みーちゃんがやってきた♡


※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

MIHOさんと東大病院へ行った日の夕方、私にとっての吉報が来ました。

 

 

「アンニイちゃん、みーちゃん保護できたよ」

 

 

「おおお♡ お疲れさまでした。夜、迎えに行きます」

 

 

お電話をくださったのは、女優の浅田美代子さん。実は浅田さんから「みーちゃん」の話を伺ってからというもの、みーちゃんがどうしても頭から離れなかったのです。

 

 

みーちゃんは浅田さんの地元に10年以上生きていた外猫さんです。

asadasan (14)

 

 

(写真:浅田さん)

 

 

近くのマンションの敷地内で排泄をすることもあるみーちゃんに、住民さんたちがキレたため、老齢のみーちゃんは生きる場所を失ってしまったのです。

 

 

みーちゃんを心配した浅田さんから、私に都内の猫の保護団体についてのご質問をいただいたのですが、そもそも私は団体さんをよく知らず、また、浅田さんのお話を聞いているうちに、みーちゃんの情景が瞼に浮かんで胸がギュッと締めつけられたので、浅田さんが無事にみーちゃんを保護できた暁には、みーちゃんを私が預からせてもらう提案をこちらからさせてもらいました。

 

 

そのときからすでに、私はみーちゃんに会いたくて仕方なかったです。

 

 

MIHOさんを出やすい駅まで送ったその足で、浅田さんのお宅へ向かいました。

 

 

浅田さんは4頭の愛犬さんたちと暮らしています。

asadasan (9)

 

 

どの子もみんな命からがら生きてきた元保護犬です。

asadasan (8)

 

 

障がいがあったり、年を取っていたり……

asadasan (4)

 

 

浅田さんは自宅で腎不全を患う愛犬さんに皮下補液もしているそうです。

asadasan (7)

 

 

みんな深い愛情をかけてもらえて、幸せのお顔でした。まさに犬の楽園です。

asadasan (5)

 

 

この笑顔を見ればわかりますよね。

asadasan (6)

 

 

私の傑作の一枚♪

asadasan (10)

 

 

おいしいコーヒーをいただきながら、数値規制や保護犬猫たちの未来についておしゃべりして、有意義なひとときを過ごしました。浅田さんは「本気の人」だから尊敬しています。

 

 

みーちゃんをとても気にかけている浅田さん

asadasan (3)

 

 

浅田さんがみーちゃんと私を撮ってくださいました。

asadasan (1)

 

 

みーちゃん、行こうか^^

asadasan (15)

 

 

みーちゃんをお世話していた近所の方々がみーちゃんの好物を持たせてくれました。

asadasan (12)

 

 

ごちそうがいっぱい! 地域でみなさんにかわいがってもらっていたのですね。

 

 

浅田さんおいしいブドウ類をありがとうございました。シャインマスカット!!

asadasan (2)

 

 

703号室の隔離ケージに入ったみーちゃん

asadasan (13)

 

 

みーちゃんの将来については、様子を見ながら考えていきます。

asadasan (11)

 

 

まあ、自分の中ではほぼまとまっているのですが、無責任な発言はしたくないので、自分の中にちゃんと落とし込んでから皆さまにご報告しますね。

 

 

翌朝みーちゃんを病院へ連れて行ったのですが、その際に診察してくれた中島先生に言われました。

 

 

みーちゃんの痩せ方や脱水症状を含む全身の状態からして、あのまま外にいたらこの冬を越すのは非常にむずかしかった、と。それを聞いて、浅田さんに保護されてよかったとつくづく思いました。

 

 

みーちゃんは体重2.7キロのお姫さまです。

 

 

以後お見知りおきください。

 

 

病院へ行った日の様子、我が家での近況はおいおいUPしますね。

 

 

これからシッターのお仕事へ行ってきます。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す