レイちゃんの通院

里親さんへ

写真送ってください。特に卒業犬の写真がまだまだ届きません。703号室の卒業犬の写真をプリーズ! 猫ももちろん大歓迎っ! 次回、どの子の写真が届いたかささーと書きますね。ちゃんと届いているかどうか不安な方も多いでしょうから。

●●●●●●●●●●●●●●●

明日は私の通院日。

最近ちょくちょく病院通いですが、肝数値をはかるのは1カ月ぶり? 下がってるといいなあ。

そして今日は、ベベを連れて、MOMOペットクリニックへ行ってきました。しっぽの経過をみていただくためです。

オシャレさせました。かわいいでしょ? お人形みたいじゃないですか?
クリックすると元のサイズで表示します

ベベが着てるお洋服は、大好きなmegさんからのプレゼントです♪
クリックすると元のサイズで表示します

megさーん、みてますか? べべ、超お似合いでしょ?
クリックすると元のサイズで表示します

オシャレさせて行ったのには、ちょっとしたわけが。

MOMOペットクリニックに、キャラメルさんと、レイちゃん(リア子)&レイちゃんの里親さんが来るからなんです。レイちゃんの具合があまりよくないとの 連絡を受けて、急きょ、MOMOで診察を受けさせることにしました。レイちゃんの主治医、黒木先生に診てもらいたかったのですが、黒木先生の病院は、 MOMOより遠いのです。だから、MOMOの方がいいと思って。MOMOの大巻先生と黒木先生は、もともと同じ病院の出身で、仲良しなので、両方に診ても らえればより安心ですよね!

携帯で撮ったレイちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

相変わらずかわいいでしょ? 血液検査の結果は、以前よりむしろ少しよくなっていたし、体重も、ぐーんと増え、3キロに!(保護当初2キロ)

ただ、口内炎が少し悪さをしているのが気がかりです。

詳しくは、レイちゃんの里親さんのブログに書かれているので、そちらをご覧ください。

⇒ http://leichantelegraph.blogspot.com/ 「白ネコ通信」

病院へは、レイちゃんを預かっていた姉ちゃんと一緒に行ったんですが、姉ちゃん、泣いてましたよ。レイちゃんのことが心配すぎたらしい……。私もオロオロしました。寿命が縮んだ^^;

病院へ運んできてくださったキャラメルさん、どうもありがとうございました。レイちゃんの里親さんも心強く思っていることでしょう。いつも甘えっぱなしでごめんなさいね。今度、肩をもみもみします。ペコリ。

それにしても、レイちゃんって本当に幸せなお子ですね。里親さんのレイちゃんをみつめる目をみて、鳥肌が立ちました。里親さんとレイちゃんの間に流れる、 特別な空気感って、いったいなんだろう? 里親さんにとって、レイちゃんは、「病猫」じゃないんです。うまく言えないけど、う~ん……里親さんは、レイ ちゃんを、ちっとも憐れんでないの。ただただ、大切でしかたがない、そんな雰囲気でした。

レイちゃん、お大事に。

里親さんには負けてしまうけど、私たちもあなたを、愛していますよ。

「おかーさー ぼきは?」
クリックすると元のサイズで表示します

「あたちのことなんかどうせ……」
クリックすると元のサイズで表示します

最近出番が少ないほほとリル。

バカだねお前たちは(笑)。レイちゃんには里親さんがいてくれるけど、お前たちにはお父さんとお母さんしかいないんだから、一番大事に決まってるじゃないの!! ほほとリルの写真は、近日中にドドーンと載せます♪ 楽しみに待っていてくださる方がいてくれると嬉しいな^^

かつくん「レイちゃん、よかったね。里親さんに抱っこされていたレイちゃんのちんまりした姿が、かわいくてかわいくて、ハハはひとり、悶えていたらしい。妖精のような猫さんだよ。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





ライラおめでとう2

ライラのお届け記事のつづきです。

カメラを持って行ったはいいけど、黒い上にすばしっこいため、写真の技術がとぼしい私にはどうすることもできず、いい写真が撮れませんでした^^; ごめんなさい。

「はやくあたちをキャリーから出してください」
クリックすると元のサイズで表示します

ライラのご家族になってくれたのは、美術関係のお仕事をしているママさんです。Oさんのお家でお見合いをしたのですが、ママさんのまじめでしっかりしたお 人柄に、Oさんは安心した様子でした。猫と暮らすことについて、すごく真剣に考えてくれたママさん。どうか漆黒の美少女ライラを、よろしくお願いします ね。

