私の人生を歩いてる


半分壊れかかっている私のエンジンを、フル回転させ、一気に加速しなければならないほど多忙極めるはめになってきました(汗)。やばい。韓国ドラマ漬けの身にはきつい……。

昨日は、みいさんと近所のショッピングモールでお茶をすすりました。みいさんって、よくしゃべるな~。まあ、私も互角か、みいさん以上にしゃべるけど(爆)。楽しい時間を過ごしました。みいさん、ありがとう♪ いつも長電話しているけれど、会うとまた新鮮ね。ルルさんも来る予定でしたが、あの人はドタキャン(笑)。税理士に追い回されているらしく、都合がつかなかったんだとか。

みいさんとお茶中、ババ(母)がショッピングモールに乱入してきたので、なぜか3人でおしゃべり。ビミョーに会話になってなかったかも(汗)。みいさんが帰った後はババとお買い物。でも、無駄買いと呼ばれる行為はしていません! 多分……。

「ハハ~、みいさんちのゴマとポックン、どっちがかわいい?」
クリックすると元のサイズで表示します

麦ちゃーっ!
私がゴマのことをほめてばかりいるから不安になったのね(涙)。
ごめんごめん。ゴマちゃんも素敵だけど、麦ちゃの魅力もすさまじいよー。麦ちゃだけの家族を見つけるからね! どんなに忙しくても、麦ちゃの縁結びは私の最優先事項だから安心して。703号室の麦ちゃは家族募集中です!!

今日はコロの通院日。

いつも通院を担当してくれるKさんが病でダウンしたため、私がひとりで行きました。あらかじめ車内にケージを積んでから、コロを車に乗せたので、結構大仕事。荷物も多かったし^^;

信号待ち中、運転席からパシャ♪ コロ、カメラ目線ありがと。
クリックすると元のサイズで表示します

病院を徘徊するコロ。上手に歩いたよね。
クリックすると元のサイズで表示します

地元の里親会で活躍するOさんに偶然会いました。Oさん、満面の笑みでコロをなでなで。
クリックすると元のサイズで表示します

コロ&病院のスタッフYさん(emi-goちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

顔出ししたら怒られるかなぁ(ドキドキ)。まあでも、マスクしてるしね。emi-goちゃんは、 麦ちゃを我が家に連れてきてくれた人ですよ。麦ちゃの手術をしてくださった院長先生ともお話しました。麦ちゃのこと、とても気にしてくださっていました。 院長先生はトップレベルの名医です。かつくんの時も大変お世話になったんです。なるほど! 麦ちゃの手術痕がきれいさっぱりなのは、院長先生が執刀したか らなんですね! 納得です。

ブーって顔をさせられているコロ。
クリックすると元のサイズで表示します

コロ専用マットはmegさんのお手製。名前つき。みんなに可愛いってほめられました♪

emi-goちゃん、仕事の合間にコロを可愛がってくれてありがとう。emi-goちゃんは3月22日に行われるシェルシェ譲渡会に、保護犬猫たちと参加します。emi-goちゃんのブログをぜひご覧くださいね。本人も気合入れて更新するそうです(笑)。譲渡会、成功させようねっ!

診察中のお尻
クリックすると元のサイズで表示します

検査の結果、先生と話し合って薬をかえてみることに。
クリックすると元のサイズで表示します

詳しい内容を載せるとすっごく長くなるので、またの機会にしますね。コロの状態は悪くありませんのでご安心ください。新しい薬の効能を確かめるため、2週間後また診察&検査を受けます。

待ち時間が長かったし、雨の中、駐車場までコロを抱っこしていくのも大変な作業。運転席に腰を下ろした時にはもう、ヘトヘト。

疲労困憊。半ば放心状態で運転する私。
ふとガラス越しに飛び去る景色を眺めました。
そしてすれ違う車や自転車や歩行者を、いちいち目で追いました。

当たり前のことだけど、みんな、自分の人生を歩んでいるんだな。

バックミラー越しに、後部座席のコロを確認した後、なぜだか急に、胸がときめきました。

きっと私は、この一瞬に、いつか深く感謝する。何でもないこの日常に。

コロと一緒に703号室に帰る。

703号室には、ベベ、ナナ、リル、ほほ、あまた、麦ちゃが待っている。

私だって、自分の足で、自分の人生を生きている!

そのことが、メチャクチャ嬉しくて。

かつくん「平凡を好むハハにとって、変わらない日常って、財産なんだろうね。なんか分かる気がするな、ぼく。

コメントのお返しがほんのり遅くなっちゃってます。ぼくがかわりに謝ります。ごめんなさいね。ペコリ。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





コメントを残す




*