クー太に会えた

「えっと まずはぼくのお写真からスタートですね」

esaq (3)

 

 

「ぼくの運命の赤い糸が見つかるまで 毎回ぼくがブログのトップバッターです」

esaq (2)

 

 

連休明けに生後4~5か月の保護猫明(あきら)を家族募集サイトに掲載します。

 

 

気になる方はどうぞお問い合わせくださいね。よろしくお願いします。

esaq (4)

 

 

昨夜は2年越しの再会が実りました♡

esaq (8)

 

 

11年前に703号室を巣立った卒業生クー太のお顔がやっと見れたのです。

esaq (9)

 

 

里親のMIHOさんとはしょっちゅう会っていますが、肝心のクー太は猫だからMIHOさんちに行かないと会えません。最近クー太の具合が悪いと聞いていたので心配で仕方なかったのです。クー太は私がひどい飼い方をしていた家から保護した成猫。いきさつはノラ猫あがりのスターたち(ノラスタ)に書いています。虚弱体質で手のかかった保護猫ゆえ、深い思い入れがあるのですよ。

esaq (10)

 

 

今回は自宅で皮下補液することになったクー太にMIHOさんが針を刺すところから見守るという任務も兼ねていました。かかりつけの病院の先生にあらかじめレクチャーを受けていたMIHOさん、さすが! という感じでじょうずにできましたよ。すごい!

esaq (7)

 

 

MIHOさんに家着を借りてダラダラおしゃべりタイム

esaq (11)

 

 

クー太の妹分きなこ(みいさんちの卒業生)は元気にしています♪

esaq (1)

 

 

守ってくれる(人間の)家族に恵まれた犬猫たちは安泰で充実していますよね。

 

 

酸いも甘いも共に味わえて、本当にそれが愛玩動物たちの理想的な暮らし方だと思います。

 

 

さて、明日は保護猫ジャックのお引越しです。

esaq (6)

 

 

私は今からドキドキしっぱなし。ジャックにとって終の棲家になりますように。

esaq (5)

 

 

やさしくておおらかなジャックが好きです。

 

 

ジャックの幸せを心より願っています。

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





明の撮影会

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

昨日はチチのiPhoneを手にフリータイム中の保護猫明を追い回しました。

qak (7)

 

 

マイ太郎さんにもらったキュートな首飾りをつけてオシャレしたのに、当の明はぜんぜんじっとしてくれない。水を得た魚のごとくリビングや保護部屋を走る走るっ……

qak (6)

 

 

うっ。どうしよう。明のテンションがやたら高い^^;

 

 

撮影した写真の95%が「ブレブレ」か「フレームアウト」。若い子のスピードについていけない悲しいお年頃(の私)です。でも、撮らないわけにはいかない!

qak (9)

 

 

明が運命の出会いを果たすための大切なツールになるのですから。

qak (8)

 

 

おつき合いしてくれたさぶ、牛丸、ジャック、お疲れさま。ありがとう!

qak (4)

 

 

それにしてもむずかしいですね。

qak (5)

 

 

「止まるなんてできません」

qak (3)

 

 

数時間経って、ようやく何枚か納得できるレベルのものが撮れました♡

 

 

おいおい皆さまに披露しますね。

 

 

ちなみにこれは明の保護に関わった友人が撮ってくれたお気に入りの一枚。私の顔がキモいのはスルーしてね。イヤ~! をする明がめちゃくちゃかわいいです。

qak (2)

 

 

ジャックと明はなんのお話をしていたのかな?

qak (1)

 

 

元気が戻った明は、名のとおり明るくイキイキと暮らしています。

qak (11)

 

 

子猫と成猫の間の時期を生きる明は、あどけなさとたくましさを交互にのぞかせながら前へ前へと進んでいます。明の小さい身体には命がパンパンに詰まっていて、私は明に大きな希望を感じるのです。人にも猫にも上手に甘える明。性格も顔もよく、ああ……家族になれる方がうらやましいです。

 

 

体調不良の数日間を乗り越え、コンディションはパーフェクトになりました。

 

 

私も苦しいほどの「心配」から解放され、平安な日々を送っています。

 

 

人馴れの「あと一歩」が長引いている保護猫牛丸とちがって、明はいつでもお婿入りできる状態ですので、テンポよく家族募集をしていこうと思います。

qak (10)

 

 

皆さまどうか明をお見知りおきくださいね。

 

 

今後はブログを更新するたびに明に登場してもらいます♪

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





空白の時間

「どうせその辺にいるでしょう」

 

 

そう考えるようにしていても、姿がぜんぜん見えません。

 

 

むちっとしたボディーも

 

 

つるつるの毛も

 

 

アイコンタクトと連動しているかのごとく、クルクルまわる尻尾も

 

 

家中に漂っていたそれぞれの強い催促も視線も自我もオーラもぬくもりも、やっぱり見つからない。

 

 

それでも16年間共に暮らしてきた家族だから、ここにいたという感覚は忘れようがない。

 

 

気配がないのに、感覚が残っているのは残酷なことだと思うこの頃です。

 

 

激しい喪失感はいまだに突如としてやってきます。

 

 

私の場合、「目的地から次の目的地への移動」の際の、ふとした隙間を襲われるのです。

 

 

昨日は仕事でやたら移動が多くて参りました。

 

 

iPhoneを取り出して気を紛らわそうとしても、会いたさが液体みたいに身体じゅうに染みて、ああ、もう! いつになったらまた一緒に暮らせるんだよ、と胸を掻きむしりたくなる衝動に駆られて、結局カメラロールの過去写真にすがってしまう。

 

 

私の家族は、人間社会においては自発的な生活能力のない犬猫たちだから、看取れたことは幸いでした。それが責任を果たすことでもあるのは知っています。

 

 

けれど寿命の差の開きがあまりにも大きい。

 

 

失ったあとの空白の時間をどう埋めたらいいのか狼狽えます。

 

 

「思い出にして、心にそっとしまう」のが、私は不得意です。

 

 

我が家には三頭のレギュラーメンバーの犬たちがいました。

 

 

手前がべべ、奥の左がナナ、そして右が若かりし日のリル

IMG_0725

 

 

こうして「過去のできごと」として紹介するのすら本当に苦しいです。

 

 

私の中ではなにも終わってないのです。

 

 

「お出かけ」が大好きだったうちの犬たち。三頭を連れて外出するのは一苦労でしたが、出先で出会うべべ、ナナ、リルの笑顔が私の中にこびりついています。

 

 

べべ、ナナ、若かりし日のリルを連れて、もっといっぱいあちこち行けばよかった。

 

 

そんな月並みの後悔を覚えるとき、私は垂れた糸みたいに力なくうなだれ、毎度イヤーな種類の自責の念に蝕まれ、押しつぶされてしまいそうになります。

 

 

愛おしさにキリがあったらいいですね。際限ないのがキツいです。

 

 

だからこそ、今も横にいてくれているリルとさぶにいろいろなものを還元していきたいです。

 

 

べべ、お母さんの背中をべべはよく見上げていたでしょう?

 

 

実はお母さんもべべの真似をしていたよ。べべは小さいけれど、背筋を伸ばして前へ向かう後ろ姿が凛としていてきれいだった。べべと同じ景色を眺めた日は例外なく最高でした。

IMG_0729

 

 

広い公衆トイレをお台場のドッグカフェとまちがえて、われ先に入ろうとしたナナ。ふだんは控えめなのに、外だとはしゃいでしまうナナがかわいくてしょうがないです。

IMG_0727

 

 

肉体と肉体のコミュニケーションが取れない今、せめて魂の繋がりを信じて、残りの人生を歩いています。どんな形であれ、再びお互いを擁く瞬間を夢見ています。

 

 

2014年12月28日の写真を添えて

 

 

I LOVE べべ

 

I LOVE ナナ

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





明が復活してきました♡

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

chiseiさんよりプレゼント便が届きました。いつも本当にありがとうございます。

chisei (1)

 

 

今日は母の店でバイトのあと、深夜のシッティングのお仕事が一つ入っています。掛け持ち、ですね。楽しみにしているドラマ「竜の道」の最終回を観るのは夜中になりそう。そして明日は朝、昼、夜と3つのシッティングのお仕事が入っています。自分の体調管理をきちんとしないと^^;

 

 

ここ数日は明とさぶが心配でした。

 

 

明のことは書いたのですが、さぶまでゲーゲー吐く始末。

 

 

でもふたりとも落ち着いたので少しホッとしています。特に明の食欲が戻ったのはうれしいです。念のためまだお薬はつづけますが、このまま本調子になってくれるのを祈るばかりです。

 

 

金曜日の朝は中島先生に診てもらい、土曜日は中島先生に調合してもらった点滴を自分で明に皮下補液。日曜日も病院で点滴してもらったのです。お薬も欠かさず投与しています。

 

 

連日の通院の甲斐あって、明は元気になりました。

 

 

昨日の通院の様子

chisei (9)

 

 

診察室にて

chisei (10)

 

 

がんばっているよね♡

chisei (11)

 

 

すごくえらいと思います。

chisei (12)

 

 

中島先生、emi-goお世話になりました。

 

 

帰宅後、数時間経って明にごはんを出したら半分くらい食べたのです。やった!!

 

 

心の中で小躍りしましたよ! 快活さも戻り、リビングを走り回る様子にジーンとしました。

chisei (2)

 

 

かわいい……

chisei (3)

 

 

今は朝、夕、夜の1日3回、明をケージから出す時間を決めて、「フリータイム」をエンジョイしてもらっています。明はさぶとも保護猫すずらんとも仲よく遊びます。

chisei (6)

 

 

さぶもすずもありがとう♪

chisei (5)

 

 

すずらんは年下の男の子に夢中

chisei (7)

 

 

保護猫ジャックとも保護猫牛丸とも合わないのに、明のことは気に入っているのです。

chisei (8)

 

 

さぶも明の面倒は見てくれます。小さいから脅威に感じないのでしょうか?

chisei (4)

 

 

食欲が戻ったからといって、明にいきなりたくさん食べさせちゃうとお腹に負担がかかるから、少量から徐々に増やすようにしています。皆さまにご心配をおかけしてごめんなさい。

 

 

これから明と猫じゃらしで遊ぶのでこの辺で失礼します。

 

 

皆さまよい一日をお過ごしください。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





703号室の色男ども

卒業生まるここ嬢宅より大大大好きなシャインマスカットが届きました♡

ieo (13)

 

 

夜、自宅レイトショーの際に堪能させていただきました。ありがとうございました。

ieo (1)

 

 

「甘くておいしいでしょう?」

ieo (12)

 

 

うん。(まだいっぱいあるけれど)ごちそうさま。最高でしたよ!

 

 

さて、近ごろ保護猫明の写真が多くなっていましたが、「どう考えてもチビには負ける気がしない」とのことで、703号室のオトナ色男どもも、ここにはりきって参上いたします。

 

 

「サラサラロングヘア系ならぼくがいちばんでしょう?」

ieo (2)

 

 

 

「ハハ~ 愁いを帯びている表情部門でぼくの右に出る者がいるでしょうか?」

ieo (3)

 

 

「“思わず抱きしめたくなる大賞”はぼくで決まりですかね?」

ieo (5)

 

 

「切ない感じの流し目でぼくの家族らを悩殺する予定です」

ieo (6)

 

 

「ね? かなり高得点ですよね」

ieo (4)

 

 

 

「しらー」

ieo (9)

 

 

「おいおい……どいつもこいつも 青いな」

ieo (11)

 

 

「おれのオーラが見えるか? 見えないやつはちゃんとメガネかけてな」

ieo (10)

 

 

「おれの全身からにじみ出る色気が画面を通じて伝わるか?」

ieo (8)

 

 

「惚れられても里子に行けないから 堪忍な」

ieo (7)

 

 

KISS

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク