが言いたくて伺わせていただきました。

そして703号室から、BIGゲスト登場!!
クリックすると元のサイズで表示します

卒業犬コロンJファミリーです。
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっぴりシャイなコロンJは、大勢を前にナーバスでしたが、立派でした。こんなにも素晴らしい犬のご縁探しに携われて、私は本当に、鼻が高いです。里親megさん&パパさんのお話は、会場にいらっしゃる皆さまの胸に響いてくださったと思います。私もウルウルでした。

殿、7年間土手にいたけれど、全然家庭犬になれたよね。
クリックすると元のサイズで表示します

殿は毎日、ご家族のことを幸せにしているんだもんね。

会場では、2時間半、ご家族の足元にぴたっと寄り添い、ひと声も発しませんでした。すごいですね。
クリックすると元のサイズで表示します

卒業犬フレンチブルのジャンも、遊びに来てくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

全身にがんがまわり、歩くこともできなくなったジャンですが、里親さんの献身的な介護で、幸せな日々を送っています。ジャンが今生きているのは、奇跡としか言いようがなく、私のジャンへの思いは、言葉でうまくあらわすことができません。

ジャンもじっとおりこうに振る舞ってくれました。病気の影響で、鼻音を轟かせてご迷惑をおかけしたかもしれませんが、来場者の皆さまは寛大に接してくださいました。ありがたいですね。

ジャン、生きていてくれてありがとう。
クリックすると元のサイズで表示します

病気は辛いねえ。でも、愛を感じられるジャンは、幸せな犬だよね。

ジャンのご家族を100%尊敬します。来てくださり、ありがとうございました。

次の講師は、太田康介氏。
クリックすると元のサイズで表示します

福島で出会ったダックスのくるみちゃんについてお話してくださいました。涙する方も多かったです。もうーすさんの厚いお心に触れ、私もいろいろ考えさせら れました。震災は他人事ではありません。どうすればうちのお子たちが生き延びるのか、ましてはこの数ですから、実に悩ましいです。でも、絶対にうちのお子 たちを連れて逃げます。死ぬときは一緒。

もうーすさんのお話を伺い、ますます意を強く固めました。

もうーすさん、貴重なお話をありがとうございました。

最後は、箱崎先生(CAJAの会に所属していらっしゃいます)
クリックすると元のサイズで表示します

THE! デキル女性。かっこいいです。お話がよくまとめられていました。身になるお話です。犬猫保護活動に興味を持っていない飼い主さんが聞いても勉強 になる内容でした。私も犬たちとの暮らしぶりを振り返るいいきっかけになりました。本気でクレートトレーニングをやってみようかなぁ(遠い目)。箱崎先生 に憧れ、箱崎先生のようになりたいと思う若い方もいるでしょう。先生も十分お若いですが、もっと若い層の人たちもこの活動に興味を持ってくれたら嬉しいで す。

会場にはお友だちも来てくれました。森絵都さん、妹夫妻、チチ、みいさんMIHOさん

栗豆ママさんもお声をかけてくださいました。ブログの記事にもしてくださり、ありがとうございます^^ 楽しく読ませていただきました! ひなこちゃん、箱崎先生のような獣医さんになれるといいねえ♪

私のブログを読み逃げしてくださっている方も(笑)。

たまーに出てきてくれないかなあ? お二人から声をかけていただいたのですが、お二人とも、超素敵な方々でした。

もうーすさん、バイバイっ!! お疲れさまでした。今度甘い物で乾杯しましょう!
クリックすると元のサイズで表示します

貴重な機会を与えてくださったONE BRANDの松原さん、ありがとうございました。

終わったあと、私は西麻布へ。

友たちと約10年~20年ぶりの再会を果たしたのです。

女子高の同窓会^^
クリックすると元のサイズで表示します

暗い写真が残念ですが、みんなきれいでびっくり!!

