ソウルメイトのべべ公へ


べべ公が星になってから1年が過ぎました。

 

 

16年半いっしょに暮らしてきた私たちは、離れようがないほど密着していたのです。なのにべべだけが姿をくらまして、私の目の前から消えました。

 

 

今は目を閉じればスッとべべの肌触りがよみがえります。

 

 

しかしいつかはそれすら薄れていくのでしょうか?

 

 

重い病気と闘いきって大往生と皆さまに褒めていただけたのがせめてもの救いです。犬も猫も寿命がありますからお別れは必至です。

 

 

お別れが決まっている分、精いっぱい、これでもかというほどしつこく愛していきたいですね。

 

 

愛は毎日咲き、毎日実ります。散ったとしてもあたたかいものを多分に遺して。

 

 

べべを通じて知った世界が私には刺激的でした。

 

 

酸いも甘いも経験し、人生のスパイスと括るにはあまりにも深い場所まで来てしまった気がします。これから自分がべべをどう活かすのかはわかりません。ただ言えることは、べべの存在は相も変わらず私のエネルギーの真髄です。

 

 

私とべべは合わさりました。そう信じています。

 

 

皆さまもどうかべべを忘れないでやってください。まだ過去にはできないんです。

 

 

べべ公とお母さん。抱っこしようとするとその前にべべの方から腰を浮かせてきます。生きているときからずっと一体化していたのかもしれませんね。

IMG_0049

 

 

 

置き場所のない溢れる愛を込めてソウルメイトのべべ公へ

 

 

 

スポンサーリンク





4件のコメント

  • チャトミラブ

    こちらからすると、703号室とハハさんを思い出す時は必ずべべちゃんも漏れなく思い出します。もちろんナナちゃんも。

    私がチャトラの事を「猫」じゃなく、なんていうかもっと別の、半身だとか永遠のパートナーだとかの認識でいますが、ハハさんにとってのべべちゃんも、「犬」を超越した存在だと思います。
    失った当時よりかは、悲しみや辛さは徐々に薄れるものかも知れないけど、思い出や肌触りや匂いの記憶とかは私も思い出す事ができるので、薄れないような気がします。そう希望しています^_^

    • anny703

      チャトミちゃん
      いつもやさしい言葉をありがとう。チャトミちゃんもチャトミちゃんのことをずっとたいせつに思っていますよね。
      そのお気持ちよくわかります。
      会いたいし。
      そしてブログ拝見しました。こちらにULRを貼りつけられるので今度貼り付けたらどうですか?
      改めておめでとうございます!!!!
      よくがんばりましたね。
      素敵なご縁が繋がってなによりです。

  • べべちゃんの肌触りがよみがえるのは、ずっと薄れないと思います。
    薄れるどころか、年々濃くなっていくと思います。
    寿命で別れて姿が無くなって、永遠に自分の一部になったのだと思います。
    会いたくてどうしょうもなくなった時、いつでも自分の記憶の中から、会いたい姿を引っ張り出せます。
    もう一緒にいろいろなところへ行ったり、同じ空間で同じ経験をすることも、思い出が増えることもないけれど、いつでもあの時の記憶と気持ちをあの時のまま感じることができます。思い出せなくなる事はないと思うし、
    思い出せなくなった時は、私の記憶そのものが無くなった時だと思っています。
    側にくるはずもないけれど、大きな声で名前を呼ぶと、あの時の楽しい気持ちがよみがえります。
    もう失うことも離れることもなく、怒ることもなく、ただただ可愛いあの時のまま永遠に自分の中に閉じ込めて抱きしめていられるのです。
    私ももっともっと一緒にいたかった、会いたいと思うけれど、私が生きているかぎりずっと側にいてくれると思っています。

    • anny703

      豆様
      そうですよね。年々濃くなっていきますよね。ハルちゃんもそうですよね。
      べべもナナも姿が見えなくなってとても寂しいです。でもよく思い出します。
      毎日必ず思い出します。大声で呼ぶこともあります。いっしょですね。

      もう失うことも離れることもなく、怒ることもなく、ただただ可愛いあの時のまま永遠に自分の中に閉じ込めて抱きしめていられるのです。

      のお言葉本当に何度も読み返しました。同時にとても感動しました。
      ありがとうございます。励みにします。
      本日お電話しましたがお忙しいようですのでまた改めてお電話しますね。

コメントを残す




*