海子のご縁が決まりました


猫ラボさんが大人気の蘭丸Tシャツをプレゼントしてくださいました。うれしい。ありがとうございます。ゆったり着たいからメンズSをセレクト。モデルの蘭丸くんも元保護猫。みいさんが外から素敵なお家へと導きました。オシャレだし縁起がいいので海子のお届けに着ていきます。

umikootyakai (4)

 

 

 

気分転換を兼ねて買ったお花を玄関付近に飾ってみました。ドア越しにべべ公がチラッと^^

umikootyakai (18)

 

 

 

ひさびさに朝早くから掃除しまくり。海子、どうしてかわかる?

umikootyakai (5)

 

 

 

これから海子主宰のお茶会がはじまるんだよ。がんばってね。でも、リラックスね。

umikootyakai (17)

 

 

 

午前中からお茶会スタート

umikootyakai (13)

 

 

 

主役ににじり寄る来賓のみなさん

umikootyakai (8)

 

 

 

海子はショッキングピンクの姫飾りでお出迎えです。かわいいね。

umikootyakai (16)

 

 

 

海子に会いに来てくださったご夫婦はずっとべべを撫でてくださいました。

umikootyakai (10)

 

 

 

ご夫婦のことは改めてご紹介しますが、犬も猫も大好きなすばらしい方々です。

umikootyakai (12)

 

 

 

ひいきされたいべべ公

umikootyakai (7)

 

 

 

へへ、よかったね♪

umikootyakai (9)

 

 

 

もちろん海子もたくさんこねこねしてもらいましたよ。

umikootyakai (11)

 

 

 

人々はこんなことになってます(笑)。これふざけてません。大まじめ。ソファ下に潜り込んだ海子を撫でるご主人をマイ太郎さんが撮影しているのです。

umikootyakai (15)

 

 

 

主役にちゅーるを与えてごきげんを取る下僕

umikootyakai (2)

 

 

 

奥さまの手からも食べてくれました。ちょっと緊張顔だったけど、おいしいものはおいしいよね。

umikootyakai (3)

 

 

 

爪切りも披露しました。

umikootyakai (6)

 

いろんなお話をしていたら、あっという間に時間が流れ、3時間経ちました。海子はシャイでしたがご夫婦はお茶会の場で即海子を家族にしたいと仰ってくださったのです。感謝感謝。

 

 

私はときどき、海子を保護した経緯をしみじみ思い出します。

 

 

海子が命がけで産み育んでいた亡き子猫たちのことも。

 

 

海子が身の不幸をどの程度を理解しているかはわかりませんが、がんばって育てていた愛おしいわが子たちが突然目の前から消えたことになにも感じなかったとは思えません。

 

 

海子は不感症ではないです。

umikootyakai (14)

 

 

 

だからあんなに鳴いて探しまわったんだものね。

 

 

海子は703号室卒業生、サスケ、このは、麦さん、(おそらく)大吉の母猫です。彼らの健やかさ、心の豊かさを見ていれば海子がどんなにたいせつに彼らを育てたか一目瞭然です。

 

 

殺処分されてしまった最後の子猫たちに改めて合掌をするとともに、海子に「おめでとう」を心から伝えたいです。今度はお母さんが幸せになる番ですから。

 

 

闘病中のお子たちのケアで海子に手がまわらずさびしい思いをさせてきましたが、良縁を結んだことで私の海子への贖罪にも繋がりました。里親に名乗りをあげてくださった方々にありがとうの気持ちでいっぱいです。応援してくださった皆さまにもお礼申し上げます。

 

 

現在お届けに向け調整中ですので、皆さままた海子に会いに来てくださいね。

 

 

卒業レポートもお楽しみに!

 

 

703号室より愛を込めて!

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*