うれしいがいっぱい


私に保護活動を始めるきっかけを与えてくれた「捨て犬を救う街」。その本の著者、渡辺眞子さんが私の本を取り上げてくださいました。記事を読んで感動です。
クリックすると元のサイズで表示します

私は読んだ本の感想を胸に秘める読者です。著者や出版社に対して考えを述べたことはありませんでした。けれど、眞子さんの本を読んだ時の衝撃は自分でも抑 えようがなくて、湧きあがった悲しみや怒りをどう処理したら良いのか全然わからなくて、また、眞子さんがどのような思いを抱えて取材を続けていたのか、そ の苦しいお心を感じ、眞子さんにお手紙を出しました。約8年前のことです。
最初で最後のファンレター。

ファンレターのお返事を眞子さんに頂きましたが、それは今でも大切に保管してあります。驚くことに、記事はそのことに触れていました。眞子さんも私を覚えていてくれたなんて……。眞子さんとは「ONE!ひとつきりの命たち」でご一緒しましたが、私は緊張しっぱなしでした。
だって目の前にあの「渡辺眞子」がいるんですもの!!

眞子さん、ありがとうございました。何度も読み返しましたよ。嬉しくて!
クリックすると元のサイズで表示します

★MWさまからコロへデビフ缶とご寄付、お手紙を頂きました。
クリックすると元のサイズで表示します

ひたすら恐縮しています。ありがとうございました。ご寄付は全額コロの通院費につかいました。コロ、コルチゾールの検査結果、値が少し下がりました。703号室一同、ほっとしています。今後の治療方針は担当医の先生と相談しています。何かありましたらまた報告しますね!

★ほほとあまたんのクリスマスプレゼントを注文したら……。
クリックすると元のサイズで表示します

バンダナのおまけがついてきました(笑)。
ラッピングも可愛いーーー!
クリスマス前にほほとあまたにお揃いでつけさせます。

鰻猫さんの製品です。
鰻猫の看板猫ジェリーは703号室の卒業生ですよ!)

★megさん、コロンJパパさんごちそうさまでした。
クリックすると元のサイズで表示します

昨日はポンタのお届けでした。お届けについては改めて書きますが、お届け先がmegさんちに近いと(勝手に)思い込んだ私は、電話でmegさんにそのことを告げました。

するとコロンJを連れて会いにきてくださったんです♪

私は10分くらいの距離だろうと睨んでいましたが、実際は車で30分もかかる所だったようでご迷惑をおかけしました。でも、お陰で楽しい一日になりましたよー!

とにかくおいしかったし、
クリックすると元のサイズで表示します

素敵なロケーションでした。
クリックすると元のサイズで表示します

「あ、ぼくは会社を3つほど経営……はい、後ろに写ってるヨットはぼくの所持品の一部です」
クリックすると元のサイズで表示します

「うそつき……」
クリックすると元のサイズで表示します

私とmegさんは楽しくおしゃべり♪
クリックすると元のサイズで表示します

気分最高!!
クリックすると元のサイズで表示します

レストランでの写真はすべてコロンJパパさんの提供です。いつもありがとうございます♪

本当は私が出さなければならないのに、レジへ向かったら既に会計済みでした。megさん、ダメですよ。次回は必ず私に払わせてくださいね。長いおつき合いになるんですから!

コロンJパパさんの力作(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

私の超お気に入りです♪

★★★おまけ★★★

祝! 猫団子
クリックすると元のサイズで表示します

くるみちゃんとかえで、予想よりも早く団子をやり遂げました♪ すごいすごい

以上、うれしいがいっぱいでした^^

あ、それから世田谷方面にお住まいの方にお聞きしたいのですが、世田谷方面で良い動物病院を知っている方がいましたらコメント欄にてお知らせください。よろしくお願いします。

かつくん「皆さま、いつもいつもありがとう。ポンタのことは近日中に書くね!

チチとハハ、今日は丸の内でデートしたんだって。ハハはジュリークの化粧水を買ってもらって気分よさそうだったよ。日頃の悪態を許すって。チチ、最近酒癖が悪くて家族に迷惑をかけっぱなしだったけど、帳消しだね。よかった!

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





コメントを残す




*