ママさんは一軒家にお住まいですが、まずはライラをママさんの寝室でならすことに。逆光なので、よくわからないかもしれませんが、窓がたくさんあるお部屋です。
クリックすると元のサイズで表示します

まともな写真と撮ろうと、躍起になる私に、Oさんが協力してくれました。ライラをクッションにのせてくれたのですが、やっぱりぶれていますね(汗)。
クリックすると元のサイズで表示します

元気娘は、Kさんが用意してくれたお嫁入り道具で遊びまわったあと
クリックすると元のサイズで表示します

自らおトイレへ行って、おしっこを。おりこうです^^
クリックすると元のサイズで表示します

ママさんがおいしいジャスミン茶とお菓子を出してくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

私がいっぱい食べちゃってごめんちゃい。朝から何も食べてなくてお腹ぺこぺこだったの。

Oさん、Kさん、私からのお嫁入り道具
クリックすると元のサイズで表示します

黒猫のぬいぐるみ&ライラ
クリックすると元のサイズで表示します

ライラのママさんからライラにかかった医療費をお預かりしました。ありがとうございました。

ライラの最近の様子です。ママさんが送ってくれました↓
クリックすると元のサイズで表示します

Kさんが持たせた毛糸のオモチャが大好きなのね。私が渡したねずみのオモチャにもすごい反応しているんだとか。小さいうちは遊ぶのがお仕事だから、いっぱい遊んでね。

遊び疲れたあとは、こてっと寝ちゃいます。寝るのも子猫のお仕事だから、たくさん寝なさい^^
クリックすると元のサイズで表示します

ライラ、おめでとう。月並な言葉だけど、幸せになるんだよ。

かつくん「Ⅹ176ライラ、おめでとう。ママさんは現在、在宅でのお仕事がメインなので、お留守番も長くないし、ライラがすごく淋しがるようなら、お友だち猫を迎えることも検討してくれています。ライラ、家猫として、ママさんと末永く幸せにね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





ライラおめでとう1

奥ゆかしい里親さんがたへ

写真を送るのが面倒、またはカレンダーに載るのが不本意でしたら、無理にお願いできませんが、「載せたいけどうちの子なんて~」って思っていたら悲しいの で、ドシドシ送ってくださいね。携帯で撮った写真しかない、または写真に自信がない、って方もご相談ください。私が持っている写真を載せることもできる し、携帯で撮った写真も、画像処理できるかもしれません。カレンダーは同窓会のようなものです。ぜひご参加を♪

●●●●●●●●●●

今日は先週末にお届けした、子猫ライラの卒業記事です!
クリックすると元のサイズで表示します

お届けは、ライラを預かっていたOさん&Kさんとうかがいました。
クリックすると元のサイズで表示します

車内で、Oさんに、「ライラが旅立ったら淋しいでしょう」と聞いたら、「田辺さん、お願いだから、私に、それ、言わないで! 禁句だから!」って。愚問で した。すみませんでした。Oさん、必死に堪えていたんですね。ライラがかわいいからこそ、多頭飼育のご自分ではなく、ライラに時間やお金をかけられる里親 さんに託す決意をしたのですから、Oさんの愛情がひしひしと私に伝わってきましたよ。

新しいお宅でのライラを紹介する前に、三毛ちゃんのことを。

実はライラには、三毛猫の姉妹がいたのです。

でも、Oさんのもとにやって来たのは、ライラだけでした。三毛ちゃんは、はじめに保護した女性が連れて行った病院で、安楽死させられてしまったのです。最 初にライラたちを保護したのは、Oさんではありません。ある女性が、自宅の中に入ってきてしまったライラと三毛ちゃんを、センターへ持ち込むかどうか悩ん でいたのが発端です。

女性は、できれば殺処分を避けたいということで、いろんな方の紹介を経て、Oさんにたどりついたのですが、その前の段階で、ライラたちを連れて病院へ診察 に行ったところ、獣医が、ライラより元気のなかった? 三毛ちゃんをみて、「安楽死しちゃった方がいいと思います」って言ったそうです。

ろくに検査もしないで、すぐ安楽死してしまうなんて。本当に死ななければならないほど、具合が悪かったのでしょうか? 話を聞いていると、どうも解せない ことばかりです。腕が悪い先生だったのか? それとも、命を軽んじる先生だったのか? あるいは、飼い主のいない捨て猫だから、簡単に?

