まうの明日


※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

夜は必ず私の腹の上で寝る。ベッドの上だとやたらテンションが高い。

333 (11)

 

 

近所の空き地(限定)なら20メートルじょうずに歩けるようになった。

333 (1)

 

 

あまぱんが大好き♡

333 (12)

 

 

あまぱんにちょっかいを出す。あまぱんをグルーミングする。あまぱんと並んでスヤスヤ

333 (13)

 

 

捕獲された管理所の振り分けで「譲渡に適さない犬」の烙印を一度は押されたまうですが、まうのペースでちゃんと「家庭犬」に育っています。本当に立派な犬です。

333 (9)

 

 

小ぶりの体格ですが、ずいぶん成長しました。乳歯から永久歯に抜け替わっています。

333 (10)

 

 

うちに来た昨年12月は2キロ台のチビチビだったのに……

333 (3)

 

 

あっという間の駆け足で、まうと私の時間は流れていきます。

333 (4)

 

 

気づけば、もうすぐお別れ

333 (5)

 

 

この臆病な子犬の行く末を案じて、私なりに向き合ってきました。

333 (2)

 

 

結果、まうは私に心を預けてくれるようになりました。

333 (6)

 

 

そしていつの間にか、私の心もまた、まうの中に入ってしまったようです。

333 (7)

 

 

おかげささまでまうはご縁が決まり、数日後にトライアルへ出ます。

333 (8)

 

 

卒業をめざしての保護と(自分なりの)トレーニングだったので、「目標」は達成できそうです。

 

 

なのに頭ではわかっていても、胸が苦しい。あまりにもかわいくて。

 

 

まうの灰色のキャンパスを消しゴムで消し、白くしてそこにパステルカラーを足していくような日々をまうと共に送ってきました。大きなキャンパスなのでまだまだ未完成です。

 

 

残りは未来のご家族とまうが仕上げていくのでしょう。

 

 

応援してくださった皆さま、ありがとうございました。

 

 

まうがうちを巣立ったあとの(自身の)ダメージを予想して、地元の猫たちをスカウトしまくった私をどうぞ笑ってやってください。いっそ自分が機械ならいいのにと思っています。

 

 

まう、愛しているよ。

 

 

「別れのプロ」の意地を見せられるようがんばります。

 

 

ああ。

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*