財産


ババ(母)のお店でバイトしている間に、不本意な写真を載せられ、めまいがしました。あんなアップ……消そうとしたけれど、今更消したところで、恥ずかしさは変わらない。よって、自分の中で、カレーの記事はなかったことにします。

しかもサラダ、食べちゃったよ(涙)。
あんなことになっていたとはね。

もう、キッチンには入って欲しくないです。

ここんとこ、ずーーーーーーーと風邪が治らず、昨夜からまたひきはじめの症状に戻ってしまいました。具合がよろしくないけど、家族募集中のウイリアム王子 のことを宣伝しないとね! 子猫が目立つこの時期。どうせ飼うなら子猫から、と仰る方もいますが、私は堂々とウイリアムを売りこみます! 子猫の時期は あっという間に過ぎてしまう。だからこそ貴重な子猫期を逃したくない意見を知りつつ、あえて思うんですよね。

苦労を乗り越えるたくましさ、遠ざけていた人間をもう一度信じる強さ、心身ともに成長した人間が素晴らしいように、成熟した猫からにじみでる空気は芳しいです。

ウイリアムなら、パートナーとしての心意気をちゃんと知っている気がします。お心ある方からのお問い合わせを待ってまーす♡ ぜひぜひ♪
クリックすると元のサイズで表示します

それにしてもあんた、ライオンに似てるよね(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

私が床に腰を落とすとすぐさまやってきて
クリックすると元のサイズで表示します

近くでくねくねダンスを披露してくれます。
クリックすると元のサイズで表示します

なでろってことでしょ? 分かったよ^^
クリックすると元のサイズで表示します

昨夜、カリカリを盗み食いしたウイリアム。胃腸炎を起こして、今朝は下痢かな? なんて覚悟していたんですが、大丈夫でした。念のため、夜まで絶食させます。

「え……」
クリックすると元のサイズで表示します

★★★てんくんありがとう★★★

てんくん、大切な血をアッシュに分けてくれてありがとう。
クリックすると元のサイズで表示します

首から針を刺したから痛かったでしょう。ごめんね。優しくて元気なてんくんの血を分けてもらったアッシュだから、きっと乗り越えるって信じています。

アッシュは703号室の大切な卒業猫です。約1年前にゴミ屋敷から保護し、里子に出した男の子で、保護当時は、コバマの仮名でした。

ももママちゃんに預かりをお願いした黒猫あじさいちゃんが生んだ子猫で、クー太リーみいさん預かり)も同じ家の出身です。

そのアッシュが、先週の日曜、生死の境をさまよって、MOMOペットクリニックへ運ばれてきました。詳しくは、アッシュのママさんのブログに書かれていますので、そちらをご覧ください。幸い、大巻先生の猫てんくんからの輸血で、容体は持ち直したのですが、今もなお入院中で、楽観できません。

火曜日、アッシュママさんと待ち合わせてお見舞いへ行った時は元気でした。
クリックすると元のサイズで表示します

ママに甘える姿が可愛くてチチと私からも笑みがこぼれました。ママも少し安心したようで、帰りの車の中でも、アッシュの話で盛り上がりました。でも、今 日、別件で病院に電話したら、先生から気になることを言われてしまったのです。先ほど、アッシュのママさんにもその件で連絡しました。ママさんもパパさん も、心の底からアッシュを愛し、その回復を心待ちにしています。毎日どちらかが、自宅から遠く離れた病院までお見舞いへ通っています。私もとても心配で す。

卒業生の幸せは私の財産であり、その財産を侵略されそうになると、大きな痛みを抱えてしまう。心身のバランスを保つのが難しいですよね。保護犬猫の健康状態、うちのお子たちの健康状態、卒業生たちの健康状態、どれも私には重要な問題なのですから。

アッシュのことは落ち着いてから書こうと思いましたが、なんとなく自分の中から出したくなって……。保護活動の一番辛い部分は、ここなんです。私にとってはね。アッシュの体や、パパさんママさんの心を思うと……。

今はとにかく、大巻先生を信じています。またプレッシャーかけちゃったかな。

先生、アッシュという名の宝物を、どうぞよろしくお願いしますね!!

かつくん「ぼくも祈るよ。アッシュのことは改めてまた書くって。

ウイリアムの家族募集をしています。気になる方はお知らせくださいね。ペコリ。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





コメントを残す




*