病院に連れて行った女性は、言われるままに頷いて、安楽死に承諾しました。動物と暮らしたことのないその女性にとって、獣医の言葉は「絶対」だったのですね……。

安楽死がいいとか悪いとかじゃないんです。三毛ちゃんのケースの詳細を聞けば、誰だって、その先生の下した結論に首を傾げるはずです。安楽死が必要だったようには、どうしても思えなくて……。もの言えぬ子猫が、ひっそりとこの世を去ったことが、とても残念です。

Oさんが話を聞いた時、すでに三毛ちゃんはこの世にいませんでした。だからOさんは、せめて生き残ったライラには、幸せになってもらいたいと考え、預かりを了承したのです。

私は、話の一部始終を聞いて、ライラの家族探しを引き受けました。

犬も猫も、自分の運命を、人にゆだねるしか、生きる術をもちません。
クリックすると元のサイズで表示します

関わった人間たちが、彼らの行く末を決めるのです。

たくさんの犬猫と関わってきた私でも、まだわからないことばかりですが、これだけは断言できます。私と出会った子たちは、不遇な子も、ガリガリの子も、病気の子も、最後の一瞬まで、ちゃんと生きます。生きようとします。

健康に生きている子も、亡くなってしまった子も、みーんな。

私がこの活動をつづけているのは、社会正義を貫くためではありません。

生きようとする子たちが、あまりにもきれいだから、つい、頼りないこの手を差し伸べてしまうだけなのです。生きようとするなら、生かしたい。幸せにした い。心からそう思います。そしてすべては、所詮、私の自己満足にすぎないことも、認めます。私は自分を満たすために、犬猫を保護しているだけです。でも、 それでいいと思っています。

犬も猫も本当に、私たち人間の何倍も強くて、清らかですよね。

書いているうちに、話が逸れた挙句? 長くなってしまったので、新しいお家は次回にします!

とにかく、ライラ、ちょ~~~、幸せになって!

かつくん「ライラはお名前が変わりません。Oさんがつけてくれたライラのままです。新しいお家での写真は次回ね。ハハ、あまりいい写真が撮れなかったらしいけど……。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





にこにこどんぶり

写真が少しずつ届きはじめています。里親の皆さま、どうもありがとうございます。ペコリ。嬉 しいですわ~ほほほ。卒業生の写真をみてほっこり和んでいます♪ でも、印刷にかける関係やデザイン上、つかえないものがあるかもしれないので、その場合 は私の手持ちの写真に変更して載せますね。いずれにせよ、参加を希望してくれた卒業生は絶対に載りますから、ご安心ください。

私信:よりティの里親さん、けんのお姉さん、メールを送りました。読んでね

●●●●●●●●●●●

「お母さん、今日のごはんはなんですか?」
クリックすると元のサイズで表示します

ふふ

今日はねえ、名づけて、にこにこどんぶり♪

おじやにおやつをトッピング!
クリックすると元のサイズで表示します

かわいくなったでしょ?
クリックすると元のサイズで表示します

「わー! ほんとうだぁ♪ ぼくに似てますね」
クリックすると元のサイズで表示します

そうね。スヌーゴンはにこにこしているから、おじやのお顔とそっくりよね♪

これを食べたらみーんなもっともっとにこにこ顔になっちゃうんだから^^

ささ、召し上がれ!

「お、お母さん、にこにこどんぶりの様子がおかしい。緑のお顔になってます……」
クリックすると元のサイズで表示します

ごめんね^^; でも、スヌーゴンは、肝臓が悪いでしょ? だから、肝臓を保護するために、にこにこどんぶりにサプリメント(ベジタブルサポート)をふり かけないと。お野菜でできているサプリだから、おいしいぞ~♪ 毎日食べてるから、ちょっと飽きちゃったかもしれないけど。

「だいじょうぶです。おいしく食べれます。はぐはぐ」
クリックすると元のサイズで表示します

よかったよかった!

スヌーゴン、その食欲があったら、どんな病気にも負けないよね。

いっぱいお食べなさい。

★★★レイ(リア子)ちゃん通信★★★

tennjanさんと キャラメルさんが、卒業猫レイちゃんのお家に遊びに行ってきたそうです。レイちゃん、元気にしてますよー。10日は、私が病院に連れて行きます。もちろ ん、ママさんも一緒に。車で送迎しゃった方が、レイちゃんにストレスがかからないだろうから、運転手として安全に送り届けますね。

「えー? ハハも病院へ行くのぉ?」
クリックすると元のサイズで表示します

はは(汗)、レイちゃん大丈夫ですよ。

私は、おとなしくしてますから。

キャメルさんに撫でられるレイちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

最初は固まっていたレイちゃんですが、次第にウットリ顔になったそうです。さすがキャラメルさん。キャラメルさーん、今度、私のこともイイコイイコして~!

