さぶ流慢性腎不全との闘い方

猫の死因の第一位「慢性腎不全」。私のまわりでも慢性腎不全で猫を亡くした方は多いです。

 

 

 

うちも約5年前、保護猫まーもを天国へ見送りました。保護した時点で白血病慢性腎不全のステージ4だったまーもですが、4カ月以上もがんばってくれたんですよ。

1t (8)

 

 

 

屈強で触れなかったまーもに点滴をするのは至難でしたが、徐々に心を開いてくれるようになり、最後は私の家族としてこの世を旅立ちました。いつかまたまーもに会いたいです。

 

 

 

まーもにはあらゆる治療を受けさせました。貧血がはじまったあとは「造血ホルモン注射」をなんと自宅で1日おきに打っていたのです。私が^^;

 

 

ホルモン注射は高価で1本約5,000円。だけど効果覿面だったのをよく覚えています。貧血がみるみる改善され、QOLが上がり、まーもは何度も703号室で奇跡を起こしてくれました。

02 (3)

 

 

 

右上の「検索バー」で【まーも】と入力すれば関連記事が見られます。造血ホルモンに関する記事をひとつだけ貼りつけておきますね。

 

 

「まーもから“ありがとう”/幸せの703号室」

 

 

 

まーもが逝った1年半後、私はまーもを保護した近所でさぶを保護しました。

2014118 (2)

 

 

 

 

2014年1月18日。この日からさぶは私の家族になってくれたのです。

2014118 (11)

 

 

 

 

冬だったのに、さぶノミだらけでびっくりしたよ。たいへんな暮らしだったもんね。

2014118 (3)

 

 

 

さぶは外にいた時点ですでに慢性腎不全のステージ3でした。

 

 

 

かわいくて仕方がなくなったのと、まーもにしてやれなかったことをさぶにさせてもらいたい気持ちがあわさって、私はさぶを703号室のレギュラーメンバーに加えました。さぶは長くて1~2年かな? 不謹慎ですが、そのときはふとそんな風に考えていたのです。

 

 

 

でもさぶは裏切り者です。もちろん、いい意味で!

 

 

 

昨日さぶは大巻先生の病院へ。慢性腎不全と闘うにはモニタリングが非常に重要です。

2014118 (4)

 

 

 

東レから出た新薬「ラプロス」をはじめるのか、このままセミントラをつづけるのか先生と相談。

 

 

 

話し合ってもなかなか答えが出ず、血液検査の結果を見て方向性を決めることにしました。

2014118 (5)

 

 

 

「おれ これ苦手なんだよな」

2014118 (6)

 

 

 

人間みたいな表情のさぶ

2014118 (7)

 

 

 

 

お疲れさま。結果待ち中。クールガイに見えて実はガクガク震えているという(笑)。

2014118 (9)

 

 

 

10分後、結果を聞いて飛び跳ねました。

 

 

 

CREA 2月17日 3.1→5月9日 2.9

BUN 2月17日 30→5月9日 27

 

 

体重は100g増!

 

 

やった!!

 

 

再生不可能とされていた腎臓ですが、数値上悪化していないどころかじゃっかん改善すらしているではありませんか。約3年半前の数値と比べても現在の方がいいなんて!

 

 

 

うれしいね。さぶ、ありがとう。

 

 

 

さぶに噛まれたあともだいぶ治りました。歯が刺さって痛かったのですが、もう全然♪

2014118 (8)

 

 

 

 

たまにさぶたちの闘病の方法についてご質問を受けるのですが、私のやり方はちょっと偏っているので、皆さまの主治医と相談するのがいちばんだと思います。

 

 

 

あくまでもさぶの場合ですが、私は食事制限をしていません。

 

 

 

もともとさぶは食が細く、食べものを「腎臓食」に限定すると食べないので栄養不良に陥ります。だから私は、腎臓食ももちろん与えますが、さぶが食べてくれるなら基本的にはなんでもOKとしています。ただ、市販されているものを自ら買う場合には「シニア用」を選んでいます。

 

 

 

どうしても食欲が出ないときはべべのクリニケアをシリンジで飲ませたり、食欲増進剤ペリアクチンを投与しています。さぶにはこの薬が効いています。

IMG_2909

 

