小さな体に光をまとって(可愛い猫の里親)


皆さまこんにちは。今日は吉報です♪

703号室の小悪魔が水曜日卒業しました。
あげはに対し、数々のお問い合わせを頂きましてありがとうございました。皆さまにも良縁が訪れることを祈っています。あげはは120%幸せになりました!

「あげはじゃないの。あたしはかえでです」
クリックすると元のサイズで表示します

そうそう。
お名前がかえでちゃんになったのよね。かわいいお名前、ピッタリだよ!

あっという間の卒業でした。最近ちんたらしている私にしては早かったでしょ? 子犬子猫はすぐに大きくなってしまう。だからこそ、その成長の一瞬一瞬をご 家族に譲らないとね。ご家族は子育ての大変さを感じることもあるかもしれないけれど、それを含めて“責任”や“思い出”になるんだから。

かえでは人が大好きだけど、猫を怖がるお子でした。うちの猫たちにシャーシャー威嚇しちゃうような(笑)。それに、保護猫ロッソに耳を引っ掻かれたんで す。怖い思いをさせてしまったので、先住猫がいるお宅は慣れるまでに少し時間を要すると思っていました。最近は、トライアルから1日で戻ってくる話も珍し くない。どんな理由であれ、私の立場としては出戻ってくる猫が少し不憫です。なら、先住猫がいないお宅の方が良いのか?

「大丈夫。あたしは子育ての経験もあるんだから」
クリックすると元のサイズで表示します

くるみちゃん♪
くるみちゃんの性格なら、大丈夫だよね^^

ってことで、かえでは、優しくて美しいお姉ちゃん猫がいるお宅へ巣立ちました。

くるみちゃんのこの顔おかしい! 写真見て笑いが止まんなかったし……。
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっとずつですが、確実に距離が縮まってます。
クリックすると元のサイズで表示します

きっともうすぐ団子の仲になるでしょうね♪

やり取りをはじめて間もなく、私はかえでの里親さんご夫妻が大好きになりました。どこまでも前向きで大らかなご主人、心配性の一面はあるけれど、いつもにこにこかわいい笑顔の奥さま(monさん)。お見合いの席でmonさんのブログを知り、それから毎晩食い入るように読み漁りました。くるみちゃんのこと、お二人が保護した子猫たちのこと、保護にいたるまでの葛藤、そして喜び。ミルク、チョコと名づけられた子猫たちのその後……。

昔の自分を思い出したりして、甘酸っぱい気持ちになりました。

やみつき必至の素敵なブログです。
皆さんもぜひ読んでくださいね♪

今日載せてる写真は、すべてmonさんの提供です^^
いつもよりきれいだから私じゃないって分かるでしょ?(笑)

素敵なお家だね、かえで♪

「うん」
クリックすると元のサイズで表示します

追いかけたり、追いかけられたり、
クリックすると元のサイズで表示します

怒ったり、怒られたり、
クリックすると元のサイズで表示します

家族ってそもそも、
クリックすると元のサイズで表示します

そうやって繰り返しながらひとつになっていくんだよね。
クリックすると元のサイズで表示します

あふれんばかりの光に包まれた小さな体は、明るい未来の象徴。
クリックすると元のサイズで表示します

心からかえでの幸せを祝福します!
クリックすると元のサイズで表示します

おめでとう!

管理人S氏も大喜びです。

小悪魔との記念撮影。
クリックすると元のサイズで表示します

monさん、撮ってくれると分かっていたらもっとバッチリ化粧したのに(汗)。
ありがとうございました。ペコリ。

かえでのご家族からかえでにかかった医療費とご寄付を預かりました。次の子に使わせていただきます。おいしいお菓子もありがとうございました。

姉ちゃん、忙しい中、お見合いのお手伝いしてくれてありがとうね♪

かつくん「Ⅹ138かえで、おめでとう。それにしてもmonさんは写真がお上手。驚いたよ、ぼく。ハハなんてカメラを置いてお届けに行ったもん。“後で送ってもらおう♪”とか言いながら……。

お届けはKさんが付き合ってくれました。Kさん、ハハが信号無視してごめんなさい。助手席でかえでちゃんのキャリーを抱いててくれてありがとう。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





コメントを残す




*