レイちゃんが暮らしやすくなるようにと、広いワンルームのお家に、こんなオシャレな間仕切りをつけてくださった里親さん。すご~い。うちもつけたいなぁ。つける場所ないけど。
クリックすると元のサイズで表示します

レイちゃんは幸せな猫ですね。

レイちゃんの里親さんが、ブログをはじめました。

⇒ http://leichantelegraph.blogspot.com/ 「白ネコ通信」

ぜひご覧くださいね。

レイちゃん、病気に負けず、幸せを謳歌して、おねがい。

かつくん「レイちゃんの写真はtennjanさんから送られてきたものです。通院の日、レイちゃんに会えるのを楽しみにしているハハ。キャリー越しにこっそり眺める作戦らしい。

みなさま、よい週末を~!

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





美女のお手入れ

703号室には、美しい犬がいます。

「ただの茶色の雑種犬だろ?」

なんて言われても、私には聞こえません ̄ー ̄

手袋と靴下をお上品に履いたうちの次女たん♪ 9歳を過ぎてもお姫さまのようです。

さあ、ナナちゃん、こっちにカモーンっ。お母さんが、きれいきれいしてあげる。
クリックすると元のサイズで表示します

ブラシ軍団、総出!
クリックすると元のサイズで表示します

「スタンバイOK」
クリックすると元のサイズで表示します

早速邪魔者貴公子が割り込んできました。
クリックすると元のサイズで表示します

仕方がないので、あま山ビューティを先に済ませることに。
クリックすると元のサイズで表示します

A面をブラッシング中。それにしてもナナたん、あんたすごい抜け毛の量ですけど?
クリックすると元のサイズで表示します

毎日ではないにせよ、こまめにブラッシングしているのに、なんでこんなに取れるの?
クリックすると元のサイズで表示します

耳をぺターって倒すと、アザラシに似て余計かわいい
クリックすると元のサイズで表示します

はーい、ナナ美ちゃん、次はB面を出してくださーい!
クリックすると元のサイズで表示します

いっぱい取れましたね。ナナたんの無駄毛さん、さようなら。
クリックすると元のサイズで表示します

ダイソン選手もお腹いっぱいっ
クリックすると元のサイズで表示します

ナナ、お疲れさま。ブラッシング前も美女だったけど、ブラッシング後は一段と輝いているね。
クリックすると元のサイズで表示します

今日はごほうびに、おじやを作りました♪ リルとゴンとみんなでなかよく食べようね!
クリックすると元のサイズで表示します

「わーい! ほんとう? お母さん、煮干しとかつおのおだしを入れて、よーく煮込んだ?」
クリックすると元のサイズで表示します

うん^^

お顔が白くなってきちゃったけど、ナナはお母さんにとって、いつまでも赤ちゃんのような存在です。ナナ、もっと自分を出していいんだよ、わがまましていい の。いやなことがあったら、お母さんに訴えて。お母さん、できるかぎり聞くから。雨の日も風の日も、毎日一緒にお散歩してくれてありがとう。雷の日は、お 母さんがナナを抱きしめて守ってあげる。

ちょっとでもなにかがずれていたら、きっと私たちは家族になれなかったでしょう。だからナナに、深い縁を感じるよ。そして感謝しています。成犬の土手犬だったナナが、こうして立派な家庭犬として暮らしている姿を、誇りに思う。

もの静かなナナを、後回しにしてしまうこともあるけれど、どうか許してほしい。

ナナたんが好きよ。今までも、これからも。

かつくん「ナナちゃん、スッキリしたね。首輪もきれいに拭いてもらったから、ますますお嬢さまのようになって。ブラッシング後、洗われることもあるから、 シャンプー嫌いのナナちゃんは、ブラシをみると、ちょっぴり憂鬱な表情を浮かべるけど、昨日は、ブラッシングだけだったから、すっごく喜んでた。

ダメだよナナちゃん。女子がお風呂ギライだなんて……。

まあナナちゃんは、お風呂がキライなんじゃなくて、シャンプー中の爪切りが苦手なんだけどね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク