あまぱんを膨らませる

慢性腎不全のあまぱんとさぶ。同じ治療をしているにもかかわらず、ふたりの間に差が出たのはいつからでしょうか? 今、あまぱんのほうがだいぶ悪いです。

 

 

さぶは2か月に一度の通院に対し、あまぱんは毎月東大病院にお世話になっています。先に慢性腎不全を患ったのはさぶなのに……。昨日はいろいろ考えていたら怖くて眠れなくなりました。2019年の私の目標は「うちのお子たちを一頭も見送らない」です。図々しいお母さんはお子たちを頼りにしています。まだまだお子たちの手を借りて外の猫たちをスカウトし、育てていきたいのです。

 

 

東大病院へ着いてドキドキでしたが、さぶは体重100g増でホッと一安心

21 (11)

 

 

東大に入院した経験のあるさぶは置き去りにされるのではと気が気じゃありません。

21 (10)

 

 

不服顔

21 (12)

 

 

抗議しまくり^^;

21 (9)

 

 

懸念マックスのあまぱんは体重が100g減で4.2キロになってしまいました。

21 (8)

 

 

若い頃は6キロ超のおデブちゃんだったのに……

21 (7)

 

 

さぶは広範囲の血液検査を依頼。あまぱんは広範囲の血液検査に加え、レントゲン検査、尿検査、(貧血を食い止めるために)ホルモン注射をお願いしました。

 

 

尿検査の結果↓ 尿比重が薄すぎ。おしっこはほとんど透明です。

21 (1)

 

 

あまぱんとさぶを待つ1時間半の間、MIHOさんに何度「あまぱんがいなくなったらどうしよう」とこぼしたことか。あまぱんのたいせつさがやたら身にしみました。

 

 

でも、腹が減っては戦はできん! さわらの西京焼き弁当をランチに選びました。

21 (5)

 

 

見晴らしの美しいテラスでいただきます。

21 (13)

 

 

食べ終わったあとはゆっくり散歩

21 (15)

 

 

東大農学部の敷地内は長い待ち時間をぜいたくなものに変えてくれる緑豊かな場所

21 (16)

 

 

森林浴は気持ちがいいです。

21 (14)

 

 

iPhoneカメラマンのMIHOさんが歩きながらパチパチ

21 (4)

 

 

本日の写真はすべてMIHOさんの提供です。

21 (2)

 

 

キャッツアプリ♪

21 (17)

 

 

くどくてすみません。

21 (3)

 

 

ほかに楽しみがないんですよ(苦笑)。

 

 

カメラを向けられると反射的に笑顔を作ってしまいますが、「あまぱんの検査結果が悪かったら吐きそう」とか「帰り運転する自信ない」などとMIHOさんに不安をダダ漏らしまくった私。いつもすみませんね。おつき合いありがとう。

 

 

主治医の前田先生も加わっての結果発表

21 (18)

 

 

さぶは2か月前と横ばい。あまぱんは大きくは変わらないけれど、どちらかというとじゃっかん悪化しつつあるとのこと。ホルモン注射で貧血の改善を狙い、全身状態をあげていきたいです。

 

 

補液の量をこれまでの倍に増やし、セミントラや鉄分を補うサプリメントもつづけていきます。それでもダメなら輸血をします。

 

 

幸い、あまぱんは生きています。

 

 

老いて、病んではいるけれど手の打ちようがあります。

 

 

やれることが残っているなら、全部やりたい。

 

 

生き甲斐は闘病の中にも見出せるから、よし! 一か月後の通院時までにシリンジごはんをいっぱい食べさせてあまぱんを膨らませるのを目標にしよう。

 

 

帰宅後、MIHOさんがお子たちと遊んでくれました。

21 (6)

 

 

MIHOさんのtwitterに保護部屋のリタ、黒真珠、白まんじゅうのちゅーる動画が載っています。みんな大満足でしたよ。リルとルナの散歩も行ったよね♪

21 (23)

 

 

ふふ。おいなりさん♡

21 (22)

 

 

甘ったれのチュー魔

21 (21)

 

 

赤いおリボンが似合いますね。

21 (19)

 

 

リルもかわいいでしょ? 15歳半に見えないですよ!

21 (20)

 

 

ふだんひとりでは撮れないすずきちとのコミュニケーション動画も撮ってくれました。

 

 

爪を切ったことで前より安全な状態を担保されて気が大きくなっている私です。

 

 

703号室はミクロレベルの事務所ですが、ワイワイ楽しく暮らしながら保護犬保護猫の終の棲家探しをしています。どうぞごひいきによろしくお願いしますね。

 

 

次回の主役は詠吉です。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





もいは女子力向上中

皆さまこんにちは。昨日は更新できなかったので本日2回更新します。

 

 

まずはお知らせを。野島さんが企画したピアノデュオリサイタルの会場にて“ノラ猫あがりのスターたち”も販売するそうなのでピアノ好きでお近くの方はぜひ♪

IMG_9254

 

 

当日券も発売されています。お問い合わせ→0422-52-0429

 

 

上野の文化会館で行われた安田さんのピアノリサイタルへ私は2度伺いましたが、素人の私が聴いても技術力の高さに唸ります。すばらしいですよ。

 

 

前回はリリ子の里親豆さんとゆちゃんと3人で聴いてきました。

1947910q3 (15)

 

 

一足先に到着したゆちゃんと上野公園を散策♪

1947910q3 (4)

 

 

豆さん、さかえ先生おみやげなどありがとうございました。

1947910q3 (1)

 

 

会場には豆さんのほか、野島さんを紹介してくれたさかえ先生もいたのです。左側は703号室卒業生カノンママご夫妻。会場に居合わせたみんなでパシャ!

1947910q3 (3)

 

 

このとき野島さんから分厚い原稿を手渡されて仰天したのをおぼえています。

1947910q3 (2)

 

 

ピアノリサイタルの直後から「直し」のはじまりだったな。ふぅ……

 

 

ピアノといえば、昨夜は703号室卒業生リリの里親chikakoさんポテチ&コテツの里親きーやんさん、みいさんと4人で韓国料理を食べに行きました。

1947910q3 (10)

 

 

安くておいしいお店に一同大満足。楽しい女性会となりました!

 

 

あ! でも遊びほうけているわけではないですよ(笑)。chikakoさんに渡すものがあったのです。

 

 

お子たちの最近の写真です。

1947910q3 (6)

 

 

あまぱん痩せちゃったでしょ? シリンジごはん、点滴、薬をがんばっています。

1947910q3 (5)

 

 

私との密着度がもっとも高いのはあまぱん。やさしくて温和でマイペース

1947910q3 (9)

 

 

つき合いやすいのがあまぱんの取り柄♡ まだまだ生きてもらわないと!

 

 

リルも元気にしています。先日チチとリルと長めの散歩へ出かけました。

1947910q3 (7)

 

 

15歳半には見えない若々しさ

1947910q3 (8)

 

 

アンチエイジングの秘訣は“悩まない”だそうです。リルもマイペースだからね……

1947910q3 (14)

 

 

家族募集中のもいは週末のお茶会に向け、さらに女子力向上中↑↑↑

1947910q3 (11)

 

 

あれ? もいちゃん? お耳どこ?

1947910q3 (12)

 

 

なにをしていてもどんな格好でもポーズでもひたすらにキュートなもいです。

1947910q3 (13)

 

 

※もいの写真はみいさんより

 

 

2回目の更新はもいが山口県からやってきた日のことを振り返ろうと思います。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





詠吉のお茶会? 詠吉巣立つまでの4分の1

「今日は おれが 主役だから」

1ggggg (2)

 

 

ふふ。そうです。

 

 

トライアル中だったえい吉改め詠吉が正式譲渡となりました。

 

 

本日は2月12日に行われた「お茶会?」を回想します。

 

 

この日きちこさんとヒスさんご夫妻は妹家にいました。

1ggggg (3)

 

 

妹の老犬(703号室卒業生)まめの顔を見にわざわざ神奈川県からいらしたのです。なぜきちこさんとヒスさんが妹と親しいかを箇条書きで説明させてください。

 

 

~詠吉トライアルにいたるまでの関係性~

①きちこさんとヒスさんはある保護主さんの保護猫とら吉くんの家族となった

②とら吉くんは保護主さんから譲渡されたあとに「FIVキャリア」だと判明した

③しばらくとら吉くんはひとりっ子だったが、きちこさんとヒスさんはとら吉くんにFIVキャリアのお友だち猫を迎える決意をした

④2012年当時に妹が保護していたFIVキャリア成猫のぽん吉がきちこさんとヒスさんの目に留まり、きちこさんとヒスさんが妹に連絡をくれた

⑤うちの近所で保護したぽん吉の譲渡をやっていた妹と私はきちこさんとヒスさんと出会った。きちこさんは前から私のブログを読んでくれていた

⑥ぽん吉ときちこさんの縁が決まり、とら吉くんとぽん吉の2匹生活がスタート

⑦きちこさんは行き場のない成猫2匹を保護。自力で譲渡した

⑧とら吉くんが闘病の末、天国へ。その後、私は保護猫こま吉(FIVキャリアの成猫)をきちこさんちに譲渡した。ぽん吉、とら吉の新コンビの生活がスタート

⑨昨年ぽん吉が闘病の末天国へ。こま吉がひとりになった

⑩きちこさんとヒスさんはひどい状態の子猫4匹を保護

⑪子猫のうち3匹は譲渡。残った珠ちゃんをきちこさんとヒスさんは娘にした

⑫こま吉と珠ちゃんの生活がスタート

⑬えい吉を保護した私がえい吉をゴリ押し。ストーカー? かと引かれるほどしつこくプッシュし、きちこさんとヒスさんを辟易させた。すみません

⑭何度かお断りされ諦めていた頃に、きちこさんとヒスさんが妹の家に……

⑮うひょー。もしかするとミラクルが起きるかも? の気持ちで私も妹んちに

 

 

詠吉を強く推した理由はうまく説明できないのですが、詠吉は名前に「吉」がついているし、FIVキャリアの成猫で人慣れしていなかった詠吉はぽん吉、こま吉を彷彿とさせるのです。

 

 

勝手ながら詠吉がきちこさん宅でのびのび暮らすイメージを私は持っていました。迷っていたきちこさんとヒスさんには申し訳ないのですが、みんなが幸せになれる気がしたのです。私はきちこさんとヒスさんをよく知っているから。

 

 

妹家の帰りに703号室にも寄ってくれたおふたり

1ggggg (11)

 

 

ちゅーるをあげてもらいました♡

1ggggg (5)

 

 

詠吉はきちこさんが編んだ首飾りでオシャレしています。

1ggggg (4)

 

 

 

きちこさん、たくさんのプレゼントをありがとうございました。ナナ、ほほへのプリザーブドフラワー、保護猫たち、リルへのマフラー、人間用のおやつ……

1ggggg (12)

 

 

詠吉にそっくりの猫が描かれたお手紙ももらいました。満開の桜の木の中にいる詠吉風の猫がまさに今の詠吉を予言していますよね。なんか素敵♪

1ggggg (1)

 

 

おやつも食べるのがもったいないかわいさ(食べましたけど)。

ggggggg (13)

 

 

「私たちは決して詠吉くんのお見合いに来たわけじゃありません。エリンギちゃんのお家に遊びに来たついでにハハさんちに寄っただけです」と言い張っていたおふたりですが、途中から“親の顔”っぽくなっていたのはここだけの話です^^;

1ggggg (8)

 

 

手とか視線とかすでに“親”ですよね?

1ggggg (10)

 

 

はい! スマイル!

1ggggg (9)

 

 

結局この日はシレっと解散し、翌日じっくり話し合いました。

 

 

その電話口できちこさんから「詠吉ちゃんを家族として迎え入れたい」と聞いた私は叫び声をあげながら飛び退いたのをおぼえています。うれしかったな……

1ggggg (7)

 

 

きちこさんとヒスさんとは妹や母を含めた家族ぐるみのおつき合いをしています。お人柄、猫たちの生活環境、犬猫たちへの慈悲深さ、慎重さ、責任感の強さ、ぜんぶ私はわかっています。詠吉と離れるのが淋しかっただけで、詠吉の未来は安心していたのです。

 

 

詠吉は最近、保護部屋からリビングへ移動し、こま吉&珠ちゃんと仲よくなりつつあります。くつろげるようにと木製の三段ケージも買ってもらいました。

 

 

超幸せにやっていますよ。近日中につづきを書きますので気長にお待ちください。

1ggggg (6)

 

 

 

お茶会じゃないけれどお茶会だった日の様子をお伝えしました。

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





およそ昨日の写真

漁師のような生活をつづけてどのくらい経つでしょうか?

 

 

もはや1日の境目がよくわかりませんが、だいたい24時間以内に撮ったであろう写真を並べてみます。かわいいのも出てきますので、見て行ってくださいね。

 

 

朝、さぶくんの点滴風景(同じ医療ケアをあまぱんにも)

1kami (12)

 

 

慢性腎不全のあまぱんとさぶは投薬、点滴、強制給餌を欠かせません。

 

 

大量の紙を前に、だらけるもい

1kami (2)

 

 

ごちゃごちゃですみません^^;

1kami (4)

 

 

イヤそうな顔をするもい

1kami (3)

 

 

ヤル気が起きない様子のもい

1kami (5)

 

 

寝ちゃったもい

1kami (6)

 

 

もいにそっくりな付箋に萌える作業人

1kami (7)

 

 

ファッションリーダー。ヴォーグの表紙を飾るのが夢のもい

1kami (10)

 

 

でもなんなら「ねこのきもち」あたりでも可とのこと

1kami (8)

 

 

はいはい、わかった。

1kami (9)

 

 

保護部屋組もみんな元気♡

IMG_8137

 

 

黒真珠と白まんじゅうのケージをピタッとくっつけた。白まんじゅうのドームベッドを奪ったら隠れなくなった。黒真珠はあと一歩で人間と仲よくできると思う。

1kami (17)

 

 

「撮ってんじゃねーよ! 撮影代払えっっ」

1kami (19)

 

 

「パンもってこい」

1kami (20)

 

 

ごめんすずきち。パンないからちゅーるで堪忍ね。すずきちにちゅーるをあげているシーンを動画に撮りtwitterに流しました。なかなかの至近距離で満足です。

 

 

あまぱんとぐうぐう寝るリリ子

1kami (11)

 

 

 

そうだ!

 

 

リリ子にプレゼントでいただいたダイエット食をあげてみよ!

 

 

みるじゅえさん、ありがとうございます。

1kami (13)

 

 

クッシングの薬アドレスタンと肝臓保護薬ウルソを入れたごはん

1kami (14)

 

 

きゃー ウエストが少しくびれてる!!

1kami (15)

 

 

はい! リリ子どうぞ♪

1kami (16)

 

 

見かけによらず少食のリリ子。ちょこ食い、遊び食いが激しい。食器を持ってリリ子をリビングで追いまわす私。ふう。 ※Twitterの動画参照

 

 

10分後、完食♥ ごちそうさまでした。

1kami (18)

 

 

リリ子と紙を手にemi-goの病院へ。リリ子を病院に預け横の定食屋に入る。

1kami (21)

 

 

食べながらチェックを終え、リリ子と里親豆さんの待つ院内へ

1kami (22)

 

 

体重が減った(涙)。12.6になりました。神さまありがとう!

1kami (23)

 

 

「スリム女子めざして糖質制限中よ」

1kami (24)

 

 

※ウソです。糖質は制限していません。

 

 

マイクロチップの装着、血液検査、耳掃除、肛門絞り、爪切りを依頼。なんとリリ子、かなり高かった肝臓の数値が3分の1になったではありませんか。うれしい。

1kami (28)

 

 

中島先生から医療ケアについて説明を受ける豆さん。ここは前から豆さんのかかりつけの病院でもあるのです。昔、豆さんとemi-goのコンビで保護猫たちを里子に出したこともあるんですよ。私の周りにはいい力が波及しているのです。

 

 

703号室保護犬譲渡の必須アイテム、マイクロチップと丈夫な首輪と刻印式の迷子札。特に刻印式の迷子札はご準備いただくまでいかなる場合も譲渡しません。

Inked1kami (29)_LI

 

 

さっそく届いていました。ふふ。1つでいいのに2つ買ってしまうあたりが豆さんらしいです。首輪は小さかったのでリリ子が痩せたら使うんだそうです。

 

 

「ねえねえわたしもおよめ行きたい」

1kami (27)

 

 

ルナのこともちゃんと考えていますよ。

1kami (26)

 

 

リリ子よりコンパクトですが、ルナ(5歳)もまんまる

1kami (25)

 

 

愛想フリフリの女の子です。

 

 

リリ子はあと数日で卒業です。改めてご紹介しますが、豆さんちは120%脱走できない造りですので玄関ゲートの設置などの脱走防止対策をお願いしていません。散歩時に気をつけてもらえれば充分です。甘いおみやげありがとうございました。

1kami (30)

 

 

帰宅後、ラブレターを書いてみた。自作イラストのシールをペコっと!

1kami (1)

 

 

ラブレターを送る相手もシールを持っているから新鮮味に欠けるかもしれないけど。

 

 

皆さまいい週末でありますように。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





あまぱん通院の巻(もい、すず吉、リル、リリ子も)

自宅ワークが終わり、お腹が減ってくる時間帯です。昨日はサラダてんこ盛りと野菜のキッシュが朝ごはんでした。チョコレートアイスも食べちゃったけど^^; それがなきゃまあヘルシーだったのに……がまんできませんでした。

toudaiiie (16)

 

 

朝陽に包まれる保護猫もいちゃん♡

toudaiiie (15)

 

 

キッチンでなにやらいたずらをしようとしています。

toudaiiie (12)

 

 

私に見つかって気まずがるもい

toudaiiie (14)

 

 

足濡れちゃうから出たほうがいいと思いますよ?

toudaiiie (13)

 

 

朝6時~8時はお子たちと戯れる時間と決めています。夜の10時~12時もお子たちとボーとしていることが多いです。外出の予定があるときは時間が短くなったり時間帯を変更していますが、コミュニケーションはたいせつなので欠かさずに取るようにしています。あたり前の話ですけどね。

toudaiiie (17)

 

 

昼は本の打ち合わせで母の店へ行きました。えい吉グッズお気に入りです。特にクリアファイルは重宝していますよ。ふふ。持つと気分があがるのです。

toudaiiie (18)

 

 

15分の13まできましたが、直しが終わらず予定が押しています。追い込み期ですね。母がランチに鯛麺線を作ってくれました。沁みる。がんばります!

toudaiiie (19)

 

 

保護犬リリ子はそばでくっついてくれています。かわいいよのう♪

toudaiiie (10)

 

 

性格が「かまってちゃん」のリリ子。べべ公とイメージが重なります。

toudaiiie (2)

 

 

クッシングを患っているので超多尿多飲ですが、トイレの位置はわかっています。えらい。薬をはじめたからおしっこの量がこれ以上増えなくなるといいね。

toudaiiie (11)

 

 

リリ子はお茶会を開きました。次回あたりにご報告します。

 

 

最後に火曜MIHOさんとあまぱんを連れて東大病院へ行った日の写真を♥

toudaiiie (4)

 

 

あまぱんは慢性腎不全が少しずつ進んでいます。現在腎臓食、皮下点滴120ml(日)、セミントラ、鉄分を補うサプリをつづけていますが正直数値が微妙です。老齢なので腎臓だけでなく、広範囲にわたる検査を依頼しました。

 

 

結果、肝臓の数値も若干高いことが判明。1か月後に再検査をします。

toudaiiie (5)

 

 

東大でのお薬の処方はナシ。駐車場とあわせて17,500円程度でした。あまぱんとさぶの医療ケアの補液セット、セミントラ、貧血改善サプリはすべてemi-goの病院で買わせてもらっています。稀に誤解する人がいてたまらなくイヤなんですが、私はほしいごはんや医療グッズなどを原則自分のお金で買っています。ありがたいプレゼントが届くこともありますが、私は自分だけ手ぶらのおつき合いが成立するとは考えていません。そりゃそうでしょう? 持ちつ持たれつじゃないですか? 私がお世話になっている方へ書いたお手紙や私が買った心ばかりのプレゼントなどもいちいちここに載せりゃいいのでしょうか? それと私のプライバシーを知らない方が私がSNSで書いた断片的な情報を勝手に推察して私の生活をわかった気になるのも悲しいです。家族や親しい方には事情や胸の内を話しますが、ネットに全部はさらしません。みんなそうだと思うけどな。

 

 

気にすることはないとわかっていますが、メンタルに響くので吐き出しました。

 

 

あまぱんを待つ間、原稿のチェックをしばし……

toudaiiie (8)

 

 

MIHOさん春らしい装いですね。

toudaiiie (3)

 

 

ファイルの宣伝ありがとう(笑)。グリーンのニットがピッタリね。

toudaiiie (6)

 

 

体調不良でダウンしていた前田先生は、菅原先生と電話で話しながらあまぱんを診てくださいました。写真は菅原先生とふたりでパチッ。笑顔が爽やかです。

toudaiiie (1)

 

 

帰宅後、MIHOさんがお子たちをめちゃくちゃにかわいがってくれました。みんなのごはん当番やおやつ当番。トイレ掃除まで手伝ってくれて助かりました。

toudaiiie (7)

 

 

お散歩はリル、リリ子、MIHOさん、私で行きました。途中でリリ子が歩きたくないと抱っこをせがんできたのが無性に愛おしかったです。重かったけど……

toudaiiie (9)

 

 

皆さま今日もいい日でありますように。

 

 

Smile!

 

 

スポンサーリンク