703の裏話

今日も1日の殆どを泣いて過ごしました。女々しい女です(笑)。明日、チチが東京へ帰ってきます。ビール(という名の?雑酒)を数本用意してあげました。早く帰って来て欲しい、私はもう限界だと電話で話しました。仕事が忙しいのは、重々分かってるのに。

今日の診察は、急にオペが入ってしまった院長に代わって、始めて診て貰う女医さんでした。奇跡をバカのように信じる私にシビアな現実を話してくれまし た。余命1ヶ月程度。そう言われました。嫌な先生とは思いません。何でも受け止められない自分が嫌なだけです。「死刑宣告されてるみたいで、胸が潰れそ う。」と言って病院を出ると、立ってるのがやっとな位の頭痛に襲われました。行き帰りの車内では、いつもかつくんに話しかけ、昨日なんて

「かつくん、お母さんの言葉は難しいよね。お母さんが話すことは難しいよね。かつくんは猫さんだから、きっと理解できない言葉もあるでしょう。でもね、言 葉は魂がこもっているの。言霊って言うのよ。お母さんの言葉にはお母さんの魂がこもっているから、よーく聞いて。かつくんを助けたい、お母さんどうしても かつくんを失いたくない、かつくん、かつくんの良い細胞さんに頑張ってもらいたいの。魂を込めてお母さん言うわね。言葉は言霊だから。。。」

と言ったら「ニャー」と返って来ました。あまりのタイミングの良さに、背筋がぞくっとして、助手席のキャリーの中に居るかつを見つめました。かつは瞬き もせずに私を見つめ、そして私の言うことを理解した、という表情を浮かべていました。通じ合ってる!!!涙が涙が涙が止まりませんでした。きっと笑う方も 居るでしょう。私だって、犬や猫が複雑な言語を理解できるとは思っていません。でも、うまく言えませんが、私の気持ちはかつと通じ合ってる、そんな気がし ます。

話は大きくそれましたが、今日は頭痛がして、ハンドルを握ってるのでさえ、いっぱいいっぱいの状況でした。冷や汗が滲み出て、何度も滑るハンドルをタオル で拭きました。家までは25分。ただひたすら運転に集中です。そして家の近くの信号で、ふっと我に返って、かつに「かつくん、ごめーん。頭痛くてお話でき なかった。ごめんね。」と言うと、おとなしく車に乗っていたかつが「ニャー、ニャー。」と鳴きました。

家に着いて、掃除を済ませ、1時間軽く仮眠をとって目覚めると、かつはぐったりしていました。今日は又一段と物を食べません。新しいササミを茹でてあげよ うと、スーパーへ向かい、急ぎ足で帰りました。たった10分のお出かけ。でも永遠に会えなくなりそうで怖かったです。家に居ても辛いけど、外に居ると もっともっと辛い。何とか走って帰って鍵を開けて家に入ると、ぐったりしていたはずのかつが、犬達と一緒に玄関までお出迎えに来てくれていました。体調が 悪くなってから、お出迎えしなくなったので、その姿を見て、嬉しくて切なくて苦しくて玄関にしゃがみ込んで泣きました。

こんなにも愛してるのに、あと1ヶ月とはどういうこと。
どうやって諦めろと言うの。
どうやって笑えって言うの。

「すぐササミを茹でるからね。」と正気を取り戻してキッチンに立つと、安心したような顔で私を見つめ、何度も何度もスリスリ甘えてきました。

あああ、神様。
神様。
神様。

703号室を開くと、元気な頃のかつの写真が沢山出てくるからちょっと更新が辛いですが、こうやって頑張って生きてる優しいかつくんを皆様に知ってもらい たい、オヤバカですが、その思いで書きました。メチャクチャ感情入ってる文章で面白くも何ともなくて申し訳ないです。そして懲りずに遊びに来てくださっ て、本当にありがとうございます。