 

 

さぶグッズはこんな感じ。水分がだいじなので点滴セット(週4~1回120ml)、毎日必ず欠かさずセミントラ、免疫力の維持のためDフラクションプレミアム、(食べてくれるときは)腎臓食

IMG_2905

 

 

 

腎臓病の子は多尿ゆえトイレの片づけがキツい。うちはさぶ、あまぱん、ナナが腎臓病なのでトイレ用品を驚きのスピードで消費します。でも、先生方いわく、この時期が長ければ長いほどいいそうなので、これからもいっぱいおしっこしてもらえるよう添え木役を果たしたいです。

2014118 (10)

 

 

 

余談ですが、水頭症の治療で利尿剤を朝晩飲んでいるほほも多尿気味(汗)。よって家にいると私は1日中トイレ掃除に追われます。

 

 

 

ということで、風邪でギブ寸前ですが、トイレシーツを買う必要に迫られ先ほどスーパーへ

IMG_2908

 

 

 

 

鼻水が滝のように溢れるのでもったいないのですがパソコンの横はティッシュの山

IMG_2902

 

 

 

見苦しくてすみません。

 

 

 

まあ、鼻が利かないのでマーキング臭に気づかず気分よく過ごせていますけど。

 

 

 

最近チチがマヌカハニーを送ってきました。身体にいいらしいですね。

2014118

 

 

 

これを飲んで早めに寝ます。

 

 

 

さぶの数値を見てすごくホッとしました。2週間後はあまぱんを病院へ連れて行きます。

 

 

 

欲ばりだけど、1分でも長く家族のそばにいたいです。

 

 

 

ああ、まーもに会いたくなっちゃった。

ai (11)

 

 

 

 

GOOD NIGHT!

 

 

 

スポンサーリンク





命日(まーも)

天国のまーもへ

線香を焚きながらひと言だけあなたに言いました。

【ありがとう】

清い心と体を703号室に預け、長い旅に出てしまったあなたを決して忘れはしません。ドンタ、アー太郎、プー太郎、あかりには未来を約束します。まーもにしてやれなかった「卒業」を、彼らにはさせてやりたい。

病んだ体を引きずって、ともに闘ってくれてありがとう。

まーもの闘志はしっかりと私の胸に刻まれています。

病んでなければもっと生きれたはずなのに。

生きたかったはずなのに。

保護が遅れてごめんね。
クリックすると元のサイズで表示します

天国と呼ばれる場所が実在するなら、その中の一番いい場所で、どうか魂を休めながら待っていてください。天国へ行く資格を取って、いずれこちらからまーもを訪ねます。

まーもが懸命に生きた10分の1くらいは、私もがんばらないと。

まーも、生まれてきてくれてありがとう。

命の終焉を我が家で過ごしてくれてありがとう。

選んでくれたんだよね?

そううぬぼれていいかなあ?

また会う日まで、どうか安らかにお休みなさい。

立派なまーくんを忘れません。

愛していますよ。とても。

スポンサーリンク





まーもとゴンタ

我が家には、宝物がいました。

今も心の中に生きています。

姿は見えなくても、彼らの呼吸を感じない日はありません。
クリックすると元のサイズで表示します

懸命に生き抜いたあと、縁あって703号室に来てくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

だけど彼らに、華々しい卒業をさせてやれなかった。死と隣り合わせの重病を患っていたから。

白血病、重度の慢性腎不全と闘い潔く逝ったまーも
クリックすると元のサイズで表示します

自宅で治療も行いました。まーもと生きたくて。

私はまーもが好きで好きでたまらなかったです。

まーもの病気が進行するたびに、胸をえぐられる思いでした。

去年の今頃は、まだ闘ってた。

生きていました。まーもが、生きていました。

手の焼けるゴンタも
クリックすると元のサイズで表示します

ゴンタが亡くなってから、あの洗濯の量や、ゴンタの介護の大変さが改めて身にしみました。2年以上、本当に自分が洗濯していたのか、シーツをかえていたのか、食事を作り、介護していたのか、あれをやったのは自分だったのか? わからなくなることも。