保存状態がよすぎるでしょうあんたたち。

あたしゃあ、化粧が剥げてヨレヨレですよぉ(涙)。

ユニクロのダウンで登場して場違いだったかな^^;

女子たちと腹を抱えながら思いっきり笑った土曜日でした。
クリックすると元のサイズで表示します

日曜の今日は保護活動の用事、明日は福多朗の抜糸、また現実が戻ってきますが、楽しくやっていきます。あ、ひかるくん、少しずつ食欲が出てきました。ご心配ありがとうございました。

LOVE!

チチです。
出席したので感想を一言。
ジャンはかわいい顔してものすごい強い子だということ、ご家族ももの凄く強い方ということが改めて思い知らされ、自分に足りてないところを痛感しました。
ハハは上手くしゃべれてました。
緊張してる感じもなかったし、こうなることをうすうす感じてたんで、これからは自信をもってくれると、というより周りの人を巻き込まず普通に望んでほしいです。

スポンサーリンク





福と紙とメッセージ

福多朗が帰ってきました。

抜糸まで入院かと思いきや、先生が「福ちゃんが帰りたがって……」と仰るので、退院させることに。

まだカラーは外せないんですって。抜糸前だから。
クリックすると元のサイズで表示します

後ろ足がないのに、カラーって、拷問に等しいよね。不自由しまくりでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します

でも、しょうがないのです。舐め壊してはいけないので。

福多朗の手術は3回とも成功でした。しかし、手術でめいいっぱい骨盤を広げても、交通事故の影響で、他の猫さんよりは骨盤が狭いから、食事などに気をつけ なければなりません。しばらくは投薬も必要です。早く福多朗なりの“普通の暮らし”ができるようになるといいんだけど……。

今朝の福多朗。しょぼい顔をしていますが、日光浴中の一枚です↓
クリックすると元のサイズで表示します

福多朗、お日さまキモチいい?
クリックすると元のサイズで表示します

福多朗のことは、またお伝えしますね。

今週の土曜日、ONE LOVE ACTION! に講師として伺うことになりましたが、実は心臓がバクバク。しゃべるのはキライじゃないけど、少人数ONLY! 大勢の前に出るのは勘弁です(涙)。あ!  もしかして、好きそうに見えた? そうじゃないですよ。慣れていないし、怖くて逃げだしたいくらいです。お受けするまでに3日ほど悩みました。お受けし たあとも、なかなか腹を括れず^^; いけませんね、こんなんじゃ。

伝えたいことはたくさんあるのです。だけど、うまく伝える自信がない。

ひとりの主婦としてもいたらない私に、つとまるんだろうか?

来場者さまや、主催者の方々にご迷惑をかけてはならぬと、PCの前に座るも、サークル内をくるくる回っているスヌーゴンが気になって、資料を読む集中力が激しく欠如。いかんいかんっ。
クリックすると元のサイズで表示します

ノートPCなど持っていないので、アナログですが、プリントアウトし……
クリックすると元のサイズで表示します

次の日、喫茶店へ(今ってカフェっていうんでしょ?)
クリックすると元のサイズで表示します

1杯のアメリカンコーヒーとサンドイッチで4時間粘りました。
クリックすると元のサイズで表示します

この写真とか、なんとなく、なんかやったっぽい雰囲気でしょう?
クリックすると元のサイズで表示します

自分が作った叩き台に、自分で赤線を引いてるだけなんですけど(爆)。

4時間の内訳→ 2時間スマホ
1時間休憩
1時間資料を読む

つくづく、私ってだらしない人間なんだなあと思いました。

帰宅後、チチ相手に軽く練習。

チチが相手なのに、なぜか妙に緊張してしまい、「えー」とか「あー」とか「あのー」とか、いわゆる、“言葉のひげ”しか出てこなかった(号泣)。手に持った書類に目を通しても言葉が出てこない。なんで? 言いたいことはちゃんとあるのに! やばーいっ!

