703号室の六福神

東大病院関連のコメント、メール、ツイッターのDMありがとうございました! 超助かりましたし参考になりました。ブログのコメントも少しずつお返事していきまーす^^

いつもあたたかく見守ってくださっているkazさまご支援ありがとうございました♪ 非公開コメントにお返事ができませんのでこちらにて失礼します。

Aさまポストカードは郵便局のレターパックでお送りしました。お買い上げありがとうございました。

 

 

私の宝物

IMG_2149

 

 

誘拐されたらどうしようなかわいさ

IMG_2768

 

 

あなたたちがいてくれるから毎日を楽しく過ごせています。

IMG_2769

 

 

晴れの日も曇りの日もそばにいてくれてありがとう!

IMG_2741

 

 

深い縁と固い絆で結ばれた

IMG_2742

 

 

私の尊い家族たちよ

IMG_2735

 

 

KISS!

 

 

 

本日は体調不良ゆえこれにてドロン~!

恒例の保護猫萌乃嬢は次回颯爽と登場します。

 

 

 

スポンサーリンク





数日前にツイッターで放出したお気に入りの写真

IMG_3274

 

 

紅一点の保護猫萌乃。男性陣はあまにい、さぶにい、ほほにい。珍しくほほもおだんごに加わっていたのです。まあほほがくつろいでいるところにみんなが集まってきたんですけど。

IMG_3272

 

 

ぎゅうぎゅうの満員電車みたい。萌乃の毛色が際立ちますね。萌乃の肉球に萌えー!

IMG_3275

 

 

若い萌乃は寝返りをうったり起き上がってみたり落ち着きないです^^;

IMG_3276

 

 

円!

IMG_3277

 

 

「ぜんいん わたちの まくら」

IMG_3282

 

 

萌乃、よかったね。あたたかいひと時だったよね。

 

保護猫萌乃(茶トラ)は家族募集中です。

 

 

ほほ、萌乃と仲良くおねんねしてくれてありがとう。若い女性もいいもんでしょう?(笑)

IMG_3091

 

↑ 写真はMIHOさん

 

 

昨日紹介した天音は現在マイ太郎さんのご実家でお母さまとのんびりご縁待ち準備中!

IMG_3329

 

↑ 写真はマイママさん

 

 

里親さんとの日々のライン会話が私の日課になっているしじみ嬢はみいさんちにいます。

IMG_3204

 

↑ 写真はみいさん

 

 

新たに加わった保護猫さんきゅうのことは近日中に必ず書きます。

IMG_3340

 

 

そしてなんと! 長期保護しているいせやんの家族募集もカミングスーンです。

IMG_3133

 

いせやんを私がどのように軟化させたか、お楽しみに。

私は大真面目に取り組みましたが、客観的に見て結構笑えると思います。

 

 

日々めまぐるしくてあっという間です。

主婦業に仕事に犬猫のお世話に保護譲渡活動。

最近はエンジンをフル回転させても追いつきません。悩みがいっぱい。でもグズグズしている時間さえ惜しいのでとりあえずは手足を動かしています。

我が家の稼ぎ柱は相変わらずチチですが、共働きをしなければ今は家計を維持できないので私もなるべく仕事を入れています。まあ私の稼ぎなんてパート代程度ですけど。

べべ、ほほ、さぶに医療費がかかるし、必要なら躊躇なくうちのお子たちに高度医療を受けさせたいのです。向き合う時間を長く取りたいと思いつつも、これが我が家の現実かなと。

保護をセーブしたいと考えても、天音やさんきゅうのように目の前に現れてしまえばスルーできません。走っても走っても八方塞感がして萎えます。でも走らないと渦に飲まれそうで。

 

今日はネガティブ発言連発でごめんなさい。

 

私は「保護」よりも「譲渡」に達成感、充足感を感じるタイプなので、今は「出す」を目標にがんばりたい所存です。まずは萌乃の卒業をめざしています。

ご親切、ご厚意をお寄せくださる方々にいろいろと滞り不義理だらけで申しわけありません。「時間が足りない」が免罪符にはならないことは知っています。

けれどじぶんのすべきことに優先順位をつけながら一歩ずつ歩いていきますので、これからもどうぞよろしくお願いします。

 

PS コメント返しをまとめてしましたので、コメントをくださった方はお読みくださいね^^POSTCARDのヤフーメールの方にメールを送ってくださった方、気づくのが遅れてごめんなさい。先ほどすべてお返事を終えました。

 

忙しいのは私だけではなく、皆さまも同じだと思います。どうかお身体を第一に!

 

 

 

スポンサーリンク





我が家の保護猫萌乃ちゃん

ブログの更新が完全に生活に追いついていなくて、どんどんネタが溜まって焦ります。

1日に2回更新したいですが時間的に余裕がなくむずかしいです。

目下の私の悩みは、保護猫萌乃のアピールができないこと。

萌乃が悪いのではなく、私の力不足のせいで麗しい彼女の姿を伝えきれていないのです。

そんな中、ここ数日で2匹の成猫を保護してしまいました。

すでにご存知の方もいますよね。どうしたらいいのか。

 

1匹目は天音(あまね)と名づけました。女の子です。次回経緯、詳細、近況をお伝えします。

hoaq (15)

 

 

2匹目は昨夜保護しました。雨の中ビショビショに濡れていた姿に耐えられなくて。

hoaq (16)

 

 

それぞれに放置できない理由がありました。

しかし私は萌乃の保護主であり、ほほのお母さんです。

 

萌乃は1日のうち20時間以上をケージの中で暮らしています。

萌乃の限られた寿命の中の貴重な青春を私が奪っているようで心苦しいです。

不甲斐ないし萌乃に申しわけありません。

でも、ほほが萌乃を怖がるのでほかに方法がないのです。

 

走りまわる萌乃が怖くて部屋のはじ(トイレゾーン)に逃げ込みました。本日の日中の一枚。

hoaq

 

 

体調がよさそうなときはみんなで一緒におだんごになることもありますが、ほほはほとんど萌乃を避けています。

でも、萌乃が悪いわけではありません。

フリータイムを心待ちにしている萌乃は元気いっぱい遊びます。

ふつうの猫のふつうの行動です。萌乃は特別うるさいタイプではありません。

むしろよくがまんしてくれているなあと感心するほど分別あるお嬢さまです。

 

 

シニアのあまぱんとさぶとはちがうテンションなのが、体が不自由なほほには脅威のようです。

hoaq (5)

 

 

ほほ用に用意している卓上ベッドで萌乃とさぶが遊びはじめました。

hoaq (4)

 

 

萌乃に踏まれて、ほほはのけぞりながらふたりにベッドを譲りました。

hoaq (3)

 

 

萌乃はさぶにいに甘えまくり

hoaq (6)

 

 

さぶは萌乃の体をていねいにグルーミングしました。萌乃、喉を鳴らして大喜び!

hoaq (7)

 

 

「パシ! さぶにい どうだ わたちの アタックを うけてみろ!」

hoaq (11)

 

 

一方、ほほは不安げな表情です。

hoaq (2)

 

 

プライドの高いほほは、テーブルの上で食事しますしテーブルの上から部屋を見回すのが好きです。ほほのテリトリーを変えようとしても、いやがってテーブルに戻ろうとします。

 

ここにいたいのです。

hoaq (13)

 

 

私はつい、ほほの味方になり出てきたばかりの萌乃をすぐにケージに戻してしまうことも。

hoaq (8)

 

 

そしてケージの中から切なく鳴く萌乃を見て自己嫌悪……

hoaq (9)

 

 

なかなか萌乃のご縁を決められないくせに、彼女を閉じ込めておくなんて。

思いっきり走らせてやることすらできなくて、ごめんね。

 

いい環境でもないのに、萌乃は人との暮らしになれてくれました。

夜はフリーにすると布団に上がって甘えてくれます。当たり前のようにさわれます。

少しツンデレですが「凶暴猫」ではありません。

猫が大好きで仲良く遊べます。犬とも暮らせます(現在暮らしています)。

食べ物の好き嫌いもなく、トイレも一度も失敗したことありません。

ケージの中でもじっとがまんしてくれています。

食べるのも寝るのもほとんどひとり。

たまに猫じゃらしで遊んであげると顔を懸命に左右にふり、キラッと目を輝かせます。

 

 

「おれね 萌乃のよさを 知ってるよ 萌乃 まあまあ イケてるよな」

hoaq (12)

 

 

そうね。おーい! 萌ちゃん萌ちゃん~♪ こっち向いて~♪

hoaq (10)

 

 

「なによ? ハハ わたち さぶにいのお相手で いまいそがしいの!」

hoaq (14)

 

 

萌乃の家族像は、ご夫婦またはお一人暮らしの女性が理想です。ほかのケースもご相談に乗れます。広すぎる邸宅よりも、コンパクトな住環境の方が彼女に向いているかもしれません。それもお話次第で臨機応変に対応できると思います。

若い猫は活発です。

よってバルコニーやお庭に出す方は厳しいですが、一般的な住環境で十分です。

お仕事をしながらおひとり暮らしで猫との暮らしを夢見ている女性などにも合うと思います。

先住猫はいたら一緒に遊べますが、いなくてももちろん大丈夫です。

人間しかいない環境なら人間ともっと深い情で結ばれるようになりますし^^

 

いつでも里子に出せる準備が整っています。

茶トラの女の子は割と少ないんですよ!

アピールになるかわかりませんが私は昔、茶トラがいちばん好きでした。

その話もいつか!

若く健康的な萌乃の家族を募集しています。

 

703号室のケージよりうちの方がマシだからおいで! って言ってくださる方からのお問い合わせをお待ちしています。しつこくはしませんが、首を長くして待っています。

 

 

 

萌乃よりLOVE!

 

 

 

 

スポンサーリンク





三色の猫と三色団子と三者会談

みいさんの撮るしじみはいつも美しいです。写真に透明感と華やかさの両方あって。

1 (7)

 

 

はあもう……

1 (14)

 

 

 

芸術品のようですよ。しじみは血の通うアートです。

 

 

家猫としての「日常生活」もじょうずにこなしています。

gao

 

 

みいさんの愛猫マーくんとの食事風景。

ちろっと出た血色のいい舌がかわいい。

しじみは家族募集中です。

 

 

そして我が家の保護猫萌乃も!

みいさんの写真と並べたくないのですが……昼、iPhoneで撮りました。

 

 

三色団子

IMG_2853

 

 

萌乃は小さなスレンダーなのでしじみとはビジュアル的にタイプがちがいます。

しじみに遜色ない萌乃ですが、私の写真の腕の悪さで十分なアピールフォトが撮れません。

みいさんが落ち着いたら、誘致して写真を撮ってもらおうかな?

 

「そうしろよ」     「それがいいね」            「はい」IMG_2845

 

 

さぶ、あまた、ほほの三者会談の様子をお伝えしました。

 

 

「別に~」

IMG_2841

 

 

詳しくない芸能人ネタを無理やりこねるなら、萌乃は佐々木希よりも沢尻エリカさまかな?

 

憮然とした表情であまぱんを枕にしてえらそうですこと(笑)。

 

今日ほほはとても調子がよかったです。

ひさびさにのしのし歩いている姿を目撃しました。体調が悪いと唸ったりしてほかの猫を寄せつけないほほですが、日中はずっと萌乃やさぶとお団子していましたよ。うれしいなあ。

 

今はまだかすかな変化に一喜一憂ですが、心を強くもってほほを支えていきたいです。

 

今夜は友人のライブへ招待していただき行ってきました。ひさびさに気の合う仲間たちと再会して楽しかったです。20年ぶりに会った友だちもいて^^ 打ち上げにちょっぴり顔を出しアイスコーヒーとアボガドサラダ、パスタをお腹に詰め込んでから家に帰りました。

心配の種のほほは1時間半しかお留守番させてません!

近くに住んで助けてくれる家族に感謝です。

たくさん写真を撮ったので機会があったら載せたいです。犬猫ネタとは関係ないけどさ。

 

さて、そろそろ寝ますか。明日は掃除がんばるぞ~!

 

MWさま、チチに超人気商品のスイカ、Dフラクションプレミアム、チチと私に心のこもったお手紙、ご寄付をありがとうございました。お礼が遅くなりました。ごめんなさい。

busssi (10)

 

チチは東京駅100年記念スイカがうれしくて会社で自慢しているようです^^;

男性は単純ですね。

 

 

ではではよい週末を~!

 

 

LOVE!

 

 

 

 

スポンサーリンク





ふたつの顔

保護猫萌乃は愛いっぱいのフリータイムを過ごしました。

 

本日のお相手はさぶ兄。ふたつの顔が重なって年中仲良しです。

tenuki

 

 

家族募集サイトへの掲載以後、これまで2件のお問い合わせをいただいたのですが、まだご縁にはいたっていません。

やさしい方からお声がかかったもののご縁にいたらなかった理由としては、完全室内飼育についての考え方の相違です。日当たりのいいひろーいバルコニーに先住猫さんが日光浴に出ているので、もしそのお宅に譲渡した暁には萌乃も同じ生活をほしがると思うのです。

でも萌乃はまだ若く好奇心旺盛です。

野生の跳躍力とすばしっこい一面があり、鳥や虫が飛んできたら遊びたくて勢いで柵を越えてしまうかもしれません。萌乃の性格や行動パターンをお伝えし仕切りなおすことにしました。

とてもやわらかくあたたかい方で「萌乃ちゃんの良縁を願っています」と仰ってくださいました。

萌乃に対し貴重なお問い合わせに励まされました。

萌乃を見てくれた方がいてくれたことが、私は素直にうれしかったです。ありがとうございました。

萌乃は家族募集中です。

室内の中のみで愛育してくださる方からのお問い合わせを切望しています。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

そしてもうすぐこの方の家族募集をはじめます。

tenuki (2)

 

 

こちらもふたつの顔ですね(笑)。

しかも1匹でふた通りの楽しみ方ができるのが最大のウリ。

多頭に憧れつつも1匹までしか飼育できない方に朗報です!

右から見て、左に回り、右から見て、左に回り……

目が回るほどの七変化ぶり(実際は2か3パターン)を楽しみながら生きていけることでしょう。

正面もまたド迫力のしじみさん……ですね!

 

 

寝不足なのでもう寝ます。

 

 

LOVEに満ちあふれているあなたにも

LOVEが足りないあなたにも

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク