レイちゃんの通院


里親さんへ

写真送ってください。特に卒業犬の写真がまだまだ届きません。703号室の卒業犬の写真をプリーズ! 猫ももちろん大歓迎っ! 次回、どの子の写真が届いたかささーと書きますね。ちゃんと届いているかどうか不安な方も多いでしょうから。

●●●●●●●●●●●●●●●

明日は私の通院日。

最近ちょくちょく病院通いですが、肝数値をはかるのは1カ月ぶり? 下がってるといいなあ。

そして今日は、ベベを連れて、MOMOペットクリニックへ行ってきました。しっぽの経過をみていただくためです。

オシャレさせました。かわいいでしょ? お人形みたいじゃないですか?
クリックすると元のサイズで表示します

ベベが着てるお洋服は、大好きなmegさんからのプレゼントです♪
クリックすると元のサイズで表示します

megさーん、みてますか? べべ、超お似合いでしょ?
クリックすると元のサイズで表示します

オシャレさせて行ったのには、ちょっとしたわけが。

MOMOペットクリニックに、キャラメルさんと、レイちゃん(リア子)&レイちゃんの里親さんが来るからなんです。レイちゃんの具合があまりよくないとの 連絡を受けて、急きょ、MOMOで診察を受けさせることにしました。レイちゃんの主治医、黒木先生に診てもらいたかったのですが、黒木先生の病院は、 MOMOより遠いのです。だから、MOMOの方がいいと思って。MOMOの大巻先生と黒木先生は、もともと同じ病院の出身で、仲良しなので、両方に診ても らえればより安心ですよね!

携帯で撮ったレイちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

相変わらずかわいいでしょ? 血液検査の結果は、以前よりむしろ少しよくなっていたし、体重も、ぐーんと増え、3キロに!(保護当初2キロ)

ただ、口内炎が少し悪さをしているのが気がかりです。

詳しくは、レイちゃんの里親さんのブログに書かれているので、そちらをご覧ください。

⇒ http://leichantelegraph.blogspot.com/ 「白ネコ通信」

病院へは、レイちゃんを預かっていた姉ちゃんと一緒に行ったんですが、姉ちゃん、泣いてましたよ。レイちゃんのことが心配すぎたらしい……。私もオロオロしました。寿命が縮んだ^^;

病院へ運んできてくださったキャラメルさん、どうもありがとうございました。レイちゃんの里親さんも心強く思っていることでしょう。いつも甘えっぱなしでごめんなさいね。今度、肩をもみもみします。ペコリ。

それにしても、レイちゃんって本当に幸せなお子ですね。里親さんのレイちゃんをみつめる目をみて、鳥肌が立ちました。里親さんとレイちゃんの間に流れる、 特別な空気感って、いったいなんだろう? 里親さんにとって、レイちゃんは、「病猫」じゃないんです。うまく言えないけど、う~ん……里親さんは、レイ ちゃんを、ちっとも憐れんでないの。ただただ、大切でしかたがない、そんな雰囲気でした。

レイちゃん、お大事に。

里親さんには負けてしまうけど、私たちもあなたを、愛していますよ。

「おかーさー ぼきは?」
クリックすると元のサイズで表示します

「あたちのことなんかどうせ……」
クリックすると元のサイズで表示します

最近出番が少ないほほとリル。

バカだねお前たちは(笑)。レイちゃんには里親さんがいてくれるけど、お前たちにはお父さんとお母さんしかいないんだから、一番大事に決まってるじゃないの!! ほほとリルの写真は、近日中にドドーンと載せます♪ 楽しみに待っていてくださる方がいてくれると嬉しいな^^

かつくん「レイちゃん、よかったね。里親さんに抱っこされていたレイちゃんのちんまりした姿が、かわいくてかわいくて、ハハはひとり、悶えていたらしい。妖精のような猫さんだよ。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





コメントを残す




*