本づくりの話(言い訳多め)


まなちゃんとの合同卒業生ひーちゃん家からプレゼントが届きました。保護猫たちの大好きなシーバの箱詰めにお手紙にひーちゃんカレンダーが入っています。

IMG_5172

 

 

写真がすべてかわいいのです♡ 本当に愛されていますよ。最高ですね。

IMG_5173

 

 

どうもありがとうございました。たいせつに飾らせていただきます。

 

 

ほかにもいろいろプレゼントをいただいていますがまたの機会に自慢させてくださいね。

 

 

それと703号室親バカポストカードをお求めの方々がメールで「こんなときにすみません」と書いてくださるのですが、いえいえとんでもない。超ルンルンで投函しています。ありがとうございます。

 

 

さてハットリ改めハリの卒業が近づいてきました。

IMG_5208

 

 

ドキドキ、ワクワクします。ハリとの残りの数日間を楽しんでいきたいです。

 

 

ハリは703号室の自慢のスターなので鼻息荒く卒業レポを書きますね。

 

 

今夜は保護猫リタが珍しく2回も嘔吐してしまいました。明日も吐くようなら病院へ連れて行きます。保護猫たちが健康でいてくれないと心配でたまりません。

 

 

リタパンのお気に入りのスタイル

IMG_5183

 

 

後ろから見るとこんな感じ↓

IMG_5184

 

 

おもしろいなあ。笑わせてもらっています。

 

 

最後に、先日私は野島社長&リーさんと本の打ち合わせをしました。

111kurisumasu (1)

 

 

題名が決まり、表紙のデザインのイメージも伝えましたよ。

 

 

お二方はスタンバイ完ぺきだというのに私は原稿を書き終えていないという(汗)。

 

 

正直、今年は半端なく苦しかった。ナナとほほを失ったことからぜんぜん立ち直れていません。昨年べべと別れたことも消化できていないんです。あの子たちへの未練が深すぎてどうしようもありません。気が緩んだ瞬間、涙の爆弾が襲ってきます。

 

 

私にとっての家族はかけがえのない存在で、目に入れても痛くないほど溺愛してきたつもりです。だからしばしばこの痛みに耐えられなくなります。

 

 

そんな中で昔の関連ブログ記事を読んで書き進めるのは苦行に近いのです。

 

 

言い訳がましいのですがみんなが生きていたらもっとスイスイいけたでしょう。

 

 

でもべべナナほほがいないからフリーズしてしまう。私はきっと過去からも現在からも逃げているんですね。ついでに未来も怖いです。我ながら情けない。

 

 

けれど別の次元で私の中に卒業生たちについてまとめたい気持ちがあるのも事実。

 

 

だから今、私なりに歯を食いしばっているイメージ(笑)。

 

 

1月末までに書きあげ、来年の5月前半までに出版するのを目標にしています。

 

 

もう少し進んだらまた改めて紹介させてくださいね。

 

 

今週中に大作(自分比)の一章を野島さんに送らないと。ではこの辺で失礼してとっととつづきをやります。皆さまおやすみなさい、おはようございます。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*