一筋縄にはいかない感情もありましたがゴンタを愛していました。

まーももゴンタも、私を揺さぶりました。

彼らの「生」が私の全身に響いていたのです。

数え切れないくらいたくさんの「生」をこの家に残していってくれてありがとう。一緒に生きれて光栄でした。

今年の盆には、帰って来るよね。

会って抱きしめたい。

そして生きているお子たちを大切にしなくては……。

スポンサーリンク





まーもの名の由来 他

私が近所で保護し、マイ太郎さんちに預けている黒猫ひなのご家族を大募集中です。
クリックすると元のサイズで表示します

ひなの預かり日記はマイ太郎さんのブログをお読みください。バナーのリンク先もマイ太郎さんの方へお願いします。良縁を願って、マイ太郎さんと家族募集をさせてもらっています。希望者さんへの対応、お見合い、お届けなどは私も一緒にやっていきます。

ひなは日に日に心身ともに美しく変貌しています。

家族募集は一筋縄にはいきません。ちょっぴり悔しい思いもしましたが、気を取り直し、最高のご縁を結びたいと切に願っているので、皆さま、どうぞよろしくお願いします。

さて、今日はゴンタと福多朗の通院日。

夕方の予約ですが、今からドキドキ。

どうかゴンタが、病院に迷惑をかけませんように。福多朗の抜糸のメドがたちますように。

思えば、2012年は大変な一年でした。(まだ終わってないけど)

特に、前半、中盤は、もう^^;

ここへきて楽させてもらってる感じです。

ぬるま湯も悪くないですね(笑)。

中盤の主役はなんといっても、このお方でした。

私たちの宝物、まーも。
クリックすると元のサイズで表示します

怒りんぼで手がつけられないと思い込み、手術後、リリースを選択。2年以上経って、ようやく再保護した男の子。再び保護した時には、白血病陽性で慢性腎不全末期の状態でした。

はじめは怒ってばかりだったけれど、徐々に心を開いてくれるようになりましたね。

チチのお膝の上でTVを鑑賞中^^
クリックすると元のサイズで表示します

ふたりでなんの番組をみてたのかな?
クリックすると元のサイズで表示します

辛い治療にも耐えてくれました。

何度も死の淵から甦り、生きている姿を見せつけてくれたのです。

私はもし、いつか自分が手の施しようのない病に倒れたら、亡き愛猫のかつくんや、まーものように生きようと心に決めています。

そんな私たちとまーもへ、あたたかいご支援をつづけてくださったMWさまからのご質問!

Q、「まーもくんの名の由来は?」

お答えします!

A、まーもはもともと、母の店にお刺身目当てで通うようになった野良猫。母は非常に現金な女性なので、地域猫たちに自分にとって都合の良い名をつけたがります。

クロ(外で車に轢かれて死亡)→店が黒字になりますように。

マネー(私がともこに改名、その後ご縁に恵まれ今はとらまるに)→読んで字のごとく、自分にお金が入ればいいとの勝手な思いでつけた名前。

他にも、ラッキーなども。

ラッキーとはもちろん、猫ではなく、自分がラッキーでいられるように、です。で、ラッキーも改名。現在の保護猫ひかるです。

母はまーもに「まもる」という名をつけていました。

自分の店を守ってほしいとの気持ちを込めています。

なんでこの猫がママの店を守らなきゃならないの?

ってことで、まーもに改名。母の下心を取っちゃったって感じ(笑)。母はまーもの葬儀の際まで、彼を「まもる」と呼んでいました。妹は双方に気を遣い、母の前では「まもる」と呼び、私の前では「まーも」と呼んでいました。でも、まーもが本名です!

MWさま、これがまーもの名の由来です(爆)。

まーも同様、我が家で大きな存在だった卒業猫ほのの写真も1枚↓
クリックすると元のサイズで表示します

最近ようやく、穏やかな気持ちでほのを思い出すことができるようになりました。ご家族とは今もメールのやり取りをつづけています。ご家族もやっと気持ちに 整理をつけて、ほののグッズを片づけだしたようです。そのグッズを恵まれない猫さんたちにつかってほしいとのことで、お声をかけていただきました。ほの グッズですから、私も保護猫たちのいるお宅に、と考えています。ほののパパさんママさん、もう少しお待ちくださいね。

さて、長くなってしまいましたが、そろそろ通院の準備をしなければなりません。

福多朗はひゅっと連れていけますが、ゴンタくんの通院は、大変なのですTдT

最後に、最近の写真を数枚載せますね~♪

チチの誕生会は2回に分けることになっています。(本人が2回祝ってほしいって^^;)
クリックすると元のサイズで表示します

1回目は母のお店で。私が用意したTOPSの大きなケーキをお客さん全員に振る舞い、みんなで祝いました。誕生日プレートが割れちゃってる(汗)。チチは気づいたかな?

誕生日はごちそうが並びます(嫁ではなく、嫁の母の手作りですが)
クリックすると元のサイズで表示します

プレゼントは財布にしました。チチはブランド物に興味ないし、今は高い物を買えないから、デパートで丈夫そうなのをチョイス。前のが壊れてしまったから、今度のは長持ちするといいねえ。

そして703号室恒例! 寄せ書きレター♪
クリックすると元のサイズで表示します

べべ、ナナ、リル、ほほ、あまた、ゴンタ、福多朗、ひかる。

天国組のかつ、コロ、まーも。

総勢11名+ハハからのメッセージを送ったのです。

お子たちの分は私が代筆。

読んだチチの感想はこちら↓

「不覚にも泣いた。でもよく考えたら、これ全部、お前が勝手に書いてるんだよな……」

いいえチチ。これはみんなからのメッセージです。私は代筆しただけに過ぎません。みんながどれだけチチを大好きか、本当はわかってるくせに(笑)。

第2回目の誕生祭りは明日。サウナへ行きたがっているので連れて行く予定です。

ううう。

時間がにゃーい。

でももうちょっとだけ!!

昨日、卒業猫クー太の里親MIHOさんと一緒に、某韓流スターの来日コンサートへ行ってきました。韓流スターのコンサートなんて、すっかりおばさまですね、私たち。お子はチチが見てくれました。チチもそのスターが好きなので、機嫌よく送り出してくれましたよ^^

帰宅後もたくさんお土産話をせがまれました(笑)。

ホールは撮影禁止だったので、ドームホテルで記念写真を↓
クリックすると元のサイズで表示します

このツリー、でかっ!!(ヒールの高さを入れると私は170㎝近くあります)
クリックすると元のサイズで表示します

超クリスマスですね♪

★★★ありがとう★★★

卒業犬ジャンのママさんから、マカロンとおいしいパンをいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

ジャンが無事に年越しできるよう、ひたすら祈ります。ジャンママさん、ありがとう!

豆さまよりレターセットをいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

だいぶ前のプレゼントですが、今頃UPします^^; ありがとうございました。かわいくて大活躍です♪ この他にもお家で楽しめるプラネタリウムも!

皆さま、よい週末、クリスマスをお過ごしください~!

LOVE!

スポンサーリンク





ベストショット他

本日のベストショット! 【みも版】
クリックすると元のサイズで表示します

目の色もキレイでしょ? こうやってチチの一部になってます(爆)。
クリックすると元のサイズで表示します

私にもベッタリひっつき虫です♪ 私とベタベタしている写真は今度UPします。

はじめはシャーシャー怖がって、いやー! ってな感じで拒絶していた犬(リル)とも、距離を取りながらなら、同じ部屋にいれるようになりました。みも、えらーい! うちは部屋数が少ないから、共存してくれるとありがたい^^; 隔離隔離じゃ、お互いに疲れちゃうもんね。
クリックすると元のサイズで表示します

今日は時間に余裕があったので、チチが出かけている間、掃除をがんばりました。ひさびさにカメラを持ってうちのお子たちを追いまわし、パパラッチも♪ 余 裕があるって、いいですね。ほんのちょっとだけでも、余裕を持たないと人相が変わる気がします。最近、眉間にしわが寄ってるぞ! って、何回もチチに注意 された私^^; やっぱ『余裕』大切だよな~!

