ぼくはおてんとさまの光に包まれて2


前回のつづき、サラダあらため大吉の卒業レポです。

 

 

(※なぜか今日【改行】がヘンですが気にしないでください)

 

 

6月25日は「先勝」だったので午前中のお届けにこだわり、朝早くからバタバタ支度。里親さんちまでは高速道路をつかって約1時間半。

予定通りの時刻に到着

IMG_0371

「およ?」

IMG_0320

シャイなはな丸くん~ ひさしぶり~ あなた元気そうねぇ。今日から弟ができるよ。大吉っていう縁起のいいお名前なの。はな丸、大吉と仲よくしてあげてくれるかな?

 

 

 

「わからないです」

IMG_0322

そっか^^; でも703号室の「保護猫ひかるくん」時代を思い出してごらん?

はな丸あなた、あま兄と遊びたくて大胆に追い回していたよね?

「もう昔のことですし ぼくはずいぶんひとりっこを満喫していますから」

IMG_0332

じゃあちょっとずつ。ちょっとずつでいいから、大吉を受け入れてあげてね。

はな丸と大吉、同じ出身地同士、成猫男子同士、靴下や胸毛もおそろい同士(笑)、いっしょうけんめいに生きたがゆえにFIVキャリアになってしまった者同士、あなたたちには共通項がたくさんあるんだよ。まあ性格はだいぶちがうけどね。

「ハハ~ ここぼくのお部屋ですか?」

IMG_0347

二度目まして 大吉と申します」      「二度目まして  よろしくね」

IMG_0311

「とりあえず小さいベッドに上がってみました」

IMG_0357

いいね。かわいい~♪

「あ ごはんだ!」       「食べてみる?」

IMG_0361

「いただきます おいしいね」

IMG_0365

予想的中の大物ぶり

IMG_0368

もうだいじょうぶ。大吉、きみならどこでもやっていけるでしょう。

IMG_0310

大吉を猫部屋に置いたあと、人間たちはリビングへ移動

IMG_0324

お! はな丸の【おやつ入れ】はマイ太郎さんのショップの商品だ^^

IMG_0327

里親さんはにゃっ展に行ったんだそうです。私はお会いできず残念でした。そしてなんと、知らぬ間にうちの母の店にも来てくださったんだとか。私はだいぶあとに聞かされたのでサービスもできず申し訳なく思いました。

譲渡誓約書にサイン

IMG_0342

黄色いのは【はな丸】ファイルですって。はな丸分の譲渡誓約書やたいせつな書類、医療ケアの内容などが保管されています。すばらしい。これからは大吉もファイルに加わりますね。

IMG_0340IMG_0337

はな丸~ あなた幸せね~

IMG_0331

はな丸を幸せだと思ったのは快適な住まいややさしい里親さんやファイルだけではありません。

私がもっとも感心するのは、おふたりの大らかさときめ細やかさの絶妙なバランス

私はこういう方々に出会うことを人生の目標にしていると言っても過言ではありません。

シャイで人間不信だったはな丸に対し、神経質に接さず長い目で穏やかに見てくださったこと。

いっぽうではな丸の安全対策に徹底して力を入れてくださったこと。最高ですよ。

はな丸&大吉家の脱走防止対策は完璧。どこからも家出できません(爆)。

皆さまにもご紹介します。まずは換気で少し開ける掃き出し窓↓

IMG_0346

実物はじょうぶで2メートル程度の高さがあります。屏風をアレンジし固定。幅もぴったりです。

猫部屋、ほかの部屋の小窓にはすべてルーバーがついているのでぜったいに出れません。

IMG_0359

最近のマンションは標準で装備されてますよね。私の妹んちも同じルーバーが。うらやましい。

玄関の飛び出し防止柵はご主人さまの手作り↓

IMG_3730

すごい!! はな丸と大吉の身の安全を守ってくださる里親さんの愛情深さに脱帽です。

大吉~ よかったね!

IMG_0351

チチが撮ってくれた記念写真。てかチチ写真下手すぎ。何枚も撮ってくれたのにこれがいちばんマシだったとは(汗)。私がぬぼっとしててキモい。ちゃんと撮ってほしいです。

IMG_0308

里親さんからは大吉の医療費のほか交通費やおみやげまで。ありがとうございました。

IMG_0440

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下が里親さんが送ってくださったはな丸&大吉の近況写真です。

IMG_3727

 

 

 

はじめはヒヤッとしたところもあったようですが、次第に距離が縮まり・・・・・・

IMG_3728

 

 

 

すっかりお尻合いに!!

IMG_3729

 

 

 

うれしいですね。

 

 

はな丸も大吉も消耗しボロボロの状態で外を彷徨っていました。

 

 

保護から譲渡の一連を通じ、私はふたりのビフォーもアフターも知っています。

 

 

なんとも言えないですよ。なんとも言えない、表現できる語彙が見つからない。

 

 

私の人生の中で、自分みたいな人間でも多少なりとも生きている価値があるのかもと思える瞬間がまさに彼らの「卒業の日」なのです。譲渡は私にとって食べ物や水の役割と似ています。

 

 

 

適材適所、この言葉の本意を見せてくれる卒業生ファミリーに感謝と、感謝を。

 

 

 

かつくん「X235大吉卒業おめでとう。はな丸と楽しく暮らしてね。ぼくもシャイなFIVキャリアの男子で猫好きだったからはな丸の心がなんとなくわかる。きっともっと距離が縮まるよ。

703号室は現在べべちゃんをはじめとするみんなの闘病でいささかたいへんな時期です。ぼくとともに生活していたべべちゃんとナナちゃんをぼくも見守っています。みなさんも愛する犬猫たちと喜びいっぱいの日々を! ぼくからLOVE! 濃いめの」

1-3483

 

かつくんありがとう。かつに会いたいな。

スポンサーリンク





4件のコメント

  • MIHO

    わーい、はな丸くん久しぶり!
    ママさんに抱っこされて幸せそう~
    私の中でも思い出深いはな丸くんに
    大吉くんという可愛い弟が出来て
    とっても嬉しいな^^
    本当に胸元と靴下がお揃いだ(^^♪
    もうおちり愛になってるんだね。
    とってもお似合いだよ~
    脱走防止柵やファイルの写真からはもちろん
    あのガラスのハート、シャイボーイだった
    はな丸くんが、こんなに幸せそうなのを見るだけで
    どんなに素敵な里親さんなのか、一目瞭然!
    お家全体に幸せオーラが溢れてるもの。
    本当に良かったね!おめでとう~!!!

    • anny703

      MIHOさん
      卒業式に必ずコメントを寄せてくれてありがとう
      ほんとうにうちの中でもっともめでたいのは大吉の卒業だよ。
      いいパパママとはな丸お兄さんといつまでも仲よく暮らしてほしいな。
      靴下、胸毛、白でおそろいでかわいいよね
      なによりはな丸がこんなに変化したのが私にとってもすごく驚きでうれしいよ
      なんせ1年だからね。保護猫期間^^;

  • みい

    本当にステキな里親さん!
    花まるくん、こんなに甘えん坊さんになって((´艸`*))

    大吉くーん!
    良かったね!
    幸せになってね!

    あの撮って撮って!の大吉くん可愛かった 笑

    • anny703

      みいさん
      はな丸のときも大吉のときもきれいな写真を撮ってくれてありがとう
      お世話になりました^^
      モデル気取りだったよね大吉^^;
      これからずっといっしょに生きていってくれるなんて、すごくうれしいな
      はな丸に弟が!!!笑

コメントを残す




*