泣きそうな顔をしていたら、チチに喝を入れられました。

「そんな紙を持っているから悪いんだ! そんな紙必要ない。捨てちゃえ全部!!」

捨てちゃえってそんなあ……。

当日の全体の流れも書いてあるのに、捨てられないよ。

「紙に頼るな。上手に話そうとするな! お前はど素人で、話のプロじゃない! いい? アンニイの心で話せ。かっこよく話せなくても、皆さんは聞いてくれる。わかった?」

それからチチは、私が話しやすいような聞き方で、私の微々たる活動について、質問してくれました。そうしたら、自分の下手さを許せるようになって、言葉が多少出てくるようになったのです。紙は一度も見ませんでした。

べべ、ナナ、リルが清聴してくれました。べべナナリル相手なら、なんでも話せるのにな^^;
クリックすると元のサイズで表示します

「ぼき も おへや の すみっこ で せーちょ ちまちた。あま と いっしょ」
クリックすると元のサイズで表示します

「ぼくも聞いていないふりをしながら、実は聞いていたのですよ。お母さんは、日本語をお話しされていた気がするんですが……ちがいましたっけ?」
クリックすると元のサイズで表示します

最近のスヌーゴンです。スヌーゴンが寝たきりになったと思っている方が多いのですが、ちゃんと立ってますから、安心してくださいね。

明後日は笑顔で行きたいなあ。

まあ、チチのおかげでほんのちょっとだけ、気持ちが落ち着いたのは事実。

でもいらっしゃる皆さま、おてやわらかにお願いしますよ。ペコリ。

今日はチチの誕生日だから、お礼も兼ね、あとでプレゼントとメッセージを渡します。

メッセージはこの封筒に入れようかと♪
クリックすると元のサイズで表示します

かわいいでしょう?

2012年のカレンダーのあまりで作った封筒。

私が作ったんじゃないよ、もちろんね。

母親のお店のスタッフさんが作ってくれたのです。その方もこの封筒を使っているんですって。今年も数冊買ってくださいました。ありがとう!

使わなくなったカレンダーが、封筒に生まれ変わる。まさにエコ。

グッドアイディアだと思いませんか?

ふふ^^

さあて、チチは何時に帰ってくるのでしょうか?

それまでに書き終えないと。

スポンサーリンク





声が響いたよ。そして届いた

今、2つの悩みを抱えています。

大師にでも行こうかな。

大師に行っても解決できるとは思えないけれど、心静まる時間を過ごすのも悪くないですよね。

そうそう。

福多朗ですが、明日お迎えに行ってきます。今、うちのお子たちが猫風邪っぽいので、福多朗がこのタイミングで帰ってくるのがベストかどうかはわかりませんが、病院にずっといるのもね。

きったないすっぴんをお許しください(爆)。
クリックすると元のサイズで表示します

こうやってくっついていると、あったかいのです。

私の熱を福多朗に。

福多朗の熱を私に。

福多朗も私も寒がりなので、相乗効果ってやつ?

ぬくもりをわけあう相手がいるって、いいですね。

それが、種別を超えた相手なら、なお幸せ。

先週末、卒業ほやほやのみものパパさんがふらりとうちのマンション下に来てくださいました。
クリックすると元のサイズで表示します

漆黒のお車に乗って。あまりにもナイスなお車だったので、つい写真を。みものパパさんごめんなさい。でもお顔出しはNGでしょう? お車ならいいかなと^^;

あまーい柿を持ってきてくださったのです。もっとたくさんありましたが、母親たちにもわけました。
クリックすると元のサイズで表示します

さっそくいただきましたよ^^ 昨日はひとりで4つも食べちゃった。柿でおなかいっぱい。
クリックすると元のサイズで表示します

みもの卒業記事の時に書いた、みものご家族への質問ですが、お返事がきました。

ご質問にお答えします。

Q.なぜ猫との暮らしを現実に考えたのか?

A.それは、ノミに刺されて失血で亡くなったチビが一番の原因でした。
現実には他にも色々な理由で亡くなる子は沢山いるのでしょう。
でもそれがその子の運命とは考えたくありません。
私が一人引き取れば、少なくとも一人は助かる。
あんな理不尽な理由で亡くなる子を救えるのは人間しか居ないでしょ?
あの子のような運命は変えられると思うのです。
だからアンニイさんご夫婦に声をかけさせてもらったのです。
ちょっと時間がかかりましたが……

Q.なぜみもなのか?