ブログを始める時、タイトルの候補は「幸せの703号室」ではなかったんですよ。
「かすみくんのキラキラライフ」だったんです(笑)。かすみくんって、かつくんのことなんです。あんまりにも目がクリクリしていて可愛いから、女の子みた いにかすみとかかずみとか、訳分かんない名前で呼んでいたりして、だからかすみくんのキラキラライフなんです。でも、それだとさすがにベベナナが可哀相だ し、今までの卒業生も紹介したかったので、ボツになったんですが、チチのPCの「お気に入り」では、今も「幸せの703号室」ではなく、「かすみくんのキ ラキラライフ」で登録されてるんです。裏情報ですが^^; その証拠に、メンバー紹介の写真、かつくんが一番最初なんです。ボスの先住犬ベベじゃなくっ て。そしてURLですが、kazumi55って出てきますよね。アレ?ハハの名前がかずみなの?って思った方、違いますよー。かつくんのことなんです。 55は私が決めたかつくんのお誕生日。5月5日から取った数字。

だから居なきゃ困る。
居なくなったら困る。
困るんですよ。本当。


神様、私の持っているものなら何でもあげる。
だからかつくんは私から奪わないで下さい。

middle_1183825675

スポンサーリンク





私の勇者

今日からチチは又出稼ぎに行きました。週末は少しだけ喧嘩もしましたが、かつくんの面倒を良く 見てくれました。とても感謝しています。本当は月曜から出張でしたが、本人の希望によって、水曜の今日から行くことに。そして金曜には又東京に戻ってきま す。だから今から2泊は母子家庭。

以前に比べると、その半分もパソコンに向かわなくなりました。前は忙しいと言っても、1日に数回チェックしていましたが、今は多くて1回2回。それ以外の時間は、相変わらず苦悩と闘い、かつくんの傍で、かつくんとの時間を過ごしています。

昨日は、コメントにも書いたのですが、電気屋さんへ行って、ハンディカムのビデオを買いました。ブログには動画も載せられるのですが、ちょっと 今は、撮る一方です。週末には、ビデオを沢山借りて、家でご馳走を用意して、パーティをやろうと思っています。パーティと言っても、メンバーは、 チチ・ベベナナリル・かつくん・私。

今までの口癖は「かつくんは幸せなんだから後でいいの。不幸な子、先にやってあげよう!ね!」でした。常に後回しにされてきたかつくんへの、罪滅ぼしです。

かつくんは、体重が増えました。
食べていないのにどうして増えたか?
1日1日目で見て分かる位腹水が溜まっているからです。
熱も良く出て、行動範囲が驚く位少なくなりました。
毎日の通院でも、大した抵抗もせず、痛い注射もじっと耐えています。

かつくんは、今、壮絶に病魔と闘っています。
けれど同時に、その闘いはとても静かです。
静かに闘う小さな勇者の横に居て、私はとても誇らしい気持ちです。
そして何とかその痛みや苦しみを和らぐ方法を模索しています。

かつくんを、愛しています。
こんなに愛して頭がどうにかなりそうで、自分の愛の大きさに気づいて、驚いている位です。かつは私のところまで何とか力を振り絞ってやって来たり、動く私をいつも目で追っています。離れたくないのは、かつだって同じ。おんなじなんだと。

今は奇跡とか、未来とか、もう見えていません。
ただ横にかつくんが居て、今日を生きることしか考えられない。
本当は明日も明後日もずっと傍に居たいけど、1年後も10年後も一緒に暮らして居たいけど、神様、それが無理なら、せめてせめてもう1度だけ、かつくんに元気な日を与え、そして痛みや苦しみを感じさせることなく、余生を過ごさせてやってください。

数日前のかつくん この日は少し元気だったので、お澄まし顔を撮りました。

 

そして、皆様がとても気になってる存在?
小学生から虐待されて、肺が破れ、肋骨が折れてしまったミニかつ


現在ユキちゃんのお宅で保護されていますが、かつの赤ちゃんの頃を見ているよう


そっくりです。(大型犬のアンちゃんとも仲良し)


凄い難病を克服したユキちゃんちの先住猫、ナッツと戯れるミニかつ♪

 

コメント返し、又出来ないかもしれません。遊びに来てくださる皆様には本当に申し訳ない思いです。闘病日記を克明に綴っている方もいらっしゃいますが、私 の場合、正直そこまで強くなれません。ただ、子供を産んだこともないくせに(笑)、私の中からは数え切れない母性が溢れて、溢れて、溢れて、それをかつに 向けて生きたいと思います。
今、私の両手はかつくんを抱きしめるためだけにあって、私の両足は、かつくんを抱えて病院まで走るためだけにあって、私の目は、かつくんを真っ直ぐ見るためだけにある。勿論ベベナナリルもとっても大事で、私はベベナナリルのお母さんでもあるのですが・・・。

今までほったらかしてきた罪滅ぼしを1日でも長く出来るよう、一緒に生活をしていきたいと思います。応援、ありがとうございます。

 

「毎日応援心よりありがとうございます。ナナちゃんに代わりましてボクが新キャラクターに任命されました。今日も1日皆様にとってよい日でありますように。そしてぼくと703号室にとってもよい日でありますように。」

middle_1183825675

スポンサーリンク





小さな新家族

皆様、ご心配をおかけしています^^; 私は無事です。ちょっと忙しくてPCに向かえなかった だけです。今、今日はじめてPCを開けたら、物凄い数のメールが届いていました。返信にすっごく時間がかかりそうです。。。ゴメンナサイ・・・。 実は かつくん、しばらく通院しなくて良いという話だったんですが、今朝の状態を電話で院長先生に伝えたら、連れて来る様言われました。そして又しばらく毎日通 院することになりましたので、なるべくかつのストーカーになって、かつの傍にいてかつと目を合わせる生活を続けようと思います。もっと沢山の事をしてやれ ると思っていましたが、実際出来る事は本当に少ない。その少ない「出来る事」をしなければ、後悔するのは分かりきっていますから、かつくんの傍に居て、甘 えさせてやりたいと思っています。病気になってますます甘えん坊になってしまったし。。。こんな甘えん坊見たことないって位の甘え方です。

コメント等は、まとめてお返しするような形になってしまいますが、皆様から頂いたものは心の糧としてありがたく何度も読ませていただいています。ありがとうございます。

ささ、少し遅くなりましたが、七夕にお届けしたあおいについて!です^^


新しいお名前は、メル君になりました♪

メル君ですよ!可愛いですよね。お見合いに来て頂いた帰り道の車の中で、家族会議を開いてくださって、ご家族一致で決めたとか!とても可愛いお名前ですよね~。ふわふわのあおいにピッタリ!!703でもお届け前は、メル~♪って呼んでいました。

メル~ 幸せな旅立ちの準備はいかが?

「なに?」


「ぼく、何だかウトウトしちゃってる。。。」


「寝る子は育つ・・・。ああ。お腹すいた・・・。何かちょうだい~。」


それにしてもほんと、寝てばかり(笑)。


新しいご家族は、東京都立川市にお住まいのWさんご一家。お届けには、ユキちゃんとチチと3人で行きました。メル坊は車の中でずっと寝て、かなり大物になる予感^^;
犬を買うのではなく、恵まれない子を幸せにしよう、そう決めて、センターなどに通って飼育指導の講習を受けていたそうで、その時に今の日本における犬猫の状況を知り、センターの方に「里親制度」を勧められたそうです。

素敵なパパさん・綺麗なママさん・可愛い娘さん2人のご家族構成で、とっても素敵なお宅でした♪しかも、大学教授をされているパパさんお話が面白くて、つ いつい長居しちゃいました!!お寿司までとって頂いて、チチが図々しくあんなに沢山食べちゃって、ごめんなさい^^; 最近、色んな「先生」が居ますが、 教職者はお世辞抜きに、メルのパパさんを見習って頂きたいと思います。優しくて責任感があって、心が温かい。そういう方から教育を受ける学生は、幸せだと 思います。私に子供が居たら、パパさんの大学を勧めちゃうかも^^ でも、私に子供が居たとしてもデキが悪そうだから入学できるか微妙だけど^^;エヘ。

で、肝心の主役、メル坊は?と言うと??


そう、着いてからも、日頃の疲れのせいか?


ずっとお姉ちゃん達の膝の上でダラダラしてました(笑)。

「悪い?だってぼく、疲れてるんだもの。」(なんて生意気な格好・笑)


「あああー、眠い・・・。」(この調子で、私たちが帰った後もずっと寝ていたそうです)


メルが寝ている間、私達は、下のお姉ちゃんの美しいピアノの音色にうっとりしたり、


メルの特大ゲージを囲って、お寿司を頂いておしゃべりを楽しんだり、


素敵なひと時を過ごすことが出来ました!ありがとうございました!!かつくんのこともブログを読んで下さっていて、気に掛けて頂いて、嬉しかったです。いいご家族に囲まれて、幸せに成長すること間違いなしのメル君。生まれてきて、本当に良かったね!!又会おうね~!

