もりまるの家族紹介


今回のGWは、あっという間でしたが、お天気にも恵まれ、とても楽しかったです。お出かけ記事などもUPしたいのですが、その前に、我が家のにゃんドルすずき改め「もりまる」のお届け記事を♪ にゃんドルは、もりまるになったんです。かわいいでしょ?

出発の前。ほほは相変わらずもりまるのストーカーですね。
クリックすると元のサイズで表示します

さあ、もりまる。行こう。今日が門出だよ。

もりまるの家族は、明るくて、優しくて、責任感の強いご夫婦。ご主人にメールをいただいた時点から、ご縁になると感じていました。でもね、実は不安もあっ たんですよ。もりまるは手のかからない扱いやすい子ですが、最初の数日間は、これでもかっ! ってほど夜鳴きします(笑)。猫に慣れている私でも、ちょっ と戸惑うくらいでした。

こういうタイプの子は、返されてくることが多いんです。

数日間、長くて数週間を共に乗り越えれば、夜鳴きは必ずおさまります。環境が変わってしまうことで猫は不安を感じているだけなのです。でも、それが我慢で きないって人、たくさんいるんですよ。ひどいのは、1日で里親さんがギブアップしちゃうケース。都心は複雑な住宅事情を抱えているし、夜鳴きに悩まされる と昼間の仕事に支障をきたしてしまうので、大変なのは分かりますが、あまりにも簡単な“返品”ですよね。

「家族として、一生大切にします」

そう微笑んでいた人が、数日後には、

「うちではこの子を幸せにできません。お返しします」

じゃあ、ねえ……。

話が脱線しましたが、とにかく、もりまるの夜鳴きは、私にとって心配の種でした。だから、メールでももちろん、お見合いの時にもかなり“夜鳴き”につい て、話しあいました。お届けから数日経った今でも、もりまるはちょっと鳴いてしまうようですが、お二人はその横でぐっすり寝ているそうです(笑)。頼もし い! さすがです。

清潔、おしゃれ、日当たり良好の真新しいリビングなのに、撮った写真がすべて逆光(涙)。
クリックすると元のサイズで表示します

お届けの数日前に引っ越した里親さんは、フルスピードで部屋を片づけたそうです。もりまるを迎え入れるのが待ち遠しくてたまらなかったとか。新居に越すことより、もりまるがやってくる方が楽しみだったって^^ もう、感無量です、私。

にゃんドル部屋を用意してくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

にゃんドルは、カーテンの裏に隠れちゃったけど^^;
クリックすると元のサイズで表示します

話に夢中で、使えそうな写真が撮れなかったので、ご主人に送ってもらいました。ご主人はもりまるのブログを準備中です。できあがったら紹介させてくださいね。

以下、ご主人から届いた写真です↓

最初は相変わらずカーテン裏にいましたが
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっとずつ行動範囲を広げはじめました♪
クリックすると元のサイズで表示します

お婿入り道具の猫じゃらしで遊んでもらっています。
クリックすると元のサイズで表示します

狙って狙ってぇ!
クリックすると元のサイズで表示します

猫部屋から飛び出し、廊下にやってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

ついにはリビングへ!!
クリックすると元のサイズで表示します

まだちょっと怖いかな?
クリックすると元のサイズで表示します

でも、すごーい! もりまる、ちょっとずつね。
クリックすると元のサイズで表示します

皆さま、もりまるは大らかで笑いの絶えない家族の一員になりましたよ。
今まで応援ありがとうございました♪

里親さんからお預かりした医療費は、全額、医療ケアを行ってくれたパピコ代理さんに渡しますね。私にも交通費をいただきました。おいしいケーキもごちそうさまでした。ありがとうございました。

★★★小話★★★

もりまるのパパさんは、お見合いの時、靴べらとコロコロを持参していました(笑)。もう、最高!(話も面白い)。そして検索魔なので、いろんな情報をお持ちなんです。責任感が強く、知識が豊富なのに、ふわっとした一面もあって、とにかく猫を愛する男性です。

もりまるのママさんは、お 届け時、メモ帳とボールペンを握りしめ、もりまるのケア方法についてあれこれ書き込んでいました。もりまるのこと、すごく大切に思ってくださっているのが よく分かりました。その他、購入した新築マンションの大幅値切りに成功した話をうかがい、私は笑いが止まりませんでした。すごい額でした。主婦として、マ ジで尊敬します。

今日は5月5日ですね。
かつくん、生きていたら6歳です。

もうすぐかつがいた時間より、かつがいない時間の方が長くなってしまう。
なんだかな……。

かつくん「Ⅹ147もりまる、おめでとう。いい家族の一員になれてよかったね。パピさんも安心してくれるといいな。次はウイリアムだね。GWをはさんでしまったので遅くなったけれど、近日中に家族募集するって。

ハハ、ぼくはいるよ。6年間、ハハの心の中にいるじゃん。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





コメントを残す




*