ヒト科の縁結び


腰、お陰さまで大分良くなりました。良くなった途端にしわくちゃの山積みになった洗濯物達が物凄い勢いで私を威嚇します。

「早くたたんでくれ!もう、しわくちゃだぞ!」
ハイハイ……やりますよ。イヤダワ。まったく。

ハハ妹に頼もうと、電話をかけたら「自分でやりな」とあしらわれてしまいました(涙)。なので今日は午前中から、せっせとたたんで元の場所にそれぞれを帰しました。サヨナラ。

さて、犬猫の縁結びをしてることはもう周知だと思いますが、実はヒト科の縁結びもしちゃってました(笑)。先日、その方たちの結婚式にチチと私は揃って呼 ばれ、祝福してきたのです♪ 新郎は、チチの会社のお友達。可愛いお嫁ちゃまは、私の元の職場の友達。私は会社を辞めましたが、今もとても仲良しです。去 年4人で食事をした際、彼がお嫁ちゃまを「可愛い」と。それ以来、交際がスタートして、結婚にいたったのです!


お嫁ちゃまと私は同じ歳ですが、会社ではいつも周りの男性たちに比べられていました。私がいかにだらしなく、女性としての魅力に欠けているか、嫌になるほ ど聞かされました。私のカビだらけのコップを、私の退社後に彼女が毎日こっそりと洗ってくれていたと知った時は、あ、これこそが女性の真の姿なのね。と思 い知らされました……。天使だわ! 彼女と一緒になれる男性は、幸せだわと。

毎度、友人の結婚式でスピーチをする私ですが、今回は喪中のため、出席だけにさせて頂くことに。でも、本当は喋りたかったです(笑)。それくらい、最高に素敵な新郎&可愛いお嫁ちゃまでした。

式後、フラワーシャワーを終えて、記念撮影!


ウエディングドレスがとても似合ってて、羨ましかったです。
私は和装で行きました。理由は、ドレス代を捻出出来ない家計の事情(涙)。古いのは着ていきたくありません。でも新調する金がない。なら着物か?という ことで。久保田一竹の「辻が花」というしぼりの着物で行きました。亡き父が(かなり無理して)ババ(母)にプレゼントした着物で、ババのお下がりのため、 ワインをこぼしてはいけないとかなり緊張しました。あ、そうそう、余談ですが、事前に美容院へ行った際、「白髪染めしたら?」とアドバイスされ、生まれて初めて、カラーではなく、白髪染めをしたんです。ショック! ショック!

お嫁ちゃまからOKをもらった写真を少し(私、口をだらしなく開けちゃってますね)


黒いドレスがとても良く似合っていてゴージャスでした。

披露宴の後、チチに撮ってもらいました。


暴れているうちに髪の後ろに挿した大きな白い花(ハハ妹に借りたもの)を落としました。「弁償して!」と大騒ぎされ、凹んでいます、今……。


703へ戻って、着物を脱いで、大きなあくびをした次の瞬間、腰が「ゴキッ」と……。少々高くなっても、ドレスを買って行くべきでした(汗)。でも、お二人の晴れ舞台に出席できて、とても光栄に思います。 おめでとーーー♪

☆☆☆おまけ☆☆☆

明日はこの方に会いに行きます(アララ、色々壊しちゃってない?)


チチはとても楽しみで、そのことばかり言っています……。


ハハばかりでずるい! と言いたそうなのでべべの可愛い顔も!


そして、「ちょい悪むすめ」のACOちゃんも。

スポンサーリンク





コメントを残す




*