703号室に来てくれたタイミングがちょっと悪くて、私はかつくんのことで忙しく、十分に構ってあげることも出来なかったし、先に卒業した兄弟の、そら くん(とと)、ロビー(うさお)にも不自由をかけてしまったし、私が暗かったり、いじいじしていて3頭の小さな体に重いものを背負わせてしまったかな?と 悩んだりもしましたが、こうやってちゃんと送り出すことが出来て良かったです。これからしばらくは、最小限の活動に留めて、かつくんとの時間を大切にして いきたいと思います。応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。嬉しい報告を書くことが出来て私も嬉しいです♪これからはのんびりやります ので、良かったら又覗いてみてくださいねー。

あ、次回は気になってる方も多いことと思いますが、小学生に虐待され、瀕死の状態で保護された子猫ミニかつの近況をUPしようと思っています。今ユキちゃんちで大型犬相手に大暴れしちゃってるとか^^; 凄い生命力で、凄い精神力ですよね(笑)。お楽しみに~♪

スポンサーリンク





万年床の母子家庭

チチは相変わらず出稼ぎ中です。
今日もかつくんは通院しました。明日も行きます。
今日はバリウム検査をお願いして、明日レントゲンを撮る事にしました。かつくんに負担はないので、ご心配なく。どうせ、毎日通院しなければならないので、パシャっとレントゲンを撮るだけです。

私が行く病院は、地元では一番有名で、遠方からわざわざ通ってくる方も多いです。先生だけで15名も居て、設備の整った大きな病院。かつくんはそこの院長 先生にお願いしていますが、先生の予約が取れない取れない。一番早くて2~3週間先なんですが、どうしてもその日診て貰いたければ何時間でも並ぶしかな い。生死に本当に関わる緊急の場合を除いて・・・。でもここ数日、院長先生が特別にかつくんを休憩時間などに診てくれるようになって、待ち時間が軽減され ました。明日は、院長先生がお休みですが、朝少し病院へ行く用事のついでに診てくれるとか。もうありがたいの一言です。かつくんは待ち時間が大変なストレ スですから・・・。

今日は、私が支度していたら、勘付いてベットの下へ隠れてしまいました。。。
かつくんはとっても勘が鋭いので通院の時は、いつも隠れてしまいます・・・。
さ、どうやって引っ張り出そう、と悩みましたが、くどく話しかける作戦に出ました。
「おいでー。」
「ご飯食べれるようにしてもらおう!ね、早く行くよ。少しの我慢我慢!!」
「かつくーん、お母さんのかつくーん、おいで~。」と粘ること5分。

ベットの下から出て、洗濯ネット(通院時、万が一脱走されると困るので、洗濯ネットに入れてからキャリーバックに入れています)に自分から入ってくれました。鳥肌が立ちました。

通じるものですね・・・。

私は、その時かなりの胃痛に襲われ、冷や汗が止まらず、チチの2日酔いのシロップを飲みました(爆)。ちなみにお酒は1滴も飲んでいないので、効かないだ ろうなと思いながらも、他に薬もないし、まあいっかと思って^^; 行きの車の中でも、震えちゃうくらい胃が痛かったのですが、着いてしばらくしたらすっ かり治りました。2日酔いシロップ買い溜めしておこうかな(笑)。

処置が終わり、家へ帰るとこんな感じ(万年床でみっともなくてスミマセン^^;)一応、全員の集合写真なんですが、全員写ってるの分かります??(笑)


「ちゃんとあたしのアップも出してよね。最近出番少なくてあたしのファンが泣いちゃうんだから。もう。」


「あ、ぼくのファンの為にも、ぼくのアップも。」 ナマイキ!(笑)。


病院で、院長先生に「私が家の中でかつの為に出来る事はありますか?」と伺ったら、「いつも笑顔で接しなさい。そしてお熱がある時は暑いから、空調を涼し く保って、休める場所を作る。後は食べるように励ます。これ位でしょうか。」と言われたので、室温を26度(ちょっと涼しく)に設定して、清潔に洗った毛 布を重ねてふわふわにしています。何処の家でもやっていそうな事ですが、この寝床が結構お気に入りのようで^^

