私の愛する熟女たち

※blogを短時間で連続更新しています。遡ってお読みください。

 

 

「わたしね 家族募集中なの リタパン申します まだ3歳です」

IMG_0042

 

 

今宵のリタパン。玄関ホールをパトロールしていました。

IMG_0743

 

 

「よし! ウザい猫なしっ!」

IMG_0741

 

 

そりゃそうですよ。リタパンの嫌いな猫たちをみんな私が隔離しちゃったからウザい猫はいないでしょう。2LDKのわが家は住み分けにヒーヒー言ってますよ。

 

 

どなたかリタに会いに来てください~! よろしくお願いします。

 

 

ゆきちゃんの里親まりおさんからたくさんの贈り物が届きました。

IMG_0687

 

 

ふふ。ほほみたいな黒猫と私のイニシャルだ♡

IMG_0688

 

 

まりおさん、ありがとうございます。先日はたいへん失礼しました。にゃっ展でゆっくりお話ししましょう。まりおさんにお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

さて、本日二度目の更新は母の店に台湾タケノコを食べに来た熟女がたが主役

IMG_0670

 

 

ふくわかさん、MIHOさん、きちこさん、みいさん、妹、私。前から決まっていたので台湾料理に合うという赤ワインを手土産に私も張りきって参加しました。みいさん以外は妹も含め全員703号室の里親で、濃いつき合いをさせてもらっています。

 

 

しかしリタパンの家族希望を考えてくださっている方はご心配なく!

 

 

703号室の犬猫を譲渡されたからといって、私はプライベートのおつき合いを強要したりなど絶対にしません。年賀状だけのごあいさつの方も大勢います!

 

 

えい吉(詠吉)&こま吉の里親きちこさんが詠吉の写真を見せてくれています。

IMG_0672

 

 

ふふ。嬉しそうなハニカミ顔がかわいいきちこさん^^

 

 

山路さんの描いた詠吉イラストをプレゼントしたら泣いてしまいました。

IMG_0671

 

 

狭い店内はお客さんでごった返していました。一席開くとまた入り、一席開くとまた入る、といった具合で私も手伝いに駆り出されてヘロヘロに(汗)。お客さんの中に山路さんのゴゴスマ(金曜日)グループも! モデルの黒田知永子さん、ますだおかだのますださん、馬場典子アナも台湾タケノコの会だったのです。色紙にサインしてもらって大喜びの母。うれしいね、よかったねママ!

IMG_0698

 

 

ますださんは記念撮影に快く応じてくださいました。

IMG_0674

 

 

みんなともパシャ!

IMG_0682

 

 

白猫ゆきみの家族希望をしてくださった青い服のふくわかさんと出会った14年前、私はまだ30代そこそこでブログをはじめる前でした。インターネットの里親掲示板で知り合ったふくわかさんは、若く頼りない保護主の私を信じてゆきみの里親になってくれたのです。ゆきみがお星さまになったあとは成猫いっきゅうを私から引き取ってくれています。そしてご自身でも保護譲渡をしています。

 

 

私の周りには、愛情と慈悲に満ち溢れている方たちが大勢います。感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。縁を繋いでくれた猫たちの話に花を咲かせた素敵な夜でした。

 

 

最後に、今週卒業予定の保護猫マルクの写真をご覧ください。

IMG_0732

 

 

めっちゃくちゃなキュートさです。この子なんなの?

IMG_0614

 

 

わんわんうるさいタカナくんにも動じない大物ぶり

IMG_0650

 

 

「キレイキレイしなきゃ」

IMG_0616

 

 

お嫁入りを目前にして自分磨きに精を出しまくる漆黒のマルクでした。

 

 

タカナ獣が暴れだしましたが、あと1個更新したい!

