真央シッター


濃い1日でした。

 

 

朝からほぼ1日中休みなしで動いていたので今とても眠いです。

 

 

嬉しかったできごと♡

maositta

 

 

出版社の野島さんに新しい切り口で二章を投げたんです。私なりの挑戦でした。

 

 

私の性格を熟知している方ならおわかりかもしれませんが、私は頭の中の考えをあまり人に相談しません。口に出した瞬間に割とまとまっていることが多いのです。方向性を誤っていたら二章分が無駄になると心配でしたが、野島さんのメッセージを拝読しホッとしています。自由にやらせてもらっているので迷いもありますが、残り一章まで来ましたよ! 早く終えたい。

 

 

ノロノロですが春の出版をめざしてがんばります!

 

 

もうひとつよかったのは外猫を1匹スカウトできたこと。その辺はまた整理してお伝えしますね。かわいい若姫を皆さまよろしくお願いします。

 

 

若姫といえば……卒業が決まっているマイ太郎さんの保護猫真央が体調を崩したので先ほどお見舞いへ行ってきました。だいじだいじにされているまおまお♪

maositta (10)

 

 

超絶キュートです。

maositta (1)

 

 

明日からはバイトとして共働きの忙しいマイね―宅へシッターに伺います。

maositta (9)

 

 

おひざ娘の真央はマイねーに甘えまくり

maositta (8)

 

 

遅い時間にもかかわらず夕飯をごちそうになるという(ヤバい太るな)

maositta (3)

 

 

でもまあ、糖質制限ダイエッターのマイねーが出してくれるのはヘルシーなものだから大丈夫かな? パンも糖質制限用のですよ! おいしかったです。

maositta (4)

 

 

昼間emi-goの病院に頼んで真央に合う薬の入った点滴を作ってもらいました。

maositta (6)

 

 

皮下点滴中の真央。通院のストレスがないのがいいと思います。

maositta (7)

 

 

検温すると解熱剤が効いてじゃっかん体温が下がっていました。マイね―がad缶を指につけて食べさせています。真央には里親さん、マイねー、大巻先生、中島先生がついています。私も一生けんめいケアします。

maositta (5)

 

 

里親さん手作りの猫袋に入ってぬくぬくの真央

maositta (2)

 

 

幸せの塊のような女の子をキラキラのまま里親さんにバトンタッチするマイね―の姿をイメージしながらお世話していきますね。私は日中3時間程度いる予定です。

 

 

では皆さまおやすみなさい。明日もいい日でありますように。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*