「まあまあいいよ。」 そう。そりゃどうも。


「今日は晴れだから、お洗濯頑張ってね。」 あ、はいはい。そうだね。


洗濯と言えば、洗濯機、カビとりの液体を使ったのに、何かカビらしきものがある(恐)。どうしよう・・・。私が独身の時に秋葉で2万円で買った物をまだし ぶとく使い続けているので、そろそろ限界が来たかな・・・。でも、お金ないし(笑)。。。まあ、いいや。カビは干せば死ぬだろ(爆)。

「きったなーい。。。」

 

スポンサーリンク





Grow up slowly

今までは雨が嫌いでした。

ここ最近は雨が好きです。
雨だと、比較的動物病院が空くので、待ち時間が軽減されます。病院嫌いのかつくんにとって、通院はとても大変だから。昨日は3時間かかりました。今日は 30分で病院を出ることが出来ました。院長先生の配慮に感謝します。そして、かつくんをわが子のように思い、応援してくださってる皆様のお気持ちに応える ことが出来るよう、頑張ります。ありがとうございます。しばらく病院通いが続きますが、何とか気持ちを確かに持って、一緒に背負って行こうと思います。

かつくん、今日は吐きました。
でも、吐いたってことは、少し食べたって事。食べ物がまだ受け付けない体だから吐くのは仕方ない。そう思って、明るく振舞うことが出来ました。

チチが居ないので、何かあってはいけないと、家族全員でリビングで寝ています。家族と言っても人間は私だけ。雑魚寝状態^^; あおいも一緒に寝てい るので、感電しないように、コンセントなどは全部抜き、誤飲しそうな物は全て片付けています。出かけるときは、あおいをゲージに入れていますが(かなり鳴 きます)、それ以外はフリーにしています。安心してフリーにできる犬って、少ないですよね。ベベが子犬の時は、本当に大変で、何でも壊し、何でも口に入れ るから、心配で家に居てもずっとゲージに入れっぱなしでした。生後1年位まで、1日数十分しか放してあげれなかった・・・。今から考えるととっても可哀相 な思いをさせたと思いますが、何せ、凄かったんですから・・・。机の脚を噛み壊して、バリバリ普通に食べたりしてましたから(爆)。私に飼えるの?って思 うほど、手がつけられない爆弾のような子犬でした(笑)。

それに比べるとあおいは、大げさ抜きでその100倍飼いやすいです。
もう比べ物にならない。比べられないですよ(笑)。
今日は日頃の可愛いちびを載せますね♪(保母リルがかなりの割合で登場します^^;ウザイ。。)

「おーい!何処?何処行った??」探し回った挙句


こんなに可愛い寝顔を見つけました。


誰とでも仲良くできる小さな天才は、


甘えて


寄り添って


守ってもらう術を知っているようです。


おしゃべりを楽しんだあおいは、


無邪気に笑って


この世に生まれてきたことを体いっぱいで喜びます。


昼寝を愉しむチチを邪魔しようと


何やら打ち合わせを始めたようです(笑)。


何かを企んだ可愛い笑顔は、


いつの間にか無防備な寝顔に変わりました。


ねえ、あおい、望まれて生まれてきた犬も居るけど、実は多くの犬や猫が、望まれて生まれてくる訳ではないのよ。人間は勝手だよね。罪深いものだよね。
あなたもそう。目を覆いたくなるような場所で産声を上げた。
あなたの誕生を待ち望んでくれた人は居なかった。
でもね、あおい、あなたは生まれてしまった。
他の可愛い兄弟達と一緒に、この世に生まれてきてくれた。
私は今、ただ単純にそれを祝福し、あなた達が生まれてきたことをとっても嬉しく思っています。
よく転ぶし、よく笑うし、よく寝るし、よく鳴くし、よく食べるし、よく遊ぶ。

あなたは本当に良く生きてくれてるね。
よく生きていて偉いね。
よく生まれてきてくれたね。

あなたに望むことは、たった一つ。


ゆっくり、そして永く永く生きて、溢れる位、幸せになってください。

●●かつくんの体調が少しでも良かったら、ちょくちょく可愛いあおいをUPします♪その他のメンバーも載せて欲しそうなので^^; 今日は吐いたけど、私と良くおしゃべりしてくれました♪とっても嬉しかったです♪●●

スポンサーリンク