べべ、キッチンの床を拭くからそこどいてください。
クリックすると元のサイズで表示します

掃除前の見苦しい写真ですみません^^;

ベベがかわいかったのでつい載せました。いつも私の行きそうなところに先回りして陣取り、こうやって私を見上げるのです。べべ、生きていてくれてありがとう。愛してるよ。

トリーツ2つもあげちゃった^^

カレンダーをお求めくださった方からのメッセージに、「ベベちゃんのファンです」の一語を見つけ、すっかり気をよくした私。ありがとうございます。私もベベちゃんのファンです!

本日のベストショット! 【ほほ版】
クリックすると元のサイズで表示します

みものトレードマークの水玉シュシュを借りて、ほほにつけてみました。女の子みたいでしょ? 皆さまご存知だと思いますが、ほほは水頭症という、脳の病気、障害を患っています。現在5歳の男の子。我が家の愛猫です。

ほほは生まれた時から、このハードで生きてきました。

均衡の取れない不自由な体。

神さまがほほに与えたのは、他の猫さんと少しちがうものだったのです。

でもほほは、とても前向きです。

面倒見のよさも、我が家で1位、ナンバーワンです。

ほほはほほの世界しか知らないから、ほほの世界をまっとうするだけですし、私は、ほほの世界を守る義務があるのです。ほほはちゃんとしているのに、私がだ らしないせいで、ほほに迷惑をかけることもあります。でも、家族だもん。お互いを尊重し、生活水準を保てるよう、模索を重ねながら、一緒に生きていこう ね。

ほほ、ときどきは、ごめんね。

そしてありがとう。愛してるよ。

「お母さん! あたしにも謝ってください。お出かけかと思ったのに、病院じゃない!」
クリックすると元のサイズで表示します

ナナと写ってるのは妹婿のたか。いやがるナナをあやしてくれました。

遠目でもわかります。ナナちゃんドキドキ顔ですね。
クリックすると元のサイズで表示します

笑顔に見えますが、実はいっぱいいっぱいの時のお顔なの。
クリックすると元のサイズで表示します

「お母さん、大巻先生がなにやら難しい医学書を広げてる。あたし、不治の病でしょうか?」
クリックすると元のサイズで表示します

ちがうってよ(笑)。

ナナちゃんのひじにいぼを見つけたので、慌てて大巻先生に診てもらいました。結果、ただのいぼとの診断で、大安心。よかった。ナナちゃんになにかあったらお母さん……。

「大げさだよ……」
クリックすると元のサイズで表示します

妹の保護猫ぽんぽこも病院に連れて行きました。妹がなにやら先生と話し込んでいたので、内容が気になる方は妹のブログを読んでくださいね。ぽんぽこも元気です。

福多朗にも会ってきました。私が行く時は、ごはんの最中かお昼寝の最中が多いわね^^;
クリックすると元のサイズで表示します

妹が撮った写真の中にかわいいのがあるんだけど、まだ送って来ないから、私が撮ったワンパターンの写真でご勘弁ください。福多朗、月曜日退院します。いろ んな意味で、ドキドキ。今日の血液検査(内臓)の結果は、超良好で、先生が「これは健康優良児ですよ!」と仰ってくれました。嬉しいっ。

保護した時の福多朗の体温は、33度以下、でした。低すぎて体温計が反応しなかったので、実際は33度もなかったそうです。恐ろしすぎる。

猫の平熱って何度かわかりますか?

普通は38度台ですよね。

それにしても、よく生きてたなあ……。

最後にもう1枚、写真を紹介します。このお方はだれだ?
クリックすると元のサイズで表示します

数年前のまーも。

この時はまだ地域猫でした。体重6キロ以上はあったと思います。とにかく大きな猫さんでした。迫力ありますね。妹のもうひとつのブログに載っていたので、懐かしくなって拝借。

まーもに会いたいなあ。まーもを抱きしめたい。

心に若干、余裕のある女が、とりとめのない話を延々と失礼しました。

皆さま、よい週末を。

みもは家族を求めています。

カレンダー買ってね(笑)。

私信:山田さま、コメントは非公開にしました。私もメールを送ったのですが……。

スポンサーリンク