チチの思いは


ここ最近、全ての予定をキャンセルして家に引きこもっています。節約しなきゃ! と言いつつ、 唯一の収入源であるババ(母)のお店のバイトすらボイコット。今週末の土曜日、元気が卒業するからです。少しでもながく、その顔を見ていたい……。理由は それだけ。とてもシンプルです。

その思いは、チチも同じです。けれど、仕事がある。
今日の昼、地方へ出稼ぎに向かわなければならなかったチチの胸中を思い、元気を連れて一緒にタクシー乗り場まで送りました。何度もタクシーの窓越しに元気 を見つめ、話しかけ、後ろを振り返って未練タラタラの様子でした。早起きが苦手なチチの最近の日課は、朝、べべナナ元気を連れて、土手へお散歩に出かける こと。帰って来てもべたべた状態です。夜は夜で、犬達全員を連れて、ドックランへ。ナナと追いかけっこをする元気を眺め、チチと二人、元気の未来を想像し ます。元気は何も知りません。ただ無邪気にはしゃぎまわっています。

楽しい時間であり、苦しい時間です。


犬のお渡しの場合は、いつもチチと一緒に行きます。でも今回は、仕事の調整がつかないため、チチではなく、子猫の里親会で一緒だったユキちゃんと行く予定です。チチは心配でたまりません。だからせっせと、里親さんに渡す書類を自分のPCで作成していました。
「これでいいよね?」
「漢字が間違ってるわよ」
「分かった。すぐ直すよ」

こんな感じ(笑)。そして、落ち着いたら、すぐにでも元気に会いに行くと張り切っています。

おやつの時間。ササミを大量にゆで、チビたちに食べさせました。


ちょっとカリカリも混ぜます。


チチの大きな手でササミをちぎります。


5つ並んだ小さなお皿は、幸せの象徴。


みんな嬉しそう。


今はみんなが主役です。


食べたいね。


早く食べたいね。


さあ、集まっておいで。


何度繰り返しても慣れない別れ。不器用な私達は、苦悩と喜びの間を行ったり来たりします。私もここ数日は、元気を連れて、二人きりでお散歩へ出かけました。

「歩くの上手になったわね♪」
でも、まだまだぎこちない足取りです。

獣医さんへも行って、健康診断や耳掃除をしてもらいました。元気はヘルニアがあるので、少し心配です。お風呂にも入れたし、爪も切った。あとは、卒業する まで、その瞬間まで抱きしめるだけ。チチの分までしっかりと。明日は、私一人でドックランへ連れて行きます。いっぱい遊ぼうね。思い出は、“お荷物”には ならないでしょ(笑)。

スポンサーリンク





コメントを残す




*