やさしさが充満したおうち


皆さまこんにちは。明日からは4月ですね。月日の流れは本当に早いと思います。

 

 

どこかの合間に役所へ行き、ケンの畜犬登録を済ませなくては……

02sangotyan (12)

 

 

もうすぐ16歳の老犬だけど、我が家にとっては新しいお子。大切なお子♡

02sangotyan (13)

 

 

ウキウキ弾むような心で育てています。愛おしい存在です。

02sangotyan (14)

 

 

さて、ブログでのお仕事ネタも増えていますが、今月お世話をさせていただいた「かわいいお客さまたち」を紹介しきれませんでした。またいろいろなバランスを考えながら、おいおいUPしていきますので、皆さま、よろしければおつき合いくださいね。おかげさまでご依頼が重なり、お断りをさせていただかなければならない日も増えてきています。ごめんなさい。

 

 

本日はこれから、このお方のお宅へ行くのです。満開の桜が笑顔にぴったり!

02sangotyan (1)

 

 

交通事故のあと、心身ともに強いダメージを受けたさんごちゃんですが、最近またよく笑うようになったそうです。ご家族はうれしいでしょうね。私も胸がじーんとします。

 

 

そんなさんごちゃんの先月の5時間分の写真(遅すぎる^^;)をご覧ください。

02sangotyan (11)

 

 

さんちゃんちは「お散歩あり」の日と、「お散歩なし」の日の2パターンがあります。

02sangotyan (10)

 

 

お散歩がない日は、簡単な家事と見守りが中心ですが、マッサージは欠かせません。

02sangotyan (3)

 

 

そばで過ごすひとときは穏やかで至福です。

02sangotyan (4)

 

 

さんちゃん、おやつにしようか?

02sangotyan (7)

 

 

「シッターさん ぼくにもおやつをちょうだい」

02sangotyan (8)

 

 

はいよ。おりこうなもずくくんも、好物をどうぞ♪

02sangotyan (2)

 

 

お散歩のある日は、家事や見守りに加えて、公園までいっしょにお出かけをします。

02sangotyan (5)

 

 

歩行練習も必ず! さんちゃん、ほとんど自力で歩けるようになりました。

02sangotyan (6)

 

 

さんちゃんは、自分の足の先端をかじってしまうため、いつもキュートな靴下を履いているのですが、さんちゃんの随所にご家族の深い情を感じずにはいられません。

02sangotyan (9)

 

 

さんちゃんちから帰るとき、私は車の中でよく自問自答をしています。

 

 

私はお子たちのことを、あんな風にちゃんとできているのかな? と。

 

 

犬猫と暮らす上でいちばん意識したいのは、彼らのQOL(生活の質)ですものね。

 

 

さんごちゃん、もずくくんちには、やさしさが充満している気がします。

 

 

私も見習おう!

 

 

皆さまも、皆さまの無二の肉球家族との、すばらしい日々をお送りくださいね。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す