幸福の景色


皆さまこんばんは。生きづらい世の中で日々お疲れさまです。

 

 

先日、買ったばかりのお鍋で(簡単な)カレーを作ってみたのです。

rirunonbiri (1)

 

 

具は、玉ねぎ、にんじん、ピーマン、トマト、マッシュルーム、豚肉。茹でたほうれん草とカボチャ、福神漬けを添えて完成! 冷蔵庫の野菜をふんだんに入れました。

 

 

食べることは生きること。犬猫はもちろんですが、人間にもいえますよね。

 

 

悲しいときや悩みが多いとき、私は食事にほとんど手をつけられないタイプなので、なんも考えずに食欲旺盛にパクパク食べていられるのは心が安定している証拠だなあ、と♡

 

 

自分へのごほうびとして、死ぬほど大好きなマンゴーも買いました。台湾産ですよ。

rirunonbiri (8)

 

 

おいしいなんてもんじゃないです。マンゴーなら、365日、毎日でも食べれますね。

 

 

大きな事業に成功したり、大金を稼いだり、世界的に注目されたり……そびえたつ山に洋々と登っていく方からしたら、私のような庶民は取るに足らない存在かもしれません。

 

 

他人と自分を比較しないようにしても、素敵な生き方をしている方を見ると、実際はじゃっかん落ち込むこともあります。私はまだまだだなあとか、うらやましいなあとか。

 

 

でも、目を凝らせば、だれの日常の中にもキラキラはあるんですよね。

 

 

そこに意識が届くか否かで自分の人生の満足度が変わってくる気がします。

 

 

私は、満足と不満足を行ったり来たりしながらも、やっぱり日々が楽しいです。

rirunonbiri (4)

 

 

かわいい家族たちに囲まれているから♪

rirunonbiri (2)

 

 

喜ぶとクシャミをするリルが、カートの中でクッション、クッションしてました(笑)。

rirunonbiri (3)

 

 

グル活も健在ですよ!

rirunonbiri (5)

 

 

いつも上ばかりを見ているのもいいけれど、まっすぐに伸びた視線の先や、地を踏みしめた足元にも幸福の景色は広がっていると私は思います。それに気づくか気づかないか。

rirunonbiri (6)

 

 

それだけなんじゃないかな?

rirunonbiri (7)

 

 

私の人生の豊かさの大半は、お子たちが私に恵み、与えてくれたもの。

 

 

私もお子たちに分けられるものがあればうれしいです。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す