スペシャルゲスト


マイねーより腎臓フードやグッズやお見舞い、マイママさんより手作りジャム、きえさんよりハチミツのナッツのプレゼントをいただきました。ありがとうございました。uresi (2)

 

 

あああ……

 

 

いろんなことがありすぎて……

 

 

ブログの更新はマラソンに似ている気がします。息切れしますね。

 

 

まあそれだけ私の毎日には、小さくてもお伝えしたい犬猫たちや善き方たちのキラキラネタがあるからですよね。読んでくださる皆さまも大変でしょうけれど、おつき合いくださいね。

 

 

さて、吉報です♡

 

 

保護猫信くんの腎臓の数値が1か月前より下がりました。やった!

uresi (4)

 

 

昨日はめずらしく仕事が休みだったので信くんの通院の予定を入れていたのです。ところが朝、保護猫七色が出産し、信くんの病院への送り役は急きょチチに頼むことになりました。

 

 

信くんは午前中に預け、午後お迎えに行くというスタイルを取っています。

 

 

先生にお願いしたいことなどをメモに書いてお渡ししています。

uresi (6)

 

 

診察中の写真はemi-goが撮って送ってくれるのです。感謝♪

 

 

血液検査、FIV、FeLV検査(再)、ブロードライン(再)、体重測定や爪切り、耳掃除……たくさんやってもらいました。体重が150g減ってしまったので、カロリー計算をし直してごはんの量を増やしていきます。ウイルス検査は陰性、間隔を置いて2度やっているので正確な結果だと思います。

 

 

お耳掃除をしているところですね。かわいいなあ^^

uresi (1)

 

 

迎えに行ったときの写真。がんばったね。帰ろう。

uresi (5)

 

 

手持ちのキャリーに入れて、703号室へ

uresi (3)

 

 

犬も猫も淡々と自分に与えられた時間を一生けん命に生きています。

 

 

ブログやSNSで保護動物たちの劇的なドラマや表現を熱望する風潮もありますが、私は彼らとの日常を丁寧に関わり合い、私にできる範囲で私の時間や環境を彼らとシェアし、彼らからいろいろ学びたいです。一頭一頭に思慮を張り巡らせ、感情を移入し、生活の質を模索していきたいです。

 

 

簡単に飽きず、簡単に諦めず、簡単に手放しません。

 

 

レギュラーメンバーを含め、我が家に来てくれたお子たちは、みんな天から遣わされたスペシャルゲストです。出会う意味があって、私たちは今、同じ屋根の下にいます。

 

 

信くんの細胞さん、ありがとう。

 

 

ケアをつづけてもっといい数値を叩き出そう!

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す