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





ほほの第二の母

最近の私はある意味規則正しい? それともめちゃくちゃ? な生活を送っていました。夜中の1時近くに就寝し3時に起きて午前8時頃まで書く。その後はみんなのお世話や家事を4時間程度。正午に寝て3時にまた起きる。もはや早起きなのか夜更かしなのか自分ではよくわからない。

 

 

でもそんな生活ももう終わり。2万文字の章を終え今朝野島さんに送りました。私なりに正月休みを楽しんで1月4日からラストスパートをかけます。

 

 

さて、先日私は703号室卒業生クー太の里親MIHOさんちに行きました。クー太ときなこを交えパジャマパーティをしたんです。クー太と私、ふたりともグチャグチャ……

222kurisumasu (3)

 

 

MIHOさんちでさんざん食べたあと、踏み台昇降運動を32分がんばりました。

 

 

意味があるのかないのか^^;

 

 

ほぼスーパーのお惣菜ですが、おいしそうでしょ?

222kurisumasu (9)

 

 

 

テーブルの花は私からMIHOさんへのプレゼント

222kurisumasu (11)

 

 

 

友だちになって長いのにそういえば一度もお花を贈ったことがない気がする。

222kurisumasu (10)

 

 

劣悪な環境から保護した成猫クー太を9年以上たいせつに育ててくれているMIHOさん。クー太は慢性鼻炎がひどすぎてメンテナンスのむずかしい猫なんです。

 

 

キラキラ輝いているのはMIHOさんのケアの賜物

222kurisumasu (8)

 

 

 

みいさんちの卒業生きなこともラブラブしました。美しさが半端ない♡

222kurisumasu (1)

 

 

 

女同士ペチャクチャしゃべりバクバク食べほしいものをネットで検索し、スリラー映画を鑑賞。運動もやったし本当に楽しいひとときでした。

 

 

MIHOさんは長年うちのお子たちをかわいがってくれています。

 

 

特にひいきしていたのはほほ。

 

 

私がほほより先に死んだら東京大学の前田先生がほほを引き取る話になっていたのですが、前田先生が何らかの事情で引き取れない場合はMIHOさんが後見人に名乗りを挙げてくれていたんです。

 

 

ほほの通院も毎度つき合ってくれました。私が誘うんじゃなくて自主的に来るんです。ほほが宇宙へ帰ったとき、私とチチの次に取り乱したのはMIHOさん。ほほとMIHOさんはいい関係だったんですよ。MIHOさんのiPhoneのカメラロールにはほほがいっぱい。

 

 

MIHOさんも私もまだ怖くてぜんぶは見られません。

 

 

先月私はMIHOさんの誕生日をサプライズで祝いました。

222kurisumasu (6)

 

 

といってもケーキとプレゼントを用意しただけですけど。

222kurisumasu (4)

 

 

 

MIHOさんの好きそうな赤ワイン、冷えをあたためる靴下、クラランスのハンドクリーム&ボディミルク、バラの花束に見えるチョコレート。ほほからはMIHOさんへの感謝のカード♪

222kurisumasu (5)

 

 

 

パチっ!

222kurisumasu (7)

 

 

 

ほほがいないこの部屋は前よりずっと暗い。私は相変わらずほほロスです。

222kurisumasu (2)

 

 

 

無理をしても忘れられないので、自分の気持ちを吐き出していきたいです。

 

 

べべとナナとほほに会いたい。かつや私が見送ってきた子たちに会いたい。会いたい会いたい会いたい。愛してきたし、愛しているから。

 

 

スポンサーリンク





それぞれのストーリー1 MIHOさんマイママさん

10分更新と言いたいところですが、実は10分更新に2時間以上かかるノロマ女。ゆえに本日の連続更新は6時間以上かけながらやっていきます(予定)

 

 

読む皆さまも大変だと思いますが、お時間のある方はぜひおつき合いください。

 

 

書き終わるたびに気晴らしに散歩へ

IMG_8255

 

 

 

ナナも外(アスファルト)だとまだ歩けるんですよ。

IMG_8257

 

 

 

あ、クローゼットの整理もやっと終えたんです。

IMG_8207

 

 

 

萎えまくりでいっそ風になりたいとか貝になりたいとか精神的なダメージと葛藤を乗り越えることができて、気分爽快っ!