A.きっとお嬢と私達夫婦の運命だったように思います。アンニイさんとご主人がみもと繋がっているように、強い糸で結ばれていたのだと思ってます。

つたない答えですが、こんな感じです。

このメールを拝読し、胸がいっぱいになりました。

ノミに刺され失血死した子猫を保護したあの時の記事がきっかけだったなんて。

うまく言えないけれど、あの子の魂が、ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ救われたような気がしたのです。せっかく保護したのに、あの子はあれよという間に亡くなってしまった。

道行く人々に向かい、あの子は声を振り絞り、必死に助けを求めた。

だけど、その声は、誰の心にも響かなかった。どこにも届かなかった。

私たちが保護した時には、すでに呼吸すらままならない状態で、あの子の死にゆくさまをまじまじと見てしまった私は、人間を呪いたくなりました。

私たち人間は、あの子の血を吸い尽くしたノミにも劣る。

無関心。無感情。

他の痛みがわからない。

奪うことには長けていても、与えることはしない。

そんなんじゃあ、国も、個々の心も、発展しないなあって。

なんかものすごい量の涙が噴き出て、どうしようもなかったのを思い出します。

自分の無力感や悲しみ、そして爆発的な怒りで、キーボードを叩き、ここに記しましたよね。

あれを読んだみものパパさんが、今、みもを溺愛している。

あの子は亡くなってしまったけれど、あの子の命は、無駄じゃなかった。

あの子の声は、届いたんだ……。

そう思いました。

みものパパさん、ママさん、どうもありがとうございます。

他のにゃでしこメンバーの近況についても、またお送りしますね。お楽しみに。

★★★ありがとう★★★

ねこだるまさまより、大量のアルコールや食品!!
クリックすると元のサイズで表示します

ウエッジウッドの大皿、ルクレーゼの水差しが届きました。
クリックすると元のサイズで表示します

ねこだるまさま、ありがとうございます(涙)。こんなにいただいていいのでしょうか? チチがアル中になったらどうしましょう^^; あ、もうすでにアル中か(爆)。

はんなりさんが、フリフリのワンピースをプレゼントしてくださいました。
クリックすると元のサイズで表示します

買いつけの時に見つけ、私にぴったりだと思ってくださったそうです。

似合いますか? ハタチくらいに見えますか?

って、野暮な質問を失礼しました。いやあ、ワンピースは最高にかわいいんですが、モデルさんがねえ。シミとかしわとか、おできとか、くたびれが、ひどいもんですよ。

はんなりさん、アドバイス通り、ブーツと合わせてみたのですが。うふ。

私の隣にいらっしゃる色男は、皆さまご存じ太田康介さん(もうーすさん)。打ち合わせの帰りに、2軒目のカフェにてお茶しているところです。

太田さん、今週末、またお会いできるのを楽しみにしています♪

チャオ!

スポンサーリンク





日記

ひとり暮らし

保護猫ひかるがうららさんちからやってきて8日経ちました。

覚悟していた以上に繊細で、無理やり触ろうとすると放尿しながら逃げ惑い、パニックに陥ります。だから無理強いはできません。最初の3日間は、一口も食べませんでした。4日目に少し食べたので、いったんは安心しましたが、食欲があまり出ないのです。

昨日、うららさんに来てもらい、ひかるにごはんを与えてもらったのですが、見向きもせず。
クリックすると元のサイズで表示します

うららさんはひかるの好物をいくつか持ってきてくれました。

せっかく来てくださったのに、うららさん、ごめんなさい。

はじめは環境変化によるストレスだと考え、そっとしておきましたが、ひかるはFIVキャリアです。免疫が下がり病気を引き起こしたら怖いので、先生と相談 した結果、一度病院へ連れていくことに。その通院日が、今日だったのですが、ケージ内で逃げ惑うひかるを洗濯ネットに入れるのが至難の極みでした(涙)。

