友と憩う午後


今日は癌の再発検査。3ヶ月に1度通院して検査します。結果は再来週。結果についてはあまり心配したことはありません(笑)。なるようになれ、と思ってい ます。チチも一緒に行きました。その後は関西まで出稼ぎに行くというので、車で東京駅まで送ってあげました。まだ風邪、良くならないみたいです。

普段の私の日常はとても平凡です。どこかの犬を散歩に連れ出している以外は主婦業をボチボチ。それから一日何時間もPCに向かってメールをチェックしています。里親探ししているときは、特にそう。良縁を逃してなるものかと(笑)、気合十分で挑んでいますから。最近は愛者の 里親さんに頂いた紅茶が大のお気に入り。「夢」と名のついた紅茶を自分に入れ、画面の前に腰を据えるのが日課です。隣にはダイア。常にくっついた状態で私 と一緒にいます。ダイアはパソコン大好き猫です。画面を見つめ、キーボードを打つ音にゴロゴロと喉を鳴らし、喜びを表現します。(猫は嬉しいと喉をゴロゴ ロ鳴らします)

神経を使う孤独な里親探しを美味しい紅茶&ダイアとの会話で紛らわせます。こんな風に。

「ゴロゴロゴロゴロ……(どう?いい人からメール来た?)」

「まだよ。ごめんね」

「ゴロゴロゴロゴロ……(ゆっくりでいいよ。焦らないで)」

「でも、ダイアに早くいい家族を見つけてあげたいの。頑張らないと」

「ゴロゴロゴロゴロ……(あたしなら大丈夫。心配しないで)」

「ケージに入れている時間も長いし、ダイアに不自由をさせているから」

「ゴロゴロゴロゴロ……(不自由はないよ)」

「だって元ちゃんに追いかけられたり、べべにご飯を盗まれたり、いくら犬と一緒に暮らせる猫でも、ダイアも何かと大変でしょ?」

「…………」

「あ、ゴロゴロはなし? じゃあ、それは図星なのね(汗)」

「ゴロゴロゴロゴロ……(だけどありがと♪ あたしの為にいつもありがと)」

「いいえ。どういたしまして♪ 疲れてきたから、少し画面を閉じて遊ぼうか」

人間の言葉や状況を把握できない愚かな猫が、パソコンの画面を見つめ、嬉しそうに喉を鳴らしているのでしょうか。何も知らないで。楽しそうに……。

違いますよ。
一緒にパソコンに向かっている時、私たちはこんな会話を交わしているのです。
頭イカレタカ……? そう思う方は、どうぞ思って(笑)。

私はダイアが大好きです。
毛皮(あるいは三味線)にされかかったダイアに幸せを与えたい。
あたたかい住処をプレゼントしたい。

ダイアの下僕としてではなく(笑)、ハハとしてでもない。
ダイアの良き友として、それを与えたいのです。

ダイア、生後半年。美形で、超知能が高いさび柄の女の子。健康状態 極めて良好。温かい家族を必要としています。この子を無条件に愛してくださる方からのお問い合わせを心よりお待ちしています。 子犬の元気も同じく里親募集中♪

皆様、ご心配をおかけしました。やり合う勇気が湧きました。さまざまな問題があるため詳細は防ぎますが、頼もしい方々と一緒に猫達を奪い返します。目には目を。私には理性を。そして、罪には罰を。

スポンサーリンク





コメントを残す




*