30時間


貪欲な私は、いや、ただ要領が悪いからでしょうか、1日が24時間ではなくて、30時間位なら 良かったのにと切実に思っています。この前の週末は、チチと2時間外出する余裕もありましたが、実際、殆ど話らしい話はしていません。チチと電話する時間 さえ惜しい、そんな感じです。和宮だって、ずっと保護部屋で一人ぼっちの時間を過ごしています。控え目だけど甘えん坊なので不憫です。早くいいご縁に巡り 会わせたいと思います。週に二度のバイト、なのに今日はサボってしまいました。バイトと言っても、週に稼げるのは、保護犬のワクチン1本程度のお金。で も、今厳しい我が家にはこの小さなお金も重要な収入です。バイトをサボらなければならないだけの理由はあったけど、イタイ、しかも、ビリーもサボりました (涙)。どんなに忙しくても、ずっと続けてきたのに・・・。これでサボったのは2度目。自己嫌悪です(涙)。

和ちゃん、ごめんね、もっともっと一緒に居たいのに、ずっと一人ぼっちなんて可哀想だね。
クリックすると元のサイズで表示します

1日に、2回ほどはご飯とは別におやつを与えて和とコミュニケーションを取るようにしています。
クリックすると元のサイズで表示します

和は文句ひとつ言わず、いたずらすることなく保護部屋に居ます。
クリックすると元のサイズで表示します

こんなに可愛い子なのに、今を生きている和にとって、この時間は貴重なはずなのに、そう思うと胸が痛くて涙が出てしまう、和はそれ位いい子で、出来ること なら何もかも投げ出して1日中でも抱きしめていたい私に出来ることは、和を幸せにしてくれる家庭に託すこと。和のご家族を募集しています。天使のような素 敵な猫ですよ。

べべもナナもリルもほほも、甘えん坊のあまたんも皆お母さんを独占したいとあの手この手で寄って来ます。特にべべとあまたん。相手にしてもらえないと知る と、せめて近くに居ようと傍を離れません。いったいこの状況下で、どの子を幸せにできているというの?今の私は自分に出来るキャパを超えてしまって詰まっ ている感じです。

愚痴を並べてしまっていますが、チチも出稼ぎだらけ。

週に1~2度位しかまともに家に居られません。家に居る間も仕事をしたりしているので、見ていてさすがに可哀想になってきます。心で頑張れ!とエールを 送っても、なかなか言葉に表すことができない不器用な嫁。昨日いったん大阪から戻って来たチチは、Kさんと一緒に土手へ行って、この子を引き出すことに奔 走してくれました。

「ぼくに会いに来てくれたの? ありがと。」
クリックすると元のサイズで表示します

まだ4歳の若いたろう。ナナやリュウ、土手に残っているゴクドウ、コロンの甥で、リルの兄弟と言えば分かりやすいでしょうか?実はたろう、ものすごい目に 遭ってしまい、というか今までろくな生き方をさせてもらえずに来たのですが、とにかくこの話は長くなるのでまた今度にしますね。1週間以内くらいには書け ると思うので^^;気になる方はもうちょっとお待ちくださいね。近日中に必ず!そしてたろうの里親に、って方居たら教えてくださいね~。涙が止まらなくな るほどいい子なんですから!

忙しいチチが合間塗って帰って来てくれたのは嬉しいのですが、お土産を残して行ってくれたから、これが又大変で…。

これ。
クリックすると元のサイズで表示します

こいつ(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

子猫って言うよりは子猿ですよね^^;
まだ汚いけど、美男子に化けます、絶対に。

チチが子猫を見つけたから一緒に保護してほしいと言われ、ついて行ったのですが、道路の中央分離帯にあるつつじの茂みの中に居て、飛びだして来たら轢かれ て死んでしまう危険が高かったので慎重に捕まえようとしたのですが、チチがいる方の茂みから急に道路へ飛び出し、それを追ってチチも道路に飛び出し

「危ない!!」と叫んだ瞬間と車のクラクションの瞬間が重なり、思わず目を閉じてしまったのですが、運転手の怒鳴る声でチチが生きてると知りました。

チチ、間一髪、子猫を抱きかかえて保護しました。

あわや大事故。ドラマでよく、子猫子犬をかばって撥ねられたってありますよね。
あんな感じで、あと一寸で母子家庭になるところでした。見ていて心臓が止まりそうでしたよ。でもケガは全くしていないのでご安心を。

大阪から帰って来ても、土手へ行ったり、皆のお世話をしたり、子猫をかばって撥ねられそうになったり、チチも休まる暇もないほどだから、夏のボーナスで欲しがっていた枕を買ってあげようかな(笑)。

日に日に口は悪くなる男だけど、ちょっと素敵な部分もあるから。

※ブログのメッセージボックスからメッセージを頂いても、うまく返信できない事がありますので、返信がない場合にはコメント欄に一言書いて頂けますか?よろしくお願いします。

「コメント返し遅くてごめんなさい。ちょっと皆の世話や、飼い主が入院してしまった犬のお散歩や、他の活動で忙しくて少しずつしか返せないそうです。でも、コメント嬉しいので大歓迎だって。チチ危ないね。でも子猫とチチが両方助かって嬉しいよ。

ハハに思いっきり怒られていたけど、本当はハハもちょっと嬉しかったみたい。まあ、心配も大きかったらしいけど。ぼくの一回忌までには落ち着きたいって嘆いてる。
仔猫の事や、土手のたろうのことはおいおい触れるけど、その前に和ちゃんを幸せにするから、和ちゃんの里親募集を頑張りたいって言ってます。お心ある方からのお問い合わせ心よりお待ちしています。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんのの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク





コメントを残す




*