チチは仕事で不在のため、ひとりでやるしかない私は、バスタオルでひかるの顔を覆いながら、なんとかごまかし、ひかるをネットに入れました。けれど、チャックを閉める前に、ひかるがネットからするりと出てきてしまったのです。

やばい。失敗した。

ご想像いただけるでしょうが、そっからがもう大変で……。どう言えばいいんだろう。とにかく、ひかるのキャラが変わってしまったのです。手をつけられない ほどの猛烈な威嚇。しっぽをたぬきのように膨らませ、耳を倒し、カッ!! カッ!! と怒るのです。ひかるの不安と怒りを、もはや抑えきれず、心が折れ、 途方に暮れてしまいました。

今日はやめとこうかな。

でも、今通院を取りやめたとしても、食欲が出るとは考えられないし、明日連れて行くくらいなら、今日行ってしまった方がひかるのためになる。何度も怖い思いをさせるのは忍びない。今日行かなかったらひかるが味わった恐怖が無意味になってしまう。

ひとりごとを繰り返した挙句、私はやっぱり行く方を選択し、バスタオル&洗濯ネット片手に再度保護部屋に入りました。なるべくすばやくキャリーに入れないと! ますます暴れてしまうし、ひかるの恐怖が長引くのは避けたい。

革手袋をはめようか迷いましたが、素手の方が自由を得られるので、素手でチャレンジ。

情けない話、超怖かったっす。

両足がガタガタ震えるほど。

でも、上半身は不思議なくらい冷静(笑)。なんと! ケガもせずに、無事洗濯ネット内にINできました。パチパチ。キャリーに入れたあとは、しばし放 心。下半身が崩れる感覚。額には脂汗がにじんでいました。いや大袈裟じゃないって!(笑) ひかる、すごかったんだから。

「ぼくはひとり暮らしを満喫しています。話しかけないで」
クリックすると元のサイズで表示します

キャリー内に入ったひかるは、落ち着きを取り戻し、おとなしくしていてくれました。

繊細なお子を病院に連れて行くのがかわいそうで、8日も自宅で様子見してきたので、これ以上は待てませんでした。弱ってしまってからどうしようと騒いでも、あとのまつりですものね。

病院での一枚。怖がらないよう、お顔を隠しての診察です。
クリックすると元のサイズで表示します

慢性風邪をこじらせてしまったのが原因で食欲が低下したと思われるので、点滴とインターフェロン、抗生物質を投与。これでちょっと楽になるといいのですが。

福多朗にも会わせてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

福ちゃん、もうすぐ退院しますよー。私にベッタベタなので、お見舞いを控えていたのです。全身を使い、這って追ってくるので、刺激を与えるのはやめた方がいいかなと。

安静を保ってもらわないとね。

みいさんの保護猫マーくんのお見舞いも。写真はみいさんより。
クリックすると元のサイズで表示します

マーくん、小さな体で腎臓病と闘っています。みいさんと偶然病院で会ったので、みいさんちの近くまで車で送って行きました。みいさんはマーくんのことを、心から慈しんでいます。マーくん、保護してくれたのがみいさんで本当に良かったね。

私が保護猫まーものために揃えた腎臓病闘病グッズをみいさんに渡しました。

マーくん、つかってね。

いっぱい余っていたからそのまま取っておいたんだけど、マーくんが生きるためにつかってくれるなら、まーもも喜ぶと思う。まーもはもうこの世にはいません が、まーもの魂が生かされるようで、嬉しいです。マーくん、どうもありがとう。辛い宿命を背負わされたマーくんだけど、みいさんがついてるからがんばれる よね!

さて、明日こそはゆっくりするぞっ!

心配事は尽きませんが、みんなが生きてくれていることに、感謝感謝。

いつも703号室を訪れてくださる皆さまにもありがとうを!

お礼に和みの一枚を↓
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと前の写真ですが、私のお布団を占拠する天使たち♪

えーと。

もしもしみなさん?

お母さんはどこで寝たらいいでしょうかね?

スポンサーリンク