野に咲く花


18日月曜、朝からバタバタとやる事を済ませ、Kさんとココアを待ちました。今日は、ココアを新しいお宅まで届ける日。途中でユキちゃん(保護活動友達)を乗せて、いざ日野市へ!

Kさんが体調不良の為、運転を代わりましたが、いつもどこか足りない私は、首都高速道路のど真ん中で、財布を忘れたことに気づき、免許不携帯のまま運転す ることに(汗)。高速を降りたところでユキちゃんに運転を代わってもらいました……。役立たずとはこのこと。エヘヘ(涙)。2時間弱かけて目的地に着きま したが、途中でお休みをとって、可愛い子ちゃんの写真も撮りましたよ♪

車内でもお利口ちゃん


運転席のユキちゃんも思わず抱っこ


休憩中


目的地近くのコンビニでユキちゃんに抱っこされて


Kさんも抱っこ


ココアのパパママU様は、30代のとても素敵なご夫妻。奥様は在宅でお仕事をしているため、留守時間が殆どなく、ココアに淋しい思いをさせることはありま せん。穏やかで優しそうな、奥様が迎え入れてくれました。そして、秘密にしてた(笑)、ココアの新しいお名前は「たんぽぽ」です。野に咲く、小さくて強い たんぽぽの花。ココアのイメージとピッタリ重なって、初めて聞いたときからとても素敵だと思いました!

たんぽぽの過去は悲惨のひとことに尽きます。前の飼い主は、近所の犬を盗んでは探し回る飼い主に「俺が拾って世話をした。犬を返してほしかったら3万円よこせ」などと言いまくり、その近所では極めて、注意人物として扱われています。
犬を殴るだけでなく、その男と内縁関係の車椅子の妻にも日常的に暴力を振るい、寒空の下、外へ出して、冷水を頭からかけたりしているのを、何人もの人が何 回も目撃しています。水を頭からかけられた内縁関係の奥さんの膝の上には、たんぽぽがちょこんとお座りをしていたそう。たんぽぽもまた、びしょ濡れであっ たことは、言うまでもありません。その男の元には、現在別のヨーキーがまだ居ます。内縁関係の妻の障害者手当てをあてに生活をしているから、元々犬を飼う 資格があるかどうかとても疑問です。
2頭同時に救えなかったことが何より悔やまれますが、2頭失うよりは、たんぽぽだけでも保護できたことを今は素直に喜びたいと思います。その男は、たんぽぽを探していませんので、ご安心を。虐げるだけ虐げて、飽きたのかもしれません。

さて、暗い話はもう終わり!
これからのたんぽぽを祝福するべく、新しいお宅での甘えん坊の写真を公開します♪

ママになでなでしてもらって

 

Kさんと広いお庭でちょっとブレイク


またまたユキちゃんが抱っこ2連発 そのⅠ


そのⅡ(何か企んだお顔?)


お家の中を探索中

 

そして、嬉しさからか?転げまわってお腹を見せていました^^


いつ見ても可愛い~


帰る時、今までの経緯を間近で見て胸を痛め、長年に渡りたんぽぽを保護したいと切に願ってきたKさんは、玄関先で大泣きしてしまいました。つられてユキちゃんも泣いてしまい、私は祝福の真ん中に居るたんぽぽの顔を見てふと考えました。

悪意に満ち溢れた世界の横には、必ず善意が存在する。
見てみぬふりをせず、立ち上がって行動することにこそ、深い意味がある。
そして時間がかかっても、幸福へ導くことの完全勝利を遂げたとき、自分もまた一回り大きく成長できる。犬達は、私たちを成長させてくれる、大切な宝物。

これからは、暴力に怯えることなく、絶望を感じることなく、のびのびと生きてください。とても広くて、オシャレな新居で、病気や足のことも承知で愛してく れるパパママと一緒にいつまでも幸せで居てね! そしていつの日か、またその可愛いお顔を見せてくださいね。小さい体で、今まで良く頑張りましたね。

たんぽぽ、おめでとう。

スポンサーリンク





4件のコメント

  • お返事ありがとうございます。承知しました。購入させていただきました!

    • anny703

      たんぽぽ母様
      ほんとうにうれしい。ありがとうございます。

  • 703号室の寄付口座はあるのでしょうか?

    • anny703

      たんぽぽ母様
      ありがとうございます。気にかけていただき、嬉しいお言葉です。私は収支報告ができないので寄付を募っていないのです。
      人さまのお金に対して責任が持てないのが本音です。お気持ちだけありがたくいただきますね。なお、ノラスタをお求めいただける方は大歓迎です。いっぱい売って浸透させたいです。そちらのほうでご協力いただければとてもうれしいです。どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す




*