IMG_8208

 

 

 

思わず保護猫ポテチにごほうびあげちゃったよ(笑)。これは前の写真だけど。

IMG_7823

 

 

 

だいぶ経ってしまいましたが、MIHOさんちに泊まった日のことを。極端に食べなくなったさぶが心配でしたが、チチが看てくれるというので行ったのです。

 

 

夜MIHOさんちの最寄り駅で夕飯を済ませお宅へ。途中に通る大きなゴジラを激写!

IMG_7551

 

 

 

ご主人の留守とあって、中年女ふたりのパジャマパーティ!

 

 

MIHOさんちは新築でもないし広くもないけれどとっても落ち着ける場所

IMG_7580

 

 

 

さっそくMIHOさんが用意してくれたパジャマに着替え黒猫クー太を抱っこ♪

IMG_7553

 

 

 

黒猫クー太は703号室卒業猫。劣悪な環境にいた成猫です。

 

 

クー太を保護したとき、世の中にこんな痩せた家猫がいることに驚きました。

 

 

「フック(クー太)たちのこれまで/幸せの703号室」

 

 

↑ クー太(仮名:フック)の過去や保護経緯を書いた記事です。

 

 

クー太は慢性風邪がひどく、ほんとうに手のかかる保護猫でした。息苦しそうにあおっぱなを飛ばしまくるクー太を撫でながら、何度も思ったものです。

 

 

「かわいそうに、かわいそうに……」

 

 

そのクー太を丸ごと引き受けてくれたMIHOさんはまさにスーパーマン。スーパーマンはクー太に留まらず、当時みいさんが保護していた「きなこ」の家族にもなってくれました。私がみいさんにMIHOさんを紹介したのがきっかけです。

IMG_7579

 

 

 

きな~! 元気だった? 相変わらずかわいいねえ♪

IMG_7581

 

 

 

卒業猫クー太のしつこい手厚い接待を受け映画2本を鑑賞。おしゃべりも挟み横に並べた布団で朝までぐっすり。チチのおかげでいい気分転換を果たしました。

IMG_7568

 

 

 

翌朝、駅まで送ってくれる途中にMIHOさんがさぶの食欲増進を祈ってくれました。私は見ているだけですが、後姿が真剣だったのでひそかに感動……

IMG_7578

 

 

 

いい友だちだなあ。

 

 

そのスーパーマンMIHOさんが昨夜母の店で誕生日会の主役をつとめたのです。

IMG_8270

 

 

 

幹事は私。メンバーはみいさんとマイ太郎さん

IMG_8259

 

 

 

事前に母と料理の相談をし、スズキを大皿のメインにしてもらいました。

IMG_8261

 

 

 

台湾では誕生日に焼きそばを食べるので、焼きそばもプラス

IMG_8262

 

 

 

ケーキは、みいさん、マイ太郎さん、私から。MIHOさんうれしそう♪

IMG_8272

 

 

 

ケーキを出すとき、少し演出をしたのです。ほかのお客さまに詫びながら店の電気を真っ暗に消し、音痴の私が大声でバースディソングを歌うという。ほかのお客さまもMIHOさんを祝福し大拍手。MIHOさんのウルウル照れた顔が美しかった。

 

 

みいさん、マイ太郎さん、母、妹、私からのバースディプレゼントの山!

IMG_8267

 

 

 

マイ太郎さんは「クー太&きなこ」の手縫いバッグを作ってきました。すご。

 

 

 

私もみんなにいろいろもらっちゃった^^ ありがとう!

IMG_8264

 

 

 

そうそう。猫関連で知り合った4人がそろえば当然猫の話題が中心になります。

 

 

「ゆずくん」や「椿」の話に及びました。椿の話は次回するとして、まず保護ホヤホヤのゆずくんですが、実はマイ太郎さんのお母さまが近所の方と連携を取りながら家に入れることに成功した子なのです。ラッキーボーイですよ!

IMG_8271

 

 

 

寒空の下で震えていた彼は今、マイ太郎さんのお母さまのお宅でぬくぬく生活しています。家族募集は娘のマイ太郎さんがやるんだそうです。

 

 

マイ太郎さんのお母さまは70代前半のおひとり暮らし。卒業生天音実葉を預かってくださった方として、私のブログにもたびたび登場していますよね?

 

 

まさにスーパーマンのマイ太郎さんのお母さまのもとで、ゆずくんは養生しながら未来のご家族を待つことになりました。マイママさん、LOVE!

 

 

プレゼントに囲まれてにっこりのMIHOさん

IMG_8269

 

 

 

MIHOさんへ

 

 

私の記憶の中のMIHOさんは、絶えず笑顔でうるさく、元気のいい女性です。

 

 

でも私は知っています。MIHOさんはたびたび耐え難い苦しみの中にいることを。そして決してそれを表に出さないことを。MIHOさんは心に深い傷を負うとひとりで家の中にこもりますね。だれにも迷惑をかけず、だれにも愚痴らず。野生の動物みたいにじっと傷の癒える日を待つのです。

 

 

友だちだから私に話して、私はMIHOさんを励ましたい。

 

 

けれどMIHOさんはひとりで苦しむことを選びます。MIHOさんの苦しみを私に共有させてくれない。私の苦しみは常に共有してくれているのに。

 

 

そのままがいいならそのままでもいいでしょう。それがMIHOさんの魅力かもしれません。しかし願わくば2018年のMIHOさんに笑顔の日が絶えませんように。

 

 

誕生日おめでとう。年齢ばらしていい?

 

 

スポンサーリンク





情け深いきみたちへ(ランチパーティ1)

みなさまこんばんは!

 

ごきげんいかがですか?

 

私は明日衆議院第一議員会館大会議室で行われる「動物愛護法とは 〜その成立と3度の改正の意義・課題~」の勉強会に参加します。TOKYO ZEROでお世話になっている方々ともひさびさに会えるのを楽しみにしています。

 

200名以上の大規模な勉強会。偶然お会いすることがありましたらぜひ声をかけてください! 偶然にも友だちのemi-goが抽選に当たったそうで明日行くとの連絡をもらいました。

 

それから、私がトップバッター講師を担当しているフォスターアカデミーですが、滝川クリステルさんが報道番組でくわしく説明しています。10分程度の動画に日本の現状がわかりやすく凝縮されています。こちらをクリック!

 

 

さて、昨日はMIHOさんの呼びかけでべべの誕生会を開催しました。

 

 

少し大げさな気もしましたが、持病の多いべべが15歳になれるとは思っていなかったので私も積極的に祝いたかったのです。次の保護猫が来るまでの間べべたちを労いたくて。

 

 

女子たちはワンピースでおめかし

IMG_0016

 

 

主役べべは目立つようemi-goがプレゼントしてくれた赤いワンピース

ナナは褐色の肌になじむビタミンカラーのワンピース

色白のリルは気だるいスクールガール風に仕上げてみました。いかがですか?

 

 

「全員持ち込みのランチパーティ」ということだったので私も簡単クッキングをすることに

IMG_0007

 

 

料理とお子たちのお世話と掃除の合間に自分もささっとメイクと着替え!

 

だれが来ても毎回パジャマですっぴんの私ですが、みいさんにべべとの記念写真をお願いしていたので今回は最低限の身支度を整えなければなりませんっ!

 

 

そうこうしている間につぎつぎとメンバーが集まり殺風景だったテーブルの上が賑やかに^^

IMG_8012

 

 

 

カメラマン2人は必死。改めて見るとバカバカしいシーンですね。(写真MIHO)

IMG_0017

 

 

お行儀よすぎでしょう(爆)。

 

 

せっかくなのでみんなが作ってきてくれたお料理をひとつずつ紹介させてください。

 

 

鍋ごと登場したみいさん。イカのトマト煮込みを持ってきました。

IMG_7999

 

 

 

マイ太郎さんは私のリクエストのキッシュをいっぱい焼いてきてくれました。お皿にのりきらなかった分はタッパーに入れて(写真みい)

IMG_0034

 

 

サラダは私(写真みい)

IMG_0038

 

 

材料:ブーケレタス、ベビーリーフ、オリーブ、うずらのたまご、トマト、えびと2種類のドレッシング

 

 

茅乃舎の減塩ダシで炊き込みご飯も作ってみました。

IMG_8002

 

 

材料:しめじ、ひじき、鶏肉少々、油揚げ、お米、お漬物

 

 

左のブロッコリーの炒め物はみいさん。右のチキンは私

IMG_8011IMG_8006

 

 

 

並ぶとゴージャス(写真マイねー)

IMG_0027

 

 

みいさんのカメラでも♪

IMG_0037

 

 

 

飲み物を何種類か用意しそれぞれに選んでもらって乾杯&いただきます。

IMG_8023IMG_8017

 

 

 

メンバーはなぜかムシャムシャ食べながらダイエットの話で盛り上がっていました^^;

IMG_8024

 

 

 

合間に私はみんなの話に耳をそばだてながら汚れたお皿を洗ったり、犬たちのごはんを用意したり。あまり好きでない台所仕事もワイワイしながらやるとスイスイできます。

 

 

シンプルごはんになっちゃったけど、ナナリルにもいちおう手づくりランチを♪

IMG_0011

 

 

嘔吐や下痢が心配ですが、べべにもほんのちょっとだけチキンのグリルを与えました。

a15 (4)

 

 

不服顔の主役。かろうじて食べていると言ったところでしょうか?

n15

 

 

ほかのお子の残飯はよく漁るのにね。それにしてもべべ腰が曲がったなあ。

a15

 

 

 

常に聡明顔のナナ

IMG_0040

 

 

 

ですが……いびきがうるさいのと食べ方が汚いのは女性としてどうなんですナナちゃん?

rabu (4)

 

 

(べべとナナの写真みい)

 

 

リルもめずらしくがっついてくれました。(写真MIHO)

IMG_0029

 

 

MIHOさんが撮ってくれた2枚。犬ごはん完成イエーイとリルを食べさせる役

IMG_0024garf

 

 

 

短い動画ですが、食にうるさいリルがすんなり食べた記念に載せておきます。

 

 

ちなみにリルのごはんはエキストラバージンオイルのほか無塩バターも入ったこってり仕様!

 

 

人間たちも完食。でもこのあとデザートタイムに突入しますけどね。(写真MIHO)

IMG_0015

 

 

 

猫たちも地味に参加していました。

 

 

超お母さんLOVEのさぶ。はっきり言ってさぶは私の彼氏ですね。(写真MIHO)

IMG_0014IMG_0013

 

 

 

動くこともむずかしくなってきたほほ。髪ボサボサですがお気に入りショットです。四十代のきびしい私のいろんなものをみいさんがレタッチで飛ばしてくれたから。みいさんありがとう。

hokr (5)IMG_0046

 

 

 

あまぱんの写真がありませんでしたがもちろんあまぱんは元気です。主役のべべを凌ぐ勢いで食べ物の催促をしていました。来客のたび半端なくうるさいです。(写真みい)

IMG_0031

 

 

騒げばだれかが要求を叶えてくれると考えているにちがいありません。

 

 

写真を載せきれないので今日はいったん終わりにしますが、べべとみんなのおかげで自分の家族を振りかえるいい日になりました。物理的に近くにいても私は家族のほうを向く時間が足りなかったかもしれません。うちのお子たちはいつだって情け深くお母さんを許してくれました。

 

 

ありがとうの気持ちを込め、毎日丁寧に接していきたいです。

 

 

(つづく! ※お願いあともう一回だけ付き合って!)

 

 

デッカイの飛んでけ!

 

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





クー太の愛の巣へ

お見合いではりきりすぎたのかソレイユが翌日ダウン。右前足を引きずり食欲半減。熱も出たので大巻先生の病院へ連れて行くことに。

IMG_7791

 

 

ソレイユは卒業猫モンとなにもかもそっくり。モンも撮影会後体調を崩したっけ(笑)。

懐かしいなあ。シナもモンも元気いっぱいです。卒業生の様子はツイッターに流しています。

 

 

診察してもらった結果、どうやら骨に異常はなさそうで点滴と薬を処方されました。

IMG_7792

 

 

がんばったねソレイユ。子猫は体調を崩しやすいから特別な配慮をしないと!

IMG_7793

 

 

足は早速元通りになってきました。食欲も復活。なのに今度は心なしかそらみがおとなしい。様子を見て悪化しそうならそらみも病院へ連れて行きます。はあ。

 

 

さて、ここ最近のネットうつ? や頭痛のせいでUPが遅れまくりましたが、先日MIHOさんちに卒業猫クー太に会いに行ってきました。みいさんマイ太郎さんも一緒です。

(※ MIHOさん、マイ太郎さんはすでにその日のネタを更新しています。本日の写真はみんなが撮ったものをミックスさせてもらいます)

 

 

クー太(フック)は前にも書いたのですが、割とヘビーな環境から私が6年前に保護した黒猫

maiku (7)

 

 

今、当時の記事を読み返しても「よく生きてたなあ」としみじみ。

生き残って本当の家族を得たクー太ですが、失ったものも大きいです。

写真ではわからないと思いますが、クー太はひどすぎる慢性風邪を患っています。もはや風邪と言っていいかどうかのレベル。常に呼吸が苦しそう。病気の影響で歯が腐ってしまい……若いうちから歯もなければ食べるものの味もほとんどわかっていません。

 

 

こちらはクー太の妹分の「きなこ」。みいさんが保護し人間同士の取り決めでクー太家にお嫁入りしてもらいました(爆)。いえね、淋しがりのクー太には妹が必要だったのでみいさんとMIHOさんにお願いして縁をまとめたのですよ。きなこ美しいでしょう?

maiku (5)

 

 

はじめにみんなでランチ! 安くて体にもよさそうなメニューばかり♪

maiku (18)

 

 

その後ケーキ屋さんへ。ああ、もうハロウィンの季節か!

maiku (11)

 

 

途中、ゴジラ発見^^

maiku (3)

 

 

駅から20分かけ到着です。MIHOさんちの外でクー太発見!

maiku (12)

 

 

かわいいから誘拐されないか心配です。

 

 

マイ太郎さんオリジナルお手製シュシュがクー太のハンサムさをいっそう際立たせています。

maiku (10)

 

 

あれ? きなこは裸なの?

maiku (6)

 

 

保護主みいさんに抱かれるきなこ(左)とクー太と私(右)

maiku (4)  maiku (2)

 

 

 

せっかくですから3キロのダイエットに成功したマイ太郎さんにも登場してもらいましょう。

maiku (8)

 

 

マイ太郎さん、自分はストイックなダイエットを続行しているのに人にチョコクッキーを配るのは許される行為でしょうか?

maiku

 

 

意志の弱い私はペロッと平らげました。ごちそうさまでした。

 

 

写真ばっか撮るMIHOさんに全身で「NO!」を伝えています。しつこいんだもん。

maiku (13)

 

 

はい。お決まりですね^^; どこへ行ってもやってる気がします。リラックス大事!

maiku (14)

 

 

自宅では得られない穏やかなひとときを人さまのお宅で得るという。

 

 

「充電」はつづきます。次はゆたんぽみたいにあったかいクー太を抱っこして

maiku (9)

 

 

感極まったのか、クー太は終始飛び歩き、私やみなさんを噛みまくり、行き過ぎたホストぶりをアピール。でもね、大きな鼻音を立て、鼻水をあちこちに飛ばしながらはしゃぎまわるクー太の姿がけなげで胸がいっぱいになったんですよ私は。

 

 

「生き永らえる」ってすばらしいことですね。

 

この世に生を受けた犬猫たちは命の限り、命をまっとうしてほしいです。

 

 

楽しい時間はあっという間。お子たちのお世話があるので暗くならないうちにおいとましました。

 

帰りにMIHOさんのご近所太田家へごあいさつに。とらちゃんまるちゃんおとなしいなあ。これはうちなら考えられない光景です。太田さん、あきこさん、どうもありがとうございました。

maiku (17)

 

 

窓越しに発見した美少女「おーたマーラ」ちゃん

maiku (15)

 

 

我が家を巣立った子たちがそれぞれのご家族とあたたかい日々を紡いでいるのが嬉しい。

 

 

どこを見渡しても幸せになりたい子ばかり。幸せになりたくない子はいません。

 

私たちにできるアプローチをしていきたいですね。

 

皆さま、よい週末をお過ごしください。

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク