あったかいディナー

※ブログ連続更新中。爆発的に更新しています。ぜひ遡ってくださいね。

aineko (11)

 

 

昨夜、Twitterでマイ太郎さんちのマイケルくん(マイに―)が膿胸になったのを知っていてもたってもいられなかった私。さぶも去年膿胸で苦しんだのです。

 

 

さぶは入院中に心肺停止してしまったのでその頃の私は必死でした。

 

 

べべを失って間もない頃だったから余計苦しかった。

 

 

ねーたん(マイ太郎さん)はこれまで、703号室を支援してくれました。多くの卒業生に関わってくれています。そしてうちのお子たちが病気に苦しむと、いつも病院に来てくれました。来てと頼まなくてもねーたんは突然病院に現れたりするんです。ほんとうにやさしいねーたん。

 

 

恩返しにはほど遠いけれど、私もマイにーが心配でお見舞いへ行くことにしたのです。仕事帰りのねーたんとママが合流しやすいように便利な駅で待ち合わせました。運転手ぐらいしかできないけれど、なにか役に立ちたくて……

 

 

でも見て^^; 車グチャグチャ。いちおう5人乗りですけど荷物が多すぎて2人しか乗れない。布団や鍋や綿棒まで転がっています(りょうちゃんありがとう)。まるで夜逃げでもするみたいですね。しないのでご心配なく!

aineko (3)

 

 

慌てて一人分の座席を用意し、ママを助手席、ねーたんを後ろに乗せました。

 

 

「あら? これどうしたの?」と驚くママ。すみません汚くて。

 

 

30分のドライブを経て、到着

aineko (9)

 

 

マイにーは酸素室の中でがんばっていました。

aineko (6)

 

 

ごはんを食べ残したのかと不安の一同に担当の先生がピシャリ!

 

 

「あ、大丈夫です。それ2回目のおかわりです」

 

 

ちょっとするとまた食べだしました。さすがマイにー! 食欲が衰えません。

aineko (7)

 

 

ねーたんの親バカぶりは半端じゃない。レベルが高いです。

aineko (5)

 

 

捨て猫出身のマイケルくんですが、辛かった過去の1万倍幸せを謳歌しています。

 

 

私もこねこねしちゃった。元気そうな姿を見ると目尻が下がる♡

aineko (1)

 

 

アイドルにでも会った気分です。

aineko (17)

 

 

マイママも愛おしそうに撫でていました。

aineko (4)

 

 

「アンニイさん私ね、外苑前でお友だちと会っていたの。このあと病院へ行くって言ったらお友だちたちがみんな驚いていたのよ。でも娘の猫が具合悪いって知ったらみんな“猫?”って呆れていたわ。失礼しちゃうわね。ふふふ」

aineko (12)

 

 

かわいいからKISS

aineko (10)

 

 

70代半ばとは思えない美貌と気品。物腰が穏やかで超料理上手。家事も完ぺき。見習うべき点が多いマイママさん。憧れるし尊敬しています。私の保護猫の預かりを何度もしてくれました。感謝。マイママさんみたいな女性を見ると歳を取るのも悪くないと思えます。学ぶべき点がいっぱい♪

 

 

私に対して実の娘のように接してくれるのもうれしい。

 

 

たまにお叱りを受けます。トイレの蓋を閉めなさい! とかね。

 

 

写真も怒られるポイントのひとつ。お綺麗なのに……

 

※説得したら顔出ししぶしぶOKしてくれました。手を繋いで仲よしの私たち。あとでママからクレームの電話が鳴りませんように。

 

 

さっきは新たにtwitterに私がかけた鍵のせいで私のツイートが読めないとの意見をママにいただきました。鍵を解除するタイミングははじめから決めていたんです。その旨を話したらあーよかっただって。楽しみにしてくれていたんですね。

 

 

自撮りをしたら、私の髪で自分の顔を隠しちゃった。萌える♡

aineko (13)

 

 

中年になると真心でぶつかってくれる人って少ないじゃないですか?

 

 

ねーたんとママは建設的な意見を交わし合える存在です。

 

 

実はねーたんと私は保護活動をめぐって何度か口論しています。ねーたんがまっすぐ自分の考えや疑問を投げてくるのです。私もまっすぐ投げ返します。

 

 

知らない人が聞いたら引くレベルでしょう。ケンカに聞こえるかも。

 

 

けれどお互いを理解し合えているからこそ私たちはひるまず投げ合うことができるのです。コソコソと人のうわさ話ばかりする人が仰山の世界で、他人の言動にいっさいの興味を持たないねーたんは清々しい。大人の鑑ですね。

 

 

帰り、出やすい駅まで送ったらねーたんにディナーをごちそうになりました。

aineko (16)

 

 

「アンちゃん!! 頼むから撮んないで!! まったくこの子はイヤだわ」

aineko (14)

 

 

トレーナーをつけてストイックなダイエットに成功したねーたん

aineko (15)

 

 

明日上海出張がんばってください。お仕事はほどほどに。

 

 

マイケルくんの病気を早期に発見できたのはねーたんの深いラブと注意深い性格の賜物です。看取り、という言葉をねーたんは絶対に軽々しく口にしません。

aineko (8)

 

 

穴が開くほど自分のお子と保護動物に目をかけ心を配る人です。こういうていねいな保護主から猫を譲渡してもらえる里親さんは最高ですね。

 

 

あ、ママは現在子猫の真央ちゃんを保護中。じきに娘のねーたんが里親募集を開始しますので応援よろしくお願いします。真央ちゃんプリティですよ♪

 

 

703号室では猫たちが私を待っていてくれました。ただいまっ!

aineko (2)

 

 

ほっこりの姿をありがとう。ハットリ、さぶ兄とあまぱんはあったかいでしょ?

 

 

みんなハットリの味方だよ。みんな仲間!

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





ロールケーキ盗み食い未遂事件

※ブログ連続更新中。一日にまとめて記事を書いています。遡ってお読みください。

 

 

チャトミちゃんおみやげありがとう。一気に食べちゃった。痩せられないね^^;

IMG_2735

 

 

最近寒くなってきましたね。

 

 

なのにどういうわけか保護猫まあるったらよく大理石の上に転がっているんです。

syasinnkanne (8)

 

 

冷たくないの? 過保護の私は大丈夫か心配でつい抱きあげてソファーに移動させるおせっかいを繰り返し、とうとうまあるに迷惑がられてしまいました。

 

 

まあるが完全に私をウザがっています。さびしい。

 

 

「ハハ~ ぼくはソファー大好き!」

souse (8)

 

 

 

「あったかいしクッションがいい感じ。ぼく何時間でもいられるよ」

souse (1)

 

 

「爪とぎの中もお気に入り」

syasinnkanne (10)

 

 

駐車場の片隅で手から血を流して震えていたハットリが家の中のあちこちを飛びまわっています。ハットリは快活さがたまらなく魅力的♡ めげないんです。

 

 

先ほどケーキを盗み食いしようとして私に注意されてしまいました。

syasinnkanne (1)

 

 

小僧、おまいにロールケーキは10年早いわッ!(笑)

 

 

元祖黒白ハチワレのレギュラーメンバーあまぱんも元気にしています。

0001

 

 

ぬくぬく楽しい毎日に感謝♡

 

 

スポンサーリンク





隣の芝の青さ

皆さまこんばんは。今日は最近の我が家の素敵なできごとを♡

 

 

昨夜リビングの中央にいたほほが、のっそりのっそりと(私から見て)左側に這っているのを私は横目で捉えたのです。水頭症で運動機能がマヒしているほほは、ほぼ寝たきり状態。

 

 

3メートル進むのにほほは10分かかりました。

 

 

とはいっても、朝、ほほは窓辺に移動して日光浴していることもあります。

 

 

ほほは昔からお日さまが大好き♪ 太陽の子です。

 

 

だから自分の力でがんばってポカポカの場所に向かっていくのはわかります。

 

 

しかし夜、私の布団に来るようになるとは思いませんでした。うれしかった。

 

 

お母さんと寝たいのが伝わってきて……。

 

 

ほかの子が2秒でできることがほほは10分かかります。10分かけて意思を通すほほの勇ましさが私にはもったいないほどありがたいです。ほほのお母さんになれてよかった。

 

 

iPhoneに保存されている2014年2月のほほ

dododo (1)

 

 

 

このときはテーブルに余裕であがれていました。

 

 

ソファーなんてもちろん楽勝

dododo (5)

 

 

 

負けん気の強いほほはあまぱんやさぶと同じことをやりたがります。

dododo (7)

 

 

 

そう考えると、今ほほはとても辛いと思うのです。

 

 

走り回るまあるやハットリを切なげに眺めるほほの苦悩が私にはわかります。けれど心の豊かなほほは、自分にできる範囲でゴールを決め、そこに向かっているんですよね。

 

 

ほほが誇らしいです。

dododo (8)

 

 

 

あきらめてしまえばどこにも行けない。

 

 

挑戦すればなにかはできる。

 

 

ほほ視点の「隣の芝の青さ」は半端じゃなく羨ましいレベルでしょう。

 

 

子猫の頃から住んでいるから703号室がほほにはどんどん広く感じるはずです。

 

 

でも、ほほはほほを捨てません。

 

 

私はほほのそういうところが好きで尊敬しています。

 

 

犬も猫も強いね。

dododo (4)

 

 

 

補う力を持っている子たちの美しいこと!

dododo (3)

 

 

 

えらいえらい^^

dododo (2)

 

 

 

最後に一枚。ほほの雄姿の背中をどうぞ♡ 得意げにテーブルの頂にいます。

dododo (6)

 

 

べべの姿も発見!

 

 

贅沢で濃厚な一瞬でした。後ろを振り返っても、前を意識しつつ生きていかないと。

 

 

PS 交流会参加のみなさん、幹事が本名と連絡先を知りたがっています。まだ送ってない方はメールを送ってあげてください。happy703family@gmail.com

 

 

Smile!

 

 

スポンサーリンク





流れ

皆さまこんばんは。本日は家でいろんなことをやりました。

 

 

お花屋さんに連絡し前に作ってもらったプリザーブドフラワーを卒業生小太郎家に送りました。FIVキャリア成猫で足に大けがを負った小太郎は家族と8年幸せを謳歌したのち天国へ旅立ったのです。

souzikaisei (3)

 

 

卒業生が亡くなるのは悲しいですが、愛されてしっかりと命をまっとうできたなら、保護主冥利に尽きます。遅くなりましたが、かわいいお花を私から……

IMG_2329

 

 

もうひとつのプリザーブドフラワーは保護活動を一生懸命がんばるチャトミちゃんの天国組のお子たちにプレゼント♡ 喜んでくれてうれしかったです。

 

 

うちのちびちゃんたちはみんな元気です。

 

 

少し前に撮った写真ですが、相変わらずブリブリ怒っている保護猫すずらん

souzikaisei (2)

 

 

すずらんはロングステイコースだわね。昨日爪を切ったらお漏らししちゃったという^^;

 

 

現在家族募集中のまあるは一日中忙しく家じゅうを動きまわっています。

souzikaisei (5)

 

 

まあるへ希望を寄せてくださった皆さまはいい方ばかりで正直悩ましいです。

 

 

まあるを保護したあつこさんと相談しながら進めていきますね。

 

 

まあるとハットリの定番のおすもう

souzikaisei (1)

 

 

このあとお互いを慈しむようにグルーミングし合っていました。やさしい男の子たちです。

 

 

「おれに似たのかもな」

souzikaisei (10)

 

 

そうね。さぶみたいに心がきれいな子たちだよね。

 

 

保護猫ハットリはリビングの隅でくつろぐのがお好きのようです。

souzikaisei (9)

 

 

陽が入るから気持ちがいいでしょう?

souzikaisei (4)

 

 

シャンプー後のほほも日光浴させました。手をついて姿勢を保っていますね。

souzikaisei (8)

 

 

ほほはえらいなあ♪

 

 

パソコンの前の私は4年半前の703号室と現在の703号室を行ったり来たり……

souzikaisei (7)

 

 

あの頃はべべがいてナナがいた。たくさんの卒業生たちもかわるがわる登場して、目まぐるしい日々だった。4年半若かった私はパワフルだった。過去を振り返るのは意外とエネルギーの要ることですね。お手伝いしてくれたゆちゃんありがとう。

 

 

4年半前はさぶを外から連れて帰ったばかりで、あまぱんもまんまるしてた。

souzikaisei (6)

 

 

時間はゆっくりと、しかし確実に流れていくから、自分の五感六感をフルに駆使して「今」を堪能しなくては。私はあの頃と同じ場所にいますが、不変などひとつもなく、自分の意識の中のなにもかもが淡々と姿を変えているんだと思います。それがいわゆる「流れ」というやつですね。

 

 

せめて一時停止のボタンでもあればいいのに。

 

 

スポンサーリンク





まあるの背中

皆さまこんばんは。

 

 

これを書いている横でまあるとハットリが地味な争いを繰り広げています(笑)。ちなみにどっちも弱いですがしいて言えばハットリのほうが優勢です。

 

 

まりおさんからおやつ、サプリ、お手紙、商品券のプレゼントが届きました。

IMG_2540

 

 

まりおさんありがとうございます。交流会でお会いできるのを楽しみにしています。

 

交流会は50名を越えたところでいったん受付を締め切りました。だれとでもペラペラ話せるのが私の長所ですので、当日は皆さまワイワイしましょう♡

 

 

それまでにまあるのご縁は決まっているかな?

IMG_2521

 

 

「ぼくは?」

IMG_2529

 

 

ハットリも今月中に家族募集をする予定です。

 

 

さっきまあるを保護した茨城県のあつこさんと電話で話していたのですが……

go-zyasu (5)

 

 

あつこさんが老婆家にまあるを迎えに行ったとき、まあるは心を閉ざしていたそうです。

go-zyasu (4)

 

 

ぜんぜん明るい子じゃなかったんだとか。連れて帰るために捕まえるのに苦労したと話していました。うちではこれでもかというほど人にベッタリなんですけどね。

go-zyasu (2)

 

 

イオンのペットショップでわけもわからず独りぼっちで過ごし、ようやく出れたと思ったら飼い主になったはずの老婆によるひどいネグレクト。殻を閉ざしてしまうのは当然です。

go-zyasu (3)

 

 

けれどまあるはあつこさんのディープなラブをもらって再び人を信じてくれるようになったんだよね。まある、どうもありがとう。幸せにならないとね。

go-zyasu (1)

 

 

あつこさんも安心できるお宅への譲渡をめざしています。

gaupofi (1)

 

 

以上、本日はまあるのゴージャスな背中を見せつつの更新でした。

gaupofi (2)

 

 

では皆さま、また一週間どうぞよろしくお願いします。

 

 

うおー。更新中にまあるが猫トイレで運子して家が臭うので今から掃除です。

 

 

おやすみなさい。

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク