プーマ大臣の家族探し


今日は悲しい事がありました。ここで書くと長くなるので又にします。

私には今、やらなくてはならないことがあるので。

私たちにとって、家族同様可愛いプーマ大臣。安住の地を見つけてやらねば!

ってことで訪れてみました…。

おっとっと。

ちょっとここで一呼吸。はあ、気が重い…。


大臣!ちょっと失礼しまーす!


ドキドキ。あの~ぉ。。。


大臣は、ちょっと落ち込んでいるようなので、ナナを投入してみました。


ナナちゃん、割と面倒見が良くて助かります(リルはうざい^^;)


大臣、ご飯をお持ちしましたが・・・。


気持ちよくお昼寝の最中でした(笑)。可愛いでしょ?


甘えん坊で


可愛いし


いい子だし


快活で、真っ直ぐで、実は何も手をかけていないのに、勝手に成長してくれているプーマ。

どうしてお問い合わせがないのか、ちょっと理解に苦しみます…。

「はてな。なんでだろ。」

もしかして、保護した時の姿を掲載してしまったからかな(笑)。


でも、今はこんなに可愛いんだから、それはきっと関係ないですよね!
もっといっぱい手をかけてあげたいけど、正直言いますと、プーマは1日24時間のうち、23時間位一人で過ごす日も多いのです。精神発育に影響するので は?と危惧してしまうほど、放置せざる得ない状況。秘書官であるチチが、仕事でなかなか東京へ戻れず、私一人で、べべナナリリほほあまたん&タロウを見て る状況。

外の子も見ているので、プーマが居る保護部屋に入れる時間は、合計しても1日せいぜい1時間~2時間。リルがプーマにしつこくするのでリビングに出してや れず、だから大臣は、雨風をしのげる状況ではあるけれど、きっととても寂しくて、孤独なんだと思います。まあ、チチが帰って来れば、プーマの状況ももう少 しマシになるのですが、平日はどうしても不憫な思いばかりさせてしまう。

だから早くいいお家へ送り出してやりたいって願っているんです。
お盆だからか、それとも子猫の繁殖期だからか分かりませんが、プーマが欲しいと希望してくれる方は正直居ません。こんなに可愛いのに・・・。まさかこの可愛さが分からないのかしら?(笑)。ちょこんと流れた前髪が最高に素敵なたれ目プーマ。

チチが一生懸命溺愛しているやんちゃ大臣。

里親さん、大募集中です!!!

1日も早く、甘えん坊大臣に「お家が決まりましたよ!」と報告してやりたいな。
そしたら大臣、喜ぶんだろうな…。
喜ばせてやりたいな。

「プーマのような個性的で可愛い子はめったに居ません!ハハもプーマの前髪を真似してセットしています。今流行りの横流し風だって。

可愛いよね!可愛いってぼくは思うよ。
ぼくの家族も皆、プーマを可愛いって思うよ。
心から可愛いって思うよ。
どこかに同じ価値観の方が居る事を願って。プーマの里親さんを募集しています!

あれこれ書きたいこと沢山あるけど、べべちゃんが凄い水下痢だから今日はプーマの宣伝だけで終わりますが、同窓会の参加メンバーが又増えたので次回のお楽しみに~♪

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんのの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク





コメントを残す




*