リセット

昨日の朝は卒業生じゅんめい家へシッターのバイトの打ち合わせとお留守番に行きました。じゅんめい家へのシッターはこれで2度目。前回のことはブログに書きそびれていますが、おいおい時系列無視でUPしようと思っています。

 

 

ふふ。ノラスタ(ノラ猫あがりのスターたち)にも登場するじゅん

111 (11)

 

 

何年も前に看取りまで覚悟していたようには見えないまるさ。不審者の私を昨日はクローゼットの中からブランちゃんとともにイヤイヤお出迎え(笑)。

111 (14)

 

 

めいもいました。じゅんもめいも満たされています。本当にありがたい。

111 (13)

 

 

せっかく卒業生に会いに行ったのにいい写真が撮れなくて残念だけど、元気そうな様子はお伝えできたでしょうか? じゅんは夏毛仕様でさっぱりかわいかったです♪

 

 

じゅんめいママのまみさんがノラスタをオトナ買いしてくださっていました。

111 (12)

 

 

全冊に愛を込めてサイン。まみさん、ありがとうございました。

 

 

703号室へ帰宅後、卒業が決まっている保護猫ミラクルとイチャイチャ

111 (1)

 

 

ミラくんはお名前が変わるのよね。新しいお名前もステキだよね。

111 (2)

 

 

岡山からemi-goの病院へ移動し、その後うちに来たミラクル

111 (3)

 

 

環境が著しく変わり緊張気味になっているミラクルですが、私もじゃっかん時間のゆとりができたのでこれからはなるべくラブラブしていきます。

111 (4)

 

 

超絶ハンサムボーイのミラクルをお届けの日までたいせつに預からなくては!

 

 

ミラクルのケージのそばのテーブルで惰眠を貪るレギュラーメンバー

111 (7)

 

 

あまぱんとさぶ

111 (8)

 

 

重い病気と闘うあまぱんとさぶのゆるっとしたスタイルに心が和みます。

111 (9)

 

 

抜け感抜群じゃないですか? うちの男の子たちはたくましいですよ。

111 (6)

 

 

昨夜emi-goの病院へ行き、あまぱんとさぶの点滴セットを買ってきたのです。その後お子らの世話を終わらせ、深夜2時前にベッドへ潜り込んだ私。3時間おきに目が覚めたものの、ダラダラとしつこく眠りつづけ、結局今日の昼すぎまで約半日寝まくってやりました。リセットで気分スッキリ♡

 

 

そしてさっき妹家でネイル替えも済ませたという。昔私が保護した老犬まめを添えて♪

111 (10)

 

 

心に余裕を持つためには、ゆったりとした時間も必要ですよね。

 

 

そうそう。宇宙旅行中のほほの絵の額を変えてみたのです。

111 (5)

 

 

 

マットなゴールドの細くシンプルなものにしたのですが、どうですか?

 

 

ではこの辺でいったん失礼します。

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





私の愛する熟女たち

※blogを短時間で連続更新しています。遡ってお読みください。

 

 

「わたしね 家族募集中なの リタパン申します まだ3歳です」

IMG_0042

 

 

今宵のリタパン。玄関ホールをパトロールしていました。

IMG_0743

 

 

「よし! ウザい猫なしっ!」

IMG_0741

 

 

そりゃそうですよ。リタパンの嫌いな猫たちをみんな私が隔離しちゃったからウザい猫はいないでしょう。2LDKのわが家は住み分けにヒーヒー言ってますよ。

 

 

どなたかリタに会いに来てください~! よろしくお願いします。

 

 

ゆきちゃんの里親まりおさんからたくさんの贈り物が届きました。

IMG_0687

 

 

ふふ。ほほみたいな黒猫と私のイニシャルだ♡

IMG_0688

 

 

まりおさん、ありがとうございます。先日はたいへん失礼しました。にゃっ展でゆっくりお話ししましょう。まりおさんにお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

さて、本日二度目の更新は母の店に台湾タケノコを食べに来た熟女がたが主役

IMG_0670

 

 

ふくわかさん、MIHOさん、きちこさん、みいさん、妹、私。前から決まっていたので台湾料理に合うという赤ワインを手土産に私も張りきって参加しました。みいさん以外は妹も含め全員703号室の里親で、濃いつき合いをさせてもらっています。

 

 

しかしリタパンの家族希望を考えてくださっている方はご心配なく!

 

 

703号室の犬猫を譲渡されたからといって、私はプライベートのおつき合いを強要したりなど絶対にしません。年賀状だけのごあいさつの方も大勢います!

 

 

えい吉(詠吉)&こま吉の里親きちこさんが詠吉の写真を見せてくれています。

IMG_0672

 

 

ふふ。嬉しそうなハニカミ顔がかわいいきちこさん^^

 

 

山路さんの描いた詠吉イラストをプレゼントしたら泣いてしまいました。

IMG_0671

 

 

狭い店内はお客さんでごった返していました。一席開くとまた入り、一席開くとまた入る、といった具合で私も手伝いに駆り出されてヘロヘロに(汗)。お客さんの中に山路さんのゴゴスマ(金曜日)グループも! モデルの黒田知永子さん、ますだおかだのますださん、馬場典子アナも台湾タケノコの会だったのです。色紙にサインしてもらって大喜びの母。うれしいね、よかったねママ!

IMG_0698

 

 

ますださんは記念撮影に快く応じてくださいました。

IMG_0674

 

 

みんなともパシャ!

IMG_0682

 

 

白猫ゆきみの家族希望をしてくださった青い服のふくわかさんと出会った14年前、私はまだ30代そこそこでブログをはじめる前でした。インターネットの里親掲示板で知り合ったふくわかさんは、若く頼りない保護主の私を信じてゆきみの里親になってくれたのです。ゆきみがお星さまになったあとは成猫いっきゅうを私から引き取ってくれています。そしてご自身でも保護譲渡をしています。

 

 

私の周りには、愛情と慈悲に満ち溢れている方たちが大勢います。感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。縁を繋いでくれた猫たちの話に花を咲かせた素敵な夜でした。

 

 

最後に、今週卒業予定の保護猫マルクの写真をご覧ください。

IMG_0732

 

 

めっちゃくちゃなキュートさです。この子なんなの?

IMG_0614

 

 

わんわんうるさいタカナくんにも動じない大物ぶり

IMG_0650

 

 

「キレイキレイしなきゃ」

IMG_0616

 

 

お嫁入りを目前にして自分磨きに精を出しまくる漆黒のマルクでした。

 

 

タカナ獣が暴れだしましたが、あと1個更新したい!

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





ソウルクラシック

リタに会いに来てくださったおやさしい方へ

aa (5)

 

 

保護猫リタは家族を募集しています。

 

 

シャイなリタが一生けんめいモデルさんをつとめました。少しでもリタに注目を集めようと必死の私につき合い、キティちゃんの被り物をつけさせられ、じっと耐えてくれたんです。

aa (1)

 

 

こんなにいい子をあとまわしにしてきた私はきっとバチが当たりますね。本気でそう思います。せめて今からでも早くいいご縁を結んであげたいです。

aa (9)

 

 

お、ちょっと曲がってますね。直さないと……

aa (2)

 

 

「家族がほしいです」

aa (4)

 

 

キティちゃんに扮していますがぬいぐるみではありません。リタは自我を持った尊いお子です。聡明で聞き分けがいいのです。だから私にあとまわしにされちゃったのよね。ごめんね。よしよし♡

aa (10)

 

 

文句言いたげな不服顔のリタパンも萌える(笑)。

aa (7)

 

 

どうかどうか、リタに赤い糸をください。

 

 

 

さて、ここからは今週末の予定の話題を……

 

 

私は年一で行われる「にゃっ展」(今回は恵比寿にある日仏会館にて)へ、いろいろな形で参加させていただくことになっています。

aa (1)

 

 

私の拙本渾身の一冊ノラ猫あがりのスターたち(ノラスタ)」のサイン会、私による保護譲渡活動上達のためのお話会(教えてアンニイさん)、703号室里親chikakoさん&あっティーさんによるピアノ演奏会のMC役、交流会……ノラスタの売り子もやります。ほかにも作家さんたちが作る猫グッズの物色するのも楽しみのひとつ♪

aa (2)

 

 

◎保護譲渡活動のノウハウを話すお話会は譲渡活動の上達をめざす方、あるいは保護譲渡活動に興味のある方に向いています。今回は決まったプログラムにせず、すべての方の事前アンケートに書かれている質問に答えながらみんなで考えていきます。初の試みですがラフにやりますね。

 

 

※にゃっ展でノラスタを置かせていただきますが、25日の10時~13時までは卒業生ゆきちゃんのママまりおさんが私のブースを担当し、26日の10時~13時まではりょうちゃんが私の本を扱ってくれます。私は13時すぎに会場にいます。

 

 

お話会、交流会、ピアノコンサートはまだ間に合います。

 

 

チケットはこちらよりお求めください。

 

 

年に1度の企画。保護譲渡活動に関心がある方はぜひお話会にも参加してほしいです。そしてなによりおススメなのはこの方(chikakoさん)の演奏……

aa (3)

 

 

chikakoさんよりすごいピアニストを私は知りません。魂が震えます。

aa (6)

 

 

指の動きを見ているとchikakoさんの中がいったいどうなっているのかを知りたくなります。「テクニック」という言葉が安っぽく感じられます。

aa (3)

 

 

能ある鷹は爪を隠す、ですね。ふだんは天然でおっとりなのに。

 

 

chikakoさんは現在、フランス在住時代からたいせつに育ててきたレオくん(16歳)の命がけの闘病中です。レオくんを寵愛するchikakoさんにとって、腫瘍が大きくなるレオくんを診るのはどれだけ辛く苦しいか。そのchikakoさんが猫を愛する方へ向け、魂を込めた演奏をします。(場所代や諸経費を除いた)収益は全額保護譲渡活動をしている方々へ寄付されるそうです。

aa (8)

 

 

前回chikakoさんのピアノリサイタルへ伺った私は、ハイヒールを脱ぎ捨てchikakoさんの世界に引きずり込まれ、泣きました。言葉では表現できないすばらしさなのです。来なきゃ損、と断言できます。日々のストレスからご自身を解放し、耳の洗濯をしてみませんか?

 

 

タカナが寝ている隙にもう一つくらいブログ更新できるかな?

 

 

とりあえずいったんここまで

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





おなじ「猫」

さんけいろさんからかわいい猫ハンモックとお菓子をいただきました。

maruku (4)

 

 

さんけいろさんありがとうございました。ハンモックは保護猫たちに使います。

 

 

昨日の母の日は、母にワンピースをプレゼント。その後、家族でごはん

maruku (5)

 

 

タイの家庭料理を堪能。まーさん、ごちそうさま♪

 

 

退院した保護猫マルクはエネルギッシュにフリー時間を楽しんでいます。

maruku (12)

 

 

手でちょいちょい邪魔してきます。今遊んであげられないの!

maruku (1)

 

 

ちょびっと電池切れ

maruku (14)

 

 

明るくて人が大好きのマルク。里親さんちでもじょうずに暮らせますように。

 

 

リタパンは食欲が止まりません(汗)。見てこのまあるい背中

maruku

 

 

実は私、リタがツボなんですよ。リタパンはほかの猫との相性がイマイチなのでできれば一匹飼いを希望しています。それか根気の強い方。詳しくは近日中にお送りするリタ特集で書きますね。気になる方はご連絡ください。

 

 

すずらんも元気です。手からちゅーるを舐めてくれるようになりました。

maruku (2)

 

 

本当に牛歩ですけれど、すずらんは私のたいせつな保護猫ですので、希望を捨てずに彼女の未来を考えています。まずはリタ、次に黒真珠、そしてすずらん、白まんじゅうの順番で家族募集をしていこうと考えています。もちろん、すずらんと白まんじゅうは更なる人馴れが必要です。合間に甘えん坊たちの里親探しを挟むかもしれませんが、私は一頭も忘れていないことをここに記しておきますね。

 

 

さて、昼はemi-goの病院にてちび三毛さんのお見合いをしてきました。

maruku (8)

 

 

一か月くらい前だったでしょうか? チチとラーメン屋で担々麺を食べていたら703号室卒業生チョビの里親さんが偶然お店に居合わせたのです。

 

 

「もしまたいい子がいたらご紹介ください。女の子で黒猫か三毛猫が希望です」

 

「わかりました。いたら連絡しますね」

 

 

という会話を経て、実現したこの度のお見合い。emi-goの病院に保護されている母子猫の中に三毛猫と黒猫がいるのでチョビママさんに連絡して会いに来てもらいました。子煩悩の母猫が一生懸命娘たちを育てています。健気ですね。

maruku (3)

 

 

ちなみに子猫だった卒業生チョビはだいぶお姉さんになりました。

maruku (13)

 

 

不妊手術はemi-goの病院で済ませています。チョビ、妹ができるよ♡

maruku (15)

 

 

手袋をつけてちび三毛さんを抱く里親さん

maruku (7)

 

 

ふふ。ずっと目尻が下がりっぱなしでした。

maruku (10)

 

 

目やにがついていたからスタッフのかなちゃんが目薬をさしてくれました。

maruku (6)

 

 

スクスク育つんだよ。チョビ姉さんが待っているからね。

maruku (9)

 

 

母猫と姉妹たちとしばらく過ごさせてやりたいので、お渡しはだいぶ先になりますが、ちび三毛さんのご縁が決まりました。名前がついたらお知らせします。

 

 

帰る間際にemi-goに呼び止められ「見てくださいよ。リリースしたら生きていけますかね?」と言われ、のぞきこんだ捕獲箱の中に悲しげな表情の猫がいました。

maruku (11)

 

 

ちび三毛さんが猫ならこの子も猫です。

 

 

片方は母猫と病院に守られ明るい未来が約束されているけれど、片方は視力に問題を抱えながらも外で生きるしかないのは理不尽ではないでしょうか? 端的に言って、このキジトラはきっと長生きできないと思います。理由は外で生きなければならないからです。この猫の桜耳が私には無性に切なかった。emi-goと相談してみようかな。最近はうまく募集と卒業レポのUPができずキャパオーバー気味ですが、2か月待ってくれたら私が募集する。

 

 

それから、最後に私がICUで見たのはある成猫の痛々しい姿でした。飼い猫であるその猫は8階の自宅から落下し、ひどい気胸と全身骨折で非常に危険な状態です。奇跡を信じて中島先生が懸命に治療していますが、どうなるかはわかりません。

 

 

猫の事故は100%人間が防いでやれます(天災などの有事以外)。ならば防いでやりましょうよ。

 

 

703号室の里親さん、脱走防止対策を含めた完全室内飼育の徹底を再度見直してください。どうぞよろしくお願いします。

 

 

★★★お知らせ★★★

 

名入れつきノラスタの入金確認をしたのですが、多めに振り込んでくださっている方がいました。ありがとうございました。未だお手元に届いていない方、不良品を手にした方はいますか? いたら遠慮なく仰ってくださいね。5月15日にいよいよ「ノラ猫あがりのスターたち」は正式発売となります。応援してくださり感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





2マルク、リラックスのお茶会

さて、もいの吸引力により703号室へやってきた黒猫笑子は翌日のお茶会を経て「マルク」という名を授かり、前向きなトライアルが決まりました♪ お茶会の様子をご覧ください。

IMG_0221

 

 

卒業生実葉から譲り受けた「縁力」の強いケージにて

IMG_0218

 

 

ふふ。セット完了。いただき物のお菓子も添えています。

IMG_0217

 

 

ピンポンが鳴って出てみると、イメージ通り爽やかで素敵な女性がお見えでした。

IMG_0243

 

 

マルクをすごく気に入ってくれたようです。

IMG_0246

 

 

マルクを紹介した私も鼻高々♡

IMG_0245

 

 

里親さんに抱き着くマルク

IMG_0234

 

 

自己アピール力に長けています。甘えん坊はなにをしていてもキュート!

IMG_0231

 

 

「おひざ好きだもん」

IMG_0223

 

 

「だっこだっこ」

IMG_0222

 

 

里親さんを即メロメロにしてしまいました。やるね!

IMG_0235

 

 

遊んでもらったり、「トイレできるもん」を披露したり

IMG_0247

 

 

クスクス、和気あいあい、にっこりの2時間のお茶会

IMG_0252

 

 

マルクお疲れさまでした。おめでとう。

IMG_0250

 

 

里親さんを交えて、大事に育ててくれたあつこさんとも電話で話しましたよ。

IMG_0249

 

 

みんなあなたの良縁を喜んでいます。

IMG_0376

 

 

お兄ちゃん猫たちとのトライアルがうまくいきますように。

IMG_0375

 

 

まあ、これを見る限り大丈夫そうな気もするけれど(笑)。

IMG_0378

 

 

でも、なにごとも慎重に考えておいたほうがいいですよね。

 

 

マルクの里親さんから手土産をいただきました。ありがとうございました。

IMG_0256

 

 

話し合った結果、マルクはわが家で不妊手術&マイクロチップ装着を済ませてからのお届けになりました。5月22日にお嫁に行きます。一年前の同じ日は「ノラスタ」カバーガールのローズの卒業式でした。あれから1年経っても私は相変わらず猫を譲渡しているのですね。じゃ1年後も同じかな?

 

 

幸せになれる子が増えることを願いつつ、一歩一歩歩いています。

 

 

私は自分が日本を確実に変えているひとりであると自負しています。私にできることはだれにでもできること。さあ、みんなで「できることさがし」をしましょう!

 

 

マルクは無事に不妊手術を終えました。

 

 

里親さんには写真、動画付きで報告しています。明日迎えに行ってきますね。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク